2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウメダス内検索

  • ウメダス内検索

カテゴリー「ショッピング」の記事

2021年1月26日 (火)

ダイソーの500円三脚

ちまたでコスパが高いと言われている100円ショップのダイソーの三脚をやっと手に入れました。和光のシーアイハイツのダイソーには売っていなかったのですが、別のダイソーでやっとこさ手に入れました。

Daiso3kyaku 
100円ショップなのに500円(税別)ですが、スマホを固定するホルダーも付いていて、ちょっと撮影するのにかなり便利でコスパが良いとネットで話題になっていたので、ガッツリ手に取ってしまいました。

2つ買おうとしてしまったのですが、さすがに2つは要らないかと思って1つに。まぁ安い三脚なら1,000円くらいで買えるものもたくさんありますが、スマホホルダーも付いて軽量タイプで500円は確かにコスパが良いですね。スマホじゃなくてもWebカメラや軽いカメラなら十分使えそうです。

4段階に伸びるので、低めから高めまでバッチリカバー。これからはこれを活用していきたいと思います。基本的にスマホでの撮影になるかと思いますが…。

2021年1月 7日 (木)

3本で1,650円のチノパン

最近私服をほとんど買わなくなっているのですが、これもブラックフライデーだったかどうか忘れましたが、楽天でオトク商品があったので購入致しました。

チノパン3本セットで1,650円です(笑)。ウエストはゴム入りです!ここ重要です!最近、ウエストサイズがドンドン大きくなっている気がするのでゴムタイプにしました。もはやオサレ度は最低限で良い感じです。

Chinopan
こんな感じで3色届きました。送料入れても2,000円で3本買えるってすごくないですか?ちなみにメインで取り扱っているのは和装でして、作務衣や浴衣などを売っているお店です。その中でどうしてチノパンだけこんな感じで販売しているのでしょうか。

そう、ウエストのことを考えてサイズはLサイズにしておきました。私服なので楽に着られるのが一番。っていうか、クローゼットにもうちょっと痩せていた頃のサイズに合ったチノパンはたくさんある…のですが…ね…。

で、「訳あり」となっていますが、その「訳」は販売ページに書いておらず、訳の内容もわかりません(笑)

そうね、今年は体重とウエストサイズを落として筋肉を付けないといけないですね…。体型の維持も重要…。

2021年1月 5日 (火)

HDMI環境をバージョンアップ

去年のブラックフライデー&サイバーマンデーでは大きなものこそ買わなかったものの、PC関係の細々としたものをたくさん購入いたしました。先日紹介した30,000mAhのモバイルバッテリーもそうですが、今回はHDMI関係です。

まず、パソコンにHDMIからの映像を取り込む「キャプチャーカード」です。今はブランド品でなくてもいい場合は恐ろしく安かったので楽天・Amazonでそれぞれ1つずつ購入しております(笑)。中国製で、HDMI映像信号をUSBに変換して、映像と音声を取り込める物です。
Hdmi1

楽天では1,380円。ある程度パソコンのスペックが必要ですが、ウメのデスクトップパソコンでは問題なく使えました。

Hdmicap


映像をキャプチャできて、他の映像とも合成できて配信や録画ができる神がかり的なフリーソフト、OBS Studio の使い方を少し覚えたので、これに活用して、オンライン会議や(将来やるかもしれない)YouTube配信も使えるようにしたかったのです。

なぜ2つ買ったのか…そしてなぜ別々のところで買ったのかは問い詰めないで下さい(笑)。とりあえず、1つはデスクトップパソコンに繋げて…。

Hdmibunpai
こないな感じで全録レコーダーからの映像をHDMI分配器を使ってパソコンにも取り込める環境にしてみました。この分配器も1,000円ちょっとかな。あと5mのHDMIケーブルも買いました。



これで全録レコーダーのHDMI出力を分配し、1つはテレビへ、もう1つはHDMIキャプチャーカードを通してパソコンに取り込めるように…。今すぐ何に使う、というわけではないのですが、これで映像環境もグレードアップ。

で、
Hdmi2
もう1つは持ち歩きすることに。こんなものを持ち歩いていつ使う場面があるのだろうか、と自分でも思うのですが…。例えばビデオカメラ・デジタルカメラのHDMI出力をこれでパソコンに取り込んで高画質Webカメラとしても使えたりします。というか、YouTuberさんはほとんどそんな感じで取り込んでいますね。

ウメは普段のYouTube手話動画はWebカメラでやっています。2万円を超える高画質の「BRIO」を使用しているので、オンライン会議などはこれで十分すぎるスペックでございます。っていうか、本格的にYouTuberデビューするような感じですが、その予定はございません。動画編集の大変さを十分存じておりますので…。ウメダス手話動画はWebカメラで撮って出しでございます。

ですが、このオンラインを活用する時代、環境を整えておくのは良いですね。動画編集ソフト…やり方はわかるのですがめんどくさいですよね…YouTuberの皆さんはいろんな工夫をしてインパクトのある動画を作られているので、今から始めて収益を上げよう、というのはかなり厳しいと思います。ちなみにウメのアカウントは収益化していません(まだできません)ので広告無しでご覧いただけます。

日本で初?の手話(通訳)YouTuber…になれますかね…。本当はいろんな映像に手話通訳を付けて配信とか、してみたい気持ちはあったりするんですけどね。どうでしょうね…。決して手話歌を歌ったり手話を教えたりするとかそういうのではなく、情報保障という観点でできることをしたいのですよね。今年も試行錯誤してみます。

2020年12月23日 (水)

マスク204枚(51枚×4セット)購入

決して転売ではないのですが…またマスクを発注しました。だって安かったんです…。

Mask204
51枚入りの不織布マスクが税込み・送料込みで380円でございました。

これはお安い、ということで4箱購入いたしました。

先日300枚購入しましたが、また204枚購入したので、もう2年弱分の在庫が…もう買いません…当分は今ある在庫を使いたいと思います。ウレタンマスクなどいろいろ試しましたが、基本的には不織布のマスクを使い捨てた方がいいということで、購入。

国内発送ですが、原産国は中国です。ですが、ドラッグストアの平均的な価格よりはだいぶ安いですね。まだ空けていないので不良品だったらどうしようかと思っているのですが、これくらい買いだめておけば大丈夫ですかね…。個数制限とかはない所で購入していますので、買い占めという訳ではないのでご安心下さい。ですが、ちょっと買いすぎたような気がします。まぁこのご時世、あって困る物ではないですね…。

買いだめ癖が…いけません。ちなみにテレビの後ろに収納しております。もう収納しきれません汗。

2020年12月20日 (日)

ブラックフライデーでまたモバイルバッテリー

11月27日(金)は「ブラックフライデー」という日で、もともとアメリカで11月の第4金曜日にセールを行う習慣があったものを日本でも導入された謎の安売りをする日です。もともとアメリカの感謝祭の翌日の日で、アメリカの小売店の売り上げはこの日が一番多いそうな。

ということで、理由はともかく、日本でもブラックフライデーセールが結構いろんなところで開催されていましたね。ウメもちょっと購入してしまいました。

Battery20000


今のお値段は3,999円で表示されているでしょうか。ウメは2,999円で購入いたしました。Ankerというモバイルバッテリーでは名が通ったメーカーで、USBType-C入力で20,000mAhの容量を誇ります。

モバイルバッテリーは結構もうたくさん購入しているのですが、普段の持ち歩き用にいいかな、と購入してみました。安いとは言えポチッとした後に「さすがにいらなかったかなぁ」と思ってしまったのですが、買ってしまったら翌日には届きます。Amazon素晴らしい。

ということで、モバイルバッテリー、もう自宅に5つあるでしょうか…。多すぎですね…整理しましょうか。また家族の誰かに提供することにします。

2020年12月16日 (水)

マスクリアエコノ

Tomeimask
いろんな意味でお世話になった透明マスク「マスクリアエコノ」がとあるドラッグストアの片隅で売っていました。1つ590円は安くはないですが、透明度が高くて専用ふきんも付いています。

今では透明マスクも通販などで買えるようになりましたが、このメーカーさんのは安心感があります。透明マスク…本当に通訳には必須になりましたね。結構飛沫が飛ぶのが見えるのでこまめに拭かないといけませんが…(それはちゃんと発声・口形の形ができている証拠、ということにしておきます)。

お店で見かけたのでおぉ!と思ってご紹介しておきます。

2020年12月 8日 (火)

マスク300枚セット購入

買い占め…と言われても仕方がない量かも知れません…えーマスク300枚を一気に購入しました。といっても今はドラッグストアなどでだいぶマスクの在庫が復活して、値段も落ち着いてきていますよね。だいたい50枚入りで600円~800円程度まで下がってきました。

こうなると布マスクやウレタンマスクにこだわる必要も無く(もちろん、布やウレタンならではの便利さはあるのですが)、不織布マスクの方が感染防止の効果は高いですし、一気に買っておこうと思い楽天市場で注文。

評判が良さそうなお店でセットものを探していると、これが一番良さそうだと言うことでポチッとしました。1箱あたり413円。1枚あたり8.2円となります。まぁ市販の物に比べて劇的に安い!というわけではないのですが、レビューも良さそうなので…ということでこれにしました。「平ゴム」は結構ポイントなんですよね。耳にかけていると痛くなり安いですし。

ちなみに上では送料別と書いてありますが、ウメが購入した時は送料無料でした。そして楽天のポイントもいただきました。

Mask_20201120224401
届いたのがこんな感じ。これが茶色い袋に入っていましたが、箱つぶれなどはそれほどなかったです。個包装ではありませんが、普段使いには十分ですね。実はこれ以外にマスクの在庫も200枚くらいあった(個包装タイプが結構多い)ので、当面はこれで乗り切れそうです。もちろん、転売なんてしませんよ。自分で使う用です。って300枚も一気に注文する必要があったのかどうかは謎ですが、とりあえず備えあれば憂い無しです。

ちなみに安定の中国製です。認証マーク…はないですが、まぁ布マスクよりは効果はあるでしょう。これを使い切るころには、いや、使い切る前にコロナ禍が落ち着いてくれることを期待します。

2020年11月28日 (土)

カインズ新座店でお買い物

昨日、カインズ朝霞店オープンの話をしましたが、昨年?一昨年だったか、オープンしたカインズ新座店(くみまちモールにいざ)に行ってきました。国道254号線を新座方面に…で、だいたい新座市野火止で渋滞をするのですが、あそこはなぜ渋滞が激しいのでしょうか…たぶん254号線側の青信号の時間が短いんですよね。さらに右左折をする車も多いので、渋滞の名所になってしまっています。どうしてもあそこを通らないとカインズ新座店にはいけないのでやむを得ないのですが…。

Kainz_niza
やっぱりホームセンターはカインズが一番いいですね。オリジナルブランドが安くてデザインがシンプル。特に何を買うか決めていなかったのですが、15点で3,500円くらいのお買い物をしてしまいました。

で一番「おぉ」と思ったのがこれ。

Pen

油性ボールペン黒(赤)10本入り。さぁ、これでいくらでしょう!と書きたかったのですが、パッケージに思いっきり書いてありました。そう、198円なんです。100円ショップでもこのくらいの値段で売っていることもありますが、だいたいインクの出が悪かったりしますが、こちらはそのようなこともなく、ノック式で使いやすい。

とはいえ、こんな赤黒のボールペンを10本ずつも買ってどうするんだウメよ…と反省しております。カインズさん、次は「黒5本、赤5本」で198円でお願いします。って、これだけ買えば次買うのはいつになるのでしょうか…。とりあえず保管しておきます。

そして、こちらはカインズでは無くて隣のカインズ系スーパーのベイシアに売っていたものなのですが。
Mask_20201107123401
マスクです。30枚入りの個包装で、498円でした。個包装なのが良くて2箱購入いたしました。最近、だいたいのお店でマスクが売られるようになりましたが、個包装箱入り30枚でこの値段はお安い!と思って備蓄用に購入しておきました。コロナ禍で一時期は綺麗さっぱりマスクがなくばりましたが、だいぶ供給が安定してきましたよね。

ウメは普段はウレタンマスクや布マスクを使っていますが、やはり感染予防には不織布マスクが一番ですからね。これから用途に応じて使い分けていきたいと思います。

いやーホームセンターって楽しいですよねぇ~。お金と買った品物を置く場所に困るのですが…。

2020年11月21日 (土)

透明マスク発注

手話通訳をするときに必須になってきた透明マスクを個人的に発注しました。最近ではテレビ番組のロケでも使われるようになってきました。果たしてこの透明マスクにどのくらい飛沫感染に効果があるのかはわからないのですが、何もしないよりはマシですよね。で、ウメも通訳活動をしているので、支給されているものだけではなく、できるだけ新しいものが使えるようにということで楽天市場で発注です。

Toumeimasuku

10個で940円(ウメが購入したときは送料無料でした)。かなりお安く買えますね。フレームも白色とクリアタイプと選べるようになっていました。一般的な透明マスクで、顎に当てて固定するタイプ。これが付け外しが一番楽ですね。

10個もあれば当面は困らないと思います。職場に半分くらい在庫として持っていきました。この楽天のお店でも「手話」と書いてありますね。個包装されているので皆で買って配るのも良いかもしれません。ただ、ポーチ的なものは付いていない(この価格ならやむを得ないでしょう)ので、保管方法にはお気を付け下さい。

いずれにしても早く新型コロナウイルスの感染が治まって、マスクを付けなくてもいいようになってほしいですね。まだ当面先になりそうですが…そのためには一人一人が気を付けるしかないですね。

2020年11月 2日 (月)

メガネの方専用マスク

Meganetoumeimasuku
マスク着用が当たり前になってきた世の中ですが、手話通訳をしている以上は口元が見えなくなり、手話が読み取りにくくなるのは困るので、「透明マスク」や「フェイスシールド」を使ったりします。

フェイスシールドは顔全面を多くのは良いのですが、シールド部分が前に出てしまうので手話表現はやりにくいですし、画面越しだと反射しやすいという欠点があります。

そこで母から「こんなの売ってたよ」ということで、送ってくれました。何でもメガネに付ける透明マスク。日中はほとんどメガネ生活のウメにとってはピッタリの商品じゃないですか。ちなみにお値段は聞いていませんが、母の優しさに感謝でございます。職場には透明マスクとフェイスガードを用意しているので、これも合わせて使ってみようと思います。

より以前の記事一覧

ウメダス広告

  • 01.ウメダス商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.おすすめの旅館

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

Google広告