2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウメダス内検索

  • ウメダス内検索

カテゴリー「ニュース・時事」の記事

2021年7月23日 (金)

東京オリンピック開幕

今日は東京オリンピック開幕の日です。

コロナ禍の影響で開催が1年延期され、感染拡大が収まらないなか開催が危ぶまれましたが、始まりましたね…。感染対策がしっかりしていればいいのですが、どうもそうでもないようですね。外国からの観客は来ないですが、多くの選手やスタッフが来日するわけで、競技会場では感染対策をしっかりして欲しいですね。

で、都内や会場近くの交通がどうなるのでしょうか。ウメも都内に通勤していますので混雑状況や規制がかかったり…見に行けるわけでもなく、まぁ何か気になる競技があれば見ますけどそれほど盛り上がっていないのが実状です。家でゆっくり観戦するのがいいですね。

ですが、選手団の皆様にはせっかくの機会ですから、日頃の練習の成果をしっかり発揮していただければと思います。そして、オリンピックのあとはパラリンピック、そして9か月後のデフリンピック(やるのだろうか)も忘れずに!

2021年3月11日 (木)

東日本大震災から10年

2021年3月11日、今日は東日本大震災から10年が経ちました。

大きな揺れ、津波、そして原発事故…目に見えるもの全てが衝撃でした。当時、ウメは神戸に住んでいましたが、関東でも帰宅難民だったり計画停電が起きたりと大変だったでしょうし、東北の方はご苦労されたことだと思います。忘れられない災害ですし、忘れてはいけない災害です。

先月には震度6の大きな余震が起こりましたよね。緊急地震速報の音にはドキッとします。埼玉のウメの家も結構長い間揺れました。それでもおそらく本震の、震源地の近くに比べれば全然たいした事はないんだと思います。大きな揺れの次にやってくる巨大な津波…人間では防ぎようはありませんが、防災・減災の意識を高めることで被害を抑えることはできるかと思います。

多くの命が失われ、多くの人を傷つけた東日本大震災。それを教訓にして様々な災害対策も生まれました。聞こえない人への情報保障も進みました。ITも進歩しました。ですが、最終的には人が助け合う、協力する…これが大事なんだな、と思います。

10年ひと昔と言いますが、長かった方もいらっしゃればあっという間の方もいらっしゃるでしょう。それぞれの想いを胸に今日を迎えた方がいらっしゃるかと思います。震災で亡くなられた方、改めてお悔やみ申し上げます。

2021年2月14日 (日)

日曜日のバレンタインデー

今日はバレンタインデーですね。

日曜日は基本予定がないとイトーヨーカドー和光店に買い物に行く以外は外にでないので、誰とも会わない=チョコをもらわない、ということになるわけですが、まぁもともとそんな「チョコをもらいすぎて困っちゃう」なんて経験はございませんが、いただけるものであればいただきます。

ウメも随分恋愛をしていないような気がします。愛しているのは家電とスマホ…なんて冗談を言っている場合ではない気もしますが、まぁこういうものはしよう!と思ってするものではないですし、もう良い歳なので焦っても仕方がないですしね。機会があれば、ということで良いと思います。

コロナ禍なので学生さん達とかバレンタインデーで告白もなかなかしづらいというか…大学生はオンライン授業が続いていたりするので同級生と会わなかったりしますし…イベント事もまたいつもと違った感じになるのでしょうか。

イトーヨーカドー和光店ではバレンタインデー用のチョコ特設売り場ができていたので、売れ残ったら値下がったチョコでも食べましょうかねぇ。

2021年2月 2日 (火)

今年の節分は今日2月2日です

節分といえば「2月3日」というイメージがありますが、今年は36年ぶりに節分の日がずれるそうです。(ウメはイトーヨーカドー和光店の貼り紙で知りました)

2021年の節分は「2月2日」、つまり今日でございます。恵方巻きですっかり有名になった恵方は「南南東やや南」です。もはやどこを向いて良いのかよく分かりません(そもそも恵方巻きを食べませんが…)。

なぜ今年は節分が1日ずれるのかというと、節分というのは「立春」の日に影響されていて、その立春が「太陽黄経が315度になった瞬間が属する日」とされていて、それが「2月3日23時59分」、節分はその一日前なので、2月2日になる、ということだそうです。

秋分の日とか春分の日がずれるというのは何となくイメージできるんですけど、節分は(祝日でもないので)2月3日というイメージが大きかったのですが、今年は2月2日になりますので、皆様ご注意ください。

今年はコロナ禍ですからね、恵方巻きを食べる時はしゃべっちゃいけないというしきたりなので、ご自宅で静かに恵方巻きを食べるというのもありかもしれませんね。毎年店員にノルマが課されるほど恵方巻きのゴリ押しセールをやりますが、そろそろああいうの、止めませんかね。必要な分を用意すればいいと思うんですけど、お店としてはそうはいかないのでしょうね…。

2021年1月17日 (日)

阪神・淡路大震災から26年

1月17日といえば、やっぱり忘れられません。関西地方を未明におそった「阪神・淡路大震災」が発生してから今年で26年になります。もうそんなになるんですね。都市直下型地震では最大級の被害が出てしまい、神戸の街が大変なことになりました。

ウメは当時大阪に住んでいましたので、今まで経験したことのない揺れに驚いた経験があります。今でもウメの経験の中で一番大きな地震(東日本大震災の時は神戸に住んでいました)です。阪神・淡路大震災当時は中学3年でした。

神戸の街はすっかり復興しましたが、大切な人を亡くされた方は多いかと思います。悲しい思い出が忘れられない人も多いかと思います。東日本大震災もそうですが、地震を止めることはできません。だからこそ、少しでも被害を少なくするための「減災」。日頃の備えをしっかりして、できるだけ被害を少なくする…ということが大事なのかと思います。

建物の耐震もチェックしないといけませんし。家具も出来る限り倒れないように固定をして…ということですよね。あとは家族との連絡方法、そして家にいる時に地震が起きるとは限りませんので、帰宅難民にならないように被災時の帰宅ルートの確認…普段からの備え、大事にしましょう。

2020年12月24日 (木)

いつものクリスマスイブ

今日は12月24日。

クリスマスイブですね…。ウメは毎年のように記事にしておりますが、特に何もない木曜日を過ごす予定です。なんでしょう、恋人と過ごすロマンチックなものや、家族で過ごすホームパーティー的なものもどちらもなく、たぶん餃子でも食べているような気がします。

もともとウメ家は子どもの時もあまりクリスマスっぽいことはしなかったんですよね。プレゼントももらわなかったですし。そうそう、今ではクリスマスプレゼントを仕入れるのも大変なのですね。子どもがほしがるものがなくなるので、早い人は1か月前から仕入れ(サンタさんにお願い)をしておくとか…。今のプレゼントはやっぱりNintendo Switch関係が多いんでしょうか。

何でもゲームなどに使うポイントカードをお願いする場合があって…あとびっくりしたのは「あつまれ どうぶつの森」のもう一つの島が欲しい…というのを聞いて…なんだか時代は変わったなぁ~と思います。

ウメのクリスマスの思い出はやはり前職で保育園にサンタとして忍び込んで「わぁー!」って言ってもらえたことですかね。ああいうボランティアなら何回でもやりたいです。「手話ができるサンタ」としてろう学校幼稚部のボランティアでもやりましょうかね。でもそれはろう者がやった方がいいですね。

クリスマスっぽい手話通訳…なんかありますかねぇ。サンタの恰好をして手話通訳をする場面…クリスマスイベントとか?…ま、そのようなこともなく、普段通りの12月24日だと思います。皆様、メリークリスマス!!!

2020年12月 1日 (火)

2020年もあと1か月

今日から12月。いろいろありすぎた2020年もあと1か月となりました。

今年は何といっても新型コロナウイルスの世界的な感染拡大ですね。オリンピック・パラリンピックも延期させてしまうくらい…。多くの方の生活に影響を与えたのではないでしょうか。街中ではマスクをしている姿が当たり前になりましたし、新しい生活様式でソーシャルディスタンス、そしてどこに行っても検温・消毒…、ですが、逆にインフルエンザの感染者数は例年より少ないそうですね。

ですが、本格的に寒くなってくるとやはり感染症の流行は拡大する傾向にありますので、全く油断はできません。特に県をまたがる移動(まぁ通勤で毎日またがっていますが)や地方に行く、そして海外との往来はかなり気を使わないといけませんし、ウイルスは目に見えないですし、無症状の人もいますから、気を付けていてもどうしようもない部分もあります。

ある程度予防をしていた人でも感染してしまうくらいですから、感染者を責めるといったことは絶対にしてはいけないと思うのです。故意に移したりするのは問題外ですが、一人一人ができることを心がけるしかないのですが、やはり飲食業や観光業、自営業の皆さんは本当に厳しいと思います。あとは持病をお持ちの方は合併症の危険もありますので、どうしても神経を使いますよね…。多くの人が罹患して免疫を付ければ良い、という単純なものでもなさそうですし、ワクチンの開発もまだ不透明ですし…。

とはいえ、withコロナで経済を回していかなければいけないのは事実。できることは対策して社会活動を続けていくしかないのかなぁと思います。手話通訳でもすっかりおなじみになった透明マスク。ウメも発注しましたが、もう必須グッズになりましたね。オンラインの会議や通訳も機会が増えてきて、そういう意味ではITの力というのも借りつつ、この状況を乗り超えないといけないのかもしれません。

早く素顔で普通に会話できるように、感染が治まれば良いのですが…当面は我慢…かもしれませんね…。

2020年11月22日 (日)

今年の流行語大賞 ノミネート30

毎年恒例のユーキャンさんが発表する「新語・流行語大賞2020」のノミネート30が発表されました。

1.愛の不時着/第4次韓流ブーム
2.新しい生活様式/ニューノーマル
3.あつ森
4.アベノマスク
5.アマビエ
6.ウーバーイーツ
7.AI超え
8.エッセンシャルワーカー
9.おうち時間/ステイホーム
10.オンライン○○
11.顔芸/恩返し
12.カゴパク
13.鬼滅の刃
14.クラスター
15.香水
16.GoToキャンペーン
17.3密(三つの密)
18.自粛警察
19.Zoom映え
20.総合的、俯瞰的
21.ソーシャルディスタンス
22.ソロキャンプ
23.テレワーク/ワーケーション
24.時を戻そう(ぺこぱ)
25.Niziu(ニジュー)
26.濃厚接触者
27.BLM(BlackLivesMatter)運動
28.PCR検査
29.フワちゃん
30.まぁねぇ~(ぼる塾)

さすがにコロナ関係が多いですね。今回はわからないものが少ないです。ちなみにこちらの記事で解説してくれています。
『新語・流行語大賞』ノミネート30語発表 新型コロナ関連多数 「鬼滅の刃」「愛の不時着」など話題作も(オリコン) - Yahoo!ニュース -

エッセンシャルワーカーくらいでしたかね、ピンとこなかったの。それにしても「フワちゃん」ってそんなに流行っているんですかね。何が面白いのか個人的にはわからないのですが。

個人的には…どれでしょうねぇ~。無難に「ソーシャルディスタンス」ですかね。皆さんはどんな言葉をよく使いましたか?

2020年10月 7日 (水)

国勢調査は済ませましたか?

今年は5年に1度の国勢調査の年でございます。

そういえば5年前の国勢調査は、調べる側の役割を果たしたので大変だったなぁと思ったのですが、今はさらにコロナ禍だったりで大変になっていそうな気がします。調査員の皆様、大変お疲れさまです。というわけで、ウメのところにも調査票が届きました。

Kokuseityousa
5年前と大きく変わったのは、インターネットでの回答がだいぶ楽になったということですかね。対面や郵送でもできますが、今は対面はできるだけ控えることになっているようで、最低でも郵送、ネット回答を推していました。調査票の中にログイン情報が入っているので簡単にできます。

国勢調査オンライン
Kokuseityousaonline
パソコンでもスマホでも回答できます。ウメは単身世帯なせいもあって、ものの10分も経たずに終わらせることができました。ちなみに回答の差し替えもできるようになっておりますが、まぁ間違いの無いよう一応確認しながら入力しましょう。

この国勢調査、国に情報を握られて悪いことに…ということは決してありません。国のいろんな政策に使われますので、キチンと答えましょうね。

2020年7月19日 (日)

東京都知事選挙を終えて

ちょうど2週間前に投開票が行なわれた東京都知事選挙。史上最多(だったと思うのですが)の22人の立候補者がいましたが、結局現職の小池百合子さんが圧倒的な得票率で再選されました。東京オリパラ大会や昨今のコロナ対策で精力的に動いている様子は見えますが、前回の選挙の時に「ゼロ」公約が守れているかというとそうではないんですよね。ただ、4年間の任期で大きな不祥事もなく、(横文字は多いものの)リーダーシップを発揮できていたのかな…と、あと消極的選択(他に有力な候補者がいない)をした人も多かったのではないでしょうか。

それにしても22人も候補者がいると政見放送も大変だったでしょう。ウメは埼玉県民なので今回の選挙権はございませんが、政見放送は一通り見てみました。手話通訳を付ける候補者、そうでない候補者、一人すごい人がいました(前回の選挙でもすごかった)が、その方に手話通訳はついていませんでしたが、あれを手話通訳してと言われたら…と思うとなかなか大変です。ですが、政見放送はそのままを放送するのでそれもしっかり伝えないといけません。

埼玉県民のウメとは言え、職場は東京にありますし、東京は日本の首都なので密接な関係があります。今後の小池都政2期目がどのようなものになるのか、重要になってくるのかな、と思います。あまりブログで政治のことについてどうこう書くつもりはないのですが、しっかり聞こえない人のこと、情報保障が必要であることは忘れないでいただきたいな、と思います。コロナ禍が続く中、財政も緊迫しているようですし、政治手腕が問われるので頑張っていただきたいですね。

そういえば、コロナ会見でだいぶ遅く手話通訳を付けた埼玉県の大野知事…それだけで彼の政策を全て批判するわけではないのですが、なんだろう…うーんという感じです。そういう意味で、ウメが住んでいる和光市の松本市長はすごく市民目線で動いていただいている印象を受けます。和光市には通訳派遣制度、設置通訳者もいないので(派遣は県委託)、できることが少ないのかも知れませんが、積極的に情報発信もしてくださっているので、これから期待したいと思いますし、この市長さんなら市民としてできることは協力したいなぁと思う方です(私に出来る事なんてあるかどうかですけど)。

いずれにしても選挙は自分の貴重な一票の権利をきちんと行使しましょうね。

より以前の記事一覧

ウメダス広告

  • 01.ウメダス商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.おすすめの旅館

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

Google広告