2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー「ニュース・時事」の記事

2020年10月 7日 (水)

国勢調査は済ませましたか?

今年は5年に1度の国勢調査の年でございます。

そういえば5年前の国勢調査は、調べる側の役割を果たしたので大変だったなぁと思ったのですが、今はさらにコロナ禍だったりで大変になっていそうな気がします。調査員の皆様、大変お疲れさまです。というわけで、ウメのところにも調査票が届きました。

Kokuseityousa
5年前と大きく変わったのは、インターネットでの回答がだいぶ楽になったということですかね。対面や郵送でもできますが、今は対面はできるだけ控えることになっているようで、最低でも郵送、ネット回答を推していました。調査票の中にログイン情報が入っているので簡単にできます。

国勢調査オンライン
Kokuseityousaonline
パソコンでもスマホでも回答できます。ウメは単身世帯なせいもあって、ものの10分も経たずに終わらせることができました。ちなみに回答の差し替えもできるようになっておりますが、まぁ間違いの無いよう一応確認しながら入力しましょう。

この国勢調査、国に情報を握られて悪いことに…ということは決してありません。国のいろんな政策に使われますので、キチンと答えましょうね。

2020年7月19日 (日)

東京都知事選挙を終えて

ちょうど2週間前に投開票が行なわれた東京都知事選挙。史上最多(だったと思うのですが)の22人の立候補者がいましたが、結局現職の小池百合子さんが圧倒的な得票率で再選されました。東京オリパラ大会や昨今のコロナ対策で精力的に動いている様子は見えますが、前回の選挙の時に「ゼロ」公約が守れているかというとそうではないんですよね。ただ、4年間の任期で大きな不祥事もなく、(横文字は多いものの)リーダーシップを発揮できていたのかな…と、あと消極的選択(他に有力な候補者がいない)をした人も多かったのではないでしょうか。

それにしても22人も候補者がいると政見放送も大変だったでしょう。ウメは埼玉県民なので今回の選挙権はございませんが、政見放送は一通り見てみました。手話通訳を付ける候補者、そうでない候補者、一人すごい人がいました(前回の選挙でもすごかった)が、その方に手話通訳はついていませんでしたが、あれを手話通訳してと言われたら…と思うとなかなか大変です。ですが、政見放送はそのままを放送するのでそれもしっかり伝えないといけません。

埼玉県民のウメとは言え、職場は東京にありますし、東京は日本の首都なので密接な関係があります。今後の小池都政2期目がどのようなものになるのか、重要になってくるのかな、と思います。あまりブログで政治のことについてどうこう書くつもりはないのですが、しっかり聞こえない人のこと、情報保障が必要であることは忘れないでいただきたいな、と思います。コロナ禍が続く中、財政も緊迫しているようですし、政治手腕が問われるので頑張っていただきたいですね。

そういえば、コロナ会見でだいぶ遅く手話通訳を付けた埼玉県の大野知事…それだけで彼の政策を全て批判するわけではないのですが、なんだろう…うーんという感じです。そういう意味で、ウメが住んでいる和光市の松本市長はすごく市民目線で動いていただいている印象を受けます。和光市には通訳派遣制度、設置通訳者もいないので(派遣は県委託)、できることが少ないのかも知れませんが、積極的に情報発信もしてくださっているので、これから期待したいと思いますし、この市長さんなら市民としてできることは協力したいなぁと思う方です(私に出来る事なんてあるかどうかですけど)。

いずれにしても選挙は自分の貴重な一票の権利をきちんと行使しましょうね。

2020年7月 2日 (木)

6月9日に届きましたアベノマスク

0609abenomasuku2 0609abenomasuku1
和光市の我が家に届いたのは6月9日。緊急事態宣言はとっくに解除された後。何ならマスクがそろそろ市場に出始めた(粗悪品もありますが)ころにやっと届きました。ウメはウレタンマスクを活用しておりますので、結局これも開封しておりません。

マスクを無料配布すること自体は悪くないと思うんですけど、1”世帯”2枚、かつこれだけ時間がかかってしまってはあまり意味のない対策だったな…と思います。品質とか大きさとかをどうのこうの言うつもりはありませんが、やっぱりやるならスピーディーにしてほしかったですね。

今は「なんでここでマスク取り扱っているの」っていうお店までマスクが販売されるようになりましたが、これからは品質も見極めて選ばないといけないですよね。っていうかどっから仕入れていたのでしょうか。値段もどんどん安くなっていますし。モノとしては使い捨ての不織布マスクが一番いいのですが、ミズノやヨネックス、アオキ、ユニクロが通気性の良いマスクを販売して大人気。ユニクロさんなんかは販売初日に行列(密)を起こして本末転倒な感じでございます。

暑い時期にマスクだと熱中症の危険性も高まりますし、いつも以上に気をつけないといけないですよね。このマスク、しばらくとっておいて、どこかに寄附しましょうか。ウメは当分ウレタンマスクでいきたいと思います。あ、先日体調を崩していたときは不織布マスクをしていましたよ。

2020年3月11日 (水)

東日本大震災から9年

今日、3月11日は東日本大震災が発生してから9年となります。

もう9年経つんですね。いや、まだ9年なのかも知れません。この震災は地震の怖さを揺れだけではなく、津波、そして原子力発電の面でも改めて知らしめた災害でした。特に津波への対策はこの地震がきっかけでだいぶ進んだような気がします。福島第一原発は今復旧に向けて作業が進んでいる…とは思うのですが、めっきり情報が少なくなってきていますね。立ち入り制限区域以外の放射線量は問題がないので、過度に怖がることはないかとおもうのですが、住みなれた土地を追われてしまった人も多く、いち早い復旧が望まれます。

そしてこの他にある原子力発電所もしっかり地震・津波対策をしていただいた上で、どう活用していくのか考えていくべきだと思っています。簡単に「廃炉」をするのではなく、あるものは安全を確保したうえでどうするか考える…日本は資源が少ない国なのでいろんなエネルギーを活用しないといけないですよね。だからといって簡単に稼働させればいいというものではないので、慎重に進めて欲しいと思います。

まだ9年なので忘れている人は少ないでしょうけど、危機感は薄れている気がします。今一度、地震・津波への対策、避難場所の確認、防災グッズの用意などをしていただきたいと思います。あとは帰宅難民、ブラックアウトなどの対策も考えないといけないですね。災害は止めることはできませんが、工夫次第で減災をすることはできます。できることはやりましょう。買い占めはいけませんけど…。

今なお避難されている被災者の皆さまもたくさんいることと思います。大切な人を失った方も多いと思います。だからこそ、この震災を忘れては全員が忘れてはいけないんだと感じています。

2019年7月29日 (月)

三井住友銀行&三菱UFJ銀行とATM共同利用が開始

三井住友銀行をメインで利用しているウメとしては結構ビッグニュース。

株式会社三菱UFJ銀行との店舗外ATM共同利用開始について(三井住友銀行ニュースリリース)

ニュースリリースを読むと本当に自行のATMと同様に使える(指紋認証とか通帳は別のようですが)、平日8時45分~18時までは引き出し、預入手数料が無料になる、休日は108円(税込み)となるようです。共同利用することによって効率化を図り、店舗数を減らすというのが目的のようですが、それでもメガバンク2行で共同利用できるのはとてもありがたいことです。

ちなみに9月22日からのスタートだそうです。あら、結構先。職場の近くに三井住友銀行が(ATMも含めて)ない(三菱UFJ銀行はある)ので、便利になりますが少し先ですね。でも共同利用開始してからすぐ消費税が値上がったら時間外手数料は110円になるのかしら。

いやーATMを使うことはなかなか少なくなったウメですが(結構まとめておろしたり、家電買う時はデビットカードを使ったりするので)、こういう便利になることはありがたいですね。あとは両行(特に三井住友銀行)どのくらいの拠点を削減してしまうか、ですね…。ちなみに和光市駅近くは三菱UFJ銀行は店舗あり、三井住友銀行はATMコーナーがあります。どちらか…というか三井住友銀行のATMコーナーが削減されそう…耐えて~。

2019年7月15日 (月)

来週は参議院議員選挙です

Senkyo

写真が縦になってしまいましたが、7月21日(日)は参議院議員選挙の投票日でございます。皆さまのお手元には投票券は届きましたか?ウメは今日からイトーヨーカドー和光店で開設される期日前投票所で投票する予定です。

基本的に投票日に近くの小学校(投票所)に…ということはほとんどしないタイプなんですよねぇ。なんだろう、早く投票してしまいたいタイプでございます。

選挙に行こう!的なコマーシャルを見ていたら高校生が「投票行く?」となっていて、一瞬???となりましたが、そうか選挙権はもう満18歳からになっていたんですね。本当に若い人が投票に行かないと日本の未来は変えられません。いろんな問題があるかと思いますが、まずは自分の意思表示!これが大事です。貴重な一票ですからね。

ウメも投票してきます!

2019年4月30日 (火)

平成最後の日

今日で平成が終わります。

特段何か普段の生活で大きく変わることはないのですが、そう何回もあることではないですし、今回は天皇が亡くなったわけでないので、おめでたい…とはちょっと違いますが、歴史的瞬間という感じがします。

明日から生まれるお子さんは令和元年産まれ。そのうち平成生まれもおじさんおばさん扱いされる時代が来るのでしょう。生年月日記入欄も「M T S H R」になるわけですね。元号を使っているシステム(主にお役所)は大丈夫なのでしょうか…明日ですよーシステム業者の皆さま、本当にお疲れ様です。そういえば先日埼玉県登録の委嘱式に行ってきました(埼玉は毎年の委嘱なんです)が、任期は「平成32年3月末までとする」と書いてありました。そこは令和にできなかったのかと思ったり、まぁ運転免許もまだ「平成」で出てくるんですよね。ウメの次の更新の頃には「令和○年まで」となっていることでしょう。

そういえば新札の発行もニュースになりました。今年ではないですが、1万円札がとうとう福沢諭吉さんではなくなるんですね。渋沢栄一という埼玉ゆかりの方になります。どこかの国が文句を言っていますが無視しましょう。「日本資本主義の父」と呼ばれた方で、ウメも名前だけは存じ上げていたのですが、実はよく知らないんです。500以上の会社設立を援助…かなり経済に詳しい方だったんですね。

5千円札は津田梅子さん。千円札は北里柴三郎さんになるということです。また500円玉は一足早くリニューアルされるようですね。

時代はキャッシュレス化が進んでいますがお金は大事。日本は何だかんだで現金社会ですからね。ウメも財布にはある程度のお金を入れているようにしていますが、その金額を言うとだいたい驚かれます。「入れすぎ!」だそうです。確かにそんなに使うことはないのですが…。

さて、今日で平成が終わり。令和はどんな時代になるでしょうか。社会全体もそうですが、ウメ自身、人生の後半にさしかかる時代となります。これから安定感を持って生きていきたいところですが、さてどうなるか…。しばらくはドタバタしてしまいそうですね。ウメダスはいつも通りですので、引き続きよろしくお願いします。

2019年3月11日 (月)

東日本大震災から8年

今日、3月11日は2011年に発生した東日本大震災から8年となる日ですね。

まだ8年、もう8年・・・いろいろ感じ方はあるかと思いますが、昨年も大規模災害が多い年でしたし、南海トラフもいつ発生してもおかしくないという危険性が指摘されていますし、地震、そして津波の恐ろしさはあの時日本中、いや世界中の方が実感されたのではないでしょうか。

当時は神戸に住んでいました。神戸で震災といえば阪神・淡路大震災ですが、やはり他人事ではありません。わずかながら寄付もしましたし、目で聴くテレビリアルタイム手話通訳でも協力させてもらいました。

地震や津波を防ぐことはできません。重要なのは起きた時にどう行動するか。備えをどうしておくか・・・ということだと思います。そして「情報をどうやって手に入れるか」ということですね。これだけ様々な情報入手手段が多くなってきていますが、やはり聴覚障害者にはまだ届かない情報がたくさんあります。音声情報は多くの人に情報が届きますが、それが届かない人もいるわけですよね。その逆もそうですが・・・。

災害時はただでさえ情報を送り届けるのが困難になることがあるので、平時から情報をしっかり届ける、そして繋がることが題字ですよね。ハード面をいくら整えてもソフト面・そして人間の繋がりを大事にしないといけません。「聞こえないこと」「手話」について、多くの人に知ってもらう必要があるんです。内輪でどうのこうの揉めている場合ではないと思うんですよね。

残念ながら聴覚障害について、理解が完全に広がった!とは言えません。聴覚障害者に会う機会が無い人に、「ただ理解しろ!」と言っても効果がないと思いますので、具体的にどのようにすれば良いか、当事者や関係者がしっかり説明をする必要があるんです。手話が何種類とかは二の次、三の次で良くて、まず多くの人に「聞こえないとはどういうことかを知ってもらう」、このことを最優先で動かないといけないのではないでしょうか。そして理解を広めていく、これができないといつまでも一部の関係者だけで終わってしまうことになりかねません。

専門的な研究も必要だとは思うんですけどね・・・。まずは知ってもらうことです。本当に。

2018年8月 6日 (月)

原爆記念日

1945年8月6日。

広島に世界で初めての原爆が投下されてから73年となりました。戦争が終わってから73年になるわけですね。日本がこうやって70年以上も平和でいられたのはいろんな要素がありますが、近隣の国では核実験を止めるだの止めないだの、そして戦争だけじゃなくテロの問題など、平和といえども悲しい出来事は世界中で起こっています。

広島と言えば西日本豪雨で大きな被害を受けた地域でもあります。自然災害には人間というのは弱いものです。

誰だって戦争はしたくないはずなのですが、国家と国家(国だけじゃないですが)がいがみ合い、それをまた後押しする人たちがいると、人は争ってしまいます。合法的に人が人を殺し合う…考えてみたら怖いですけど、考え方や宗教、政治のあり方など、ふとしたきっかけで戦争ってあっさり始まってしまう世の中ですよね。

当時の国民だって世論に負けてある種の洗脳をされてしまっていたのだと思います。広島では十何万人の方がなくなってしまいましたが、今ではその何千倍もの威力のある核兵器も開発されていて、本格的な世界大戦が起きたら地球は滅びてしまいます。

それでもまぁ「みんなで仲良くいきましょう」とはいかないのが人間の愚かさで、そりゃー個人同士だってムカッとくることがあるわけで、「戦争をなくしましょう」と言うのは簡単ですが、なぜなくならないのかを考えてみると、とても複雑なんだなぁと思ってしまいます。

でも最低限忘れてはならないのが、戦争の悲惨さを語り継いでいくことかな、と思います。もちろん自分が体験したわけではないので偉そうなことは言えませんが、とても怖いものであることを伝えていく…一人一人ができることは少ないかもしれませんが、考えていかないといけないことだと思います。

とはいえ、人が集まると意見もいろいろ…さぁ、この平和を守っていくためにどうすればいいでしょうか。

2017年10月22日 (日)

衆院選挙&台風

今日は衆議院議員総選挙の投開票日。しかも大きい台風が日本列島に近づいています。ウメは期日前投票を済ませたので今日は投票には行きません。できるだけ家にいようかと思っています。夜は開票番組をボーッと見ているでしょうか。

そして台風。結構勢力が強くなって日本列島を縦断するコースになりそうです。関東地方には(今のところ)月曜日の朝に最接近…って通勤できるのでしょうか…。一応地下を走る電車しか使わないのですが、直通列車もあるので大混乱になりそうです。いつも早めに電車に乗りますが、様子を見てさらに早めの出勤にしようと思います。

選挙の結果はどうなるでしょうか。投票日なので変なことは言わないようにしますが、何となく予想はできそうな選挙ですね。というか、野党が結構分裂しちゃってなんだかなぁ~という感じです。いずれにしてもしっかり国民が求める政策を実行する能力(口だけじゃなくて)がある人を選びたいですよね。

理想論だけでなく、周辺の国のことも考えつつ、経済や子育て政策、そしてもちろんウメに取っては障害者政策(手話や手話通訳、情報・コミュニケーションのこと)もしっかり考えてくれる政治を目指す、そして選んだ後もそうさせる、何か最近の選挙というか政治はお互いの批判ばかりしていますが、そうではなくて、当選したらこのような事ができる(絵空事の「やる」だけじゃなくてね)という政策論争をしっかりしてほしいと思います。

何とか学園問題ばっかりじゃなくてね。

より以前の記事一覧

ウメダス広告

  • 01.ウメダス商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.おすすめの旅館

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在:

Google広告