2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウメダス内検索

  • ウメダス内検索

« 電車とバス | トップページ | 教材になる番組・映像 »

2022年1月 6日 (木)

またShurikenの新バージョンがでない…

ジャストシステムさんから年に1回発売されるオフィスソフト「一太郎2022」が発表されました。

商品トップ | 一太郎2022 

一太郎はもはや学校や一部の省庁しか使われていないくらいのワープロソフトですが純国産ソフトとして一定の需要があると思います。そしてATOKはウメも愛用の日本語入力ソフト。今回はATOKも買い切り版ではなくサブスクの「プレミアム」の1年利用料が付いてくるというパターンになりました。

そして色んなソフトが同梱されている「プラチナ」の方なのですが…。

今回もメールソフト「Shuriken(現在は2018、しかも2月で販売終了)」の新バージョンが発売されませんでした…。メールソフトはOutlookは好きになれず、ずっとShurikenを愛用していて、その軽さとシンプルさに惚れていたのですが、ずーっとバージョンアップがされていないんですよね。まぁそれでもメールの送受信には何の不都合もないのですが、IMAP動作時の重さとHTMLメールの再現性だけは改善して欲しいです。

フリーソフトではなく、大手ソフトメーカーからの販売というところも安心感の1つだったのですが、このまま新バージョンがでないまま終わってしまうのでしょうか…。それとも別パッケージで出してくれるのでしょうか…ジャストシステムさん、Shuriken2022を出してくれたら絶対に買います。むしろ同時発売の「プラチナ」に変な表計算やプレゼンソフトを入れるよりShurikenの新パージョンを入れて下さい…。

「花子」も2018から新しく購入していないのですが、チラシやらフローチャートを作ったりするのが便利なのでそろそろ買い換えようかと思っています。

JustSystemsは今後ATOKと教材の「スマイルゼミ」で推していくんでしょうね。それが正しいとは思いますが、せめてShurikenの新バージョンを…。

« 電車とバス | トップページ | 教材になる番組・映像 »

パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 電車とバス | トップページ | 教材になる番組・映像 »

ウメダス広告

  • 01.ウメダス商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.おすすめの旅館

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

Google広告