2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウメダス内検索

  • ウメダス内検索

« デスクチェアセット購入 | トップページ | 駅のトイレにもウォシュレット »

2021年2月19日 (金)

パソコン版ATOKアップデート

JustSystemsより発売されている日本語入力ソフト「ATOK」。ウメは数年前から「サブスク」(月額制)で使用しています。ATOKの場合は月550円でパソコン・スマホ(Androidのみ)で10台まで利用できるという結構太っ腹なものなので、スマホもパソコンもATOKを愛用しています。辞書やユーザー登録した単語を共用できるので、これが地味に便利なのです。

ATOK Passport / ATOK for Windows | ジャストシステム

毎年2月にJustSystemsのオフィスソフト「一太郎」シリーズを購入していたのですが、あまりにアップデートがされない&ATOKしか使わないので、ここ3年は購入していませんが、ATOKだけは最新版を使い続けています。

この記事も新しいATOKで書いていますが、長年のウメの入力ワードの癖を覚えてしまっているのもありますが、予測変換が恐ろしく便利でございます。パソコンでもスマホでも無料で使える物が多い中、日本語入力ソフトにお金を払うというのは抵抗があるかもしれませんが、月500円(税別)でこのサービスが使えるならウメはお安いと感じます。他の日本語入力ソフトになると格段に入力ソフトが落ちるのです。

ちなみに今回のバージョンアップは基本的に「さらに賢くなった」ということなのですが、今のところ前のバージョンとの違いはあまり感じておりません。「神奈川県町田市」を”実在しない地名”と指摘してくれるようになりましたが、それは必要な機能なのだろうか…という感じです。あとは引き続き使い込んでいくしかないんだろうなと思っています。

辞書もたくさん使えるようになっていますしね、何よりパソコンとスマホで同じ辞書が使えるのが強い。ATOK、お勧めでございます。

« デスクチェアセット購入 | トップページ | 駅のトイレにもウォシュレット »

パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デスクチェアセット購入 | トップページ | 駅のトイレにもウォシュレット »

ウメダス広告

  • 01.ウメダス商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.おすすめの旅館

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

Google広告