2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウメダス内検索

  • ウメダス内検索

« 弟のスマホ&父のケータイ変更 | トップページ | ブラックフライデーでまたモバイルバッテリー »

2020年12月19日 (土)

おいしいけどシフォンケーキでは無いような…

母が最近はまっている「シフォンケーキ」作り。

ということで、実家に帰ったときにいただきました(手ですいません…)。

Shifon
シフォンケーキとは何ぞや、というのがウメはよく分かっていませんでした。何度か洋菓子店で食べたことはありますが、調べてみると…

パウンドケーキとシフォンケーキとスポンジケーキの違いとは? | 食・料理 | オリーブオイルをひとまわし -
キーワードはサラダ油とメレンゲ
ベーシックなシフォンケーキには、乳製品は入っていない。その代わりに入っているのが、なんとサラダ油。もうひとつ、キーワードになる材料はメレンゲだ。メレンゲは卵白をツノが立つまで泡立てたもの。この2つを使うことで、シフォンケーキ特有のふわふわ感が生まれる。真ん中に穴のあいたシフォン型で焼かれるものがほとんどだ。
口どけなめらか
シフォンケーキの醍醐味といえば、ふんわり軽い食感となめらかな口どけ。口に入れた瞬間、溶けてなくなってしまうほどだ。ホイップクリームをトッピングして提供されることも多い。こちらも、バリエーションは幅広い。

ということで、油とメレンゲがポイントなんですね。乳製品が入っていないということでした。で、いただいたのですが…。

おいしい、甘すぎずでおいしいですが、これは普通のパウンドケーキなのではないか、と思ったりしました。シフォンケーキはもっと空気感が多かったような気がします。そうすると
「これは冷蔵庫で2日くらい保存していたやつ。焼きたてはもっとフワフワしているわよ」
との言い訳をいただきました(笑)

いや、でも十分美味しいのですが、なんだろう、普通のカステラケーキのような感じです。ここからどうシフォン感を出していくのか、母はこういうの凝るタイプなので、また新しい味を見つけてくれるでしょう。レモン風味とか紅茶のシフォンケーキとかよくあるので、そういうとこっろにチャレンジしそうです。

まぁ、でもこれが作れるだけですごいですよね。お菓子作りが普通にできるということは素晴らしいんですよね。はぁ~。尊敬しております。

« 弟のスマホ&父のケータイ変更 | トップページ | ブラックフライデーでまたモバイルバッテリー »

フード&ドリンク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 弟のスマホ&父のケータイ変更 | トップページ | ブラックフライデーでまたモバイルバッテリー »

ウメダス広告

  • 01.ウメダス商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.おすすめの旅館

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

Google広告