2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウメダス内検索

  • ウメダス内検索

« ある日の夕食 パウチゼリー(賞味期限切れ) | トップページ | 【手話628】手話通訳動画削除のお詫びとウメの過ごし方について »

2020年4月26日 (日)

炭酸水かけられました

Tansansui
とある日、仕事からの帰りの有楽町線。そんなに混んでなかったので座れたのです。そしてスマホを見ながらボーッとしていたら、太ももに冷たい感触が…。

隣のサラリーマンさんが持っていた炭酸水「ウィルキンソン」をこぼされてしまいました。決してわざとではなく、どうやら飲みかけを持ったまま居眠りをしてしまい、こっくりした瞬間にこぼしてしまったようです。リーマンさんはものすごく恐縮して「本当に申し訳ありません。大丈夫ですか…」とポケットティッシュを差し出してくれましたが、ウメは「(炭酸水だから)大丈夫ですよ~」と満面の笑顔で自分のハンカチで拭きました。

ホント、炭酸水=水だったので汚れが付くわけでもないし大丈夫だったのですが、これが酒やコーラだったらエライことになっていましたが、リーマンさんもとても恐縮しているし、すぐ乾くものですし、家に帰るだけなので、特に何をしてもらうわけでもなくこのままリーマンさんは恐縮しながら降りていきました。いいんです。

その後ちょっと「漏らした」みたいに見えてはずらしかったので、ハンケチで隠しながら家に帰り、洗濯をしましたが、まぁこんなこともあったりでございます。それにしても炭酸水で良かった~。

« ある日の夕食 パウチゼリー(賞味期限切れ) | トップページ | 【手話628】手話通訳動画削除のお詫びとウメの過ごし方について »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ある日の夕食 パウチゼリー(賞味期限切れ) | トップページ | 【手話628】手話通訳動画削除のお詫びとウメの過ごし方について »

ウメダス広告

  • 01.ウメダス商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.おすすめの旅館

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

Google広告