2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウメダス内検索

  • ウメダス内検索

« 酔い止めの飴ちゃん | トップページ | 阪神淡路大震災から25年 »

2020年1月16日 (木)

今年も医療費控除をe-Taxで

令和2年(2020年)になってから初めて行った事務作業でしょうか。e-Tax経由での確定申告です。ウメはサラリーマンなので基本的には確定申告は不要な人なのですが、医療費が年間に10万円以上超えた場合は「医療費控除」の手続きができます。以前は病院や薬局の領収書を全部取っておいて(これは今でもなのですが)、書類に記入して税務署へ…という流れだったのですが、マイナンバーカードとICカードリーダーさえあればご自宅でできるようになっています。マイナンバーカードを持ってて良かった数少ないメリットです。

国税庁 確定申告書等作成コーナー

こちらのページからできます。が、このページ、令和2年になってもまだInternet Explorerのみ対応です。お役所仕事極まりない…まぁそこは良いとして、昨年もやっているので、まずは入力用Excelに領収書から病院・薬局名、金額を転記し、マイナンバーカードで認証をして申請、その時に源泉徴収票から所得などを入れて控除額を計算します。

ウメは2019年には医療費が13万9千円かかっていました。1年間みっちり領収書をため込んだ甲斐がありました。で、これをチマチマと入力して(といってもExcelですし同じ病院なのでさほど面倒ではないのですが)、計算したところ、戻ってくる金額は…

4,000円

うーん、まぁ家でやるなら全然いいですけど税務署に行くとなるとこの金額ではやる気があまりおきませんね。が、所得税の還付だけではなく、住民税も控除されるので少しの手間で節税できるならやっておくべし、ですね。ちなみにすべてネットで完結(領収書は5年間保管する必要がありますが提出する必要はありません)するので便利です。ウメも30分ほどで終わりました。マイナンバーカードとICカードリーダー(パソリでOK)は必要ですからね。

そんなわけで、地味に節税です。あとはふるさと納税をするかどうか…返礼品目当てというよりはやっぱり住んでいる和光市に税金を払いたいという気持ちがありますので、それはそのままにしておきます。豪華返礼品(基本的に食べ物とかには興味が無いです)が出てきたら考えましょうかねぇ…。といっても上限がそんなにないわけですけど…。


« 酔い止めの飴ちゃん | トップページ | 阪神淡路大震災から25年 »

ウメのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 酔い止めの飴ちゃん | トップページ | 阪神淡路大震災から25年 »

ウメダス広告

  • 01.ウメダス商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.おすすめの旅館

Google広告


手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング