2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ウメダス内検索

  • ウメダス内検索

« 2019-2020実家グルメ紹介 中編 | トップページ | 家族とのふれあい »

2020年1月21日 (火)

2019-2020実家グルメ紹介 後編

そんなわけで実家グルメ紹介もラストです。いつもすいません。せっかく撮影したので…。もうしばらくお付き合い下さい。

Jikkad8
これは1月2日の朝に弟が用意してくれた朝ご飯です。至って普通ですが、いつも弟が用意してくれます。「はい!お兄ちゃんの分!」と押しつけがましいのですが、ありがたい限りです。まぁ弟がいつも休みの日に食べているメニューと同じもののようです。トーストがお盆に直のせというあたりが弟らしいです。

Jikkad9
こちらは2日の夜御飯。叔父さんが買ってくれたサイボク(実家から車で30分くらいのところにある牧場直営のお肉屋さん。スーパー銭湯もあり)の味噌漬けお肉をメインにした和定食です。この味噌漬け肉、豚バラなのですが、ゴールデンポークというものらしく、柔らかくて美味しゅうございました。あとはおせちの残りだったりします(特に栗金団はウメ以外の家族は食べないのです)が、こういう食事は普段食べないですからね、ありがたいです)。

Jikkad10
実家グルメの締めは大好きなお好み焼き!です。1月3日の昼ご飯にしました。(ウメが3日の昼に帰ったため←夜になると道が混むので…)やっぱりこれですよ。何だかんだでこれが一番好きです。

何の変哲もない関西風お好み焼き(モダン焼)なのですが、これが美味しいんです。家で食べる分以外に3枚自宅にお持ち帰りして食べました。なんでしょう、売っているお好み焼きも好きなのですが、実家のものが美味しいんですよね。もう何十年食べ親しんでいるというのがあるのでしょうか。この焼きすぎた豚バラ肉もいいんですよ。

というわけで、おふくろの味を堪能しまくった帰省でした。でも、リビングのござ敷き替えを手伝ったり、窓を拭いたり、一応お手伝いはしましたよ~。あとは母の話し相手になったり…これからもちょくちょく帰れないにしても(でも近いと言うだけでお互い安心)話し相手になるのは大事だなぁと実感しました。弟よ、普段はよろしく!

« 2019-2020実家グルメ紹介 中編 | トップページ | 家族とのふれあい »

フード&ドリンク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2019-2020実家グルメ紹介 中編 | トップページ | 家族とのふれあい »

ウメダス広告

  • 01.ウメダス商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.おすすめの旅館

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

Google広告