2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウメダス内検索

  • ウメダス内検索

« 鶴ヶ島駅西口 | トップページ | ウメ、全録を導入(前編) »

2019年9月23日 (月)

体重計をリニューアル

えー最近太り気味…いえ、確実に太ってきたウメでございます。

太ってきたのを見た目で指摘されるようになってきてしまい、お腹周りが気になっているのも事実。ただ、特に運動や食事制限をしているわけではないので、このままではよろしくない!ということで「緩やかなダイエット計画」を発動。ということで、まずは「自分を知ることから」でございますね。というわけで、体重計をリニューアルいたしました。今までも持っていたのですが、体重計の中で記録されるだけで、結局載らなくなる(何というダメな理由)ので、結果をスマホに転送できるタイプのものに。自動的にグラフにもしてくれますし、こういうことでモチベーションを保つ(体重計に乗るだけのモチベーションって何だろう…)のが大事。

Taijukei1

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オムロン 体重体組成計 カラダスキャン シャイニーブラック HBF-227T-SBK
価格:8260円(税込、送料無料) (2019/8/29時点)

楽天で購入

購入したのはオムロンの「カラダスキャン HBF-227T」でございます。上記楽天から購入しました。体重計なのにそこそこのお値段がしますが、設定しておけば載るだけで個人を判別し、体重、体脂肪率、内臓脂肪レベル、皮下脂肪率、基礎代謝、骨格筋率、BMI、体年齢がわかります。そしてアプリを入れておけばBluetoothでスマホに転送できます。

なぜこれにしたのかというと、先日購入した血圧計がオムロンなので、同じアプリで管理できる、というのが大きかったのです。

Taijukei2
箱を開けると思ったより薄く・軽くて鏡面仕上げになっており、オサレ。自分の年齢や身長などを設定し、スマホと連携をさせれば、体重測定の度に結果がスマホに転送され、記録されます。うん、簡単。

前の体重計は手に持つ部分も付いているタイプだったのですが、これは乗るだけのタイプですね。今までほとんど乗らなかった体重計は洗面所に置いていたのですが、今は部屋に置いて気が付いたら乗るようにしています。んで、結果(1か月前ですが)なのですが…

Taijukei3

数字がバレバレのモザイクにしてみました。まぁ別に隠すことじゃないですしね。いやー70kg超えはやばいですね。BMIも「やや肥満」ゾーンに入っております。幸い、基礎代謝は標準以上なので、あとは運動と食事の管理ですね。さて、どこから手を付けましょうか。運動も軽めのもので楽しいやつじゃないと続かない…歩くかプールか…プールなんですけど和光市には市営・県営のものが無く、隣の朝霞市までいかなければいけない(行けばいいんですが)、駅前のスポーツジムに入っても続かないのは目に見えている…。

いっそのことムキムキのパーソナルトレーナーさんに付いてもらって面倒を見てもらってウメボディREVOLUTIONでも起こそうかしら…それなりのお金を払ってしかもトレーナーさんに指導してもらえれば…と思ったりします。それくらい危機感があるようで無いんですよね、ウメ。

食事にはボチボチ気をつけようと思います。運動…さてどうしましょうか。ムキムキボディには憧れる…。もう40歳間近ですからねぇ。

« 鶴ヶ島駅西口 | トップページ | ウメ、全録を導入(前編) »

家電製品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鶴ヶ島駅西口 | トップページ | ウメ、全録を導入(前編) »

ウメダス広告

  • 01.ウメダス商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.おすすめの旅館

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

Google広告