2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウメダス内検索

  • ウメダス内検索

« Android用キーボード | トップページ | ディスカバリー山陰 その7(グルメ編・完) »

2019年1月20日 (日)

座席モニターにちょっとだけ興奮

山陰から帰ってくる便の飛行機がエアバスのA321の最新型でした。

Anatv1

座席の前にモニターが付いていて、映像やニュース、機外カメラで外を見ることができるタイプ!ちょっと興奮しました。なぜちょっとだったのか、それは飛行機に乗るまでの疲れと胃もたれしてしまっていてちょっと酔ってしまったからです(汗)。

Anatv2

こんな感じ。なんだかハイテク~。国際線の機材では結構あるかと思うのですが、ウメはシートモニター付きは初(2回目?)だったので結構テンションがあがりました。しかもモニターが綺麗。全席にこれが付いているなんて、いやー良い時代になりました。しかもWi-Fiも使えるんですもんね。

行きの便は古い機体でWi-Fiもなかったのですが、全部の便がこうなったら嬉しいですねぇ~。

そして最近のANAの非常時に関する案内がこうなっていました。

Ana
(これは違う飛行機のものです)

そうなんです。歌舞伎バージョンになっているんです。結構大胆に作り替えたなぁと。

以前はこんな感じのスタンダードなものでした。

が、こうなっていたんです。




調べたら12月からこうなっているようですね。ANAのプレスリリースにも出ています。そういえば行きの便はモニターじゃ無くてキャビンアテンダントさんの肉声と実演タイプだったのでそれも久しぶりに見ましたが、この歌舞伎バージョン、良いと思います。外国の方にも興味を持ってもらえますしね。

メイキングもあったりするんですよ。無機質なものもいいですが、こうやって目を引くような取り組み、良いと思います。

« Android用キーボード | トップページ | ディスカバリー山陰 その7(グルメ編・完) »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Android用キーボード | トップページ | ディスカバリー山陰 その7(グルメ編・完) »

ウメダス広告

  • 01.ウメダス商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.おすすめの旅館

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

Google広告