2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウメダス内検索

  • ウメダス内検索

« 2回線目がちょうど2年 | トップページ | 会員カードで5%オフ »

2016年3月18日 (金)

2年縛りなしで+月300円

携帯キャリアのソフトバンクとKDDI(au)が、これまで(ほぼ)当たり前だった2年契約・途中解約をすると解約金がかかるプランに加えて、途中で解約しても解約金がかからないプランを相次いで発表しました。NTTdocomoはまだです。

そもそも携帯を契約するときに、最初の2年はともかく、端末代金の2年間の分割払いもともかく、次の2年も自動的に更新され、何年契約しても一定期間の更新月に解約しないと解約金がかかるという非常におかしなプランばかり選ばされてきたのはおかしな状況だと思います。もちろん、そうじゃないプランもありますが、月々がべらぼうに高い。

で、お国が「それはおかしいじゃないか」と意見をいったので、まずはその解約できる更新期間を1か月から2か月に延ばし、次は「ずっと2年縛り」を何とかするべく今回のプランが発表されたのですが、それがいつでも解約金無しに解約できる代わりにこれまでのプランに月々プラス300円。

プラスかよ!今までの縛りプランをマイナスにするんじゃなくて、月額料金を上乗せした新しいプランを出してくるとは…これを2年間フツーに払い続けたら7200円です。その後も安くなる訳ではないので、ある一定のところで解約金よりも高い金額を払わされることになります。おそらく「短期解約」を防ぐために携帯キャリアもいろいろ考えていそうですから(※注 3/18追記 最初の2年間は解約金がかかってその後の期間は解約金が要らないけどずっとプラス300円というもののようです。何じゃそりゃ)それもできないようになるでしょう。っていうか店の方針(キャリアの方針)でいろいろイランもん売りつけられたりオプション半強制加入させるの止めてほしいです。

携帯キャリアも儲かっているんですから、これまでのプランを値引きして、縛らないプランを同じ料金にするくらいのことをしてもいいんじゃないかと自分は思うのですが…しかもauとソフトバンクは結局そっくり同じ料金プランですし。っていうか、そもそも3社談合か!と思うくらい似たような料金プランですしね。ドコモは「縛らないプラン」について今朝のところではまだ詳細を発表していませんが、きっと同じでしょう。

しかもこの縛らないプランに変更したら契約期間はリセットされるとか。何なんでしょうか…。ユーザーのことを考えてないなぁ~と思います。何とかなりませんかねぇ。パケット小容量プランも結局全然安くないし。契約ものは何とか利用者をつなぎ止めたいというのはわかるんですけど…。

腑に落ちない、この流れ。

« 2回線目がちょうど2年 | トップページ | 会員カードで5%オフ »

携帯・スマホ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2回線目がちょうど2年 | トップページ | 会員カードで5%オフ »

ウメダス広告

  • 01.ウメダス商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.おすすめの旅館

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

Google広告