2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウメダス内検索

  • ウメダス内検索

« 35歳のお誕生日 | トップページ | スマホの壁紙 »

2014年10月24日 (金)

快速大垣行き

仕事からの帰りの電車で「快速 大垣行き」に乗車することがあります。大垣というのは岐阜県の大垣市にあるJR東海の駅です。通常JR京都線の電車は米原や長浜までしか行かないのですが、一日数本大垣行きが設定されています。通勤需要に応えるためだそうですが、そんなに遠くから通勤している人はいるのでしょうか(関東の方では2時間通勤も当たり前でしょうが)。

で、何本かある大垣行きの電車がどこから来ているか調べてみたら、一番運行距離が長いもので「網干駅17時06分発」→「大阪駅18時54分発」→「大垣駅21時35分着」。4時間半を1本の列車で運行しております。おそらく距離的には新快速で福井県の敦賀駅から兵庫県の播州赤穂駅まで運行する列車が最長だと思いますが、時間はこちらの快速の方がかかるでしょう。快速とは言え、明石~高槻以外の区間は全駅停車ですし。

んでもってさらに快速電車で調べてみたら、もっと長い時間運行されている電車がありました。「播州赤穂駅5時32分発」→「大阪駅8時01分発」→「京都駅8時43分発」→「米原駅10時03分発」→「近江塩津駅10時35分着」…。5時間越えです。

もちろん、途中で運転手や車掌さんは交代されるでしょうし、車両の増結・解放で同じ車両が全区間走破するかどうかはわかりませんが、いやー長い。全区間乗るのにも一苦労ですね。一度乗り通してみたいと思ったりもしますが、座れたにしろ確実に腰とお尻が痛くなりそうです。

琵琶湖線・JR京都線・JR神戸線は京阪神を結ぶJR西日本の通勤路線の要。かつ特急列車もバンバン走り、貨物列車も走る。最長の複々線区間もあり、やっぱり凄いなぁと改めて思います。これだけ遠くまで乗り入れたりしたら、どこかで何か遅れる原因があったら回復には時間がかかりますわ、こりゃ。

こんなに長い時間を1本で走り通す通勤電車って他にありますかねぇ。

« 35歳のお誕生日 | トップページ | スマホの壁紙 »

好きなもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 35歳のお誕生日 | トップページ | スマホの壁紙 »

ウメダス広告

  • 01.ウメダス商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.おすすめの旅館

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

Google広告