2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウメダス内検索

  • ウメダス内検索

« 一雨降ったら暖かく…ならない | トップページ | 【手話通訳】あなたの気になる年金記録をもう一度、ご確認を! »

2013年2月18日 (月)

ご注意してください

130218_195553

非常に違和感のある日本語。近所のスーパーに置いてあったものです。これを置いておかないと子どもとかが走って滑ったときにスーパーに余計なクレームが来ますからね。最近はいろいろ大変です。

で、ロゴマークで思いっきり滑っているのはいいのですが、注意書きの日本語「足もとにご注意してください」

気になる…「ご注意してください」「ご注意してください」「ご注意してください」3回書いても気になる。ATOK2013さんにも「敬語の誤り」として怒られました。正しくは…

「足もとにご注意ください」

ですね。こっちのほうがスッキリします、当然ですね。上記の言葉のおかしさは「注意する」という動詞に「ご」を付けてしまっているところから来るのでしょうか。「名詞」+「する(して)」+「ください」だとおかしい日本語になりますね。ん、説明がよく分からなくなってきた。

例えば外国の方に日本語を教えている先生などはこういう「違和感」としか説明できないところをしっかり説明できるんでしょう。日本語のことですから、しっかり知っておかないといけませんね。こういう敬語の間違い、いちいち指摘はしませんが、ちょいちょい気になります。最近増えている気がしますし。

« 一雨降ったら暖かく…ならない | トップページ | 【手話通訳】あなたの気になる年金記録をもう一度、ご確認を! »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一雨降ったら暖かく…ならない | トップページ | 【手話通訳】あなたの気になる年金記録をもう一度、ご確認を! »

ウメダス広告

  • 01.ウメダス商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.おすすめの旅館

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

Google広告