2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウメダス内検索

  • ウメダス内検索

« 湖の見える会場 | トップページ | 近通研集会、終了! »

2012年12月15日 (土)

近通研一日目終了

近通研in滋賀の一日目が無事終了しました。

全体会は全日ろう連理事長で地元滋賀の石野さんの講演「災害時と情報アクセス」について。

いきなり災害に関する手話のミニクイズから始まって意表をつかれ、実際に帰宅困難者になった話、現地視察、その後の救援本部設立から課題まで、わかりやすくお話ししていただきました。

日常生活でもそうですが、災害時は特に情報が大事になってきます。それが届かないというのがどんなに苦しいか、そして手話通訳者の数が絶対的に不足している現状が改めて浮き彫りになりました。

午後は分科会。今年も「聴覚障害者とテレビ」の司会を担当。毎年参加者が少ないのが残念なのですが、その分じっくり討議できますね。

機材の関係もあって苦しい進行になりましたが、皆様のお陰で一日目を無事に終えることができました。

明日が長いんですよね。朝から夕方まで。さて、どうやってうまいこと進めるか…喋りすぎはいけません。喋りすぎは。司会ですからね。

大津は雨が降ってきました。これから交流会。滋賀・京都を中心とした同世代のみんなで楽しくやってきます。U−35近畿もブロックしっかりさせないと。兵庫もだ!

« 湖の見える会場 | トップページ | 近通研集会、終了! »

聴覚障害について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 湖の見える会場 | トップページ | 近通研集会、終了! »

ウメダス広告

  • 01.ウメダス商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.おすすめの旅館

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

Google広告