2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウメダス内検索

  • ウメダス内検索

« 閉店しちゃった | トップページ | ごり押しは受け入れられない »

2011年8月 1日 (月)

おかしな入国拒否

韓国のウルルン島の視察をするために「合法的」に韓国に入国しようとした自民党の国会議員が韓国に入国拒否をされ、日本への帰国便に乗ったとのこと。

自民議員、強制帰国に

ひどい話です。テロを計画したわけでも無い、竹島に行くわけではない、韓国で竹島問題がどう考えられているかの視察をするだけなのに「安全が保証できない」という理由から国会議員の入国を拒否するんですから。議員さんのTwitterでは「韓国の法務部の入国管理の担当が、十分な説明をしないまま、席を立ってしまった。我々の入国の理由も聞かない、適用法規の条文が我々になぜ適用するかの説明もない。韓国政府の決定とだけ、これは、あまりにも不適切、不親切な対応だ。」とあります。

まさにその通り。考え方の違う人間は受け入れないというのでしょうか。これが近代国家のやることでしょうか。

しかし韓国行きを実行した3人の議員さんたちはすばらしい行動をしてくれたと思います。きっといろんなところから圧力がかかったでしょうけど、こうやって行動で示して、国際社会に現状を伝えただけでも十分です。

日本のマスコミはきっと大きく報道しないでしょうけどね。

韓国人が皆悪いと言いたいわけではありません。ですが、国としてこの対応はいかがなものかと疑問に思うばかりです。

« 閉店しちゃった | トップページ | ごり押しは受け入れられない »

ニュース・時事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 閉店しちゃった | トップページ | ごり押しは受け入れられない »

ウメダス広告

  • 01.ウメダス商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.おすすめの旅館

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

Google広告