2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウメダス内検索

  • ウメダス内検索

« 長田名物ぼっかけうどん | トップページ | マンションのチラシ »

2010年12月14日 (火)

/甘受/

今日は報道ステーションのリアルタイム通訳。

仙谷官房長官が、米軍基地の沖縄負担について「甘受していただきたい」と発言。

甘受…やむを得ないものとして文句を言わずに受けること。

文句を言わずに今まで通り負担せぃ、ということ。文字通り見ても「甘んじて受けなさい」とな。

思えば政権交代の時に「最低でも県外」と言っていたのが懐かしく感じてしまいます。期待を持たせておいて、結局元のまま、さらに甘受して、では受け入れにくいですね。

あえてこの言葉にしたのか、ちょっと言っちゃっただけなのか、どちらにしてもデリカシーのない発言です。

で、これを手話に翻訳する際はまさか/甘い/受ける/とそのままやるわけにはいかない(一度意味を説明したあとで、漢字からの引用表現ならともかく)のでさぁどうしたもんか。

/諦める/、/我慢/、/下っ端/、/仕方ない/、/文句を言わずに/…いろいろ考えられますが、どれが適切か、始まるまで考えてみたいと思います。

« 長田名物ぼっかけうどん | トップページ | マンションのチラシ »

手話」カテゴリの記事

コメント

ご意見ありがとうございます。確かにそのような表現で良いと思います。いずれにしても受ける方の気持ちをくんだ表現にしないといけませんね。

他に、「まぁ(そのまま)/構わない(゚ー゚; 」 

細かく言えば、口は固く閉じて
現実を受け入れるという寛容さを表現方法はいかがでしょうか。

現実をきちんと受けいられるような言い方の方がわたしたちにも
そっかぁそういうことなら仕方ないね┐(´-`)┌と受け入れやすいのではないかなと
思ったりします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 長田名物ぼっかけうどん | トップページ | マンションのチラシ »

ウメダス広告

  • 01.ウメダス商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.おすすめの旅館

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

Google広告