2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウメダス内検索

  • ウメダス内検索

« PC温暖化 | トップページ | タツタ復活 »

2009年9月24日 (木)

ウィルコムが事業再生へ

いよいよPHSが危なくなってきたか…。

大手PHS会社のウィルコムが「産業活力再生特別措置法所定の特定認証紛争解決手続」(事業再生ADR)というものを申請しました。これはなんぞや…ということで、調べてみますと、

 

よくわかりませんでした。詳しいことはこのページに書いてありますが、裁判所などの公的機関を通さない事業再生手続きだそうです。今回ウィルコムが銀行から借りているお金の返済期限を延長するために行ったそう。ウィルコムは次世代通信サービスの開始も控えており、それに結構な金額のお金が必要だったみたいです。

 

もう一回調べてみましたら

裁判所の力を頼らず、当事者間の話し合いで紛争を解決する「裁判外紛争解決手続き(ADR)」の一つ。仲裁役になる「実施機関」は、法相と経済産業相の認定を得る必要がある。08年秋に「事業再生実務家協会」が初めて認定を受けた。手続きとしては私的整理に分類されるが、法的整理に準じた税務上の優遇も受けられる。(コトバンクより)

 

最近、妙に格安なキャンペーンばかりやっていてあやしいとは思ったのですが、うーん、大丈夫なのでしょうか。

 

かく言うウメも、キャンペーンに乗っかって1台契約していますが(^_^;)

 

まぁ、PHSが止まるとかそういうことではないので、みなさん、長い目で見守ってあげましょう~!

« PC温暖化 | トップページ | タツタ復活 »

携帯・スマホ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« PC温暖化 | トップページ | タツタ復活 »

ウメダス広告

  • 01.ウメダス商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.おすすめの旅館

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

Google広告