2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウメダス内検索

  • ウメダス内検索

« かすれ声で | トップページ | ツンデレメガネ屋さん(後編) »

2009年5月30日 (土)

ツンデレメガネ屋さん(前編)

本日、メガネを買いに行きました~。

メガネ&草食系男子のウメとしてはメガネは顔の一部であり、必須アイテム。朝起きてから夜寝るまで、ほとんどの時間をともに過ごしているといっても過言ではございませぬ。

そんなわけで今のメガネも1年くらい経ちますし、最近また度が弱くなってきているような感じもしますし、やっぱり黒縁の眼鏡が良いなぁ~ということで、四条河原町にあるアルクというお店に繰り出してきました。

いわゆる3プライスショップで、5,000円、8,000円、12,000円の3種類。ウメ的には12,000円はちょっと無いなぁと思い、上限を8,000円までにして探索しました。おいおい、8,000円で済ますのかよ!と思ったアナタ!違います。ウメの場合、強度の近視と少し乱視が入っているので、薄型レンズにグレードアップしなければいけないため、お値段に+7,000円しなければいけないのです。

ま、それでも15,000円+消費税なんですけどね。

で、お店で物色していると、程なくお姉さんに声をかけられ、展示してあったものの色違いを探してもらって決定!黒縁ですよ~(正確にはグレーらしいですが)

次に視力検査。今のメガネとそんなに度数は変わっていないと思うのですが、せっかく買い換えるわけですし、視力の測定し直しをしてもらうことになりました。

« かすれ声で | トップページ | ツンデレメガネ屋さん(後編) »

ショッピング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« かすれ声で | トップページ | ツンデレメガネ屋さん(後編) »

ウメダス広告

  • 01.ウメダス商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.おすすめの旅館

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

Google広告