2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウメダス内検索

  • ウメダス内検索

« レノボとの出会い 第九章 | トップページ | 車で金メダル鑑賞 »

2008年8月14日 (木)

通訳の技術

自分が通訳でも何でもないときに参加した集会で、ろう者がしゃべっているのを通訳さんが読み間違えたりしているのを聞くと「違うの!そうじゃないの!」って思うことはありませんか?

もちろん、通訳をされている本人は間違えるつもりなんて毛頭ないんだろうし、一生懸命なんでしょうけど、聞いていて、なおかつ話しているろう者の手話と明らかに違うときはやはり気になってしまいます。

聞こえる自分にとって、話し手との距離の関係もあるのでしょうが、どちらかというと通訳の読み取りの音声の方が脳に入ってくるんですよね。絶対的に正しいのは話し手の手話、つまり視覚的なものなのに、音声がそれを邪魔するんです(そこまで言うと失礼かも知れません、すいません。)

自分が通訳パートナーとか要員なら何とかすることもできますが、一参加者だとどうしようもなく、話し手の手話を見るのですが混乱しちゃうんですよ。あぁーもうアタイに通訳させて!とも言えないですし。人間完璧な人はいないってことなんでしょうけど、そういうことがあまりにも多かったりすると、???って思ってしまうのです。

それなりの集会ならそれなりの人材が通訳をしなければいけない、いや、どんな通訳でも技術を持った人が通訳をしなければいけないのですが、では通訳者は実地でどうやって育てればよいのでしょうか・・・。やはり経験も大きく影響する世界ですし・・・。

かく言う自分が、客観的に見てどのくらいの技術を持っているのか。どこまで正確に通訳ができるのか、これはいつ何時でも考えておかなければいけないことなんだなぁと改めて思いました。

« レノボとの出会い 第九章 | トップページ | 車で金メダル鑑賞 »

通訳あれこれ」カテゴリの記事

コメント

>paul smithさん
悪気があるならともかく、一度読み取れない単語などがあったりすると話の内容が反対になったりしてしまうのが通訳の怖さですよね。
こういう時に要約筆記があればろう者もわかりますが…深刻な問題だと思います。
でも一参加者が言うべきか…でもそれだけ間違っていたら言うべきなのかもしれません。

>kyonさん
オールマイティができれば良いですが、人間完璧はムリですからね。そのためには仰る通り事前準備ですよ。あとはその場の臨機応変さが重要なんじゃないかと思います。いくら準備しても想像できないことが起こりますからね、通訳って。
あとは目的が何かを考えることでしょうか。読み取りの場合は自分がしゃべることが目的ではなく、手話を正確に音声に変換することが目的なのですから、それができなければ指摘を受けてもやむを得ないと思います。

通訳者はすべてのカテゴリーにオールマイティであるべき?
講演者の話す内容に長けている方を読みとり通訳に配置する。
それができなかったら、事前準備。。。。。が通訳体制の調整(派遣)段階で、できる。
100%に近い情報提供。。。。のための準備は怠らないようにしたい。我が通訳未熟術を少しでも補うための、事前準備は100%に限りなく近づけてできるのですから。これは読み取りにも聞き取りにも大切な通訳魂でしょう。

「どうしてそんな読み取りになるの?」と
不思議に思う事が多々あります。
マイクを持つと緊張するのかなぁ~

先月末、今月最初にかけてあった神奈川での
シンポでもびっくらこいた読み取りを聞きました。

いくつかありましたが、
聴覚障害の先生の歴史的事件を、全く逆に読み取り
していました。主語も内容も全く逆。
何でそうなる???歴史的な背景をしらないから?

後ろに座っていた聴覚障害の先生が、パソコン通訳の字幕を見て「読み取りが違う!違う!」と立腹していました。

言ってあげようにも休憩がなかったし、話がどんどん進むし…
終了後、通訳担当者に言うべきか迷いましたが、
止めました。言うべきなのか、ほかっておくべきなのか…うーむ。

気づかないように…なかなか難しいですねぇ。話の文脈が合わなくなったりしますしねぇ。

>通訳要員では無い時に、ちと、小声でフォローしたら、キット睨まれた。

いますよね、そういう心の狭い通訳さん。誰のための通訳か、というのを考えなければいけないと思います。

わたくしの住んでいる地域においては、、、、
読み取り間違いに気づかないようにしています。
無理?
通訳要員では無い時に、ちと、小声でフォローしたら、キット睨まれた。
そらからは、通訳つきの集会に出席は、自分の学習のため、、、と言聞かせて。。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レノボとの出会い 第九章 | トップページ | 車で金メダル鑑賞 »

ウメダス広告

  • 01.ウメダス商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.おすすめの旅館

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

Google広告