2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウメダス内検索

  • ウメダス内検索

« 阪急クッション | トップページ | スパニッシュディナー »

2008年6月 5日 (木)

無料でPDF

以前も記事にしたかどうか不明なので重複した紹介になってしまったらすいません。一応検索かけてもでてこなかったので・・・。何せ4000件もあると絶対同じ事書いているんですよね。ま、気ままなブログですからそこのところはお許しを。

さて、最近ろんなところで見かける「PDF」。官公庁の書類やパンフレットのデータなどで使われていて、どのパソコンで見ても見た目が変わらず、綺麗に印刷できる、見るためのソフト「Adobe Reader」は無料でダウンロードできる・・・ということで急速に広がっています。

何かのチラシとか案内を作るときにも、PDFで作っておけば間違いない、みたいな感じで広がっていますよね。見るだけではなく作るという意味でも。簡単にはデータもいじれないですし。そんなわけでPDFファイルを作る機会も増えていることでしょう。

本来PDFを作るには、Adobeから発売されている「Acrobat」というソフトが必要です。2万円くらいします。まぁ、これを売りたいから見るためのソフトを無料にしているんですよね。ただ、そこまで専門的じゃなくても、WordやExcelの文章をPDFに変えたいだけであれば、他社からもっと安いPDF作成・変換ソフトも発売されています。

さらにフリーソフトも結構でているんですよ。その中でウメがずっと使っているのがエクセルソフトの「primoPDF」。もともとは海外のソフトだったのですが、日本語化されています。完全なるフリーソフトで、特に登録も要りません。そして最近バージョンアップしてさらに使いやすくなりました。

ソフトの使い方は、インストールすると「primoPDF」という仮想プリンタが増えるので、あとは印刷の手順と同じようにして「primoPDF」を選択すればPDFファイルができあがります。やってみるとそんなに難しくないんですよ。印刷する感覚なのでホームページなどもPDFにできますね。

できあがったPDFもちゃんとしてますし(当たり前か)、用途に応じたPDFの作成もできます。とりあえず無料で登録も要らないので、ダウンロードして使ってみてください。ワードの文章がPDFになるとなんか「作った!」って感じになりますよ。

« 阪急クッション | トップページ | スパニッシュディナー »

おすすめ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 阪急クッション | トップページ | スパニッシュディナー »

ウメダス広告

  • 01.ウメダス商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.おすすめの旅館

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

Google広告