2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ウメダス内検索

  • ウメダス内検索

« オートペディア | トップページ | 京の桜 »

2008年3月30日 (日)

数千人の前で通訳

昨日、とある集会で手話通訳をさせていただく機会がありました。お呼びがかかったときは「ちょっとした集会だから・・・」ということでお引き受けしたのですが、実際に会場に行ってみるとなんだか広いスペースにいすがたくさん並んでいて・・・「あれ、間違えたかな」と思うくらい。うひゃー安請け合いするんじゃなかったと思っても後の祭り。来てしまったものはやるしかありません。

ある方の演説の通訳をさせていただいたのですが、いやー難しかったです。政治や経済やいろいろな問題について言及される話だったので、それをわかりやすく、しかも演説なのである程度メリハリを付けて力強く、しかも数千人がいる会場なので、大きく手話をしないといけない・・・と思いつつも舞台に立つとそんなことまで頭が回らず、手を動かすだけで精一杯でございました。

その会場に怪人Xさんも来ていたのですが「まーまーだね」という評価を頂戴いたしました。ま、全くわからないと言われないでよかったです・・・。

こういう経験はやりたくても出来るものではないので、こういう機会を与えていただいたらどんどんチャレンジしていきたいです。より多くの人に見られて、色んな場で通訳をやってこそ、通訳の経験値があがるというものでございますね。

« オートペディア | トップページ | 京の桜 »

通訳あれこれ」カテゴリの記事

コメント

>crayonさん
緊張しましたよ。ま、ほとんど通訳を見ている人はいなかった…と思いますが。
引っ張りだこ…にはなりませんよ~それには実力がまだ伴っておりません。

>ようこうさん
そうなんだすよ。しかも主催じゃないのに舞台にあがっちゃったりして良いのかしら?って思っちゃうと余計に緊張しちゃいます。
まぁ、確かに通訳だからこそ経験できる貴重な機会には間違いないっすけどね。

お疲れ様で~す。

舞台の通訳って、裏方のバタバタしている様子が
さらにこっちの緊張まで高められちゃって
独特の雰囲気だよね。

でもフツーの生活してたら、経験できない場面が
いっぱいあるから、それも面白さかね。

おおお?!
1000人の前で手話通訳とはさすがに緊張しますね。 手話通訳者といえばほとんど女性が多いさなか、男性が舞台に立つと目立つじゃないですか。
ウメダスさんは手話ブログで全国いや世界に発信中なのであちこち引っ張りだこになるのでは?(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オートペディア | トップページ | 京の桜 »

ウメダス広告

  • 01.ウメダス商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.おすすめの旅館

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

Google広告