2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウメダス内検索

  • ウメダス内検索

« 高台寺の紅葉 | トップページ | ミシガン交流会 »

2007年11月25日 (日)

一眼レフカメラ

集会に参加したときにいつも思うのですが、ろう者って一眼レフカメラの所有率が高くないですか?

一眼レフカメラと言えば、レンズとカメラボディが別々になっていて、両方揃えると10万円くらいする高性能カメラですよね。最近では木村拓哉の宣伝の効果や、比較的お手頃なタイプも出てきていて愛好者が増えているとのこと。ウメもいつかは欲しいなぁと思ったりはしているのですが、その前に撮影の仕組みがわかったようでわかっておらず、オート機能中心なのでまずは使いこなすことから始めないといけません。

話が本題からそれました。年代にもよると思うのですが、写真・カメラ好きのろう者って多いのかな~と思うのです。聞こえる人と比べて特にハンデ(というと語弊があるかもしれませんが)がない趣味ですし、「見る」力に長けているろう者にはうってつけなのかもしれません。それで機材にも凝ってお金をかけて一眼レフなどを揃えている人が多いのかなぁ、と思ったりしています。しかも買っただけではなくて皆さんちゃんと使いこなしているんですよねぇ。すごい。

カメラに限らず、ろう者ってなんでもこだわりが深いような気がするのです。どうでしょう?

« 高台寺の紅葉 | トップページ | ミシガン交流会 »

聴覚障害について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 高台寺の紅葉 | トップページ | ミシガン交流会 »

ウメダス広告

  • 01.ウメダス商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.おすすめの旅館

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

Google広告