2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウメダス内検索

  • ウメダス内検索

« クリームオレンジ | トップページ | 実家にデジタル導入 »

2007年10月18日 (木)

鹿児島まで4時間

昨日、JR西日本とJR九州が会見を行い、2011年春の九州新幹線の全線開通に合わせて新大阪から鹿児島中央までの直通運転を始めると発表しました。新大阪から鹿児島中央まで4時間、熊本までは約3時間半になるそうです。

いやー九州の南側まで新幹線で行けるようになるんですね。残念ながら東京駅からの直通は無いようですが、もしそれが実現していたら、東京~鹿児島中央間が乗り換え無しで約6時間半で結ばれるというファンにとってはたまらないことになっていたのに。

車両は新しいものを製造するそうで、最近デビューしたN700系がベースになっているそう。九州でも高速走行が可能なタイプで8両編成だそうですね。そう言えばJR東海の東海道新幹線は16両にこだわっているそうですが、JR西日本は8両やら4両やら様々な長さがありますよね。8両のひかりレールスターは指定席が快適なシートやのぞみに抜かれないこともあって大人気だそうです。ウメも乗ってみたいですねぇ。それに4両の新幹線なんてあっという間に通過していきそうで面白そうです。

鹿児島中央までの直通の電車は1時間に1,2本。新大阪駅の発車案内板に「東京」行きと「鹿児島中央」行きが並ぶ日が来るんですね。いやー感激感激。しかし飛行機の方は大変ですね。熊本空港も鹿児島空港も市街地から遠く、実質的な所要時間は同じくらいになりそうなので、これから乗客争奪合戦が始まります。何はともあれ便利になるのは良いことですよね。

新しい直通新幹線の名前は何がいいですかねぇ(気が早い)。「つばめ」じゃつまらないし・・・。
「さつま」(鹿児島行きがわかって良いかも)、「いぐさ」(早そうじゃない)、「ルリカケス」(鹿児島の鳥)・・・妄想はふくらみますな。

« クリームオレンジ | トップページ | 実家にデジタル導入 »

好きなもの」カテゴリの記事

コメント

>BobYamaさん
へぇー東京~鹿児島間を走る寝台特急で「さつま」ってあったんですね。しかし堅い座席で2泊もなんて、おしりがとても痛くなりそうです・・・。そう言えば東京~九州間の寝台列車もだいぶ少なくなりましたね。九州新幹線が開通したら更に減ってしまうのでしょうか・・・。
戦前から伝わっている特急の名前・・・、どんなものになるでしょうねぇ。楽しみです。

>crayonさん
なんだか専門的な会話になってきましたねぇ~ウメはついていけません(^_^;)
もしかして本当に「さつま」復活もあったりして。

>Bobyamaさん

 なるほど・・・九州鉄道の歴史にとても詳しいですね。
 「さつま」復活になりそうですか??
 さいたま市にある鉄道博物館にも、1等から3等車両の展示もありました。
 3等はボロ車両のオハ31だったらしい??
 あの座席で2日も乗るなんてお手上げです・・・(笑)

列車の愛称名って歴史的な名称と土地柄名称があるけど、JR九州の性格を見ると歴史的な名称使いそうようなきがする・・・

「つばめ」「さくら」「富士」・・・・・→これも戦前から伝わっている伝統的な特急列車の愛称名なんですよ。

だから、東海道新幹線が出来たとき「ひかり」という愛称名はまさに新鮮だったという声もたくさん出ていたそうだ。

「さつま」ね。はるか昔(終戦後~昭和40年代まで)にちゃんと急行列車にありましたよ。
その「さつま」は東京~鹿児島を2泊かけて走っていたのでした。その急行は全車寝台車でなく、2等、3等寝台車、2等座席、3等座席などいろいろな客車を組んでいました。もちろん新幹線の無い時代だったので寝台特急はいつも満席であふれた分をいつも急行に乗っていた訳なんです。
3等座席というのは今JRの115系より劣悪な座席(硬い)を2晩座っていた人もたくさんいたと聞いたことがあるんだ。
俺の親父も若い頃、長崎へ帰るとき(長崎出身)いつも寝台特急「さくら」はいつも満席でやむを得ず急行で帰ったことがあったけどあれはマジにきつかったって。
東海道新幹線が開業し、次第に博多までのばし、飛行機も充実になってその「さつま」が無くなり、今度は寝台特急「はやぶさ」も無くなったのだから本当に時代の流れが速いんだと思っています。

さすがcrayonさん、歴史にもお詳しいんですねぇ。やっぱり新幹線に「さつま」はだめですかね(^_^;)
JR東海は東京~新大阪間で十分儲かっているから直通は考えないかもしれませんね。でもオタクなら誰でも考えます。札幌~鹿児島までの直通新幹線・・・。むふふ。

 「さつま」と言われると、真っ先に思い浮かぶのは焼き芋。
 ところが、鉄道の「さつま」だとしたら、あれですよね。
 平家物語に「薩摩守(さつまのかみ)ただのり」という人物がいて、ただのり=キセルという意味になってしまいますねぇー。
 「さつま」と命名したら、九州新幹線の経営が苦しくなるかもよー。(笑)
 鹿児島中央-新大阪間が順調なら東京乗り入れも検討するかもね。
 北海道新幹線もいま建設中でしたっけ??
 鹿児島中央から札幌まで新幹線だったらどのくらいかかるだろう~?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クリームオレンジ | トップページ | 実家にデジタル導入 »

ウメダス広告

  • 01.ウメダス商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.おすすめの旅館

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

Google広告