2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウメダス内検索

  • ウメダス内検索

« ろう者は倒す | トップページ | そろそろ始まった »

2007年7月 9日 (月)

700系にも2種類

250px-700kei

今回の東京への出張では、あわよくば7月1日にデビューしたばかりの新しい新幹線N700系に乗りたかったのですが、上り京都発、 下り東京発共に朝早い時間か昼の3時すぎ、そして最終の時間にしか運行されておらず、今回は残念ながら時間が合いませんでした。うーん、 乗りたかった…。

さて、写真はその1つ前の形式。700系です。カモノハシのような先頭車のイメージが有名ですが、 この700系にはJR東海製造の車両とJR西日本の車両があって、微妙にスタイルが違うのはご存じですか?

まず車内放送の前のチャイムがJR東海の形式は「Ambitious JAPAN!」、JR西日本は「良い日旅立ち・西へ」 で違います。車内の座席の色もJR東海は明るい水色、JR西日本は紺色なので、車内に入ったときの雰囲気も結構違います。 車外の行き先案内もJR東海は幕式ですが、JR西日本はLED方式。その他にも「700」 のペイントがオレンジと青色だったりと微妙に違っています。

JR西日本ではひかりレールスターで使用されている別の700系もあり、バリエーションが多彩。 ちなみに1両あたり2億3000万円かかるそうですよ。

それにしてものぞみでは最新のN700系、700系、500系、300系と4つの形式が混在していて全てが同じ値段。うーん、 なんかそのあたりが気にくわないですよねぇ…。

« ろう者は倒す | トップページ | そろそろ始まった »

好きなもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ろう者は倒す | トップページ | そろそろ始まった »

ウメダス広告

  • 01.ウメダス商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.おすすめの旅館

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

Google広告