2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウメダス内検索

  • ウメダス内検索

« 商談会 | トップページ | 雨上がりの下鴨神社 »

2007年6月 9日 (土)

【手話158】ろう学校を守ろう

再生されない方はこちら

ダウンロードはコチラを右クリック

教育にかける予算を削り始めると国は衰退するような気がするのですが・・・。ろう者のことを理解してもらうためにはどうすればよいか・・・。
(5分38秒)

« 商談会 | トップページ | 雨上がりの下鴨神社 »

手話動画(~190)」カテゴリの記事

コメント

>いちごさん
名前が変わるだけでも問題なのに中身が変わってしまうおそれもあるみたいですね。おそらく経費削減が目的なのでしょうが、削るところはほかにもっとあるような気がします。ろう学校ではなぜダメなのでしょうか。

>るぱんだこぱんださん
ウメの下手くそな手話を読み取っていただきありがとうございました。ろう学校では普通に手話を使っていると思っている人はまだまだ多いでしょうね。やっとろう者の訴えが届いたということでしょうか。
改革をするにしても現場の意見をきちっとくみ取って欲しいものです。

初めまして。るぱんだこぱんだと申します。手話は今年の一月末からユーキャンで始めた、初心者です。まだまだ勉強不足ですが、動画を何度か見てなんとか読み取ってみました。
私は学生時代、聾学校を見学したことがあるのですが幼稚部でも手話はないし、先生に怯えているような子供たちの表情を忘れることができません。今は手話を肯定する様な流れになってきているようで安心していましたが、、、私の息子が通う中学でも特別教育支援法の影響で先生達の人数は変わらないのに仕事が増えて大変のようです。
上の人たちは当事者を交えて物事を決めるべきだと感じます。

ろう学校→特別支援学校に変わる。名前だけが変わる訳ではないところが1番の問題ですね?今までの苦労と経験の中でここまでろう学校が確立できた(進歩もした)ところなのに、文部科学省はどんなねらいがあって、何をしたくて特別支援学校に変えるのか?

特別支援学校というと漠然と聞く分には福祉に対して熟慮された形のように感じますが実際は内容は伴っていないと聞きました。

「ろう学校」ではいけないのか?いちごも不思議でござる。
若いウメさんに今後のろう教育を託したいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 商談会 | トップページ | 雨上がりの下鴨神社 »

ウメダス広告

  • 01.ウメダス商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.おすすめの旅館

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

Google広告