2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウメダス内検索

  • ウメダス内検索

« やせようキャンペーン必須アイテム | トップページ | 京都で湘南カラー »

2007年4月22日 (日)

京都の総会

今日は全国手話通訳問題研究会京都支部、略して京通研の総会に参加してきました。

今まで京都で積極的な活動をしてこなかったウメですが、京都に引っ越してきてから1年が経ち、仕事にも環境にもようやく慣れてきた、 そして念願の手話通訳士も獲得できたということで、京都でも活動を始めようと重い腰をやっとこさ上げ始めました。

で、そう思ったときにタイミング良く総会の案内が来たわけです。これは良いタイミング、ということで今日参加してきました。 ウメが抱いていた勝手なイメージとしては百人以上が集まって大がかりに議事が進んでいく…ものだったのですが、 実際に行ってみるとそれほど大きな部屋ではないところで、和やかに総会は進められました。

京都には大きく分けて「市内」「山城」「乙訓」「口丹」「北部」の5つのブロックがあり、 それぞれの地域や専門部から活動報告などがされました。ウメはこの5つのどこにも所属していません。 地域のサークルなどにも通っていませんし…。

ではどこの所属で参加したかというと、京都にはこの地域ブロックの他に「職域班」(京都にある聴覚障害関係の施設関係者が所属) というのもありまして、ウメの場合はそちらに所属しているのです。京都にはそういう班の分け方があるんだなぁ、と改めて感心しました。 さすが運動が進んでいる京都ですよね。

で、ウメが所属している班からはウメしか出ていなかったので、ご挨拶程度にしゃべって来ちゃいました。いきなりの総会で。 活動報告できるようなことはなかった…と思うので、今年度はがんばります!と言ってしまいました。いやはや、 がんばっていらっしゃる京都の通訳者の皆さんの前でですよ…。これは後には引けませんねぇ。これはやるしかありませんねぇ。 皆に呼びかけないと…。

ちなみに京都にある聴覚障害者情報提供施設「聴言センター」が会場だったのですが、ここにも初めて言ったわけですよ。 越してきてから1年間、ようやくの入場でした。

やっとこさ動き始めたウメの地元での活動。さて、何から始めましょうか…。

« やせようキャンペーン必須アイテム | トップページ | 京都で湘南カラー »

通訳あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やせようキャンペーン必須アイテム | トップページ | 京都で湘南カラー »

ウメダス広告

  • 01.ウメダス商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.おすすめの旅館

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

Google広告