2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウメダス内検索

  • ウメダス内検索

« PASMOでGO!前編 | トップページ | 【手話134】地元の活動は大事 »

2007年3月19日 (月)

PASMOでGO!後編

続きです。

Ay_pasmo01

これはPASMOのイメージキャラクター、ロボットです。普通です。普段はおなかのポケットにしまっているPASMOで異動するそうですが、急いでいるときは「自らバスや電車に変身して移動する」設定だそうですよ。すごい。でも最初から変身すればいいのに。

さて、関東と関西のICカードの相互利用ですが以下の通りになっているっぽいです。(使うときはちゃんと調べてくださいね。以下は改札利用に限ります。電子マネーの対応はまた違うみたいです。PASMOとSuicaは相互利用できるみたいです。)

Suica(関東JR):Suica○、PASMO○、ICOCA○、PiTaPa×
PASMO(関東私鉄):Suica○、PASMO○、ICOCA×、PiTaPa×
ICOCA(関西JR):Suica○、PASMO×、ICOCA○、PiTaPa○
PiTaPa(関西私鉄):Suica×、PASMO×、ICOCA○、PiTaPa○

関西に住んでいるウメの場合はICOCAを持つのが一番良いようですね。PiTaPaはポストペイド式(後払い方式)なの事前に銀行口座の登録などが必要で手続きが面倒なのです。いずれ全てのカードで相互利用が始まるそうなので、それまで待っていようと思います。

問題は1つの定期入れにSuicaとPASMOなど、ICカードを2枚入れていると改札を通るときなどにエラーが起こるということです。機械がどちらのカードを認識して良いかわからなくなってしまうみたいですね。頭の中での「こっちを使って~」なんて人間の思考までは機械には伝わりませんな。さすがに。

PASMOについてはこちらのページで詳しく解説してくれています。是非どうぞ。

余談になりますが4月からウメが利用している京都市営地下鉄でPiTaPaサービスが始まります。ICOCAと相互利用できるので便利になりますねー。もっとも、地下鉄で定期券で乗れる範囲以外(京都~北大路)に地下鉄に乗ることもあまりないのですが・・・。もしIC定期券サービスが始まったら間違いなく切り替えちゃいます。それがちょい鉄っちゃんの楽しみなのです。たぶんこのことについてはサービススタート時にまた記事にしちゃいます。

« PASMOでGO!前編 | トップページ | 【手話134】地元の活動は大事 »

好きなもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« PASMOでGO!前編 | トップページ | 【手話134】地元の活動は大事 »

ウメダス広告

  • 01.ウメダス商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.おすすめの旅館

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

Google広告