2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウメダス内検索

  • ウメダス内検索

« 石が当たっても平気 | トップページ | 写真とっとけばよかった »

2006年10月23日 (月)

予想外はオレンジブルーゴールド

明日から始まる携帯電話の番号持ち運び制度を控えて、ボーダフォン改めソフトバンクがなんだかただならぬ動きをしています。

まずはゴールドプラン。これはソフトバンク同士の通話料がなんとタダになるプランだそうです。 基本使用料は9,600円とお高めですが、「ソフトバンク大創業キャンペーン」中にスーパーボーナス付きで加入すると (これがまたややこしいのですが)なんと月2,880円になるとのこと。なんだか不安になりそうなくらいの割引率。

このスーパーボーナスというのは簡単に言うと携帯電話を買うときのお金を分割にしましょうというもので、 最初購入するときに頭金を払って、その後24回に渡って分割にして支払う仕組み。でもその分割の分だけ月々の電話代から割り引きましょう! というものです。だから1つの携帯を長く使う人にとってはいいのかもしれませんが、 ウメみたいに目移りしてコロコロ変える人には危険なプランです。

そもそも携帯電話の購入代金は本当のお値段よりもかなり安くなっています。(1円とか)それは携帯電話会社が(加入者を増やそうと) お金を負担しているからで、すぐにやめられてしまったりほかの会社に移られては困るのです。 それであれやこれやとサービスを出しているわけですね。今回のスーパーボーナスは「ほかの会社に移っちゃやーよ」がもろに反映されています。

そのほかにもauの料金プランから210円ずつ引いた「オレンジプラン」、同じくドコモの料金プランから210円引いた 「ブループラン」(思いっきり当てつけですね、この名前)などがスタートするようです。

なんだかソフトバンクはなりふりかまわない体裁になってきていますね、こりゃ。

« 石が当たっても平気 | トップページ | 写真とっとけばよかった »

携帯・スマホ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 石が当たっても平気 | トップページ | 写真とっとけばよかった »

ウメダス広告

  • 01.ウメダス商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.おすすめの旅館

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

Google広告