2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウメダス内検索

  • ウメダス内検索

« 続・ウメの生い立ち1 | トップページ | ロボットUSB »

2006年6月22日 (木)

無期限繰り越し

auが8月から携帯電話料金の「無期限繰り越し」を始めるそうです。

携帯電話業界はVodafoneが最初に繰り越しを始め、NTTドコモがその後に2ヶ月繰り越し、でauは・・・当初3ヶ月繰り越しの予定だったそうなのですが、変更して無期限繰り越しになったそうです。

>「無期限くりこし」は、料金プランに含まれる無料通話分のうち、余った無料通話分を繰り越し上限額の範囲内で無期限に繰り越せるというもの。各料金プランには、繰り越し可能な上限額が設定される。

プランによって決められた上限金額以内なら、何ヶ月でも繰り越せるようになるそうですね。今まで無料通話を余らせていた人には良いニュースですけど、毎月余らせているならプラン変更すれば良いだけの話だし、コレって意外と会社は損をしないサービスっぽいんですよね。

損をしないサービスで思い出しましたが、某家電量販店などでやっている「100人に1人タダ」サービス。これもインパクトと比較して意外に会社は損をしないんです。当たった人の金額にも寄りますが、例えば全てのお客さんが1万円ずつ買ったとして、100人に1人だけタダをするわけですから、要するに1%引き。(同じ金額ってコトはありえないですけど、統計学的にならしていけばこうなりますよね)全てのお客さんに対して5%引くよりも全然儲かるんです。

ちなみにアレで当たったことがありません。

さて、無期限繰り越しの話に戻るのですが、学生さん向けの「ガク割」、障害者向けの「スマイルハート割引」には適用できないそうです。惜しい。そんなに引いたら経営が成り立たないってわけなんでしょうか。でもなぁ、繰り越すくらいいいじゃないですかねぇ。

« 続・ウメの生い立ち1 | トップページ | ロボットUSB »

携帯・スマホ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 続・ウメの生い立ち1 | トップページ | ロボットUSB »

ウメダス広告

  • 01.ウメダス商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.おすすめの旅館

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

Google広告