2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウメダス内検索

  • ウメダス内検索

« 駅員さーん | トップページ | 重みを実感 »

2006年3月30日 (木)

はんきゅう

仕事で大阪に行くのに阪急電車に乗りました。

「マルーン色」と呼ばれる紫のような独特な色をしたあの電車に久しぶりに乗りました。阪急電車と言えば高級なイメージ。確かに車内もきれいだし高級なイメージがしました。

驚いたのが、クロスシート(席が横に長いのではなく、進行方向に向かって座るやつ)の電車で、終着駅で折り返すときでした。新幹線の場合は席が回転して方向を変えますよね。

阪急はハイテクでした。操作をすると背もたれが反対側に一気に動くんです。かなーりハイテク!!おもわず「おぉ!」っと叫んでしまいました。そのハイテクさに感動です。あと発車メロディの豪華さにも・・・。あ、オタっぽくなってきましたね。

そして車内放送や駅の放送の最初は「皆様、・・・」と必ず皆様が入るのです。うーん、なんてハイソ。こういうところから高級感が作られるんでしょうかね。

皆様と言えば「皆様、右手に見えますのは・・・」としか思いつかない単純なウメでした。

« 駅員さーん | トップページ | 重みを実感 »

好きなもの」カテゴリの記事

コメント

レトロな話題ですねー。
確かに阪急ブレーブスは庶民的なイメージ。
あくまでもイメージですが・・・。

でも阪急ブレーブスの応援団員って庶民的でしたよね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 駅員さーん | トップページ | 重みを実感 »

ウメダス広告

  • 01.ウメダス商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.おすすめの旅館

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

Google広告