2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウメダス内検索

  • ウメダス内検索

« ウッドデッキ | トップページ | とうとう・・・ »

2005年11月 7日 (月)

ES細胞

「ES細胞」って皆さんご存知ですか。日本語で言うと胚性幹細胞・・・余計分からないですね。ウメが理解した知識の中で説明すると、その細胞は後でどんな細胞にでも変化できる万能細胞のことだそうです。ってあまり理解できていませんね。

動物実験で「マウスの背中に人間の耳が生えている」というなんとも凄い映像を見たことがある人はいるでしょうか。それはES細胞を使った実験なんだそうです。この細胞は動物の受精卵から取り出すことが出き、将来の再生医療に役立てるために研究が進んでいるそうなのですが、倫理問題もあって、論争が絶えないそうです。

今日は、その「ES細胞」について説明したものを通訳しました。通訳、といっても授業の中でやったものなんですけど、何者だかよく分かりません。

「培養」や「受精卵」が手話でうまく説明できず、また、先生にも文末が曖昧、手話が自然で無い、とのご指摘をいただきました。どうも最近ウメの手話は停滞気味。もっとろう者と触れ合う必要があるんでしょうけど、どうしたらグイーンと手話の実力が伸びるんでしょうかね。

« ウッドデッキ | トップページ | とうとう・・・ »

通訳あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウッドデッキ | トップページ | とうとう・・・ »

ウメダス広告

  • 01.ウメダス商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.おすすめの旅館

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

Google広告