2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウメダス内検索

  • ウメダス内検索

« 真夜中に思うこと | トップページ | 言い切られた »

2005年9月 3日 (土)

パソコンゲーム

最近のゲームというものに触れていなかったウメだが、その画面の美しさにうっとりしてしまいました。近頃の流行はネトゲーと呼ばれる「ネットワークゲーム」というものらしい。インターネットを通じてチャットをしたり、共同プレイをして遊ぶそうだ。ウメは社会人になったあたりからゲームの世界から離れてしまったので、昨今のゲームを知らなかった。でも自分でやるのはめんどくさそう。

見せてもらったのは「ファイナルファンタジー11」。3年前に発売されたゲーム。大人気シリーズのファイナルファンタジーのパソコン版。といっても、ずいぶん様相が変わっていた。いやーコンピューターグラフィックスというのはココまで進化したのかと、家庭用のパソコンでココまで出来るようになったのかと、つくづく感心しました。そりゃニートや引きこもりも増えるわな、となんだか納得。しかし、それ相応のパソコンの速さ(スペック)が必要。お金もかかりそうだ。

最近ではもっとすごいゲームが出てきているらしい。手話のゲーム・・・、ないか。

« 真夜中に思うこと | トップページ | 言い切られた »

パソコン」カテゴリの記事

コメント

K先生のブログ「ろう者で日本人で・・・」でも紹介されていましたね。

ウメはまだ見ていないのですが、K先生がすごいというのならそうとうすごいアニメなんでしょうね。
見てみようっと。

http://www.wfdcongress.org/video/esp/wfd.wmv

スーパー・アニメーションの手話が初登場だ!
凄くて素晴らしいだぁ~ね
世界ろう者会議(4年に1回開催)は第15回スペイン(マドリッド大会)で2007年に開催される。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パソコンゲーム:

« 真夜中に思うこと | トップページ | 言い切られた »

ウメダス広告

  • 01.ウメダス商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.おすすめの旅館

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

Google広告