2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー「フード&ドリンク」の記事

2017年3月21日 (火)

チーズケーキとお紅茶

Cake

先日、昼はN-Action京都の班会、夜は京通研の運営委員会…両方京通研の会議で京都市聴覚言語障害センターにほぼ1日詰めていたことがございました。この前も昼はN-Action京都の企画、夜は同じく運営委員会…ということもあり、結構手話との関わりは増えてきていますが、相変わらずあまり現場には立てていません汗

まぁ活動は皆さん良い人ですし楽しいので良いのですが、役割を持っているとやらないといけないこともあったりで、なかなか大変です。頼まれていた報告原稿も気合いを入れて早めに終わらせましたが、気合いが入らないとなかなか手が付かないのは自分の悪い癖。

上のケーキは京通研の研究部の会議(上の2つとは別日)でセンターに行った時に帰りにお茶をしたときのものです。頭を使ったあとは甘いもの…うーん、いよいよお腹がぽっこり出てきているのでヤバいのですが、つい食べてしまう悪い癖…。

もう春ですし、爽やかに運動してスタイルを取り戻したい(もうね、腹筋を割るとか実現不可能なことは申し上げません)ところです。歳を重ねていくごとに身体のケアというのは大事になってきますからね。またプール通いとかしようかなぁ…もしくはライザップで結果にコミットするか…しんどそうだ…。

2017年3月17日 (金)

味の素のギョーザが上手く焼けた

Ajinomotogyoza

味の素の冷凍ギョーザを晩ご飯にしてみました。

並べ方がかなり雑ですが、今までで一番というくらい上手く焼けました。ちゃんと焼けると美味しいですね。王将の餃子も好きですが少し濃いめでこちらの方があっさりしています。水も油もいらなくて、火を付けたらフタをして蒸し焼きにし、あとは焼き色を付けるだけなので難しくもないんですが、なるほど冷凍ギョーザは進化した!

でご飯1合、インストタンとみそ汁(あさげ)、そしてスーパーで買ってきたカップサラダです。そういえば誰だったか、「男はスーパーやコンビニを買う時にあと1品追加したいと思った時、コロッケとサラダがあればコロッケを選ぶ」という論理を聞いて「そうだそうだ!」と共感しました。ですがこのときは「野菜を食べなければ」ということでサラダをチョイス!

どうでしょう、多少はバランスが良い食事になっているでしょうか。一人暮らしの晩ご飯なんてこんなもんなんでしょうけど…ちょいちょいっと料理ができる人が羨ましいです。

2017年3月10日 (金)

尾道ラーメン&横綱ラーメン

最近ちょっとずつラーメンを食べる機会が増えている気が。人生最高体重を順調に更新し続けているのにいいんだろうか…。いかん、運動をせねば…。

Onomichiramen

こちらは魚介ベースの醤油スープの「尾道ラーメン」です。前にもご紹介しましたが、京都市聴覚言語障害センターの近くにある「さくら食堂」さんのもの。やる気のあるようなないようなおじさんが作ってくれます。かなりあっさりしていますよ。

Yokoduna3

こちらはもう4回目くらいになるでしょうか、京都を中心とした有名チェーン「ラーメン横綱」のセット。醤油とんこつの味となっておりまして、ネギ入れ放題です。ここは前に行った時に「餃子無料券」を10枚もくれた(1回の来店につき1枚のみ使用可)ので、地道に餃子を食べに行こうかと思っています。

餃子は王将のものよりあっさりしております。美味。普通に購入しても230円くらいです。左上はミニ豚生姜焼き丼だったのですが、個人的にイマイチでした。今度は焼きめしセット(+無料券にて餃子)にしてみたいと思います。

ここまで書いて思い出しました。さて、ウメは痩せる気はあるんでしょうか…。でもラーメンが普通に食べられるようになったにはありがたい限りなんです…(このブログをずーっと見てくださっている人ならおわかりでしょうけど)。ありがたくいただきます。

2017年3月 7日 (火)

グランド・マザー・カレー スプーン当たらず

Grandmothercurry

2月まで限定販売していたCoCo壱番屋の「グランド・マザー・カレー」。他のCoCo壱番屋のカレーより圧倒的に具が多く、あればいつも頼むんです。今年から?甘口ができないようになっていましたが、そんなの関係ねぇ。

で、「グランド・マザー・カレー」といえばスプーンが当たるスピードくじ。ウメはこのクジの運だけはとても高く、スプーンが当たらなかったことの方が少ないのですが、今回は…残念ながら「チャレンジ券」でした。欲を出したのがいけなかったか…汗

ちなみに注文すると「グラマ、ワンでーす!」と高らかにキッチンにオーダーが通され、ちょっと恥ずかしくなります。直訳すると「おばあちゃんのカレー」になるんでしょうか、それとも「・」の位置から推測して「偉大なる母のカレー」になるんでしょうか。

とにもかくにも美味しくいただきました。量と辛さは普通で。また来年、お世話になります。

2017年2月10日 (金)

ラーメン横綱再び

Yokoduna

京都は何気にラーメン激戦区。天下一品を始め、ラーメンの有名店が結構たくさんあるのですが、ウメはラーメン屋にはほとんど入りません。フードコートに有れば食べる程度で、わざわざ並んでまで…というタイプです。持病の関係でかつては入ることすらできなかったラーメン屋ですが、今では普通の所なら大丈夫です。

で、京都の有名ラーメン屋の1つ、「横綱」にまた行って参りました。今回は一人で。国道沿いにあって入りやすいんですよね。前回は2016年3月に吉祥院の本店に行っております。その時もチャーシューメンを頼んでいましたが、今回もチャーシューメンにしました。本店ではなく久御山店です。

相変わらず安定のおいしさだったのですが、比較すると本店の方がチャーシューの盛り加減が良い感じですね。味は好きなとんこつ醤油。ネギ入れ放題だったので少しだけ追加させてもらいました。もっと盛ればよかった…ネギは温まりますからね。

寒い時期はラーメン。うどんもいいけど。

2017年1月25日 (水)

長い手作りロールケーキ

Rolecake

実家の母の手作りロールケーキ。

昨年末、でしたか、家の電子レンジ(オーブンレンジ)をとうとう買い換え(20年以上使っていた)、Panasonic(Nationalだった気がする)から日立のものに変わっていました。最近のオーブンレンジは庫内が横長のタイプのものが多く、母曰く「いいんだけど、ケーキを焼くときに横長くなっちゃうのよね」と言っておりましたが、その通りになりました。

ずいぶん長めのロールケーキ。手作りです。母からしたらこんなものはお茶の子さいさい。凄いですねぇ。この切れ端をいただいて帰ってきましたが、安定の味。甘すぎない素朴な味。お店ではこういうのは出てこないですねぇ。

ウメ一家の子どもたちはこういう手作り洋菓子で育ってきておりまして、今から考えたらかなり贅沢なんでしょうね。ケーキとかも作ってくれましたし。市販のケーキの甘さにビックリしたのを覚えています(今ではそれにも慣れましたが、やはり母のケーキが一番おいしいと思います)。

中身は苺とキウイフルーツ。うん、これも定番。シンプルですが、元がおいしいのでいいんですよ。ちなみにウメが京都に帰ったあとに自宅に来た母方の親戚に振る舞うために作ったのですが、好評だったようです。

先日紹介のカバンと言い、手料理と言い、この器用さ、なぜ引き継がなかったのか…。顔は似てるんですけどねぇ(最近母に「父の若い頃に似てきたね」と言われて何故かぞっとしてしまった←失礼)。

2017年1月23日 (月)

カニクリームコロッケきのこカレー

Kinokokorokkecurry

これは実家グルメではありません汗

カレーハウス「CoCo壱番屋」のカレーでございます。久しぶりに食べました、CoCo壱番屋のカレー。なんと甘口の幅も増えているんですね。

注文したのは「カニクリームコロッケカレー」にきのこトッピング(きのこカレーにカニクリームコロッケをトッピングしても同じ)。ご飯は普通で300g、辛さは甘口です(CoCo壱番屋の標準は少し辛く感じる)。

カレーはやっぱり家でグツグツ煮込んだのが一番美味しい!とは思うのですが、たまーに食べたくなるこの味。カレーチェーンとしては王道を突き進んでいるCoCo壱番屋さん、神戸に住んでいた頃は家の向かいにあったのでよく利用していたのですが、最近は年に2~3回です。

この日も美味しくちょうだいいたしました。

2017年1月15日 (日)

祖母の春巻

Harumaki

大晦日は年越し蕎麦(なぜか冷やしざるそば)とこちら。

今年89歳になる祖母が作ってくれた春巻です。こちらも恒例になってきました。「味は自信ないからね~」と言いながらも安定の味。年に1度しか作らないそうですが、母の味の趣向とはまた違って美味しく、10本くらいは食べてしまいましたか。

88歳になる祖母ですが、やはり高齢者だなぁと感じるようにはなりましたが、基本的には自分のことは自分でしていて元気。こうやって手作りの料理を振る舞ってくれたり、話しかけてくれたりしています。

ウメが子どもの頃は旅行好きで日本全国飛び回っていました。あのころからウメにとっては「おばあちゃん」なのですが、今でも大事な「おばあちゃん」(ばぁば)です。90歳とはいわず、100歳まで元気に過ごしていただきたいです。

2017年1月14日 (土)

手作り豚汁とツヤツヤご飯

Butajiru_2

3日連続グルメネタで行きます!

こちらは帰省初日に餃子と一緒に出てきた手作り豚汁。ウメ家では「とんじる」ではなく「ぶたじる」と呼んでいます。これも母の手作りでウメ家のお袋の味の鉄板です。手作りの味噌に具だくさんの豚汁。身体が芯から温まりますね。これを2杯と先ほど紹介した手作り餃子を20個ほど、んでもって後で紹介するご飯を食べるわけですが…食べ過ぎでしょうか。

脂っこくはないですし、栄養的には問題無いと思いますが、量がね…家族にも「太った?」と言われましたし、ちょっと痩せないとなぁと思います。

ウメも豚汁は好きで、定食屋さんとかで頼むんですけど、やっぱり実家の豚汁が一番ですね。比べるのが失礼なくらいです。これが自分で作れたらなぁ~とつくづく思います。いや、やればそれなりにできるとは思うんですけど、やる気の問題でしょうか。

あとはご飯。

Gohann_2

母が友人に頼んで取り寄せてもらっているというお米。写真でもわかるくらいツヤッツヤしています。ウメはフツーに安いお米を食べていますが、お米にもこだわるとやっぱり食の質があがりますね。でもこのペースで食べ続けたら…太る。

2017年1月13日 (金)

あっさりめの餃子

Gyouzaa

王将では無く実家の手作り餃子です。いつもは大晦日に出てくるパターンが多かったのですが、今回は12月30日でした。大晦日のごちそうはまた紹介しますね。

今回は「ニラ」がずいぶんと高かったのでニラ抜きの餃子となりました。ウメ家の餃子はこのニラがポイントなのですが、これがないとずいぶんあっさりとしますね。たぶん20個くらいはいただきました。

京都で餃子と言えば「餃子の王将」ですが、埼玉で餃子と言えば「ぎょうざの満州」なんです。そういえば満州の餃子も食べてないなぁ~母曰く「脂っこい」ということですが、その味にずいぶん慣れてしまっていますが、やっぱり実家の餃子が一番ですね。


より以前の記事一覧

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: