2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー「フード&ドリンク」の記事

2019年6月25日 (火)

嵐げんこつチャーシューメン大盛り

Arashigenkotsuramen

らあめん花月嵐」さんの定番メニュー、「嵐げんこつらあめん」の大盛り+チャーシュー追加バージョンでございます。

和光のラーメンと言えば「てつ蔵」(いつもお世話になっているお店・もっぱら味噌ラーメン)、「樹真」(まだいったことない)、「デカ盛り戦隊 豚レンジャー」(二郎系だそうな)、「ジャンクガレッジ」(こちらも二郎系のまぜそば)、などなど、いろいろあるのですが、花月嵐さんはチェーンですからある意味安定の味。でもここならてつ蔵さんの方が全然おいしいですね。

空いているのでふらりと立ち寄ったりしますが、まぁ無難な味でございます。無難なのは大事ですけどね。

っていうか痩せる気があるのか?と怒られそうなメニューですね。はい。もうね、これ以上太らないようにします。

2019年6月16日 (日)

あぶくま地鶏のカレー

Jidoricurry

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

あぶくま地鶏 川俣シャモ地鶏カレー中辛200g
価格:500円(税込、送料別) (2019/6/2時点)

楽天で購入

ありがたいことに「あぶくま地鶏のカレー」(中辛)をいただきまして、先日いただきました。

さすが、そんじょそこらのレトルトカレーと違って大変美味しくいただきました。地鶏もしっかり感じられました。すいません、盛り付けたときの写真を撮るのをすっかり忘れてしまっておりまして。

このカレーはレトルトなのですが、このカレーをいただくために久しぶりに家でご飯を炊いた気がします。ってそんなんじゃだめなんですけど…。ご飯が美味しければもっと美味しかったのかな…。

このカレー、「中辛」なんですけど、意外と辛かったです。いつものレトルトの中辛を基準にすると「辛口」くらいの辛さがあります。ハフハフしながら美味しくいただきましたが、お子さんにはちょっと辛いかも…でも辛いのが好きな方はもっと辛くするんでしょうね…。

美味しかったです!

2019年6月11日 (火)

赤いたぬき

Akaitanuki

「赤いきつね」と「緑のたぬき」でおなじみの「マルちゃん」のカップ麺。ウメはだいたい赤いきつね派でございます。あのうどんのコシが好き。でも時々緑のたぬきに入っているかき揚げも食べたい…。

そんな夢が叶う新商品が発売されました。「赤いたぬき」です。そうです。つまり、うどんだけどかき揚げ天が入っているというもの。これは少し前にやっていたキャンペーンで、赤いきつねと緑のたぬきのどっちが好きかで投票があり、赤いきつねが勝ったのでそのご褒美?で発売されたモノ。

1か月程前に発売されて、味はまぁ想定されるものなんですけど、この組み合わせがいいですねぇ。でもやっぱりあのお出しがしみこんだデカデカおあげも捨てがたい…もうちょっとお金払うので今度は両方入れてくれませんでしょうか、東洋水産さん!

2019年6月 8日 (土)

「すしざんまい!」

Sushizanmai1

誰もが知っている回らないお寿司屋さん「すしざんまい!」こと「つきじ喜代村」さんです。この社長さんが有名すぎますよね。毎年マグロの初競りで絶対に落札することで有名で、たしかこの前NHKのニュースに出た時(何のニュースかは忘れてしまいました…築地市場が豊洲市場に移転する話だったでしょうか…)に有名な「すしざんまい!」をかたくなにさせなかった(社長はやったんですけど編集で見事にカット!)で話題になりました。

行ってきましたよ。すしざんまい。ちなみに多くの店舗で24時間営業していることもここの特徴でございます。

Sushizanmai2

すしざんまいの有楽町店です。一度は行ってみたかったので、良い機会となりました。

Sushizanmai3

ちなみにどんなメニューがあるのかを確認しているウメを激写された様子です。完全に旅行に来た中国人のおじさんにしか見えません汗。社長さんの置物と合わせてなんだかシュールな光景です。お品書きはネットでも見られるのですが、あまり握りセットは多くなくてネタを選んで握ってもらうスタイルなんですね。ウメは寿司といえば100円回転寿司をどうしても基準にしてしまうのですが、それよりは普通に高いネタがほとんど(当たり前)ですが、でもビックリするような値段ではありませんでした。

Sushizanmai4 

注文したのは2,100円の握りセット。こころ粋《大名椀付き》でございます。自分でネタを選ぶよりも一通り食べられそうな感じがしたのでこれにしてみました。ネタは確かに新鮮。100円回転寿司と比べてはいけません。ネタが13貫と巻物が3つ。お吸い物もついてこの値段なら安いですよね。

ここはマグロに自信があるということで、マグロを最後にいただきましたが、うん、おいしかったです(そもそも美味しいマグロをそんなに食べないので基準がわからなかった汗)。一緒に行った相手(デートではありませんよ~)は巻き寿司をメインに注文していました。お寿司好きなら一度は行っておきたいお店ですね。

それにしてもお店が元気。板前さんや店員さんのかけ声が凄かったです。「はいー喜んでぇ~!」的な感じ。こういうのが社風なんでしょうね。ちなみに店員さん(板前さん含む)の名札に「趣味」が書いてあって、「音楽鑑賞」「家庭菜園」はわかったのですが「PL学園」「マヨネーズ」は謎でした。

また美味しいお寿司が食べたくなったら行きます。真夜中でも行けますしね(夜中には行かないけど)。

2019年5月26日 (日)

3玉焼きうどん

Yakiudon3tama

久しぶりの自炊。

うどん3玉を使った焼きうどん。カット野菜とベーコン、そしてキムチ1パックをぶち込んで焼いただけのモノでございます。一応醤油も入れてみたりしましたが、素材の味を活かす(意味不明)方針にしてみました。

3玉分もあるので食べられないかと思いましたが、ペロッと食べてしまいました。ふとーるぅーーー。ザ!男の自炊です。もうちょっと手の込んだ料理しないとなぁ…何かのきっかけがあれば自炊でもするんでしょうけどねぇ…。

というか、3玉は食べ過ぎでしょうか。食べ過ぎですね…。

2019年5月21日 (火)

脈絡のない食べ物紹介

Kaisendon

お寿司屋さんで食べたマグロ丼です。そういえば最近回転寿司いってない。いや、別にいいんですけど。

Caferate

セブンカフェのアイスカフェラテでございます。最近はイトーヨーカドーに買い物に行った後に買うのが習慣になっております。ここ最近は温かくなってきたのでアイスに。やっぱり挽き立ては美味しいですね。コーヒーはあまり得意ではないのでカフェラテをいただいております。

Gyozatenshinhan

ここ最近のガッツリ食べたい時のメニューがこちら。もう太る一直線なのですが…。「餃子の王将」の餃子2人前と天津飯のセット。お持ち帰りです。これをペロリと食べちゃうんですよね。あぁ怖い。もう40歳なので少しは健康的な食事をしないと…といいつつ「ええい!疲れたから食ってやる!」という日はこうなります。マクドナルドLLセットよりは良いでしょうか(笑)

ホント脈絡のない食べ物紹介です。もうちょっとちゃんとしたもの食べないと…。

2019年5月11日 (土)

悪魔の初体験(おにぎり)

初めて口にしました…。

悪魔のおにぎり…」
Akumanoonigiri

公式サイトでは
「おいしすぎてついつい食べ過ぎてしまう」ことから名付けられた「悪魔のおにぎり」。白だしで炊いたごはんに天かす・天つゆ・あおさ・ごま油などを混ぜ合わせ、かつお節をプラス。もっと悪魔的なうまさでやみつき感をUPしました。

コンビニおにぎりでは久しぶりの大ヒット。ということだったのですが、おにぎりは「シーチキン・または焼き鮭!もしくはチャーハン派!」なウメにとっては初体験…。

出汁の風味に天かすが確かに入っていて、あっさりで美味しかったです。なるほどこれは売れたんだなということがわかりました。健康にも良さそうですしね。110円で安いですし。

あまりローソンに行く機会がないもので、これから食べる機会が増えるのかどうかわかりませんが、流行り物を体験した、ということで(ちなみに平成時代のことでございました…)。

2019年5月 7日 (火)

実家グルメ GW編

おかげさまで10連休をいただいたウメですが、本日から仕事再開。さて、どうなっているんでしょうか。今この記事を書いているのは当日ではないのですが、GW前半は実家に帰って参りました。年末年始以外で泊まりで帰省するのはとーっても久しぶりのような気がします。

実家ではいろいろやった→ぼけーっとしてたのですが、やっぱり実家グルメですよねぇ。王道のメニューをたくさん出してくれて美味しくいただきました。

Jikkashokuji1

餃子・アヒージョ・きんぴら・トマト・キュウリの漬物でございます。何という健康なお袋の味でございます。ここに白ご飯とおみそ汁が付きましてガツガツいただきました。餃子はモリモリ食べさせていただいて、アヒージョ(母お勧めはハウスの「アヒージョの素」)でブロッコリー、きんぴら等で野菜もたっぷりいただきました。

Jikkashokuji2

こちらは例の美味しいトマトを使ったパスタ。香辛料は入っていますが、それ以外の味付けは無し!元の素材が良ければ美味しいんですよね。スープパスタっぽくなっていてとっても豪華なランチでした。ちなみに初めてトマト屋(農家?)さんに一緒に買いに行って「息子です~母がいつもお世話になっています~」とご挨拶してきました。美味しい秘密も聞いちゃいました。肥料にこだわっているんですって。とっても人柄の良さそうなご夫婦?でしたよ。

Jikkashokuji3

次の日は定番のお好み焼きです。周りで焼かれているのはじゃこ天と前日の餃子のあまりでございます。もうね、餃子とお好み焼きが食べられたら幸せでございます。ホント、安定の味。実家が近いというのはありがたいですな。普段から自分も料理しないといけないんですけどねぇ。

さ、今日から現実に戻ってしっかり働きます。

2019年5月 3日 (金)

崎陽軒 中華弁当

横浜に行く用事があったのですが、ご飯を食べる時間はない。せめて横浜っぽいものを買って帰ろう…そんな時は崎陽軒のシウマイ弁当と思ったのですが、せっかくなのでグレードアップしてみました。

Tyukabento1 

崎陽軒の横濵中華弁当(1,100円)でございます。

「海老のチリソース」「酢豚」「青椒肉絲(チンジャオロースー)」といった人気のおかずに、横濱名物シウマイももちろん入った、崎陽軒の中華へのこだわりが一折に詰まった心も身体も満足のお弁当。

家に帰った時の夕食にしようと思って買ったのですが、これを買ってから混雑した電車に乗る→病院に行く用事があったため、弁当の袋を持ったままだと問題かと思ったので、リュックサックにエイッと縦に入れてしまいました。途中反対方向(やっぱり縦)に向きを変えたりなんかして、夜20時くらいに家に到着。さて、弁当はどうなっていたか…。

Tyukabento2

どうですか!ほとんど影響なし!すばらしい!さすが駅弁。そしてシュウマイをはじめ中華の基本的なおかずが揃っていてウメも大満足な内容でございました。これでお値段がもう少し安ければ良いのですが…横浜っぽいものが食べられたので良し!

ちなみに一緒に横浜に行った人はご家族へのお土産でシュウマイを30個買って帰られました。電子レンジではなくちゃんとせいろで蒸してお召し上がりになったそうです。せいろがない…。ウメは中華弁当を美味しくいただいたので問題なし!

2019年4月26日 (金)

島根グルメ

Barapan

島根の地元では有名は「バラパン」。出雲のご当地パンだそうで、薔薇の花の形をしており、花びらをむしっていくように食べるのだそうです。ウメは初めて見ましたが、地元の方は「これおいしいんだよ!」とおっしゃっていました。買えば良かった。

Susanooramen

出雲空港のレストランでいただいた「スサノオラーメン」。お味噌がベースになっていますが、酒粕も少し入っているようです。確かにそんな風味がしました。細麺でしたが、結構濃厚だったので麺は太い方がよかったかも。でも美味しくいただきました。

Izumosoba

ご当地グルメ安定の「出雲そば」です。ここに出汁を直接かけていただくのが定番のスタイル。実はさっきのラーメンとセットで「神話セット」1,300円でございます。よう食うたな。アゴの練り物もついてまぁまぁお得な感じでございます。

結局しじみ汁をいただくことは今回はありませんでした。でも山陰って美味しいものがたくさんありますよね。で、お土産ですが…

Shimanemiyage

島根名産の高級魚「のどぐろ」…ではなく「のどぐろせんべい」です。あと「くんせい醤油」も購入。この醤油は文字通り「燻製」されており、香りが高くてコクがあるんです。同僚が同じメーカーのくんせいドレッシングを使っている、という話をしていて、お土産屋さんでたまたま醤油バージョンを見つけたので購入。TKG(卵かけご飯)にお勧めだそうですが、コクがあって何にでも合うそうですよ。

あー温泉とかつかったり、海をボーッと眺めたり、美味しいモノをたくさん食べたり、観光地に行ったり(石見銀山とか)…そういう旅に行きたい。一人ではさみしいけど…。

より以前の記事一覧

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: