2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー「通訳あれこれ」の記事

2018年9月23日 (日)

スーツでの表現通訳

ご覧になった方もいるかもしれませんが、先日ちょっとしたイベントの通訳をさせていただきました。スーツをバシッと着ての表現通訳。

しかーし、スーツのジャケットがなんだかパンパンになっていました…スーツが縮んだ…訳はないですので、やっぱりウメは太っているんですよね。なんとかボタンは止められるのですが、結構パッツンパッツンで手話をするとはち切れるかどうか気になる感じ…。

あぁ、同じサイズでずっとスーツを作ってきているので、これはまずい。数着のスーツが無駄になってしまうので本格的に痩せないといけないと実感いたしました。でも肩周りが窮屈に感じたのですが、肩にも肉が付いたということなんでしょうか…筋肉…じゃないですよねぇ~。

さて、通訳ですが、それなりに難しい内容を200人くらいの前で表現。しっかり伝えようと気合いを入れました。そしたら「ウメの普段の手話とは違う」という(お褒め?)言葉をいただいたり、ちゃんとできてたよ~なんておっしゃっていただいたりして、とりあえず役目は果たせたかな、と思います。

しかし反省点も。自分は手話の表現が早いらしく(実感もしている)、話し手の話す速度がゆっくりめだったりすると先に表現が終わりそうになったり、文章と文章の間に間が空いたりしてしまうのです。そこでウメは手を下ろしてしまう…。それが文章の切れ目ならいいんですけど、そうではなかった場合は話し手の「。」じゃない時に「。」が入ったような感じに見えるみたいで、慌てて手話を表現しなくても(慌てているつもりはないのですが)、もう少し余裕を持ってゆっくりと表現をしないといけないと思います。

あとは手話のメリハリですね。今回は気を付けたつもりですが、つい文末の手の動きがごちゃごちゃになってしまったり、同じ単語を表出したりしてしまうことがあります。これは自分でも分かっているんですけど、なかなかなおりません…。

通訳中、アクシデントが1回あったのですが、そこの対応は一応何とか対処できたと思います。アクシデントというのは、通訳の元となるイヤホンが外れてしまい、付けるのに時間がかかるということだったのですが、自分が慌ててしまうと檀上でかなり目立ってしまいますので、落ち着いてイヤホンを付け直し、聞き漏らした部分を補足・要約し表現し直しました。本当は外れることがないようにしないといけなかったのですが…。

そして専門用語の表出の仕方。時にはそのまま出さないといけないこともありますが、一般の人に分かるように翻訳したり補足を付けたりすることもあります。そのバランスは今回の通訳だけではなく常に気を使っています。通訳が勝手に専門用語を変えることは良くないですが、伝わらなければ意味が無い…最初だけ並列で表現して、あとは翻訳した表現にする、などいろいろ試行錯誤しました。そもそもその用語の意味をちゃんとつかんでいないといけませんしね。

通訳現場は本当に勉強になります。自分の勉強のためにやっているわけではないのは百も承知で、1つ1つが大事な情報保障なのですが、自分も日々自己研鑽をしていかなければいけないなぁ、よりよい通訳を提供する技術を高めていきたいと思いました。

2018年9月18日 (火)

通訳の反省点

ウメの手話通訳でいつも指摘される反省点が2つ。まぁ2つだけじゃなくいろいろあるのですが、自分でも直したいところ。

まず聞き取り通訳ですが、聞き溜めがあまりできずすぐに表出してしまうところはまぁ課題は課題なのですが、表現にメリハリを付けようと力が入る余り、手が当たる音が大きいらしいのです。例えば「方法」とか「決める」という手話を思いっきりやってしまうことがあるらしく、ペチペチ音がなるんですよね。気を付けて寸止め?的にやろうとするのですが、気がつくとやってしまっているらしいです…。

そして読み取りの時は、「えー」とか「まぁ~」という余計な間をつなぐノイズの言葉が多いということ。これを友好的に活用できる場合もあるのですが、ウメの場合ちょっと多い(話者が言っていない時でもやってしまうことがある)ということで、これも直さないといけないなぁとおもっています。

ここ最近通訳をするようにもなって、現場にも出ることもあり、いろいろ思うところがあります。自分の手話通訳でどれだけ伝わっているか、情報が漏れていないか、自己満足になっていないか、そして周りにノイズを出していないか…自分はどちらかと言えばスマートな通訳ではない方なので、表情は出やすいのですが、その辺りをもうちょっとシュッとできないかどうか、模索しています。

通訳と言ってもいろんな現場があって、その状況・環境、そして対象者に合わせて手話や行動を分けなければいけません。自分では分かっているつもりでも、まだまだ「自分」が出てしまうところは反省しないといけないと思っています。手話歴20年、通訳歴12年になりますが、まだまだ自己研鑽をしていかないと、ホント通訳として成長できませんしね。

それと同時にまぁモヤモヤもかかえることもあり、その辺りも解決できていければと思っています。自分が全部正しい!というつもりはないのですが、それがろう者のためになっているか、ニーズに合っているか…そこを最優先に行動をしていけたらな、と。そして「手話通訳」という専門的業務の認知・啓発にも努めていきたいと思っています。

道はまだ遠いですけどね…。

2018年9月15日 (土)

遅れてきた全通研集会in沖縄 ウメ的報告(7)

沖縄とは直接関係ないですが、色々あったこともご報告。

先日から書いている通り、全通研N-Action委員会は5月の代議員会をもって卒業したのですが、素敵な思い出がありました。

Yosegaki1

Yosegaki2

第2期をやってきたメンバー、そして新メンバーから寄せ書きをいただきました。ウメのイラストつき(描いたのはあのお方)。ちょっと悪人っぽいのは納得いかない(笑)ですが、でも似ている…。

暖かなメッセージがたくさん書いてあって、本当に嬉しかったです。いい仲間ができました。

Miyage1

沖縄土産です。定番のちんすこうや紫芋タルト的なものは避けて、島唐辛子せんべいと雪塩らすくにしてみました。

Miyage2

あと頼まれもので、「空手」という泡盛を買ってこいと脅された(笑)ので、ちゃんと買ってきました。国際通りのお店で最後の1本でした。その人曰く、「うまかったっす」だそうです。

Makaronnara

書籍コーナーで売っていた来年の奈良集会グッズ「マカロン付せん」です。3個1,000円です。このマカロン付せん、かわいいだけでなく、粘着力と大きさが良い感じで、使いやすいんですよ。なので2セット購入しました。色は4色。かわいい~。

というわけで、沖縄集会関係の記事はこれで終わりにします。長々とご覧いただきありがとうございました。来年は奈良集会でお会いしましょう!

2018年9月14日 (金)

遅れてきた全通研集会in沖縄 ウメ的報告(6)

Heikai1

閉会集会です。石野理事長の挨拶。またかりゆしが違ってオサレ。

Heikai2

こちらは全通研の渡辺会長です。

Heikai3

子ども企画の発表。エイサーを練習して発表してくれました。子ども…純粋でいいですね。ウメにもそんな時代があった…。

Heikai4

来年は奈良県での開催。実行委員長が頑張ってアピールしています。奈良なら行きやすい!シカともふれあえるそうです。

Heikai5

感動したのが沖縄実行委員長の挨拶。少ない人数で準備期間、頑張ってこられたんだなぁと実感する挨拶でした。通訳は九州ブロック、要員は離島の方々も集まって皆で作り上げた集会です。本当にお疲れ様でした。

Bokin1

聴覚障害者災害救援基金」のお願いもしていました。大阪北部地震・西日本豪雨など、災害が続いていますからね…たくさんの善意が集まったようです。ありがたい限りです。ウメも少ないですが協力させて頂きました。

Kokusai3

そしてまたN-Actionのメンバーと国際通りへ。お昼ご飯を食べよう!のコーナーです。昼の国際通りも沖縄っぽくていいですね。天気予報では雨かもという話だったのですが、3日間良い天気でした。

そして入ったのが…

Takosuset

タコスの有名店、「チャーリー多幸寿 国際通り店」に入ることに。タコスとタコライスのセットでアメリカンな沖縄フードも満喫いたしました。タコライスは兵庫時代に結構食べていましたが(そのお店はもうないみたいです…)、タコスはもしかしたら初めてかも。ボリュームもあって美味しかった!

Nahakuukou1

渋滞を恐れて早々にレンタカーを返却し、那覇空港へ。この時点でフライトまで4時間あります。さすがに早すぎた。暇。

Nahakuukou2

那覇空港の自販機。さんぴん茶があるのとバヤリースが豊富。シークヮーサー味を買いました。うまし。

Nahakuukou3

3階待合フロア。ここでボーッとしていました。

Nahakuukou4

夕暮れの飛行機もええもんですね。

ちなみに空港でお土産を買ったら、知り合いに会いましてお茶をすることに。そこで宮古島から要員に来ていただいていたという夫婦とも話すことができました。新婚1年目、仲よさそうなご夫婦。こういう出会いがあるのも集会のいいところですね。お疲れ様です。今度宮古島に行ったときはお世話になります!

Bayarisu

さっき説明したのがコレでございます。沖縄限定!感が溢れていますね。

そして飛行機に乗り、羽田に21時45分に到着。リムジンバスで帰ろう~と思ったら、時間が合わず、仕方なく京急→山手線→副都心線で帰宅いたしました。重い荷物の時は電車は大変ですね…。

無事に集会は終わったのでございます。参加された皆様、実行委員会の皆様、本当にお疲れ様でした。いつも結局「集会っていいなぁ」っていう結論しか残らないのですが、それでいいんです。それが楽しみなので。

ちなみに記事はもう1回続きます…。

2018年9月13日 (木)

遅れてきた全通研集会in沖縄 ウメ的報告(5)

N-Actionのつどい。今年は何と51名も参加。集会全体の参加人数から比べたらすごいですよね。

Tudoi1

全日本ろうあ連盟青年部長 吉田さんの挨拶。今年から青年部長なのですが、挨拶が彼らしくてユーモアたっぷりですね。沖縄の海でお互いにキャッキャッと水をかけ合える関係作りをしましょう~と。

Tudoi2

第3期N-Action委員の紹介。全員ではないのですが、フレッシュなメンバーになりました。応援しますよ!いろんな圧力に負けずに頑張れ!(何の圧力なのか…)

メインイベントはグループディスカッション。N-Action活動をして良かったこと大変なこと。あと青年部との関わりについてグループに分かれて討論、発表です。時間が30分しかなくて大変だったのですが、皆さんいろいろ思いがあるんだなぁと。全国の若者、がんばって欲しいです。ウメで良ければ応援します!

Umehappyou2

ウメ通訳で登場です。あぁ姿勢が悪い。しっかりウメのことを写真撮ってくれる人がいてありがたい限りでございます。

Tudoi3

そしてN-Actionの旗ができたので紹介!かっこいい!オシャンティ~!

いつもの通りバタバタと集合写真を撮影して終了。今回は公式な交流会が会場の関係で無し。ウメは別の交流会に参りました。

Daigaku7

会場を後にする時、サークル?でしょうか。エイサーの練習をしていました。なんか沖縄っぽい!

Bunkakai8

分科会2日目はN-Actionから離れて「どんな学習会をしたいか」「何を学びたいか」というグループ討議。学びたいことはたくさんあるんですよね。3グループからいろんな意見が出されました。ウメのグループの発表をされている方です。皆さん本当に真面目。

そして分科会は無事終了したわけでございます。

2018年9月12日 (水)

遅れてきた全通研集会in沖縄 ウメ的報告(4)

参加したのは第5分科会「学習会や仲間づくり」です。とはいえ、参加者のほとんどが青年部&N-Action世代になっており、その話題が多かった分科会でした。ウメはもう全通研N-Action委員を卒業したのでお兄さん的立場で参加。

Bunkakai1

司会と共同研究者の皆様。安定の連盟 長谷川副理事長です。かりゆしがオシャレ。

Bunkakai2

静岡のN-Action班の活動報告レポート。静岡は3年目で、県内を4つのブロックに分けて活動しているそうです。静岡、頑張っています。

Bunkakai3

こちらは大阪のN-Action活動報告。近畿は結構前からN-Actionの活動が盛んですが、大阪も地道に活動を続けています。やっぱりリーダーがいると活動が進みますかね。そんな印象。

Bunkaaki4

途中ストレッチをしたのですが、なぜか私が檀上でストレッチをすることに。あぁ、お腹が出たのが目立ちますな。あれ、なんで檀上に立ったんだっけな…。

Umehappyou1

ちなみに1回だけ発言しました。京都時代にやっていた「京通研学校」について。司会の理事2人とも顔見知りなので「何かあったらうめちゃんに」と言われていましたが、運営上問題なしでございました。

Bunkakai5

こちらは全通研N-Action委員会の活動報告。委員長は埼玉の魔女…もとい、美女でございます!今は第3期の体制になっています。今年度のN-Action合宿は来年2月に岡山で開催される予定です!

Betnto1

申し込んであった弁当。大学の近くにコンビニはあったのですが、買いに行くのがめんどくさいので注文しました。チャンプルーが沖縄っぽいですかね。美味しくいただきました。

Bunkakai6

午後に入り、N-Action京都の報告。そうです、ウメが所属していたところです。報告するのは屈指の美女である班長様。いやーいつみても美しい。最近は大学生のメンバーも入ったそうで、活動が続いているのが元メンバーとしては嬉しいです。

Bunkakai7

共同研究者、長谷川さんのまとめ。連盟も全通研も若い世代を増やさないと活動が難しくなる。連盟は青年・女性・高齢という各専門部の仕組みがあるが、全通研はそれがない。もっと会員になるための間口を広げ、さらに活動ができる居場所を用意しなければいけない、という熱弁。もっともです。全通研は会員を年齢で区切るものではない、という考え方がありますが、それで若い人が入らないなら何とかするしかないわけで、N-Actionには期待がかかります。もちろん応援します!

このあとは昨年まで運営側だった「N-Actionのつどい」です。今回からは一般参加。N-Action委員のみんな、がんばれー。

2018年9月11日 (火)

遅れてきた全通研集会in沖縄 ウメ的報告(3)

Daigaku1

2日目の講座&分科会は「沖縄国際大学」で開催。いやー青空がいいですよね、那覇市内~車で30分くらいです。3号館で開催。1階が書籍コーナー。2階以上がお部屋になっておりました。コンパクトで良かったです。

Daigaku2

お決まりの看板撮影です。ちゃんと来ましたよ!

Daigaku3

えらい早く着いてしまったため、書籍コーナーの準備すらできていませんでした。一般参加なのですが、やっぱり気になる書籍コーナー(笑)

Daigaku4

上の階からはグラウンドが見えてその奥には「ザ!沖縄」という感じの景色。グラウンドではラグビー部の皆様が練習していました。いいですな、青春。

Daigaku5

2階から上は吹き抜けの構造になっております。オシャンティな構造です。あ、ウメの卒業大学のメインキャンパス(14号館)も吹き抜けでした。でも誰かが転落して網が張られちゃったな…(暗い)。

Daigaku6

大分人が増えてきました。参加人数は800人ちょっとでしたが、活気がありましたね!

Shoseki1
Shoseki2

気になる書籍コーナーもパチリ。なかなかのラインナップでしたが在庫は抑えめ汗。でも実行委員会の皆様、ありがとうございました。

Shoseki3

この集会から発売になった全通研の新刊2種類です。「手話通訳制度を巡る変遷」「ゆびもじえほん」の2さつ。なかなかチャレンジングな値段でしたので買いませんでした(ごめんなさい)。

(まだ分科会が始まりません)


2018年9月10日 (月)

遅れてきた全通研集会in沖縄 ウメ的報告(2)

Nahabus

ホテルから交流会会場へは車ではなくバスで(お酒を飲むので)。那覇市内の道が大渋滞をしていて時間通り来るか不安だったのですが、ちゃんと来ました。そして運転手さんがかりゆし。さらに沖縄のバス専用のICカードしか使えず、現金支払いでございます。

Kouryukai1

交流会会場の「パシフィックホテル沖縄」でございます。実は二次募集から申し込んで、締め切ったことを知らずに交流会を申し込んでしまったのですが、なぜかクーポンが無事に届きました。実行委員会の皆様お手間をかけましたm(_ _)m 何気に交流会に参加するのは初めて…かも。

Koryukai2

交流会会場は賑わっております。ウメは8番テーブル。顔見知りの人も初めての人も。そして会場にはいろんな仲間がおりました。見知った顔が多くて安心。

Koryukai3

全日本ろうあ連盟の石野理事長の挨拶。なんと沖縄には新婚旅行でも来ているそうな。

Koryukai4_2

沖縄のビールといったら「オリオンビール」ですよね。いただきましたが、ウメはこのくらいのスッキリしたビールの方が好きです。はい。それでもビールはあんまり飲めませんが汗

Koryukai5
Koryukai5_2

会場の後ろには各種泡盛の試飲コーナー。ウメは泡盛飲んじゃったら倒れそうなので見るだけに。結構いろんな銘柄があって皆さん飲み比べしていました。泡盛ガール?さんもいましたよ。

Koryukai6

エイサーのアトラクション。舞台から近めの席だったこともあって結構迫力がありました。

Koryukai7

傘を被った美女が出てきたり何かして。

Koryukai8

獅子舞?的なものが出てきていたり何かして。結構すごい動きをしてました。もう拍手喝采!

あとクイズコーナーがあって、ウメのテーブル(他多数)が全問正解して景品をいただきました。

Koryukai9

締めはエイサーの人たちと一緒にみんなで踊るという沖縄の宴会の伝統…(名前忘れました)でした。楽しめましたね~。

Kokusai1

その後全国のN-Actionメンバーと夜の国際通りに繰り出し2次会でございます。国際通り入口でございます。

Kokusai2

前を数人N-Actionメンバーが歩いています。ちょっと酔いどれです。大通りのお店は高いらしいので路地を入ったお店にしました。ダメ元で「10人行けますか?」って言ったら「大丈夫っすよ!」というお店に!

Umibudou

チャンプルーとかお肉、アーサ汁とかは交流会でいただいていたので、ここで食べたのは「海ぶどう」でございます。その他にも食べて飲んでしゃべって…沖縄の夜は更けていくのでありました(ウメは12時手前で終了ですが)。

さて、ここまでで金曜日は終わりなのですが、開会式・記念講演がないことにお気づき…ですね。はい、間に合いませんでした。飛行機が4時くらいの到着しかとれなかったので、交流会からの参加です。佐古さんすいません。映画も観ていません…。

というわけで、1日目終了。

2018年9月 9日 (日)

遅れてきた全通研集会in沖縄 ウメ的報告(1)

間もなく1か月前になろうとしますが、8月17日~19日に全通研サマーフォーラムin沖縄に参加して参りました。手話動画ではすぐに報告をいたしましたが、写真もそこそこ撮っておりますので、ここから数日にわたって報告したいと思います。

まずは羽田空港から。

Haneda1

少し前に福岡へ飛んでましたので、今回の羽田は余裕♪和光市駅からリムジンバスで1時間弱で着きました。出発口です。

Haneda2

いやー大空と飛行機。いいですね。綺麗ですね。空港ってなんかいいですね。でも大都会の駅の方が好き。

Haneda3

お盆の終わりの方の時期だけに、ターミナルも人が一杯。今回もANAで旅立つのであります。

Haneda4

羽田空港のレストランで腹ごしらえ。今回は豪勢にオムライス&ステーキ(サラダ付き)です。これだけで1,700円くらいしたかしら。でも沖縄旅行!(正確には集会)ですからね!ちなみに今回も往復は一人です。一人が気楽です。

Haneda5

この前気が付かなかったんですけど、羽田は手荷物を預けるのも全自動なんですね。近未来的~。オシャレ~。

Ana1

これは機内でございます。座席が5列目だったので目の前がプレミアムな皆様でございます。離陸後無事に仕切られました。でも前が壁だったので足下はちょっと広め。全然揺れずでございます。

Naha1

(那覇空港の写真は忘れました→帰りに)

那覇空港からレンタカーを借りるお店はどこの会社も少し遠いので、各会社の送迎バスに乗ります。そこからパチリ。「平和記念公園」と「駐屯地」が沖縄っぽい。ってか普通になんか沖縄っぽいですよね。

Naha2

レンタカー屋にあった水槽。貸し出し手続きはもう手慣れた感じですんなり終わりました。たくさんの人が借りているんですね。ちなみに今回は2泊3日飛行機レンタカーセットなので、レンタカー2泊3日でいくらなのかはわかりませぬが、きっと安い。

Rentacar

お世話になったのが「ワゴンR」たぶん現行モデル。マイルドハイブリッドです。軽自動車でエアコンを効かせた割に走ります。ウメのデイズとは違う!たぶんそこそこグレードが高いモデルです。いいなぁ、欲しくなります。ちなみにこんな撮り方をしているのはナンバーを忘れないようにということでそこ中心だったからです(笑)

ちなレンタカーで那覇市内~沖縄国際大学を2往復と空港まで行きました(だいたい60kmくらい?の走行距離)が、最後満タンにして返すときに2.6Lしか入らず、脅威の燃費に驚きました。さすがスズキ。いやーいいなぁ~買い換えたいなぁ~。ちなみにカーナビはお馬鹿さんでした…。

Hotel1

今回お世話になった「ホテルルートイン那覇泊港」でございます。安定のルートイン。泊港の目の前にあり、国際通りからも歩ける範囲。大浴場があるのに入らなかったのが残念。

Hotel2

お部屋はこんな感じ。残念ながら喫煙室しかとれなかったのですが、それなりに臭い喫煙室で残念…早く予約しておけば…。ちなみに「eco清掃(部屋着変えない、ベッドメイクしない)だとお茶1本くれました。

Hotel3

臭かったのでお部屋に置いてあったファブリーズを3回転くらい「ニオイよ飛んでいけ~!」と振りかけたのですが、全然消えませんでした…恐ろしきタバコの臭い…。

Tomarikou

泊港ターミナルです。ここから各地離島にいけるようです。確か以前沖縄旅行に来た時にここのホテルに泊まった気がします。

というわけで、最初はここまで。空が青いですなぁ。なんだか暑いのですが、沖縄って感じの暑さでした。それでは交流会へ…。

2018年8月17日 (金)

本日沖縄に旅発ちます!

はい!

今日から「第51回全国手話通訳問題研究集会 ~サマーフォーラム in 沖縄~」に参加するために沖縄に旅立ちます!行くかどうか迷いましたが、せっかくですし、二次募集で申し込んで参加することにしました。

お役のない全通研集会は何年ぶりでしょうか。そして久しぶりの飛行機でございます。沖縄は兵庫に住んでいた時に青年部の皆さんと1度行ったことがあるので2回目。今回は特に観光の予定はございません!(キリッ)って、せっかくだから観光の予定も組めばよかったとちょっと反省しておりますが、まぁそこは集会を満喫するということで良いでしょう。

参加者は800名を超えて何とか目標を達成…したのかな。割とコンパクトな集会になりそうです。でもその分一人一人の顔が見えて良いですね。1日目は那覇市内、2,3日目は宜野湾市の沖縄国際大学で開催です。まぁたぶん1日目は講演にはいかない…(ほら、自由ですから!)と思います。

全通研N-Action委員会を卒業してから初の参加。N-Actionのつどいにも一般の参加者(ちょっとお兄さん的な立場)で参加しようと思います。あとはフツーに一般参加。分科会は「仲間作り」のところ。また皆さんに会えるのを楽しみにしています。

旅費がなかなかイタい(もうちょっと早く決めて申し込んでおけば旅費が2万円くらいはうかせられたなぁ~と反省)ですが、その分楽しんできたいと思います!皆様、現地でお会いしましょう!

より以前の記事一覧

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: