2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー「パソコン」の記事

2017年4月27日 (木)

メインブラウザをChromeに変更しました

ウメは今までパソコンでインターネットをするときのブラウザとして「Sleipnir 4」を(バージョン2の時から)長年使っていたのですが、最近のネットコンテンツ、特に動画再生に対応できていなかったりすることがあったりして、マイナーブラウザの欠点を感じるようになってきたため、メインブラウザを変更しました。

今までサブで使ってきた「Google Chrome」(グーグルクローム)をメインに昇格!SleipnirとInternet Explorerをサブブラウザとして使うことにしました。使い勝手が多少変わりますが、Chromeはシェアも多いので、対応しているサイトも多く、特にGoogle関係のサービスとの相性は抜群ですよね。

お気に入りも無事インポートし、この記事もChromeで書いています。「拡張機能」と呼ばれる機能追加がこんなに便利だったなんて…と今更思っています。ただ、Chromeはタブを開きすぎるとメモリを食うらしいので、こまめにタブを閉じるようにします。でもウメのメインパソコンはCore i7、メモリ8GBですからまぁ大丈夫でしょう。

そういえばパソコンなんですけど、最近性能の進化があまり進んでいないですね。今のメインノートパソコンを買ったのが2年前?くらいですけど、今もあんまり変わっていないような…。まぁ買い換える動機がなくなるのでいいんですけどね。ハードディスクからSSDに換装しているので動作的にはキビキビも良いところですし。

古くなったパソコンはHDDをSSDに換装するだけでも全然違いますよ。データは「ミラーリング」(丸写し)で全部移して、HDDを外してSSDを付けるだけ(ノートパソコンによってはかなり難しい場合もありますが)ですし、できそうな方は是非チャレンジを!Windowsの起動時間が全然違います。はい。

ということで、Chrome手話通訳者の肩書きはウメがいただきます(何の肩書きだ)。

2017年3月16日 (木)

乗っ取られメール大量送信

最近Niftyのアカウントのメールに「MAILER DAEMON」(送信先不明)のメールがたくさん来るようになって、「これはMAILER DAEMONを装った迷惑メールかな」と放っておきました。Niftyのメールは基本的に受信専用で、どのパソコンにもアカウント設定しておらず、受信メールは転送していますし、送信をするときはWebメールです。当然Webメールに変な送信履歴もありません。

そしたらニフティさんからメールが。

このたび、お客様にご契約いただいております@niftyIDより、大量のメールが送信されており、当該メール送信が弊社設備に重大な支障をきたす恐れがある事を確認いたしました。
弊社ではお客様の責任の下、できるだけ自由にサービスをご利用いただいておりますが、「@niftyの設備の利用もしくは運営に支障を与える行為(与えるおそれのある行為を含みます)」は @nifty会員規約第18条(14)により、ご遠慮いただいております。
(文末の@nifty会員規約の抜粋をご参照ください。)
このままの状態が継続した場合、弊社サービスの提供においても重大な支障が発生する恐れがある事から緊急性が高いと判断し、やむをえず@nifty会員規約第29条に基づき、メール送信数の制限(SMTP認証によるメール送信数制限)を行っております。

きゃー大変。もちろんウメは大量にメール送信した覚えもない…メールアカウントもパソコン上に設定していない…ということで、おそらくランダムにIDとパスワードを機械的に検索されて乗っ取られた可能性が高かったようです。

ということで、ニフティのお知らせメールにあった「ログインパスワード」「メールパスワード」を変更し、ニフティのカスタマーセンターに連絡。そしたら制限を解除してくれました。それにしても全く覚えがないのにウメのアカウントから大量のメールが送信されていたんですね…(ドメインが海外っぽかったですが…)。

というわけで、大きな被害もなく?一件落着だったのですが、いやはやセキュリティには気をつけないと、と思った一件でした。

2017年3月13日 (月)

メモリーを購入

♪美しい人生よ~限りない喜びよ~♪それは「愛のメモリ-」(by松崎しげる)。

メモリー、それは思い出…思い出はお金では手に入らないもの…ポエムの投稿ではありません。

Usb128gbsd

Amazonでポチりました。SMBCデビットカードを手に入れてから、ネットショッピングでも口座からダイレクト引き落としができるので敷居がさらに低くなったような気がします。だって忘れた頃に請求の心配がないですし残高の範囲内でしか買い物できませんしね。でも買いすぎ注意。でも使う度にメールが来るようにできますし、即時引き落としができることでキャッシュで買っているのと近い感覚で買うことができてありがたいです。

というわけで購入したのはUSBメモリとSDメモリーカードです。USBメモリは転送スピードが格段に速くなった3.0規格に対応した128GBのもの。これでも4,000円ちょっとくらい。市販の電気屋なら(有名メーカーですが)1万円近くします。これにパソコンやDropboxのバックアップデータを入れてあります。これだけあるとまぁ容量には困りません。


右側はSDメモリーカード。中途半端な16GBですが、これは車のカーナビで音楽を聴くためのものです。今でも16GBのMicroSDカードにアダプタを使っているんですが、ちょっと不安定なのでSDカードを購入しました。ウォークマンの容量に合わせて16GBです。お値段千円ちょっと。


お安いですねぇ。大容量のSDカードですがビデオカメラもデジカメも今のところあんまり使っていないので今回は保留にしました。ですがどんどんカードやUSBメモリの大容量化・低価格化が進んでいきますね。それだけに、データが飛んでしまったら衝撃は大きそうですが。バックアップはこまめにしたいと思います。

2017年2月21日 (火)

一太郎2017 到着!

Ichitarou2017

ジャストシステムの最新オフィスソフト「一太郎2017プレミアム」を例年のごとく購入いたしました!別に一年古かろうがいいんですけど、つい買っちゃうんですよね。そして毎度違いが分からない…と。今回は真ん中の「プレミアム」ということですが、メールソフト「Shuriken」とPDF編集ソフトはバージョンアップ無し。1年前と全く同じソフトを同梱するっていうのはどうなんでしょうか…。

何はともあれ購入した一太郎2017。やはり個人的には目玉は「ATOK2017」です。変換エンジンを10年ぶりに刷新し「ATOKディープコアエンジン」を導入したそうです。まぁATOKの変換効率・推測変換には定評がありますが、毎年最新のATOKを導入しているウメにとってはあんまり違いがわからなかったりします。

ジャストシステムさんの発表では誤変換を約30%削減したということでございます。2週間ほどつかっていますが、どうですかね、誤変換…確かに減ったような…という感じでしょうか。まだはっきりとした違いはわからないのですが、時折「MS-IME」にうっかり戻したりするとその変換の違いは歴然としています。あとはGoogle日本語入力みたいにイマドキの言葉にもっと対応してくれれば良いですね。やはり有料日本語入力ソフトですから。

あとは「一太郎」「花子」なんですけど…ごめんなさい。2016の時からインストールして満足して、たまーに一太郎形式の文書を開くときにしか使わず、花子はイラストを拝借する時にしか立ち上げず…進化がわかりません。ならATOKだけ買えばいいじゃない、と今更思ってしまいました(笑)

ただ、1つ、読み上げソフトの「詠太7」は大幅バージョンアップした感じ。「モヤモヤさまぁ~ず2」のナレーションでおなじみの「SHOW」君を始め、4人(1人は英語)の声で読み上げられるんですが、かなり自然な感じで読み上げてくれるようになりました。でも「SHOW」君でモヤモヤっぽくさせるのがやっぱり面白い。って何に使うんだろう…という感じですが。

というわけで、毎年のお布施です。しかも公式ショップから買わないと「USBメモリメディア版」が購入できず、完全に負のループにハマっていますwもう2バージョン前からのUSBメモリが余っておりまして、まぁ取っておくんですけど…。

そういうわけで、ジャストシステムさん、来年2月もまたお世話になります。

2017年1月 2日 (月)

一太郎2017

ジャストシステムの統合オフィスソフト「一太郎2017」が2月3日に発売されます。今年はいつもよりちょっと早めかな。今年も3バリエーションで発売され、ウメは早速真ん中の「一太郎2017プレミアム」を予約しました。


上は楽天市場からのご紹介ですが、ウメはジャストシステム直営ショップ「Just MyShop」からここ3年予約しています。結構上の会員なのでポイントが貯まるのと、USBメモリ版を取り扱っているのはここしかないんです。

今回のバージョンアップの目玉なんですけど…パッと見あんまり無さそうです(笑)。いやいや、おすすめする記事を書かなきゃいけないのですが、毎年買っている割に「一太郎」自体はほとんど使っていないもので…。ワープロソフトはほとんどWordです汗。

その代わり、日本語入力ソフト「ATOK」の変換エンジンが10年ぶりに刷新されました!ここが一番の目玉ですね。

話題の人工知能(AI)技術「ディープラーニング」を採用し、より自然な日本語の変換結果を提示できるようになりました。
なんだかよく分かりませんが、より自然な日本語変換ができるようになったようです。さぁどれだけ賢くなっているでしょうか。

あとはですね、音声読み上げソフト「詠太」もバージョンアップするのですが、コレもあんまり使っていない。「モヤモヤさまぁ~ず2」のナレーターでもおなじみの「SHOW」君の読み上げがさらに自然になるそうですが、「モヤモヤさまぁ~ず2」ごっこをする時にしか使わない…。

そしてドローソフト「花子2017」。教育現場ではまだまだ愛用者が多いのでしょうか。ウメはイラストでお世話になっています。チラシ作りとかにも便利なのですが、チラシを作ることもあまりない最近(そんな仕事を引き受けている暇が無い汗)。なんかテンプレートが豪華になったり統計地図が作りやすくなっているそうです。

そしてメインのメールソフト「Shuriken」は残念ながらバージョンアップ無し(むしろATOKの次に使っているのに)。比較的軽くて安定している、フォルダ分けや検索機能が充実しているので便利なのですが、ニッチなソフトですね。皆さんはOutlookとか…というか、もうWebベースに移行されているんでしょうかね。

というわけで、一太郎2017、あと1か月楽しみに待っています。

2016年12月11日 (日)

1万3千円のWebカメラ

電気屋さんで気が付いたんですけど、ウメが手話動画アップで愛用しているパソコン用Webカメラの「C920」の新モデルが発売されていました。このカメラもまぁまぁ高性能でフルハイビジョンでの撮影が可能なのですが、今度のモデルがHDであれば60フレーム/秒という滑らかな動画が撮影できるようになったそうな。

C922

ロジクール社から発売されましたのが「C922」でございます。販売価格は1万3千円超え!さすがに今持っているカメラで十分なので買い換えるつもりはありませんが、エエ値段しますなぁ~。でも滑らか手話動画をお届けするなら買った方がいいのか…いや、お金がもったいない。

パソコンでのビデオチャットや手軽な動画撮影ならこのWebカメラが最高峰でしょうけど、いかんせん高い。さすがにウメも店頭でスッと手が出ない値段でございました。今のカメラでも十分ですしね。

でも有名なYouTuberの皆さんはもっと本格的なカメラを使って編集とかもしているんですよね。ウメはそもそも撮って出しで編集もしないのがモットー(というか面倒なだけ)なので、今のWebカメラでも十分です。ってか今のでも9,000円くらいするんですよ!

ビデオチャットとかでも今はスマホで手軽にできますしね。っていうか、スマホのカメラで撮影した方がキレイに撮れるのかなぁ。まぁ当面は今のやり方で手話動画はアップいたします。

2016年10月19日 (水)

4台目のパソコンを直したの巻

我が家にはメインの東芝のdynabook(ノートパソコン)、ASUSのデスクトップ(動画撮影・編集の時のも使用)、持ち歩き用のSurface3、そして眠っていた富士通のLIFEBOOKというノートパソコンがありました。

なぜ眠っていたかというと、Windows10にアップグレードしたときにエラーが頻発して使いものにならなくなってしまい、面倒くさかったのでそのまま放置していたんですね。ですが、そこそこの値段を出して買ったパソコンですし、直ればそれなりに動くのでさすがにもったいないと思い、頑張って直すことに。

最初はSSDが原因かと思って別のHDDに入れ替えてやってみたのですが、やっぱり同じエラーが出現。で、エラー画面をよく見て英語をgoogle先生で検索して見ると、どうやらパソコンに内蔵されているWebカメラが悪さをしているようだということが分かりました。

前に富士通のパソコンではWindows10にしていたので、ライセンス的には問題ありません。メインのパソコンからWindows10のイメージファイルをダウンロードし、USBメモリにデータを入れ、再インストール。

Fujitsu1

うん。できた。

順調にできたのですが、アップデートパッチを当てると同じ症状が…。うーん、と思い、どうせ使わないので内蔵のWebカメラの機能を無効化し、やってみたら…

Fujitsu2

じゃじゃーん。上手くいきました!復活です!Microsoft Officeはちゃんとこのパソコンを買ったときに付属していたものなのでこれまたライセンス違反ではありません。

というわけで、ネットとOfficeとDVDが見られるそこそこのスペックのパソコンがもう1台できました!これはどう使おうかなぁ…ウメが普段使っている情報やアカウントは入れていないので、まぁ講習会とかの時に持ち出したりできますかねぇ。

このパソコン、延長保証に入っていたことが発覚したのですが、2012年に購入して3年なので疾っくの昔に終了していました。三宮のJoshinでお買い得特価だったんだよなぁ。今でも十分戦えるスペックでございますよ。Core i3ですし128GBのSSDですし、メモリは8GBに増設していますし。そこそこ軽いですし、有効に使わなきゃね。

2016年9月29日 (木)

Office2016にアップグレードできちゃった

Office2016

Surface3を中古で買った話はもう散々しましたが、そのSurface、「Microsoft Office365サービス」までついていて、Microsoftアカウントと紐付ければ1年間は最新のOfficeにアップグレードできる権、というのがありました。

SurfaceのOfficeもそうですが、試しにメインのノートパソコン(Office2013)とデスクトップパソコン(Office2010)でもできるのかなーと思ってアップグレードボタンをポチッと押してみたら…

できちゃいました。

あれ、いいんだろうか…。というわけで、ウメ家のOfficeは全て2016にバージョンアップされました。ライセンスとか大丈夫なんだろうか、でもウィザードも立ち上がらなかったし、問題無いんでしょう(ダメだったら戻します!汗)

Office2016は2013から大きな変化はありません。ちょっとオサレになったくらいなのですが、思わぬところで最新のOfficeを手に入れられたのでやったーと思った次第。でも機能としては2010くらいで十分なんですけどね(職場も2010)。出来るだけ家でWordとかExcelとかPowerPointとかの作業をしたくない(⇒仕事は持ち帰れない環境になっているので活動)気分ではありますが、環境が整うのは良いことでございます。

それにしても5万円でほぼ新品のSurface3、よく見つけたなぁ…自分に拍手だ。これだから電気屋・パソコンショップの掘り出し物巡りは止められません。でもお金が…ほどほどにしておきます。

2016年9月22日 (木)

ネットの設定

先日、友人のお宅にお邪魔して「ネットの設定」をしてまいりました。訪問家電業ウメでございます。そんなたいそうなことではないのですが、ネットを契約してルーターを買ったはいいものの、設定の仕方が分からないということで、お呼ばれして参りました。

お宅は新築。引っ越して来てまだ1か月ちょっとと言うことでとってもキレイでした。設定のお礼は手料理。これがまた美味でございましたよ。写真は撮りませんでしたけど、さすが!という感じでした(あえて男性か女性かは書きません!)。

ドコモ光が契約されていて、プロバイダーはBIGLOBE。資料は全部用意して下さっていて、パソコンは元々あって、パソコンへのネットとメールの設定、自宅へWi-Fiを飛ばす設定をし、パソコンのメンテナンスもしておきました。パソコンは奇跡的に?Windows7のままでございました(アップグレード半強制期間にネットにつながっていなかったのが幸い?したのか)。聞けば、「一度Windows10にしたけど使いにくかったから戻した」とのこと。ならWindows7のままでええか、ということで設定。

光ファイバーの終端装置にプロバイダーの設定情報を入れ、無線ルーター(ウメおすすめのNEC)をアクセスポイントモードにして設定、パスワードを入力して接続完了!と思ったら配線が間違っていてちょっとドツボにハマりましたが、すぐ直せました。プリンターはドライバーをインストールして設定完了。

あとはWindowsの更新やら要らないソフトやらを削除して、メンテ完了。当人曰く「買ったままで使っているのでよく分からない」ということでした。2012年の東芝の一体型デスクトップPC。ですが、当時としてはかなり性能の良いものを買っていて、Sandy BridgeのCore i7、メモリ8GB、Blu-rayドライブ、HDDは2TB、3波テレビチューナー内蔵(見てないらしい)、無線LAN内蔵、Office2010付きと性能は今でも全然十分でございます。サクサク設定できました。確かにここ数年パソコンの性能ってそんなに進化していないんですよね。当時は円高だったのでパソコンの値段も安かったでしょうし、良い買い物をしていらっしゃいました。

設定をしながらお互いの近況を話し合い(というかグチりあい)、手作りの美味しいご飯をいただき、今後のお互いの未来を「どうしようかねぇ~」と語り合いながら過ごしました。それにしても良いお家でした。ああいう家に住みたいんですけど、駅近では無理だろうなぁ…。全般的にモノが少なくオシャンティな感じでした。

まぁウメの知識でお役に立てるならね、いくらでも設定しますよ。でも専門の方に比べたらたいした知識じゃないんですけどね。一応元電気屋なので…。一応。

2016年9月14日 (水)

Surface3 見つけました!(後編)

Surface33

Windows10にしてから起動しなくなっちゃいました汗汗なにやら変な操作をしたようです。そもそもSurface3はそんなにハイスペックなノート(タブレット?)ではないので、アップグレードもまぁまぁ時間がかかります。それで寝る時にアップグレードをはじめて、起きたら終わっているかなぁーと思ったら固まっていました汗

そしてやむなくノートパソコンから「回復ツール」をダウンロードし、Surface3を回復。ご覧の通り回復作業でそこそこ時間が取られましたよ。実はWindows8.1の時に一通りソフトのセットアップをしちゃったのですが、それが全部パァになりました。でもせっかく買ったのに使えなくなるよりはいいんです!で、回復をかけたところ…

Surface34

わーい!無事にWindows10で使えるようになりました!ここからはもう一度自分が使うソフトをインストールしたり設定したりして結局丸1日かかりましたが、お買い得に手に入れて外でもネットが出来るモバイルノートが手に入れられて大満足!最新のOfficeもちゃんと入っています!

ってか結局ほぼ新品だったんですけど、ドスパラさん、いいんでしょうか、この値段で…でもこれぞ掘り出し物!って感じでした。

しかし、Surface3はSIMカードが入って単体でネットが出来るんです。ということは、SIMカードを探さなくてはなりません。もともとSurface3はソフトバンクグループの「Y!mobile」で販売されていたくらいで、そこに最適化されているのですが、いわゆる「格安SIM」にも対応しているのでこれを買わなくてはSurface3の魅力は半減してしまいます。格安SIM…たくさんありすぎて困るんですよねぇ。

より以前の記事一覧

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: