2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー「街・土地」の記事

2017年12月 8日 (金)

川口から足を延ばしました

Keihintouhoku1

京浜東北線。昔は209系が頑張って走っていましたが、今ではE233系に置き換わりました。

Keihintouhoku2

何だか上手く撮影できないのはご容赦ください。

昨日の記事で川口には縁があると書きましたが、まず両親が結婚して若い頃、川口に住んでいたそうです(厳密に言うと戸田市だそうですが)。そして今弟が通っている会社が川口にあります。

Nishikawaguchi1

といっても川口ではなく西川口駅です。こちらも1日10万人の乗降客数がある結構賑わいのある駅。ただ、駅の周りは結構ごみごみとしている印象です。

Nishikawaguchi3

西川口駅から少し歩いたところに有る「ザ・プライス」(イトーヨーカドー系列)です。3階に中古パソコン店があってそこに行ってみたのですが…微妙な品揃えでした…。Office2003がプリインストールされてあるパソコンとかがそこそこの安値で売っておりました。

ちなみにここをもう少し先に弟が勤めている会社があります。実際に会社の前まで行ってきたのですが、いきなり「どうもー兄ですーお世話になっております」って言ったら驚かれると思うので、会社の前までにしておきました。

Nishikawaguchi4

駅前はこんな感じ。駅ビル「beans にしかわぐち」がありまして、スーパーやらいろいろ入った生活密着型のビルでした。どちらかと言うと川口駅前よりは地元の人がいっぱいいるなぁという印象。一駅違うだけでこんなに違うもんなんですよね。ここも京浜東北線しか乗り入れないのですが、東京駅まで30分圏内で便利なものです。

ところで京浜東北線の昼間の快速。先日のダイヤ改正で停車駅が増え、土日祝日ダイヤは通過する駅が減ってしまい、田端~上野駅間、東京~浜松町駅間の5駅しか通過しないという…。上野・御徒町・秋葉原・神田・東京には全て止まるようになりました。いや、隣に山手線が走っているんだから、快速運転はしよう!と思うわけで、停車駅は田端・上野・秋葉原・東京・浜松町・品川でいい気がします。さらに早く行きたい場合は上野東京ラインもありますし。

西川口のみなさーん、弟がお世話になっております~。

2017年12月 7日 (木)

ぶらり途中下車 川口

先日、N-Action埼玉の学習会で川口駅前に行ってきました。実は川口、ウメ家には縁が深いのですが、ウメ自身はほとんど足を踏み入れていませんでした。川口自体は車で行きましたが、駅前をフラフラしてきましたのでご紹介。ちなみに川口市は埼玉県の中でも人口が50万人を超える大きい市ですが、さいたま市と東京都北区に挟まれやや地味。

Kawaguchi1

川口駅前のご紹介をします。こちらは商業施設と市の施設を複合させた「キュポラ」。川口は鋳物の街で「キュポラ」は鋳物という意味があるそうです。

Kawaguchi2

東口キュポラ前から撮影。左側は川口そごうです。

Kawaguchi3

駅からはペデストリアンデッキで直結。土曜日の午後でしたが、人通りは結構多かったです。残念なのは駅前に大型の電気屋がないこと…少し歩けばアリオの中にJoshinがあるようです。

Kawaguchi4

川口駅入口。駅自体は乗降客数は1日約16万人。止まる電車は京浜東北線だけなのにかなりのお客さんですね。東北本線・高崎線(今では上野東京ライン・湘南新宿ライン)の停車を!という運動もあったそうですが、中距離列車の速達性確保と赤羽駅に近すぎるので今のところ実現していません(さいたま新都心駅には止まるようになったのに)。

Kawaguchi5

こちらは反対側です。

Kawaguchi6

こちらは「キュポラ」の行政施設入り口。市民センター・図書館・そして保育園があります。かなりオシャンティな感じの建物です。駅前の行政の施設があると結構便利ですよね。

あとは駅前の商店街とか歩いたりしましたが、一通り揃っていて住みやすそう。ただ駅前は少しごちゃごちゃしていました。けどこれくらいがいいかなぁ~。一駅行けば赤羽駅。どこに行くにも便利ですしね。和光市と似たような感じですが、こちらは規模が大きいです。ですが、さいたま市の影に隠れてしまった感じ。埼玉都民のベッドタウンです。

2017年12月 5日 (火)

ニホニウム通り

Nihoniumu1_2

ウメの足が写り込んでしまいました。

和光市駅から理化学研究所までの道にこのような元素記号が書いたプレートが埋め込まれた「ニホニウム通り」があります。といっても1つの道ではなく、普通の道に等間隔(10メートルくらいですかねぇ)にこのように元素記号が書いてあるプレートが埋め込まれております。

最初は水素。和光市駅前です。なので駅から理化学研究所においでになる際はこのプレートの通りに行けば大丈夫。あ、でもずっと下を向いていたら危ないですからね!

そもそおも113番元素(提案名:ニホニウム)は何かとWikipediaさんを読んでみたのですが…わかりませんでしたが、結構すごいことのようですね。

和光市は理研の他、司法研修所、税務大学校、裁判所職員総合研修所など、なんだかインテリ組が集まりそうな施設が結構ありますが、ほどよくのどかです。良い感じに。でも東上線か有楽町線・副都心線が止まるとえらいことになりますね。

埼玉から東京都内の職場に通っていると言うと関西の人は皆「遠い!」と言いますが、関東では当たり前ですし、和光市は池袋まで20分以内で行ける便利なところなんですよーーー!とアピールしておきます。まぁ埼玉でもいろんなところがありますが、基本住みやすいとは思います。夏暖かく冬涼しいですが(笑)。

2017年11月27日 (月)

イトーヨーカドーイベント&弁当

日頃の買い物などで本当にお世話になっているイトーヨーカドー和光店。和光市駅近くにあるにも関わらず、駐車場(1,000台以上)は3時間まで無料。適度な広さと適度な品揃え。ウチからも歩いて2分と近いので毎週の食料品購入をはじめ、ちょっとした買い物なども含め本当にお世話になっております。

3階あって、1階はスーパーと日用品、2階は衣料品、3階は生活用品と文具と書店と家電。もうね、良い感じの品揃え。最近はイオングループに押されていますが、がんばって欲しいです。でも食料品コーナーはいついってもレジが混んでいるのがたまにキズ。

あまりにお世話になっているので、セブン&アイのクレジットカード「セブンカード・プラス」に加入しようかどうか迷っているくらい。nanacoポイントがぐいぐい貯まるそうです。

そんなイトーヨーカドーで不定期に開催されているというイベント。

Cakebiking

100円ケーキバイキングです!結構名物らしいです。でも、ウメは買ってませんからね。そんなに一人でケーキは食べませんし。でも今度やってたら2つくらい買ってみようかな。

そしてお惣菜コーナーに売っていたものが。

Taimeiken

あの黒いシェフがいる「たいめいけん」監修のハンバーグ弁当。しかもセールで498円でした。ある日の晩ご飯にしたんですけど、ハンバーグはやっぱり美味しかったですねぇ。本物の「たいめいけん」には行ってみたいですけどね。

そんなイトーヨーカドーさんにはこれからお世話になります。東上線沿線に残った数少ないイトーヨーカドーさんですから頑張ってほしいです。

2017年11月 8日 (水)

久しぶりの京都 その3

1日目の会議会場は…。

Chogencenter_2

京都市聴覚言語障害センターです!

京都に住んでいた頃はしょっちゅういっていた西大路御池(中京区)にあるセンター。4か月いっていないだけなんですけど、何か帰ってきたなぁという感じがしました。ここで午前中は全日本ろうあ連盟の青年部中央委員の皆さんと顔合わせ。

青年部と全通研N-Action委員会が初の顔合わせでした。初めて時間を合わせて打ち合わせができたんです。とっても有意義な時間になりました。お互いの知らない部分を顔を合わせて相談する、何か結論を出す会議じゃないですけど、とても大事で今後も続けていければと思いました。青年部の皆様、お忙しいのにありがとうございました。

その晩は京都N-Actionメンバーも合流して交流会。懐かしいメンバーで(とは言っても全通研広島集会で会っていたりもする)、やっぱり同じ目的で活動しているとどこにいっても仲間がいる安心感は大きいんだなぁと思ったり。

Hotel3

2日目の宿泊は京都駅八条口にある「R&B京都駅八条口」です。こちらもザ!ビジネスホテル!真っ暗でしたが、普通のホテルでした。残念なのはテレビの字幕が出せなかったこと…。

2日目の会議は全通研事務所。京都市営地下鉄今出川駅の近くです。そう、元職場と同じ建物ですね。会議は終始おだやか、時には本音で話し合ったりもして、2日間たっぷり話し合うことができました。

そうそう、ウメの誕生日が近かったこともあって、会議の合間に祝ってもらいました~。みんなありがとう!

Tanjoubi2
Tanjoubi3
(迫ってくるウメフランケンシュタインのイメージ)

Tanjoubi4
ケーキを前に喜ぶウメでございます。(勝手に公開する訳にはいかないので)写真は切り取っていますが、後ろでN-Actionメンバーが写っています。本当にありがとうございます。こうやって祝ってもらえるってありがたいです。

その後は激やせした怪人Xさんと待ち合わせして喫茶店でお喋り。久しぶりにゆっくりしゃべったのですが、話は尽きないですね。ろう運動の話や京都の話、ウメの近況、政治の話(笑)まで、2時間ばかし手話でおしゃべりしました。

そして新幹線、帰りはすんなり席が取れてN700系のぞみで帰宅。日曜日の21時でした。次の日からの仕事が結構大変でしたが、やっぱりみんなに会えると元気がもらえます。これからもN-Action活動、頑張っていきたいと思います。


2017年11月 7日 (火)

久しぶりの京都 その2

京都駅から市バス206系統に乗車いたしまして約20分。

Omiya1

到着したのは四条大宮です。関東の人は「大宮」というと埼玉県の大宮(さいたま市)を思い浮かべると思いますが、関西で「大宮」というと京都の四条大宮界隈でございますよ。

Omiya2

この辺は人通りも適度です。四条大宮はかつて阪急京都線の終着駅として賑わっていましたが、その賑わいも落ち着いて来ました。でもやっぱりターミナル感がありますよね。嵐電もここから嵐山へ向かいますし。

そして今宵の宿泊は「東横イン京都四条大宮」でございます。

Hotel1

案内された部屋はまさかの1階。ビジネスホテルで1階に部屋なんてあるんだ~と思いつつ入ったのですが、ザ、普通の部屋!

Hotel2

ザ!普通のユニットバス!(シャンプーとトリートメントが別なのはOK)

そういえば「東横イン」に泊まったのなんて久しぶりでした。しかも10年以上関西圏に住んでいたので「京都に泊まる」という感覚がなんだか不思議でした。

この夜はコンビニで買い込んで次の日からの会議に備えてゆっくり宿泊。

そして東横インなのにおにぎりとみそ汁だけじゃない朝食が着いていたのですが、朝がものすごく混んでいたのであきらめました。

(つづく)

2017年11月 6日 (月)

久しぶりの京都 その1

先日、久しぶりに京都に行ってきました。観光でもなく、全通研N-Action委員会の会議でございます。関東に引っ越してから3か月。久しぶりの京都での開催でございました。

金曜日に仕事を終え、そのまま京都へ直行。金曜日の東京駅からの下り新幹線はかなり混んでいまして、駅に着いてから40分後の新幹線しか取れませんでした汗

というわけでその間東京駅八重洲口をフラフラ。

Tokyoyaesu

八重洲口はオサレですねぇ~なんというかビジネスマンが出張をする出発点って感じです。

Tereasashop

テレ朝ショップなんかにも寄ったりして。特に何を買うわけじゃないですけどね。東京駅にはなぜか各テレビ局のお店があるんですよね。

700kei

で、乗った新幹線のぞみ号がもはや当たり前になってきたN700系ではなく、700系、しかもJR西日本所属のものでした。昔ならえぇーと思うところでしたが、逆に貴重な感じ。

でも3分後に発車するN700ののぞみには抜かれず、全力疾走する700系新幹線のぞみ。2時間ちょっとで京都駅につきました。

Kyoto1_2

はい、京都駅でございます。4か月前までは隣の駅だったのに、すっかり観光に来た気分。金曜日の夜9時くらいでしたけど、外国人観光客だらけでございます。

Kyoto2

この京都駅烏丸口も懐かしい感じ。ここから今日の宿に向かうのであります。最近の京都は宿が取れない取れない。ということで市バスで移動です。市バスも混んでた~。

(続く)



2017年11月 2日 (木)

新宿探訪

とある人と新宿で飲むことになったので、大分早めにいって久しぶりの新宿の街を探訪することに。

Yodobashi1

新宿にいくならヨドバシカメラ新宿西口本店でしょう!
ということで、行って参りました。ここはバスタ新宿ができるまでは高速バスがひっきりなしに出入りしていたところですが、すっかりその面影もなくなりました。っていうか、新宿西口本店って建物が10か所以上あってどこになにがあるのかわからん…。

Yodobashi2

とりあえずマルチメディア館。やっぱり安定のヨドバシでしたね。何も買いませんでしたけど。あわよくばウェアラブルWatchとか買おうと思っていたのですが、まだ製品全体が成熟していない感じ。

ヨドバシはいつも賑わっています。店員さんに「Android Wear」はどこですか?と聞いたら(お探し物はございますか?と聞いてくるので)、「あんどろいどうぇあ?ですか?(スマホを取り出して調べる…、えーと…時計館かマルチメディア館2階…かと思います…」「わっかりましたー、行ってみますー!」…まだニッチな商品過ぎました。

その他色んな電気屋、パソコンショップを回って小一時間。買おうかどうか迷ったくらいの掘り出し物はありましたが、今回は我慢できました(ちなみにネオ一眼です)。

Shinjuku1

もう絶滅したと思っていた「東京チカラめし」です。さすが新宿、まだあったんですね!入ってないですけど。

Shinjuku2

小田急ハルクとその中のビックカメラさん。ここも一通りチェック。

Shinjuku3

小田急百貨店・京王百貨店さんです。なんか新宿西口って感じ!百貨店には入っていませんけど。

Shinjuku4

都庁方面を撮影したら指を入れてしまうミス!左側のオサレなビルはなんでしょう。なんかふ化しそうな感じ。

Shinjuku5

東口にいきまして、「笑っていいとも!」でおなじみのスタジオアルタです。もういいとも!も知らない世代が増えてきているのかもしれません。ところでスタジオアルタってもう使われていないんでしょうか。

Shinjuku6

ルミネ。日曜日の夕方とあって結構人がいました。えーと、なんか右っぽい演説をしている人がいましたね。籠池夫妻は有罪だ!とかなんとか。

Shinjuku7

新宿3丁目方面。この日は歩行者天国になっておりました。なので窮屈なイメージはなかったですね。でも人が多い。さすが新宿。

Shinjuku8

歌舞伎町なんていつぶりでしょうか。でもほんの入り口まででした。歌舞伎町と言えばぼったくりと客引きのイメージ。この時間だから大丈夫なんでしょうけど、やっぱり気をつけないといけませんよね。

というわけで、完全に御上りさん的な新宿探訪でした。

2017年10月26日 (木)

大回りで帰宅

昨日の夕方、東武東上線成増駅近辺の踏切で電車と車が事故を起こし、帰宅ラッシュの間ずっと運転見合わせになりました。ウメはその日は19時半くらいまで仕事をしておりまして、さて、帰ろうと思ったら、東武東上線が運転見合わせ、そしてそのお客が流れてきて(併走している)東京メトロ有楽町線もかなり送れているとの情報が。

いつもは職場近くの東京メトロ有楽町線江戸川橋駅~和光市駅まで、30分なのですが、おそらく団子状態になって大混雑になっているだろう…というか、ジョルダンライブ!や遅延情報ツイートでかなり大変な状態になっていることがわかりました。

いつ動くかわからない、大混雑…ウメが一番苦手なヤツなので、迂回ルートを脳内検索。都バスを活用するという方法も考えましたが、とりあえず電車が安定なので次のルートに変更。

まずは職場のもう一つの最寄り駅である東京メトロ東西線神楽坂駅へ。そしてそこから高田馬場駅まで乗車(振替)。そしてJR山手線で池袋駅まで参ります。そこから…有楽町線も東上線も乗れるんですけど、それでは迂回した意味が無い(というか、当時電車はどん詰まりで全然動いていなかったそうな)です。

というか、東京メトロ有楽町線の範囲で特に事故があったわけではないのですが、東武東上線を利用するお客さんがみーんな有楽町線・副都心線に流れたので、お客さんが集中、団子状態になってしまったとのこと。東京って本当に人が多い。

そしてこちらの駅へレッツゴー。

Seibu1

西武池袋線池袋駅(振替)でございます。ここから大泉学園駅まで行けば、西武バスで「和光市駅南口」行きのバスが出ていることは分かっていたので、そのルートを使うことにしました。西武池袋線もまぁ混んでいましたが、数分遅れ程度で動いておりました。なんか普段と違う電車に乗るって新鮮。

そして…。

Seibu2

無事に大泉学園駅に到着。20分くらいだったでしょうか。ここは漫画家の松本零士さんゆかりの駅。発車メロディは銀河鉄道999で、コンコース内には「車掌」さんがいたらしいです。しまった、写真とるの忘れた!そして西武の急行が停車しない単独駅では結構な乗降客数がある駅なんですね。たくさんお客さんが降りていきました。ここで、トイレ休憩を挟み(この情報いらないか)、バス乗り場へ。

西武バスで「和光市駅南口」行きの乗り場にいったら、結構な列。普通に使っているお客さんと、ウメと同じ事を考えているお客さんがいたりしましたが、バスはほぼ定刻通りに到着。ギュウギュウになることもなく無事発車。道路もそれほど混んでおらず、30分ほどで和光市駅に到着しました。

かなりの大回りで時間はいつもの倍以上はかかりましたが、苦しい思いをすることなく、実質負担はバス代だけで帰れたのでこのルートを早めに決断してよかったです。西武池袋線の各駅からは、成増駅、朝霞駅、朝霞台駅、志木駅など東武東上線の駅に向かうバスが結構出ていたりするので、こういうときは活用しないといけませんね。

で、和光市駅の様子を見に行くと、駅自体は落ち着いていましたが、下り電車はどん詰まりの東京メトロ有楽町線・副都心線からしか電車が来ず、池袋方面の電車は運転見合わせ(その20分後くらいに運転再開したそうです)、発車案内の電光掲示板はこんな事になっていました。

Wakousi1

遠くから撮影したのでブレていますが、左が東京メトロの行き先案内。3番目の電車は「小竹向原駅」行き。そして右側が東武東上線下り方面。最初が「和光市」って表示されていますが、ここは和光市駅。普段は当駅止まりは表示されないんですが、それが混乱を物語っていました。で、その後も川越市行きが来る…ということになっていましたが、結局下りはしばらく来なかったようです。

埼玉県西部の大動脈、東武東上線がこういうことになると、東京メトロ有楽町線・副都心線、そして乗り入れている東急東横線にまで影響が出たそうで、大混乱。各社相互乗入れはとても便利ですが、一度何かおきると復旧も大変です。鉄道各社の皆様、会社・学校帰り(またはこれから出勤だった)の皆様、本当にお疲れ様でした。

踏切の事故、けが人がいなかったそうで、それはよかったですが、どうも無理に踏切に入っちゃって出られなかったみたいで、電車の下に車が入っちゃったせいで復旧に時間がかかったみたいです。無理な横断、止めましょう。

今後こういうことがあった時、迂回ルートで行くか、正攻法で待つか…悩み所です。

2017年10月21日 (土)

夜の光が丘

練馬区最大の団地?でしょうか、光が丘団地に行って参りました。用事があったのは光が丘郵便局。

実はウメは今年「手話通訳者全国統一試験」を受けることになりまして、その受験料をお支払いに光が丘郵便局併設のゆうちょ銀行ATMにいったわけであります。仕事の帰りにゆうちょ銀行ATMに行くつもりで、まず和光市駅構内にあるゆうちょ銀行ATM(23時まで営業)にいったら、「払込取扱表」(青い紙に手書きで書くヤツ)が使えないATM…。その後近所の和光郵便局に行こうとしたら20時を過ぎていて閉店(本局なのにATMも20時までなんです。もうちょっとがんばって欲しい)。

というわけで、ドライブも兼ねて光が丘まで行くことにしました。ここのATMは23時までやっております。

Hikarigaoka1

家から光が丘郵便局まで車で10分ちょっとでしょうか。笹目通りを爆走…いや、教習車に挟まれながら安全運転でやって参りました。荷物受け取りなどの「ゆうゆう窓口」はものすごく混んでいましたが、ATMはスカスカ。よかった。すぐに5,000円入金できました。

あ、なぜ統一試験を受けるかというと、埼玉県手話通訳者の資格を得て活動するには「手話通訳者」の資格が必要なんだそうです。「手話通訳士」だけではダメなんだそう。かといって埼玉県で活動しないわけにもいかないですし、物は試し、受けてやりましょう!ということです(なぜ上から目線)。というわけで12月の第一土曜日は試験でございます。

Hikarigaoka2

ここが光が丘駅前ロータリー。駅前といっても地下鉄大江戸線の駅→地下駅なので、特に電車の雰囲気はなく、開放感があるロータリーでした。ここから多方面にバスが出ており、あとはそびえ立つ団地に帰る皆さまがいらっしゃいました。

開発されたのは結構昔で、高齢化が進んでいるようですが、やっぱり大規模団地。道もまっすぐですし、大江戸線で新宿などにも行けるようになりました(でも池袋・渋谷には直通で行けない)し、マンションの建て替えが進めばまだまだ生き残りできそうです。だって練馬区ですもの。

でも和光市から公共交通機関行くには電車は大回り(和光市→小竹向原→練馬→光が丘)か、成増まで行ってバスか、になります(シャレじゃないですよ!)。近いようで遠いようで近い光が丘団地。また探訪したいと思います。

より以前の記事一覧

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: