2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー「街・土地」の記事

2017年6月20日 (火)

らんでんに乗ったよ

Randen1

京都の路面電車「嵐電」こと京福電車に久しぶりに乗りました。阪急京都線西院駅(さいいんえき)から、嵐電西院駅(さいえき)がつながって、直結になりまして乗り換えがかなり便利になりました。でも読み方は違ったままでございます。

こちらは西院駅から見た車庫でございます。写真では分かりにくいですが、休日には大活躍する車両が眠っております。
Randen2

こちらは嵐電西院駅嵐山方面ホーム。阪急の駅の新改札口オープンに合わせて移転されました。新しい北口を上がったらすぐこのホーム。あら便利。奥に見えるのが四条通です。
Randen3

四条大宮駅からの電車が到着。結構お客さん乗っていました。観光客ではなく地元の方ですね。運賃は全線220円。ICカードも使えます。1両編成でコトコト動く電車は風情がございますね。運行頻度も1時間あたり6本とまぁまぁ。市民の足&観光客を運ぶ路線として親しまれています。

用事は嵯峨嵐山駅前のアソコだったんですけどね。職場から直行するにはこのルートが速かった&嵐電に乗りたかった、というだけで選択したんですけど、楽しめました。

そうそう、この四条通りと嵐電の踏切はかなり珍しく、
踏切は第3種に分類されるもので、遮断機がない(京阪神地区で唯一現存しているタイプ)。警報機も今や珍しい電鐘式である(by Wikipedia)
とのこと。あの「カンカンカン!」という昭和っぽい音がレトロ感を引き出しているんです。交通量の多い四条通と事故なく上手くやっていると思います。

でも西大路通との交差は踏切として扱わないんですかね。確かにあそこは「カンカンカン!」とは言わないですねぇ。信号で全部管理されている気がします。途中は道路との併走区間もあり、路面電車感満載(当たり前)。

なんかほっこりした気持ちになりました。もちっと便利なところにつながれば乗客は増えそうなんですけどねぇ。でも右京区民&嵐山方面観光客のの大事な足には違いありません!


2017年6月19日 (月)

まだマイナンバーカードでは取れません

Juuminhyo

京都市ではもうすぐマイナンバーカードで住民票が取れるようになるそうだ、と聞いておりますが、まだサービスは始まっておりません。

で、住民票を取りに行く機会があったので、市の証明書発行コーナーに行って参りました。四条駅・竹田駅・山科駅・北大路駅・桂駅にそれぞれ証明書発行コーナーがあって、土日でも8:30~17:00までは住民票や印鑑証明書が取れます。

確か神戸市では印鑑証明カードがあれば自動でできる発行機がたくさん設置されていたような気がしますが、京都市ではまだ窓口でのサービスです。それでも土日に即日発行できるのはありがたい限りです。

平日はなかなか役所にいけませんしねぇ。でもコンビニでだせるようになれば便利ですねぇ。取る機会があれば、ですけど。持ってて良かったマイナンバーカード、にいつなるんでしょうか。

2017年6月 7日 (水)

夜の八坂神社

Yasakajinja

先日職場での飲み会に参加してまりました。先斗町のちょっといい感じのお店で、スペシャルゲストも来ての楽しい交流会。立場上参加資格がないはずのウメも厚かましく参加させてもらいました。

夜の祇園に久しぶりに繰り出したわけなのですが、まぁ~外国人観光客がいっぱい。というか、すれ違う人の7割くらいは外国人観光客。すごいですね、最近の京都市内は。ウメの家の近くではそんなことはないのですが。

で、写真は八坂神社。この前にある「祇園」のバス停から京都市バス202系統でウメ家の最寄り「西大路駅前」まで帰ってきたわけですが、時間が合わなければ1時間待ちでした…よかった。このバスは祇園から東山通を下がって、清水寺、東福寺、九条車庫経由で西大路通りまで来るんですけど、夜の時間帯は結構京都駅止りが多いんですよ。たまたま次のバスが最終の1つ前の循環系統だったので良かったですが、危うくバスを乗り継がなければいけないところでした。

その前に祇園の街をバス停に向かって歩いていたら「お兄さん、熟女バーいかがですか、3,000円!」との客引きに…間に合ってます(笑)←間に合ってるというのも変ですな。

いやー夜の京都の街に繰り出したのが久しぶりで、まぁすごい。桜でも紅葉でもないのに…。祇園とか市民はあんまりいかないですしねぇ。でも良い会でございました。

2017年6月 1日 (木)

都会の地下駅

Shibuyaeki2

さて、どこの駅でしょう!





って分かるんでしょうか。めっちゃ都会の地下駅です。地下2面4線の駅で多数の列車が行き交います。おそらく朝ラッシュは大変なことになる駅です。

第2ヒント。

Shibuyaeki

行き先案内板はこんな感じです。オシャンティー。フルカラーLEDがまぶしいですね。

そうです、もうみなさんおわかりですね!

東急東横線・東京メトロ副都心線の「渋谷駅」です。副都心線と直通運転する前は地上4階のターミナル駅だったんですよね。それが地下に移転して大変化を遂げました。写っているのは副都心線方面の行き先案内板。

東急東横線・東京メトロ副都心線・東武東上線が直通運転し、さらに直通優等列車の「Fライナー」が設定されたことで、京都から埼玉の実家に帰るときに、東京駅・品川駅を通らず、新横浜駅で下車し、横浜線で菊名駅に行き、そこからFライナーで一気に実家の最寄り駅まで行くルートが最短なことも多くなってきました。

東京都心の駅で乗り換える必要がないので、混雑に巻き込まれないという意味では結構良い感じのルートでございます。しかも東急線に乗れるなんて…やっぱり東上線と違ってどこか上品でオシャンティーですね。まぁ横浜に行く用事はないのですが。

いろんなルートができるのはありがたいことです。いずれ、いずれはリニアができますから、もっと速く行き来ができるようになるんですよね。生きているだろうか…。

ちなみに菊名駅でも写真撮ってました。
Kikunaeki
何が撮りたいのか分からない構図です(笑)

菊名駅は東急東横線・JR横浜線の乗り換え駅でどちらも優等列車が停車するお客さんの多い駅なのですが、ホームからの出口が1か所に固まっているので結構大変な駅です。昼間は普通ですけど。でも住むには便利そう。その先の武蔵小杉駅周辺とかタワマンばかりでエラいことになってますよね。

2017年5月26日 (金)

うっしっし

Ushi

ここ最近の京都駅前はいついってもものすごい人がおりまして、歩くだけでも一苦労。平日でも外国人観光客がたくさんいらっしゃるし、土日なんかもうエライことになっておりまして、ウメはあまり近づかないようにしているんですけど、先日待ち合わせで行く機会がございました。

ウメが京都駅に行く時は電気屋(ヨドバシカメラ・ソフマップ)か、新幹線に乗り換える時か、こういう待ち合わせの時。観光客の皆さん、京都市内観光の拠点は確かに京都駅なんですけど、工夫して違う駅を使うとかした方が効率的な仕事ぶり…キャリアウーマンです!…じゃなくて、効率的に観光ができる場合がありますよ~。

京都駅前のバスターミナルとか見ていると結構圧巻で、次から次へとバスが来て、観光客やら地元の方を乗せてあちらこちらに走って行く姿を見ていると結構飽きなかったりします。けど自分がそれに巻き込まれるのはいやだなぁ。ひどい時はバスターミナルから烏丸塩小路交差点(京都タワー前)まで数十分かかるときがあるとか…歩いた方が早いがな。

そんなわけで、そんな京都駅前にできた「うし」君です。よくあるお子様がこの中に乗って無意味に跳ねて遊ぶヤツです。なぜうしなのだろうか。モー。京都駅前でいろいろイベントやれば確かに人はたくさん集まりそうです。はい。モー。

2017年5月22日 (月)

5時間半トーク

先日、とある人(後輩というか、知人というか、友達というか、何というか)と久しぶりに会ってきました。

Kintetsu1

お互いの家の中間点…より大分ウメよりの方に待ち合わせをしてくれて、そこまで電車で行くことに。近鉄京都駅から表示されている奈良行き…には乗らず、隣のホームから発車する各駅停車大和西大寺行きに乗車して向かいました。普段乗らない電車は楽しいですな。

で、到着した駅がここ。
Kintetsu2

さぁ、どこでしょう!

第2ヒント!
Kintetsu3

改札です。

京都駅から電車で約20分。京都市伏見区にございます「桃山御陵前」駅です。ここに降り立つのは小学生の頃「伏見桃山城キャッスルランド」がまだあったころ、遠足?家族と一緒に?来た時以来。

駅前は結構賑わっていて、近くに「大手筋商店街」があったりします。伏見区の中心街ですね。坂本竜馬が暗殺された「寺田屋」も近くにあるそうで、そこ目当ての観光客も結構きていました。すぐ近くに京阪本線の「伏見桃山」駅もあり(乗り換えは「丹波橋」駅の方が便利かな)、いつも賑わいを見せています。

で、その人と待ち合わせ、喫茶店に入ってお互いの積もる話をしておりました。そこでもパフェ食べちゃった…。

話は尽きず、気が付いたら待ち合わせてから5時間半が経過。どんだけしゃべっとんねん。お互いの近況から考え方の話まで(ちょっとぼかして書いていますが、かなり濃厚な話も…濃厚って言っても変な方向じゃ無いですからね)。

やっぱりこうやって話せる仲間がいるって良いですね。喫茶店にとっては長居する客で申し訳なかったですが、おしゃべりすると何だか自分の中でも整理が付いて、とても良い機会でした。歳も近いですしね。

またお互いの状況に変化があったら報告しようね~って言ってお別れしました。いやーお互いよくしゃべった。うん。



2017年5月11日 (木)

サークルK→ファミマオープン

家から一番近いコンビニ「サークルK」がリニューアルし、「ファミリーマート西大路駅前店」として帰ってきました。
Famimaopen

コンビニなので売っているものはそんなに変わらないのですが、一番近いコンビニが再開したことにホッとしております。

そしてリニューアルオープンから3日間はおにぎり・弁当などが全品50円引き、ファミチキも値引きされて売られていました。コンビニの店員さんも本部からの応援もきていたらしくやる気に満ちあふれておりました。

ウメもお安い期間に2回ほどお世話になりました。目玉商品のカスタードシュークリーム 110円が88円に値引きされていたので、太る…とは思いつつ安さに負けて購入いたしました。

しかしサークルK時代にあったレジ前の揚げ物お惣菜シリーズは無くなってしまいました…あぁ残念。これからも引き続きよろしくお願いします。アルバイトさんは一緒の人いたけど、店長さんは変わったのかなぁ…意外と若い愛想の良いお兄さんだったんですが…。

2017年5月 8日 (月)

東京駅がオシャンティーに

先日のトーキョーブックマークで東京駅にしばらく滞在していたのですが、いろいろ改装されてオシャンティーになっていました。有楽町で「幸せですか?」と声をかけられ、イラッとしたので東京駅で時間を潰していたのですが、まず人が多い。さすが東京駅。新宿駅とか渋谷駅とか池袋駅の方が凄いんでしょうけど…。

Ginnosuzu

待ち合わせの定番、銀の鈴です。これを撮影しているなんて完全な御上りさんですね汗。ウメが撮影した後、修学旅行生達が班にお付きの旅行会社さんに並ばされて「銀の鈴ですよー写真撮りましょう!」って撮ってました…。

そして
Isu

わかりにくいんですが、「イス」です。なんかイスもオシャンティーになっていて数が膨大に増えていました。普通のベンチより身体にフィットして座り心地はいい…ような気がしました。あとコインロッカーも無駄にハイテクで、お婆さんが操作方法がわからず、使用をあきらめる場面に目撃…声をかけようか迷ったのですが、ここは東京(謎な歯止め)。よそ者は黙っていよう、と。

そして早めに東京駅に来たら構内放送で「山手線鶯谷駅で発生した人身事故の影響で、山手線、京浜東北線は運転を見合わせております」との放送が。あらら、大動脈が2つ止まっちゃった。東京メトロは動いているとはいえ、有楽町駅から地下鉄で東京駅って結構めんどくさくて、(上野東京ラインも東京駅で折り返し、というかそもそも有楽町駅には止まらない)歩いた方が早いくらい的なのですが、それでもそこそこ距離があるので、早めに東京駅に移動してよかった、と。

いつも東京駅って実家に帰るときにサッと通過するだけだったり、そもそも最近は混雑をされて品川駅経由で帰ったりするので、東京駅をじっくり見ることが少なかったのですが、いろいろ進化しているんですねぇ~。

地下街の「東京グランスタ」も訪れた一週間後にリニューアルオープンのようでしたし。うーん、東京の街は凄い。でも京都くらいがいいかな。

2017年5月 6日 (土)

トーキョーブックマークしてきました 後編

さっき書き忘れましたが「銀座キャピタルホテル」は「はとバス」の直営ホテルなんです。なので毎朝はとバスによる東京駅八重洲口への無料直行バスが出ていたりします。まぁ便利。しかしウメの用事は東京駅ではないんです。

無事に朝起きて、パン食べて、ヤボ用を済ませて終わったのが2時くらい。予約していた新幹線は16時前。普通なら乗車変更して早い新幹線で帰るのですが、トーキョーブックマークだとそれができないので、どこかで時間を潰すしかありません。

で、有楽町線沿線だったので、とりあえず有楽町まで戻ることにしました。
Yurakucho

はい。有楽町駅。東京は平日の真っ昼間でも人が多いんですねぇ~。ってこれだけで有楽町!というわけにはいかないので…
Yurakucho2

行ってないですけど「東京国際フォーラム」でございます。オシャンティーですね。

で、ウメにとって有楽町で用事があると言えば…
Yurakucho3

ここですわ。ビックカメラ有楽町店。元そごう東京店です。「♪有楽町で逢いましょう~♪」の舞台となったお店ですね。はい、一定の年代の方しかわからないネタでございます。そこが2000年に閉店して今はビックカメラさんになっております。

ここでしばらく時間を潰すことに。Nintendo Switchとかあったら買ってやろうかと思いましたが、やっぱり無い。マイスマホの「AXON 7」のスマホケースもない…京都ヨドバシの方が品揃えが良いじゃないか…と思いながらフラフラとしておりました。

で、駅前もフラフラしていたのですが、変な資料をもった超笑顔の爽やかなお兄さんに声をかけられて「すいません、すいません、すいませーん!(ここでウメに声をかけていることに気づく)。」「今、幸せですか???」

はぁ…。宗教か自己啓発か…

「あ、いいです~」とあっさりあしらったものの、そんなに不幸な感じor疲れた感じを醸し出して歩いていたんでしょうか。なんか狙われた感満載でした。ムムム…。東京という街は怖いですなぁ。もっとシュッとしたビジネスマン風にしてれば良かったのか…。

というわけで、所定の新幹線で無事京都へ。帰りも爆睡でした。1泊2日のトーキョーブックマークは終了でございます。で、何の用事だったかって?それはヒミツです、うふ。デートじゃ無いですよ。

2017年5月 5日 (金)

トーキョーブックマークしてきました 前編

ちょこっとヤボ用があったので、お仕事を1日お休みをいただき、トーキョーブックマークで東京に行ってきました。4月の下旬に行ってきたのですが、用事が朝9時スタートだったので前乗りすることに。JR東海ツアーズさんにチケットを確保しに行って参りました。

いわゆるトーキョーブックマークですよ。新幹線とホテルがセットでお安くなったプラン。新幹線の時間によってはお値段が上がるのですが、それでも別々に買うより全然安い。ウメは出発は京都駅21時前、東京駅発16時前の新幹線をチョイスしたため、お値段が上がらない素敵な感じになりました。ホテル代込みで31,300円。往復新幹線代+2,000円くらいでホテル料金が着いてきます。その代わりに「乗車変更」はできず、乗り遅れたら自由席のみ利用可、でございます。
Nozomi

もうピントを合わせる気もない写真撮影w。これは自分が乗るのぞみ号ではないのですが、東海道新幹線は定期運行ののぞみ号を全て「N700系」に統一したので、ダイヤが速くなりました。その分味気なくなっちゃいましたけどねぇ。

で、京都駅の駅員さんが肉声の英語でアナウンス「でぃす、とれいん、いず、のぞみ、ふぁいぶ、すりー、しっくす、ばうんど、ふぉー、とうきょー」的な。さすが外国人観光客が多いからでしょうか。でもその発音、通じるんだろうか…。電光掲示板や自動音声に任せた方が良さそうな気がします。ですが、ウメも他人様の英語をどうこう言えるほどではありません。

当日は20時前まで残業をしていたので、慌てて京都駅へ。駅の立ち食いそばで「鶏天うどん」を食べて新幹線に乗車。熱海くらいまで爆睡しておりました。途中自分がいびきをかいているのが分かって「ハッ」って起きるという完全なおっさん。名古屋から乗ってきたリーマンさんはガタイがでかく、広げたノートパソコンは英語版。Windows、Word、メールなどが全部英文でした。何だ何だ、できるリーマンじゃないか。でも新幹線は寝るのが一番だぞ。

そんなわけで東京へ到着したのは23時過ぎ。宿がある場所へ移動します。

Shntomicho

はい、ここです。ってわかるかえ!って感じでしょうか。東京メトロ有楽町線、新富町駅でございます。次の日の用事が有楽町線沿線だったのでここをチョイスしてみました。さすが東京、夜23時を過ぎても人がいるんですねぇ~。この駅から徒歩2分。

銀座キャピタルホテル 新館」にお世話になりました。銀座から少し離れた普通のビジネスホテル。ビックリしたのはフロントのお方が外国人だったこと。「ドウゾウケタマワリマス」と流ちょうな日本語でびっくり。普通にチェックインして、「コンヤハヒロイオヘヤニナッテオリマス」と言われて突入したお部屋がこちら。

Hotel1

シングルの予約がダブルになっておりました。ビジネスホテルにあるナゾの絵も健在。テレビの字幕ボタンも有り。そしてDHCブランドの消臭剤もあって、ワーイって洋服にかけたら3日間くらい香りが残る、という。
Hotel2

バスルームはとてもキレイでした。改装したんでしょうね。何といってもシャワーの出が良すぎてビックリ。こちらもシャンプーとコンディショナーが別でマル。ただラジオが一切聞けませんでした。まぁいいけど。

コンビニで買い込んだプリンとお菓子を食らい、就寝でございます。

より以前の記事一覧

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: