2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー「街・土地」の記事

2019年9月13日 (金)

名古屋のホテル&地下鉄

何だかホテルに泊まると写真を撮るクセができているので先日の名古屋のホテルを。

お盆期間なのに(だから)5,400円で泊まれました。グレイスイン名古屋さんです。普通なら軽い朝食無料サービスがあるのですが、残念ながらお盆の期間だからなのか朝食はなしでございました。

Nagoyahotel1
至って普通のビジネスホテルでございます。はい。

Nagoyahotel2
ユニットバスも普通でございました。こういう普通のホテルがいいですね。

でも宿泊特化型ホテルでもちょっと広かったり豪華だったりするとテンションが上がったりするんですけど、普通にコンセントが使えてWi-Fiが飛んでいてユニットバスがあれば大丈夫。お値段を重視しております。

最近では東京近郊はホテルの値段が上がっていて、こういう普通のホテルでも土曜宿泊だと1万円じゃ足りないこともあり、さらに来年のオリンピックの期間は大変なことになりそうですね…オリンピック観戦ならともかく、ビジネスや受験などで使う人もいるわけで、来年のオリンピック中に東京に泊まる人はどうするんでしょうか…。和光市駅ビルにもホテルができますが、どのくらいのクラスになるのでしょうかねぇ~。

さて、そんな名古屋行きでしたが、実はこのホテルに後泊した翌日、妙に朝早く目が覚めて、6時半に早朝チェックアウトして名古屋観光を一切することなく早々に帰りました。

Nagoyachikatetusakuradori
名古屋市営地下鉄桜通線です。東山線の混雑を緩和するために作られたのにあまり混んでいないという路線。後から作られているのでゆとりはあるのですが地下深くの路線で赤字なんだそうです。ここは丸の内駅でございます。名古屋駅まで2駅ですぐでしたが、名古屋駅でもだいぶ深いところに到着するんですよね。新幹線への乗り換えはさほど遠くは無いですが。

名古屋駅を6時52分ののぞみ号に乗り、新横浜駅で下車→横浜線で菊名駅→東急東横線から副都心線直通特急(副都心線内急行)森林公園行きで40分ちょっと。9時過ぎには和光市駅前のイトーヨーカドーにいました。連休最終日だったので食料の買いだめをしてゆっくりするために無駄に早く帰ったのですが、乗り継ぎが上手くいったこともあってあっという間に帰れました。東京駅だとお盆の混雑に巻き込まれますからね…。

そんなわけで名古屋滞在時間は結局24時間もなかったことになりますね。また今度ゆっくり名古屋に来たいですね~。

2019年9月 9日 (月)

服のタカハシ

実は初めて行きました。「タカハシ」というお店。関東地方にしかなく、たまたま時間つぶしで寄った「アクロスプラザ三芳」の中に入っていたお店です。

Gekiyasufuku
一応服屋さん…だそうなのですが、なんだろう、服じゃないものも結構売っています。お菓子とか雑貨とか。服の品揃えは埼玉が誇る服屋さん「ファッションセンターしまむら」っぽい品揃えでどれも激安です。「オフプライスショップ」だそうで、流通段階にあるシーズンオフ商品、過剰在庫、サイズや色の偏りなどのいわゆる訳あり商品を仕入して激安の値段で販売する、ということです。

で、本当にお値段は激安で…実はこの商品に連れられて入ったのですが、
Makurakaba98en
接触冷感枕パッド…98円!

98円ですよ!100円より安いんですよ!ってな感じの商品が結構ございました。全般的にお手頃な感じで大変素晴らしいですね。家から近くだと朝霞にもお店があるようですので、これから要チェックです。朝霞は先日紹介した埼玉の家電量販店「デンキチ朝霞店」もありますし、和光とともに朝霞も結構チェックしないといけませんね。

いやしかし、接触冷感枕パッドが98円なんて。他にもジャージとか普段着とか寝具(カバー系)が安かったです。お近くにある方は是非どうぞ。

2019年9月 1日 (日)

またしても羽田空港

今の仕事になってから出張が多くなって、羽田空港に行くことも結構増えました。空港って結構楽しいですね。あ、飛行機に乗るのは未だに苦手。離着陸の時が緊張しますね。あと、乗るまでの手続きと降りるまでの待ち時間がめんどくさいと思ってしまいます。やっぱり新幹線の方が好き。でも空港はなんかワクワクします。

Haneda1_20190801142001

羽田空港第2ターミナルから第1ターミナルを撮影してみました。深い意味はありません。羽田空港って大きいですよねぇ。成田空港ってあまり行ったことないんですがもっと大きい…んですよね。たぶん。

Haneda2shuwaphone

羽田空港と言えば?手話フォンです。きっちり撮ってきました。稼働率ってどのくらいなのでしょうかねぇ。たくさんの人に使って欲しいのですが、さすがにウメは(手話ができるとは言え)使っちゃまずいですよねぇ。試してみたいんですけど。

で、先日出張で羽田空港に帰ってきたんですが、使用機到着遅れで予定より35分も遅延したうえに一番遠い到着口だったことで、和光市に帰るバスが最終になってしまいました(23時発)。それでもバスで帰れるのが便利なのですが、帰れない人も出てきてその手続きなんかもしたりして…飛行機ってやっぱり時間に余裕を持った方がいいんですよね。

Tokyotower

その帰りのバスの中から撮った東京タワーです。羽田空港から和光市駅行きのバスは通常山手トンネルを爆走するのですが、今回は首都高速都心環状線を通りました。それでも遅延は2分程度。すばらしい。東京タワーって何だか味がありますよね。実はスカイツリーにはまだ行ったことがないんです。何かとお金がかかりそうなイメージ。一度は上ってみたいんですけどね。高いところが地味に苦手なウメとしては機会があればでいいかな、と。

これからも羽田空港にお世話になる機会がありますし、よろしくお願いします。それにしても埼玉のどこかに空港できませんかねぇ。そうすれば羽田空港の混雑も解消されて便利だと思うんですけど…。

2019年8月20日 (火)

インザ蒲田

実は蒲田は乗り換えくらいでしか使ったこと無くて、街に降り立つのは初めてかも知れません。蒲田のイメージは雑多なイメージ。そして蒲田行進曲…ごめんなさい、このくらいなんです。ということで、街を歩いてみました。

Kamata1
これはJR蒲田駅の入口。JRは京浜東北線のみです。あとは昨日紹介した東急の蒲田駅が乗り換え駅です。京急蒲田駅は少し離れています。この駅はウメがかなりテンションが上がった駅なので別途紹介します。鉄オタさん大好物ですね!

Kamata2
駅前です。えーと、東口になるのかな。さすが東京都大田区の玄関口。賑わっております。

Kamata3

これがJR蒲田駅東口の建物。「グランデュオ」というデパート?が駅ビルになっています。街並みはやっぱり雑多な感じでどことなく昭和の雰囲気が漂っていました。でも賑わっています。ホント。

Kamata4
LEDが上手く撮影できなかったのですが、蒲田駅東口バス案内図です。一番上が羽田空港行きシャトルバスです。途中「大鳥居」にしか止まらず、280円、30分くらいで羽田空港まで直行します。そう、蒲田には羽田空港への前乗りでやってきました。当日朝で間に合わない訳じゃないんですが、蒲田の街を満喫したかったのと、ゆっくりしたかったからです。

Kamata5
JR蒲田駅ホームです。そんなに広くないホームですが、結構お客さんがいます。行き先表示がJRでは珍しく液晶式です。

Kamata6

「蒲田で一番安心して遊べるお店」ことキャンディーキャンディーです。完全定額制3,000円です(写真が思いっきり白飛びしております)。何のことかはあえて説明いたしません。そしてウメは入店しておりません。

Kamatahotel1
お世話になったのが「グランパークホテルパネックス東京」です。アネックスじゃなくてパネックスです。白いライオンが出迎えてくれます。完全に適当に撮った写真なので見えづらくてごめんなさい。直前割引で6,000円弱で泊まれました。

Kamatahotel2
フツーのビジネスホテルですね。可も無く不可も無く。

Kamatahotel3
こちらもフツーです。リンスインシャンプーじゃないのが良い。

蒲田駅に近く、安く泊まれたので良かったです。少し古く、シャワー圧が弱かったですが、それは許容範囲です。

そして…蒲田近辺をフラフラします。それは後日の記事で。

2019年8月 9日 (金)

2度目の小岩のホテル

前にも利用したことがあるのですが、利用する度に名前が変わるホテル。

京成小岩駅前にある「ホテルスカイハート小岩」に宿泊しました。とある会議に2日連続出席するのに家に帰るのがめんどくさいので宿泊するのですが、お値段は安く、かつそこそこのクオリティを目指していつもいろんなところを探すのですが、ここは安定しています。

京成小岩駅は上野駅から約20分。高砂駅の隣で、大きな駅ではありません。JRの小岩駅とも離れていますが、駅前はスーパーやコンビニもあり不便は無さそう。そして前回泊まった部屋と同じ訳あり(隣がコインランドリー&目の前が京成線なので音がする)の部屋に泊まりました。三連休なのに5,500円。

Koiwahotel

音がするのは全然気にならないので、訳ありでも大丈夫。その代わり広めなんですよね。このホテル、マンションっぽいのですが、そんなことは気になりません。ただ、前回宿泊したときにも書きましたが、リンスインシャンプーは変わっていなかったのとカミソリが剃れないのは改善して欲しいなぁと思ったりします。あ、あと喫煙可の部屋なので若干たばこ臭い…(そこは了承していたものの…)。

夕食は食べてきたので、お菓子を買い込んでのんびり過ごす。良い感じでございます。ってか前の記事で撮った写真とアングルが同じです汗

この辺りの安いホテル(カプセルホテルは何となく落ち着かない)をまた探したいと思います。ってか泊まらなくても帰れる距離なんですけどね。地味に遠いんです。地味に。

2019年7月31日 (水)

浜松町駅で飲み食い

お呼ばれをして浜松町駅に行ってきました。浜松町駅といえば羽田空港行きモノレールの起点となる駅ですね。京浜東北線の快速も止まるようになり、結構賑わっています。が、ウメは羽田空港に行くときは京急かリムジンバスなので、あまりモノレールを使うことはありません(先日別件で乗りましたけど結構速いんですね)。

Hamamatsucho1

こちら浜松町駅南口改札。モノレールとも乗り換えられるのですが、浜松町駅の出口ってわかりにくいですね。何というか、西側には貿易センタービルがあって、どこから地上に降り立てるのかがわからなかったです。しばらく迷いました。北口に出るとそれなりに出口っぽいようなんですが…。

Hamamatsucho2

かつての国鉄の駅名標と小便小僧を模したタイルです。浜松町駅のホームには何と小便小僧がいるそうです。気が付かなかった。しかも着せ替えまでされているそうな…。1909年というのは浜松町駅が開業した年。かなり歴史のある駅なんですね。で、浜松町に何をしに行ったのか。それは某研修会が終わった人たちとお茶をするという目的。ウメはこの日は出かけていたので研修には不参加。なのにお茶のために浜松町までお出かけしちゃいました。

Hamamatsucho3
浜松町駅貿易センタービル地下にあるイタリア料理?カフェの「マイアミガーデン」さん。予想外に大人数になったので日曜日でも開いていて空いているこのお店にしました。店員さん(外国人)が暇そうにしておりましたもので。

Hamamatsucho4

で、お腹が空いたので海老ドリア的なものを注文しながら15名様ほどでワイワイ交流いたしました。まぁ通研関係なんですけど、同じ埼玉でありながらなかなかお目にかかれない方もいらっしゃって(というか午前中は埼玉県登録の研修だったのですが)、この研修に参加していないのにすっかりなじんでしまいました…。

そして若者は二次会?として隣のサンマルクカフェへ。

Hamamatsucho5

痩せる痩せると主張しながらブルーベリーフローズンパフェとゆず茶(Lサイズ)を注文しているウメ。今の若者の活動状況の情報交換やらいろいろお話ししました。ウメも2年前まではN-Actionでバリバリ頑張っていたのですが、今は通研活動としてはちょっとお休みモード(会員ではありますよ)に入ってしまっている感じです。お休みというつもりはないのですが日々ドタバタしておりまして…埼玉でも頑張らないといけないですね。

でもやっぱり仲間と話す時間は楽しいものです。世の中には通研の意義を問う外野の人もいるようですが、今後どうしていくかも含めて良い方向で考えていければいいなと思っております。

2019年7月13日 (土)

埼玉大学

Saitamadaigaku

とある用事で参りました。埼玉が誇る大学「埼玉大学」!

本当はここに通えるくらいの学力があったら良かったのですが、残念ながらもう一歩(三歩?くらい?)学力が足りず、別の大学に通うことになりました。さいたま市桜区にある国立大学です。埼玉県民は「埼大」と読んでおります。

最寄り駅はJR埼京線の「南与野」駅なのですが歩くと20分くらいかかるので、基本的にバス利用となります。南与野駅・北浦和駅・志木駅・北朝霞駅(朝霞台駅)の各駅からバスがでています。写真は撮っていませんが、キャンパスの入口はちょっとしたバスターミナルです。郊外の大学ってこういう形多いですよね。

埼玉大学というと教育系が強いイメージがありますが、理学部や工学部もあったりします。ウメ一家では埼玉大学に縁がある人は…いなかったはずですが、知り合いだとやっぱりそれなりに「埼玉大学に通っている」「埼玉大学卒」は結構います。何気に来たのは初めて…のような気がします。ちなみに帰りは工事中の羽根倉橋の渋滞に思いっきり巻き込まれながら帰りました。うん、道が混んでる。

大学のキャンパスってなんか良いですよねぇ~あぁ、あの頃が懐かしい。

2019年7月 2日 (火)

お世話になったホテル

Yunisaitohotel

全国大会期間中にお世話になった「ホテルユニサイト仙台」です。少し広めのお部屋で快適でございました。よくあるビジネスホテルですが、フロントのホテルマンさんがポロシャツなのはなかなか見かけないなぁ(悪いわけじゃないですよ)と。テレビは「字幕」ボタンがないものでしたが、字幕が出るように設定されていました。実行委員会さんありがとうございます(ほとんどテレビ見てないですけど)。

最近のホテルはリンスインシャンプーっていうのはかなり減ってきたんですかね。ここもちゃんとシャンプーとコンディショナーは別でございました。あとは延長コードを借りてベッドのそばでスマホ充電&CPAPを使用。

ビジネスホテルの空間って何か好きなんですよね。コンビニでお菓子やら何やら買い込んで食べるのが好き…だから太るのか…。

Reacheezeice

こんなものも買い込んだりして。自分へのささやかなご褒美です(笑)レアチーズケーキが大好物なウメにとって素敵なアイス。ですが量が少なめ…やっぱり明治エッセルスーパーカップくらいの量がないと満足できません(笑)

朝食もバイキング形式で「笹かまぼこ」を毎朝いただけました。あとコーンポタージュがあったのはポイント高かったです(個人的)。

4日間、お世話になりました。

2019年6月 4日 (火)

銀座はやはりオサレ

昨日「赤坂見附・赤坂」周辺に行ったということをご報告いたしましたが、続きましてはこちら!

Ginza1

これは何でしょう。銀座にあるHermes(エルメス)のビルでございます。そう、千代田線に乗って銀座まで出てきました。銀座は何だか開放感があってオサレです。やっぱり銀座・ザギンでございます。よく分からないこの模様すらオサレです。銀座は初めてではないのですが、こんな休日の昼間に来たことなんてあったでしょうか…。夜の銀座の方が銀座っぽいんでしょうけどね…。

街の中心部は歩行者天国になっていて歩きやすかったです。そしてテレビ?雑誌?のインタビューがいたるところで行なわれておりました。なるほど、こうやって銀座をぶらついている人を捕まえているんだな、と。埼玉ではあまり見られない光景でございます。

Gizna2

銀座、山野楽器本店でございます。隣はキムラヤのパン屋さん。山野楽器本店はウメの母が時折来るようで、「ここかぁ」と思いながらスルーいたしました。だってウメ息子は楽器はてんで苦手なんですもの。ピアノもできないし、管楽器も弦楽器もできないし、小学校の頃のアルトリコーダーは上手だと褒められた経験はありますが、基本的に不器用なものでして…。この辺り、母の遺伝子を受け継いでいない(子どもの頃に楽器に触れていたらまた違っていたのかもしれませんが)感じが出ております。しゃべり方とか性格は似ているんですけどねぇ~。

Ginza3

銀座の街並みですよ。なんだろう、この優雅な感じ。普通なんですけどね。左にはルイ・ヴィトン。この他にも有名ブランドの路面店がたくさん。そしてその奥は名前だけはよく聞く銀座松屋でございます。電鉄系百貨店でございません。ちなみに銀座三越も通り過ぎました。入る用事はございません。

なんかこういうところにチェーンの牛丼屋とか知っている店があるとホッとしますね。そして賃料が高いのに大丈夫なのかしら…と勝手に不安になります。そういえばあんまりコンビニは見かけませんでしたねぇ~。

本当はもっといろんな銀座もあるのですが、大通りだけ通って東京駅の方に抜けて歩きました。季候も良く、なんだかオサレな「銀ブラ」を体験いたしました。

2019年6月 3日 (月)

初めて~の赤坂~

「ほぼ東京」の和光市に住んでいたとしても自分が出不精ということもあって、都内でもあまり行かないところもあります。基本的に湾岸の方のエリアは遠いのでなかなか行かないことが多いですね。そしてオシャンティなエリアもそうです。基本的に都内に出る=仕事か用事か電気屋か…ということなので…汗

ということで、今回は赤坂に行って参りました。初めての赤坂でございます。といっても赤坂に用事があった訳ではなく、待ち合わせでその後フラフラしておりました。有楽町線永田町駅と丸ノ内線・銀座線の赤坂見附駅は同じ駅扱いなのですが、駅の中でものすごく歩くんですよね。なので南北線に乗り換えて永田町駅に行ったのですが…なんだかよく分かりませんでした(笑)

Akasaka1

こんな感じの入り組んだオシャンティな道路がありました。車もあんまり通っていなかったです。そして赤坂(正確には赤坂見附周辺)にはそんなに人が居ませんでした。基本的には平日に人がたくさんいるオフィス街というイメージなのでしょうか…。

Akasaka2

奥に見えますのが「ビックカメラ赤坂見附店」です。電気屋なのに行ったことがなかったんですけど、初めて入店しました。意外と小さい…。そして人がいない…ここも立地的にやはり平日にお客さんが多いタイプのお店なのでしょうか。ちなみに何も買っていません。

Akasaka3

その後「赤坂」に行ってTBSを見てきました。見ただけ。特に何をした訳でもありませんでした。この辺でご飯を食べようと思ったのですが、何となくぴんと来るお店がなかったので結局移動して、赤坂見附・赤坂巡りはこの辺で終了。でもやっぱり全体的に高級感が漂うというかオサレなイメージでしたね。TBS周辺には劇場もあったりして少し若者の街感がでておりましたが、ウメはきっと来ることはあまりなさそうな街なのかも。

そして意外だったのは結構坂が多かったこと。この辺に良く来る人は意外でも何でもないでしょうけど、平地が少ないんだなぁ…と。あれですかね、この辺に乃木坂とかけやき坂とかあるんでしょうか、全然分かっていないんでしょうけど…。もっと青山とか渋谷の方にあるのでしょうか…。

ほぼ東京の埼玉県民なのに完全に御上りさんみたいになっちゃいました。おほほ。

より以前の記事一覧

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: