2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー「ひとりごと」の記事

2019年8月11日 (日)

和光市 シェアサイクル始めました

Sharecycle

和光市駅前を歩いているとこんなものが。和光市でも「シェアサイクル」が始まりました。ちなみに関係ありませんがフードデリバリーのUberEATSはまだエリア対象外です…。使わないけどこういうところで東京23区と埼玉の違いを感じます。

さて、シェアサイクリングですが、「HELLO CYCLING」という会社のサービスを利用しているそうです。スマホやネットから会員登録、ICカードを登録すると使えるようになるそうです。だいたい15分60円、1日1,000円で使えるそうです。和光市周辺のスポットを検索してみたら…

Tizu

まぁまぁありました。借りた場所と別の場所に返しても良いそうなので、これは使いようによっては便利かもしれません。何でも車じゃなくて自転車で行った方がエコですし健康的ですしね。ウメも自転車は持っていますが、結局家まで乗って帰らないといけない(当たり前)のですが、これなら出先から別の出先まで、ということもできますし。あとは都内の移動はもっと便利そう。車だと行きづらいところ多そうですし。

会員登録までは無料のようですので、登録だけしておきます。

2019年8月 6日 (火)

広島原爆の日に核について思う

8月6日。

今のお子さんはこの日は「1945年、世界で初めて広島に原爆が投下された日」ということを(習うには習うのでしょうが)どこまで知っているのでしょうか。今から74年前のことになります。

ウメは小学校の修学旅行で広島に行っています。その時に広島平和祈念資料館・原爆ドームなどは行きました。まだ世界遺産になる前ですね。あれ以来行けていないのですが、資料館は結構なショッキングな写真や遺品があったことは覚えています。今では子どもにショックを与えるというのでマイルドになっているとか…理由はわからないでもないですが、でも悲惨な被害を後世に語り継いでいくことはとても重要です。原爆を直接経験下方が高齢化するなか、資料として残していくことはとても必要だと思うんですよね。

大人になったいま、改めて行っておきたいところです。ちなみに一週間前までに申込をすれば手話通訳を付けて解説を受けることもできます。また、映像もボタンを押して切り替えると手話付きのものにもできるとか。

3日後の8月9日は長崎にも原爆が投下されました。数十万人の市民が命を落とし、今でも後遺症に苦しんでいる人がいます。

核の脅威というのは今でもなくなりません…というか今の方がエネルギーは大きくなっています。日本は核保有国ではありませんが、核戦争なんかが始まってしまったら日本…いやいや、全世界が破滅してしまいます。しかし、核の抑止力…お互いが牽制し合うというやり方でこれまで74年間人の上に落とされる、ということはありませんでした。

世界から核をなくそう!というのは簡単です。ですが、どうやったら無くせるのでしょうか。もちろん、無い方がいいに決まっています。そこは国と国で話し合うしかないのですが、どうも簡単にはいきませんよね。技術が進んでそれほど大国ではなくても核を持つことができるようになってしまいました。人間というのは賢いのか愚かなのか…。ウメは原発反対派ではありませんし、何重もの安全対策をすれば有効なエネルギーになるとは思っている(もちろん代替エネルギーが確保できればない方が良い)のですが、便利な生活、そして国の方針、世界情勢によって武器として使われるようになるとどうなるか…。

ウメがいくら考えても解決する問題じゃないのですが、なんでしょう、間違っても破滅の方向にいかないようにはしていきたいと思っています。一人一人が考えることが大事ですよね。

2019年8月 3日 (土)

充電しっぱなしのICレコーダー

Icrecorder

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オリンパス V-863-GLD ICレコーダー 「Voice-Trek」 ゴールド
価格:7198円(税込、送料無料) (2019/7/18時点)

ウメは個人でICレコーダーを持っています。オリンパスの充電できるICレコーダー「V-863」です。単4電池を使っているのですが、充電式電池が最初から付属されており、繰り返して使えます。もちろん単4乾電池も使うことができます。

これを使う機会があって、朝に「念のため充電しておこう」と思ってUSB端子に挿しておいたら…。







持っていくのを忘れました。そして家に帰ったら写真の通り見事に満充電されておりました…。


それを出先で気付き、かなり慌ててしまいました。別に充電しなくても多少は使えただろうし、しかも替えの乾電池は持っていたのに、念のためなんて充電しなくて良かったんですよね。それに気が付かずにお出かけしてしまったウメ、かなりのイージーミス。録音はスマホの録音機能で乗り切りましたが、こんな失敗をしてしまったのが恥ずかしい。

今ではスマホでなんでもできますが、録音についてはやっぱりICレコーダーの方が聞きやすいですね。録音レベル(音量)も専用機の方が格段に良いです。ICレコーダーって自分の演奏を録音するタイプとかになるとマイクが凄くなって数万円するやつも結構あるのですが、これは会議とかを録音するタイプ。スタンダードなものです。他にもペンみたいにスリムなものもあるのですが、なんだろう、この昔からある形が安心するんです。重いわけじゃないですしね。

しっかし、あれだけ「忘れないように」ってやったはずなのに数十分後に忘れるかなぁ~。もう自分自身が情けない。

2019年7月27日 (土)

スクワットマジック(買ってません)

Sukuwatto

ショップジャパンから発売されている健康器具?(ダイエット器具?)の「スクワットマジック」が店頭に置いてありました。誰もいなかったのでそっと試してみました。正しい姿勢でスクワットをすることでお腹や下半身を鍛えてとっても痩せる!というアレです。

たぶん一番負荷が軽い設定になっていたんだろうと思います。うん、これは続かないパターン。確かにスクワットが確実に楽になるのは間違い無いですが、たぶん同じ運動をするのが飽きそうです。あ、ウメの場合ですからね。でも9,800円ならお安いなぁと思います。公式サイトでも同じ値段になっておりましたが汗

まぁね、痩せる痩せると言いながら特に努力をしていないウメが言えたことではないのですが、ホント何かしら続く運動をしないと行けないですよねぇ…。

2019年7月26日 (金)

代打ラジオパーソナリティの夢

ラジオパーソナリティというお仕事も楽しそうだなぁ(ご苦労もあるかと思いますが)と思うことがあります。最近はずっと埼玉のFM「NACK5」を聴いているウメですが、先日夢で自分がラジオパーソナリティ(しかもメイン)をするというものを見ました。

誰かの番組の代打で4週間連続パーソナリティをするということで、何故か知らないですが素人のウメがパーソナリティを担当することになり、プロデューサーさんから「はい、ウメさんよろしく!」という感じでマイクの前で数十分間司会進行をするわけなんですよ。リスナーさんのお便りとかも読みあげたりして。しかもウメ発案のコーナーは「素人さんが考えた企画で最高の投稿数です!」と褒められているのかどうか分からない声をかけられる。

そして2回目の収録は番組に遅刻しそうになる(そしてなぜか弟も一緒)ところをぎりぎり滑り込んでセーフ!そしてまたラジオパーソナリティを務める…で、終わったーと思ったら目が覚めました。はて、どういう主旨の夢だったんだろうかと思うのですが、まぁ夢ですからね。確かにかつてアナウンサーになりたかったウメですが、しゃべりがそんなに嫌いではない(むしろ好き)のでラジオパーソナリティにもなれたらいいですね、ってそんなに簡単になれないのは知っております。手話ができるラジオパーソナリティ…うーん、あまりお呼びがかからなさそう。

2019年7月 9日 (火)

カラオケ 自衛隊割

そういえばカラオケって最近全然行っていない…最近の曲が分からない。ちょっと前は米津玄師さんの「Lemon」とか、最近ではOfficial髭男dismが流行っている(山陰のバンドなんですってね)ということくらいしかわからない…AKBとか何とか坂グループもよくわからない人が多くなっています。最近はYouTubeで昔のハロプロのグループ、モーニング娘。とかシャッフルグループの曲を聴いて「懐かしいなぁ」と感じております。

最近ハマっているのは7AIRの「壊れない愛が欲しいの」です。

ダンスのクオリティが高いですし(動画は口パクですが)ハロプロのグループって歌唱力もそこそこありましたよね。つんくさんのプロデュース力が高かったなぁと改めて思います。ちなみに7AIRは2003年のシャッフルユニットでございます。ひゃー16年前!メンバーは「石川梨華、高橋愛、新垣里沙、稲葉貴子、ミカ、里田まい、大谷雅恵」です。里田まいさんはおバカキャラを経て、マー君の奥様になっちゃいましたしね。石川梨華さんも巨人の選手の奥様ですよね…。いやーアイドルもどうなるかわかりません。

ところで和光市駅前の「カラオケマック」さん。
Jieitaiwari

和光店限定自衛隊割!だそうです。陸上自衛隊朝霞駐屯地が近いこともあって、確かに和光市駅周辺は自衛隊っぽい方をよく見かけます(あ、迷彩服を着てうろうろしている訳じゃないですよ)。そんな人に向けたサービス。「自衛隊隊員証」または「自衛隊体育学校学生証」を提示で半額…なかなかチャレンジングな割引ですね。自衛隊さんってどんな歌歌うんでしょうか、たぶん他の人とそんなに変わらないとは思うんですけど…。

ちなみにウメの家の近くのカラオケシダックスは「カラオケ館」に変わりましたが、やる気の無さと客数は相変わらず。家から1分なので便利なのですが、さすがに一人カラオケはまだできません…やってみたいですけどね。専用のコースとか用意されていればいいんですけどね…。

家でYouTube見ながら口ずさむくらいですね。あとたまに手を動かしたり(手話の練習)。もうちょっと顔が整っていて歌が上手かったら一発当てられたかしら…っておこがましいか(笑)

2019年6月22日 (土)

任意保険の更新

ウメの愛車「デイズ君」の保管場所が近くなりました。これで後は次の車検まで大きな出費がないかな…と思っていたか、アクサダイレクトさんから「自動車保険 更新のお知らせ」が来ました。

おう…そうか、任意保険の更新もあったか…。皆さんは自動車保険、どこの会社にしていますか?等級が引き継げるので最近はダイレクト系の会社に切り替えている人も多いのではないでしょうか。ウメは最初に車を買ったときから(車を持っている時は)アクサダイレクトさんにお世話になっております。噂ではソニー損保の方が安いとかサービスがいいとか聞きますが、アクサさんもまぁまぁ安いので。

で、1年分の自動車保険代として「37,000円」と算出されておりました。まぁ車両保険(エコノミータイプ)も付いていますしゴールド免許なんでこんなものでしょうか。月3,000円ちょっと…。うーん、デイズ君も4年落ちになってきたので、車両保険を外そうかなぁ…。言うほど乗っていないですしねぇ。対人・対物、そして弁護士特約はしっかり付けて、削れるところは削る、という感じでいかないといけませんね。

車と言えば、ドライブレコーダーとタイヤ交換もそろそろ考えないと…お金がかかりますなぁ。都内に出るには車はいらないのですが、やはり埼玉県内を移動するなら車はあった方が便利ですしねぇ~。とりあえず、まずは保険の更新でございますな。

2019年6月17日 (月)

詐欺みたいな過払い金返還のチラシ

ウメはいつも埼玉のFMラジオ局「NACK5」を聴くのですが、ラジオではまだまだ過払い金返還の事務所のコマーシャルが凄いんですよね。テレビではあまり見かけなくなりましたが。その中でも司法書士法人「イストワール」の放送頻度が恐ろしく多く、感じの良さそうな司法書士法人さんがいろいろしゃべるんです。感じがいい人なんだなぁ(っていうかそうしているのかもしれませんが)と思うのですが、最近は「あなたが苦労して作った借金を」とか、ドラマ仕立てで「あそこの家の○○さん、過払い金が戻ってきて旅行行ったんだってさー」と近所のおじさん風のコマーシャルが多くてちょっとウザいです。

ちなみに過払い金というのは、2007年以前に消費者金融やカードローンで借金をしていた場合、2つの法律の間にあったグレーゾーン金利が違法と認定されたので、低い方の金利が適用になったことでそれ以上の金利で借りていた分の利息を取り返せる…という感じです。なので、2007年以前に借りていて、最後に返済してから10年以上たつと時効になるので、結構事務所さんも必死なんです。調査だけなら無料!とうたっていて、それは悪くないですけど、必死感が伝わってきます。

その時に借金をしていた人はまぁいいんでしょうけど、あんまり全面に押し出してコマーシャルされると、何だかなぁと思ってしまいますね。ちなみにウメはそういうところからの借金をしたことがないので関係がないです。で、家にこんなチラシが投函されていました。

Kabaraikin_1

こちらは法律事務所で、同じくカードローンの過払い金返還のチラシなのですが、なんでしょう…このチラシが逆に怪しい。「緊急告知!」「クレジットカードを持っていませんか?」(持ってますけど何か)、とまぁ不安をあおり立てる感じであまりいい印象をうけません。

なんでも露出しすぎになると「うーん」となるのと同様で、こんなハデハデなチラシで不安を煽るようなやり方(手続き自体は良いことなんですけどね)はどうかと思います。何でも過払い金返還の手続きって事務所さんからしたら簡単で儲かる仕事なんだそうで…そりゃこうなってしまうか…。にしても、一般の消費者のことを考えて欲しいです。

2019年5月31日 (金)

5月も終わり

史上初の10連休という大型連休から始まった5月も今日で終わりです。なんだか連休の間は日常じゃないような感じがして、それが終わったら急に日常が戻ってきて、ドタバタするかなぁと思ったら意外とフツーに日常に戻りました。いや、ドタバタしているのは相変わらずなんですけどね。

だいぶ暖かくなってきてようやっと上着も要らない日がポツポツと出てきました。っていうか、もう明日から6月ですよ、どうしましょう。6月と言えば全国ろうあ者大会。今年は宮城県仙台市で開催されます。皆さんは申し込まれましたか?ウメは参加です。またドタバタしているかと思いますので、見かけたら声をかけてくださいまし。

令和が始まって1か月。普段は西暦を束テイルので、元号が変わった!という認識はあんまりないのですが、行政などから届く書類に「令和元年」とか書いてあると、あぁ…と思うくらいです。でもこれから生まれるお子さんは皆さん令和生まれなんですよね(当たり前ですけど)。そして30歳の人は平成生まれ…で、ますます昭和生まれの人の肩身が狭く…ってどういう意味か自分で書いていてよく分かりませんが、ウメも今年40歳。平成を生き抜いた男としてどっしり構えられるようになりたいです。

たぶんむり。

2019年5月10日 (金)

令和せんべい

平成から令和になる時は時に何もしていなかったウメですが、天皇が生前退位することによって崩御ではない元号の変更という切り替えを体験することができました。渋谷に集まってカウントダウン!とかそういうのはまぁパリピさんにお任せするとして、新しい時代がスタートしましたね。今のウメはそれほど元号で生活をしているわけではないのですが、やはり日本人の生活に元号というものはなじんでいるんだなぁと思いました。

ウメが使っている日本語入力ソフト「ATOK」も令和に対応しまして、例えば「2025年」と入力すると「令和7年」と推測変換されるようになっています。さすがに2100年は変換されませんでしたが…。

Reiwasenbei

そんなわけで同僚が仕入れてきてくれた「令和せんべい」もいただきました。いたって普通の瓦せんべいですが、なんでしょう、こうやって改元を祝えるという機会はそうそうないでしょうし、ほどほどなら良いのかもしれません。

どんな令和にしたいか…それはわかりませんが、とりあえず健康に過ごしたいですよね。自分だけでなく、家族や自分と関わる人皆さまが健康でそこそこ幸せで、そして平和でありますように。

より以前の記事一覧

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: