2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー「ショッピング」の記事

2019年11月21日 (木)

スマホの資金源はスマホ

スマホを購入したのは中古スマホ・タブレット・パソコン販売のイオシスの秋葉原のお店でございます。秋葉原にいくつかのお店があります。大阪難波にもあったりします。じゃんぱらと共にウメが常時チェックしているお店です。中古のお店は掘り出し物が出てくるので目が離せません。

Iosys1
こちらはアキバ路地裏店でございます。秋葉原には結構お店の数があるんですよ。こういう中古スマホ・ノートパソコン・タブレットが並んでいるとテンションがあがりません?長居すると絶対にさらに散財してしまいそうなので、ここで昨日紹介したHUAWEIのスマホ「HW-02L」を購入しました。ネットでの在庫を見つけた瞬間、電話して取り置いてもらいました。今から行きますので1時間半ほど取り置いて下さい!という感じで。このスマホ、もう白ロムがあまり流通していなくて、コアなファンには人気なんだろうなぁというのを伺わせます。

で、このスマホを買うためのお金、まぁ貯金から出したのですが、あまりのペースでスマホを買い換えるので、前に使っていたスマホもまだそんなに古いわけじゃないんですよ。それを売って資金の足しにするべく、別のお店に向かいました。

Iosys2 
イオシスさんの買い取りセンター「愛の買取センター」でございます。買取専門なのですが、ウメが持っていったHUAWEIの「P20pro」を35,000円で買い取ってくれました。驚いたのが査定時間の早さ。90分とか待たされるのかと思いきや、10分で査定終了。しかも2万円くらいになればいいかなぁと思っていたら想像以上の高額。ありがたやありがたや。ケースに入れてフィルムを貼って大事に使っていたかいがありました。ちなみにもう1つHUAWEIのP20(海外モデル)も売ろうと思ったら「あの問題で当店ではいま買い取りできません…」とな。あらら、オタクのお店で買ったものなのですが…。

ですが、別のチェーン、というかじゃんぱらなのですが、そちらに持っていったら買い取ってくれました。しかも12,000円という結構高額なお値段で。こちらも満額査定をいただきまして、5万円弱の資金となったわけです。で、手元にはAQUOS R3(何かあった時の予備用)を残しておいて、スマホが整理できました。うん。素晴らしい。

Iosys3 Iosys4
隣にはイオシスのお店があって、時間も合ったのでゆーっくり見たかったのですが、そうするとドンドン貯金残高が減りそうなので、サッと見回ってどうしても買いたい掘り出し物がないかどうか確認して終了!

その後、秋葉原の街を回ることにしました。うん。秋葉原、すごい。だいぶ電気街、というよりはオタクの街になりましたが、やはりすごい。歩いている人たちが新宿やらとは違いますね。なんだか安心します。

次回はそんな秋葉原の街をご紹介します。

2019年11月15日 (金)

激安スーパー サンディ

以前にも紹介したことがありますが、実はあまり行っていなかった近くの激安スーパー「サンディ」に行ってきました。歩いて3分で行けるところなんですよね。レジ袋が1枚10円と高いので持参しました(ヨーカドーの袋ですいません)。ちなみに100円ショップも併設されているんです。考えたら結構便利。

Sandy1
関西地区の方が店舗数が多いようです。前日にイトーヨーカドーで一通り買っていたのですが、だいたいのモノがイトーヨーカドーより安くて驚きました…。ってか安い。

ということで、購入したものを晒します!

Sandy2
本当に必要なのか?というものまで購入していますが、全般的に安いですよね。野菜とか魚とか全然買っていないところはご愛敬汗。何でもヨーカドーで済ましてしまう(品揃えが豊富)のも良いですが、スーパーやドラッグストアなども駆使して出費を減らさないといけないですね。うちの母はスーパーをはしごしますからね。その気持ちはわからんでもないです。

スーパーでは高い安いを結構気にするのにスマホとかパソコンになると金銭感覚が狂うのはなぜなのでしょうか…なぞです。だからお金が貯まらないんだな…。

2019年11月 2日 (土)

新しい折りたたみ傘購入

実は先日、長年愛用していたジャンプ式の折りたたみ傘を忘れてしまいました。

置いてきた場所ははっきり覚えているのですが、取りに行く時間も無く、担当の方に「使っていただくか処分してください」と伝えたのです。サイズも大きめで、ボタン一つでワンタッチ開閉ができて便利だったのですが、自分が忘れたのに送ってくれと言うのも申し訳なかったので、今回新しく折りたたみ傘を調達することにしました。ちなみにコンパクトタイプのものは持っています(確か何かのカタログギフトでチョイス)。

Oritatamikasa

こちらです。楽天で2,400円くらいで売られていました。同じくワンタッチで大きめの折りたたみ傘。グラスファイバーでしっかりしていて長く使えそうです。レビューを見てみると「重いがしっかりしている」とのこと。

うん。確かに重い…。前の傘よりずしっとくる感じでございます。ですが風にも強い傘ならこのくらいの重さがあった方がいいのかもしれません。毎日カバンにしのばせておくのはちょい大変ですが、「雨が降りそうだけど傘を手に持ちたくない日」(ウメ的に結構ある)に活躍していただきます。

2019年10月14日 (月)

ティーポットが500円

Potto_20190925140401
イトーヨーカドー和光店でお安く売っていたティーポット。通常価格2,000円ものが500円で販売されていました。

ウメはポットでお茶を飲むことがないのですが、「お買い得!」と思って即購入。職場で使うポットとして持っていきました。なんでしょうねぇ、自分では使わないようなものでも安くなっていると「欲しい!買う!」となってしまうポイントがウメには結構あるんですよね。

まぁ500円ですし、皆さんに使ってもらえるならそれでいいんです。

2019年9月30日 (月)

スツールを買いました

Suturu
スツールとは何ぞやというと、ご覧の通り、イスにもなる荷物いれのこと。折りたたみタイプになっていてコンパクトにすることもできます。特に欲しい!ということではなかったのですが、おなじみイトーヨーカドー和光店でセール(元値がいくらかは知りませんが)税込1,080円だったので購入してみました。

座り心地もまぁまぁなのですが、これにあうテーブルは家にはありません(笑)が。中に荷物が入れられるというのは思いのほか便利ですね。物が多いウメの部屋にとってはこれは良いかもしれません。ってあんまり沢山買っても仕方がないものなのですが。1,000円ならちょうどいいです。ちなみに今は海外に持っていく時の小物を入れています。

オサレ小物で上手に収納!とか「ヒルナンデス!」でやってそうですね。まぁこのスツールがオサレかどうかはわからないですが、時々は座ってあげようと思います。どこでだ…。

2019年9月 7日 (土)

変圧器とSIMカード

えーAmazonで購入いたしました。

Henatsuki
全世界対応変圧器をAmazonで購入いたしました。変圧器?それは日本では不要なものですよね…。そう、海外に行く予定が迫っておりまして。


Amazonおすすめの商品で3口コンセントが付いていて2,500円。お買い得~。200w程度まで使えるそうです。ノートパソコンとスマホの充電なら十分ですね。

そして、こちらも購入。
Hongkongsim
チャイナモバイルのプリペイドSIMでございます。4日間使えるタイプ。1,000円しないんですよ。

これでどこに行くか分かりましたね。書きませんけど。実は初めての海外。果たして大丈夫なのだろうか、いや、大丈夫なんでしょうけど、ウメにとっては初めての経験となりますのでまた成長できるかと思います。まぁ日本にいるのが一番気楽なんですけどね。

先日キャリーケースを購入したのを載せましたよね。さて、あと海外に行く時に必要な物、合った方が良い物はなんでしょうか(パスポートはもうあります)。

2019年8月30日 (金)

怪しい256GB MicroSDカード

Sd256gb

聞いたこともないようなメーカーの256GB大容量のMicroSDカードを購入しました。1枚1,500円ちょっとでしたでしょうか。当時のAmazonのレビューでは「普通に使えてます」というものばかりだったのでポチりました。

ちなみにこういう中国製の怪しいSDカードは容量詐欺だったりすることが結構あります。256GBとして認識するのですが、実際は10GBしか使えない(それ以上のデータも書き込みはできているように見えてもデータが破損している)とか、結構巧妙なんです。

そのリスクを踏まえてでも大容量でこのお値段は魅力だったので2枚ポチってみました。1枚はAQUOS R3にいれて使っています。今のところ30GB使用していますが、問題無く使えています。が、先ほどレビューを見たら「使えない」「すぐ壊れた」「データが書き込めない」などと…ガクガクブルブル…2枚も買うんじゃなかった…。今は普通に使えているのですが、果たしてどうなることやら。そもそもこんな大容量のMicroSDカード、必要だったのでしょうか。ある程度信頼できるメーカー(トランセンドとかサンディスクとか)の128GBのものでも良かった気がします。へんな欲を出しました。

もう1枚はちゃんと使えるのでしょうか…。

2019年8月22日 (木)

埼玉大学のローソン

またしても埼玉大学に行く機会がありまして、時間があったのでコンビニに立ち寄りました。ローソンなのですが普通のローソンと違って大きい!と一人で感動したので紹介します。

Saidai241
イートインスペースが広い。あと写真撮り忘れましたがコピー機も5台くらいありました。さすが大学内のコンビニ。

Saidai242
品揃えも豊富でございます。そしてお客さんが大学生ばかり(当たり前)。なんか若い雰囲気がします。でも地元の人もそれなりにいました。まぁ休日だったからでしょうか。授業がある日は本当に学生でごった返すんでしょうね。

Saidai243
こんな感じで情報コーナーもあり、一人で勉強したりできるスペースもあります。コンセント付き。ウメもここで休憩させてもらいました。手前のカフェオレと麦茶がウメの席。大学の中にコンビニがあるとか最近では当たり前なんですよね。ウメが大学生のころはまだ無かったなぁ。今調べたら母校にもキャンパス内にコンビニがいくつかできていました。そりゃー儲かりますよね。

大学っていいですよね。学食も安いですし、なんかピチピチしてますし、知的ですし…あの頃に戻りたい(アラフォーおっさんの嘆き)。

2019年8月 7日 (水)

デイズ君 タイヤ交換

一昨日アップしたドライブレコーダー購入!ですが、本来の目的はドライブレコーダーではなかったんです。

愛車デイズ君のタイヤが交換時期だったんです。今のウメのデイズ君は平成27年(2015年)3月製造(ちなみに4月分から軽自動車税が値上がっています。ウメのデイズ君はギリギリセーフ)。購入したのは8月なのですが、製造時よりタイヤを一度も替えていなかったんです。ドライブレコーダーはまぁ無くても法令にも違反しませんし、普通に走れますが、タイヤは車の肝心な部品、足でございます。ちなみにまだ7,000kmしか走っていないのでタイヤの溝はまだまだあったのですが、タイヤのゴムが固くなってヒビが入ってきていたんですよね。ディーラーさんからも「次の点検の時に変えた方が良いですよ」とは言われていました。でもディーラーでやると高いんですよ…。

で、近くのガソリンスタンドから何回かチラシが入っていたんです。軽自動車のタイヤでブリジストンの格安タイヤが交換工賃込みで24,800円(さらにボックスティッシュ60箱プレゼント←何気に凄い)。タイヤは安くても国産が良かったので、「おぉ!」と思った(さらにティッシュもたんまりもらえる)のですが、廃タイヤ処理費用とかどうなんだろう…と思ってしまい、かつドライブレコーダーも付けたかったので、どっちもできるイエローハットに行った、ということなんです。

タイヤも格安のものから高級なものまでいろいろあるんですが、ウメは格安のもので…。イエローハット専売の国産タイヤ「プラクティバ」シリーズにしました。タイヤ4本で12,800円(工賃は別)。安い…。優しそうなお兄さんの話によると、これはヨコハマタイヤの旧モデル(エコスES300と同じ)ということだそうで、性能は最新のタイヤに劣る(減りが早かったり、低燃費性能とか…)が、普通に走る分には何の問題もない、とのこと。ということで、こちらを注文しました。交換工賃・廃タイヤ処理費用などが1万円くらいして、結局ガソリンスタンドの値段と同じくらいにはなりましたが、ディーラーで変えると5万円くらいと言われていたので、まぁ安く変えられました。

Taiya

こんな感じ。ホイールはもともと付いていた純正から変えていません。高級タイヤはロードノイズが抑えられたりするそうですが、初代デイズ君はアクセルを結構踏まないと走らないので多少うるさかろうが気にしません。普通に走れれば十分です。そして国産の安心感。

さらにイエローハットの「タイヤパンク補償」に入っておきました。本当は+3,000円のところを制度がどうのこうので+1,000円で補償に入れるというお兄さんの話に乗っかって。ウメ、いいお客さん。1本だけパンクしても4本全部交換してくれる、イエローハット全店で対応、ガソリンスタンドで緊急で1本交換したあとでもパンクしたタイヤを持っていけば対応可能、など、なかなか良いサービスです。まぁパンクしないのが一番ですが何か踏んじゃうかもしれないですしね…。

ということで、タイヤも変えて、ドライブレコーダーも付けて、愛車デイズ君はさらにパワーアップするのでありました。でもリニューアルした新型デイズの評判がかなり良いみたいで、欲しい…と思いますが、プロパイロット(自動運転)とか使わないだろうし、普通に街中を走る分には変わらない!(自動ブレーキが進化しているのは羨ましい)と思ってこれからも相棒として活躍してもらいます。

2019年8月 5日 (月)

ドライブレコーダー購入!

あまり車を運転しないとは言え、何が起こるかわからないということで、ウメもとうとうドライブレコーダーを購入することにしました。で、ドライブレコーダーって中国製の安物から360度カメラのハイスペックモデルまで、本当にいろいろありすぎて何を選んで良いかわからないですよねぇ。で、さらにウメの愛車デイズ君は青空駐車(駐車場に屋根がないので夏は暑くなる)なので、どうしたもんかと…。でも事故にあってからでは遅い!ということで購入に踏み切りました。

電気屋などで買って自分でシガーソケットから配線取付、でも良かったのですが、面倒なのともう一つ作業(明後日の記事にします)があったので取付はお願いすることにしました。

Yellowhat1

どこで購入するか迷ったのですが、イエローハット和光白子店にしました。オートバックスでも良かったのですが、近かったのと、電話したら「当日取付できますよ~」とのことだったのでこちらへ。あとは店員さんが丁寧というレビューが多かったので。

で、どのクラスのレコーダーを購入するか…あまり安いものを買って画質が汚かったりすぐ壊れたりするのもいやですし、かといって360度とか要らないし、ということでウメは素直に店員さんに相談することに。そうするとやはり日本メーカーの方が良いとのこと。そりゃそう言いますわね。あとはGPS付きが良いとのことでした。そりゃー本当に撮れれば何でも良いということであれば、1万円以下でもいろいろあるようですが、せっかく付けるのでそこそこのものにしました。

でチョイスしたのがこちら。

Dorareko2

パイオニアのカロッツェリアブランドの「VREC-DH400」というモデルです。本当はケンウッドのにしようと思ったらあと1,000円足したら駐車監視機能付きにできます。本当は+3,000円なのですが2,000円値引きます、という甘い声にマンマと乗っかってしまいました。あとで調べたらまぁベーシックなモデルでメモリーカード32GB付いているのは良いのですが、モデルとしては結構古いもの(発売はそんなに古くないのですが旧モデルを名前を変えただけ)のようです。でも全然十分。フルHDで録画できて駐車監視もできますし。これで15,800円(税抜)でした。相場よりは安く付けられました。で、取付の工賃が8,000円でした。シガーソケットからではなく、どうせなら見えないように裏取り配線をしてもらったんです。

Dorareko1

ジャーン!配線スッキリ!さすがプロの配線です。何もしなくてもエンジンをかければ録画開始。前方はこれで十分見えます。32GBで4時間くらいは録画できて、古い順から上書きされるようです。後はセンサーが衝撃を感知するとそこだけ上書きできないようにしてくれる、と。これだけあれば十分ですね。

デイズ君、軽だから煽られやすかったりする(自分自身はまだその経験はありませんが)ので、後ろもあった方が良いのかもしれませんが、そこまでやり出すともっとお金出さないといけなくなるので、これで十分です。これで車に関しては十分…ではなかったんですね~。それが明後日の記事です。

より以前の記事一覧

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: