2020年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー「ウメのこと」の記事

2020年5月28日 (木)

特別定額給付金の申請

皆さんのお住まいの自治体では新型コロナウイルス対策の特別定額給付金(10万円)の申請の案内は来ましたか?

郵送かマイナンバーカードを使ってオンライン申請のどちらかでできるものなんですけど、マイナンバーカードを使ったオンライン申請をしようとしてパスワードを忘れて再設定を…という人が役所に殺到しているようですね…。それは忘れてはいけないような気がするのですが…そんなウメはマイナンバーカード自体を再発行設定中…今回の10万円の申請は普通に郵送でさせていただきます。

世帯主が一括で行うというやり方なのですが、ウメは1人世帯なので自分の分だけ請求させていただきます。ちなみにこの記事を執筆している時点では和光市はまだ案内が来ておりませんが、焦らないでもいただけるものですから、気長に待ちたいと思います。

勤め人も大変ですが、お店をやっている方や自営業の方は本当に今は大変な時期ですよね。全国の緊急事態宣言は解除されたとはいえ、まだまだSTAY HOMEやソーシャルディスタンスが大事な時期でございます。(記事執筆日の)今朝もスーパーに行ってきましたが、いつもよりかえって混んでいるような気がしました…。スーパーは食料品を買うためには行くしか無いのですが、時間帯なども考えないといけないですよね。そういう意味ではお店の人は毎日大変だと思います。心ない言葉もかけられるとか…もうなんでしょう、日本人の紳士的な心を守っていきたいと思います。

「ほしがりません勝つまでは」じゃないですけど、みんなが大変な時期なんですから、あまりワガママを言わず、できることをする…ですが、自粛にも限界がありますから、補償対策もしっかりしていただきたいですよね。

例の「アベノマスク」もボツボツ届き始めてきましたが、マスクもちらほら店頭に見かけるようになり、手作り布マスクを作る人も増えたりして、そうやって工夫をすればいいと思うんですよね。そういう意味で「アベノマスク」はもうちょっと早くなんとかならなかったのか…とは思います。いらない!とは言いませんが…。

新型コロナウイルスは目に見えませんし、感染症なのでなかなか「いつ終わる!」というのは決められないですし長い戦いになるかと思いますが、これはもうじっくり付き合っていくしかないんじゃないかと思います。その中で社会のあり方を考えていかないと…と思います。

2020年5月18日 (月)

LINEの広告に…

最近、LINEに色んな機能やアプリ連携がついてLINE自体が重たくなってきてしまいました。まぁ無料で機能を提供していただいているのでやむを得ないかも知れないのですが、何でしょう、LINEなんとかのNEW通知アイコンが多すぎていやになってきます。まぁ使いませんけど。LINEで県警しているのは「LINE ディズニーツムツム」だけでございます。

トーク一覧のところにもたまに広告が入るようになってきましたよね。それはいいんですけど、その広告の内容が最近…。

「婚活」「出会い」

ばっかりなんです。何なんだこのやろう。どうせならスマホやパソコンの広告にしてくれたら開くかも知れないのにどうして出会いの広告になるんだーLINEのプロフィールとか見ているのかぁ~。

という文句でした。特に害はないのでいいんですけど、消しても消しても「婚活」「出会い」なのでなんだか見合いを勧められているような気がして。出会いは自然がいいのです。自然になければそれでもいいのです…。とほほ。

2020年5月15日 (金)

ウレタンマスクウメ

Mask_20200501074401
ウレタンマスクを使って歩くウメです。

何でこれを撮影したのか…そうだ、母にこんなものを買ったと報告するためでした。そうでもないとスマホで自撮りなんてほとんどしないですからねぇ。このマスク、真ん中のつなぎ目のところの耐久性がやや不安ですが、今のところ数回洗うくらいなら使えています。

1つは上のところが外れかけてきたのでホッチキスで留めました。ウレタンなので通気性が良く息苦しくなくていいんですけど、たぶん感染を防ぐ効果は弱いですね。でも、自分からの飛沫を防ぐ、という意味では十分効果があるかと思います。

ちなみにこの姿を見た弟が「顔が丸くなったなぁ」と。やかましい。お前の腹また晒してやろうかコノヤロウw

2020年5月 8日 (金)

新しいTカード

ずーっと使っていたTカードの磁力が弱まったのか、使えなくなったので、新しく作り直すことになりました。ウメは電気屋以外のポイントカードってあんまり作らないのですが、近所のガソリンスタンドが現金だとTカードがあるかないかで結構お値段がかわるので、これだけは作りたいのです。

ちょっと前まではファミリーマートで作ることができましたが、今は新規発行を停止。で、Tカードと言えばTSUTAYAですが、近くにTSUTAYAはありませんし、レンタル会員になる予定はありません。そんなにわけで、近くにTカードを作れるお店はどこなのかしら…

Tcard
ドラッグストアの「ウェルシア」さんでした。ウメの家からは自転車で4分程度。歩いても行ける距離でございます。しかもこのお店、何と24時間営業。薬局で24時間営業ってありがたいです。普段は駅近くの薬局を使っていますが、どうしてもの時の安心感に繋がります。しかもまぁまぁ食品も充実しているんですよね。

で、コロナ関係でお忙しいのに申し訳ないんですが、「すいません…Tカードを作りたいのですが…」ということで店員さんのお手を煩わせて新規発行してきました。おかげさまで即時発行。旧カードから新カードへYahoo!との紐付けを変更して…と思ったら、新規カードのネット上の登録ってかなりの時間がかかるそうです。まぁ急がないのでいいんですけどね。あ、島忠ホームズでも発行できたようです。まぁ役割は同じなのでどっちでもいいですね。結構このデザイン、シンプルでカッコイイですし。

ネットではアニメなどのキャラクターとコラボしたTカードも発行できるようですが、有料でした…。

2020年5月 6日 (水)

MAMORIO

Mamorino

何があったかは言いません(察してください)が、こんなものを導入することにしました。

紛失防止タグ「MAMORIO」です。Bluetoothでスマホと連携させ、位置が遠くなると通知をすることができたり、全国のMAMORIOを使っている人のどのタグに近いか的なことを調べることができます。ただし。GPS機能があるわけではありません。個人的にはGPSタグが欲しかったのですが、ちょっとお高いのでとりあえずこれを。

Saifumamorino
財布にこれを入れております。ご覧の通り小さいので嵩張りません。

えぇ、これから気をつけますよ。はい。結構落ち込んだんですから…。

2020年5月 1日 (金)

ウレタンマスク使っています

マスク、買えないですね。そういえばいわゆる「アベノマスク」と呼ばれる2枚の布マスク、届いたでしょうか。あの政策がどうだったのかの是非はここでは書きませんが、それだけでは心許ないので、洗って繰り返し使える「ウレタンマスク」を購入してみました。

サージカルマスクの在庫がなくなった訳ではない(品薄になってから買い占めたモノではなく、元々の性格上多めに購入していたモノ)のですが、マスクって感染を防止する効果よりも飛沫を防ぐという意味合いの方が強いということであれば、ウレタンマスクで十分だな、と思いまして、なくなってしまう前に洗い替えできるウレタンマスクにしてみました。

Mask
こちらネットで購入。5枚で1,000円くらいで買えます。まぁ通常時よりは高いんでしょうけど、納期も早かったですし、飛沫を防ぐには十分です。何十回使えるかどうかわかりませんが、まぁしばらくはこれを使ってみたいと思います。あ、色が少し違って見えますが、色あせているわけではなく、ウレタンの特性だそうです。本当は汚れが目立ちにくいグレーが良かったのですが、今はホワイトしか在庫がなかったのでこちらを購入した、というわけです。

ドラッグストアにはマスクを求めて列ができる…という事態が起きています。店員に在庫を確認するだけならともかく、在庫がないことに怒ったり無理を言ったり…皆さんイライラしているのかもしれませんが、店員さんが悪いわけではないですからね、冷静な態度でいてほしいと思います。

サージカルマスクや防塵マスクは本当に必要な医療関係者や工事関係者の方に優先的に供給して欲しいと思います。体調も悪くなく、飛沫を防ぐだけなら布マスクやこういうウレタンマスクでも十分だと思います。さすがにこの状況でマスク無しで外に出るのは何だか「非国民」みたいな扱いを受けそうで…でも本当に手に入らない人もいますし、してないからといって差別や非難はしないでほしいです。その場合でも咳エチケットは守って欲しいですけどね。

コロナウイルスの影響は当分続きそうなので、当分はマスクのお世話にはなりそうです…。早く事態が収まるのを期待するしかないですよね。でもそのためには一人一人ができることをするしかないですよね。皆さん大変だと思いますが…。この中でも働かなければいけない方も多いですし、感染リスクの高い医療従事者、介護関係者、保育関係者、公共交通機関、関係行政などの皆さま、本当にお疲れさまです。ご無理はなさらないでくださいね。

2020年4月 5日 (日)

はぁる~はおかねがぁ~さらさらでるよ~♪

この業界にいると出費が多くなる年度替わりでございます。

埼玉手話通訳問題研究会 会費:10,000円(+どんぐり後援会3,000円)
日本手話通訳士協会 会費:7,000円
(少し遅れて)軽自動車税:7,200円(値上げ前なのでまだ助かる)

あれ、書き出してみたら意外とそんなに多くない。定期購読している日本聴力障害新聞(日聴紙)は1月更新なので、そんなもんでしょうかねぇ。あ、全国手話研修センター後援会もありました。

あと何かあったかしら…でもたぶん「はい、今年度分の会費」的なモノが2~3つあった気がするんですけど、全然記憶がないんですよねぇ。払いたくないわけじゃないんですけど、収入の方も考えないと…。あぁ(そういう意味も含めて)通訳現場にもっと出ないといけないと思うんですけど…休まないと…。

2020年3月22日 (日)

またご招待いただきましたわよ

ウメがメインで使っているクレジットカードは2つ。三井住友VISAカードと楽天カードです。

三井住友VISAカードは新規入会で大幅キャッシュバック&年会費無料キャンペーンをやっていますが、既存の会員が全く対象にならないのがちょっとどうかと思うんですよね。まぁそういう意味では楽天カードの何千ポイントプレゼントもそうなのかもしれません。ウメは公共料金の引き落としなどは三井住友VISAカードを使い、毎週のスーパーや楽天の買い物などは楽天カード、そしてもう一つVISAデビットカードも持っているので、こちらはうっかり家電を「これください」する時やAmazonでの買い物の時に使っています。VISAデビットは即時引き落としなので後腐れないのがいいですよね。

さて、その三井住友VISAカード。券面を大幅リニューアルして、あの有名な「パルテノン神殿」の柄を止めて幾何学模様にするそうです。エンボスレスでカード番号も全て裏面、そして非接触決済にも対応するとのこと。三井住友VISAカード=パルテノン神殿というイメージを思いきって崩してきました。これは結構残念がっている人が多いようです。ウメもその一人。ですが、それほど思い入れがあるわけではないので普通に使いますが汗

さて、またご案内をいただきました。

Visagold
ゴールドカードにしませんか?というインビテーションです。まぁ普通に働いて普通にカードを一定額遅滞なく使っていれば来るものだそうですが、やっぱり三井住友VISAカードのゴールドってそれなりのステータスになりますよねぇ。

けど年会費が高いんです。色々工夫して安くできるとは言え、今のウメの使い方ではそれほどメリットがあるとは思えないので申し訳ないですがスルーさせていただきます。ちなみに楽天の方はゴールドカードにしておりまして、楽天市場のポイントアップで活躍してくれています。でもこういうのをいただくと「あぁ、信用されている」と思えて嬉しいですね。

でも新規入会のようなキャンペーンが適用できるほうがうれしいなぁ~。

2020年3月16日 (月)

CPAP 加湿器性能アップ!

ウメが睡眠時無呼吸症候群の治療に使っているCPAP。今は携帯もできるタイプで自分の呼吸の湿気を使って加湿するタイプなのですが、どうしても朝起きたときに喉が渇くので、加湿できるフィルターを強めのものに変更しました。

Humidxplus
HumidXのPlusというものです。これをホースのところに装着すると自分の吐いた息の湿度を保って吸い込む時に加湿されるという仕組みです。これまではPlusがつかないタイプを使っていたのですが、朝起きるとどうしてもノドが乾いてしまっていました。で、貸出元のTEIJINさんにフィルターを変えたいと申し出てチェンジ。

いやね、Plusは凄いです。朝の喉の渇きが全然違います。どういう仕組みなのかわかりませんが、こんなに違うならもっと早く変えておけばよかったです。CPAPは強制的に空気を送り込むので、なれない人は本当につらいんですよ。幸いウメはすぐになれることができたのですが、毎晩付けないといけないのと喉の渇きが結構大変でした。

ですが、これに変更して喉の渇きはマシに。あとは…根本的に無呼吸を止めるには…

痩せる!

これに尽きるんです。全然痩せようとしていないのが残念なウメなんですけどね。でもデブというほどではないんですよ。でも通院のたびに「もうちょっとやせましょうか」と優しく先生に言われるのが…。でも痩せないw。

でもウメはどうして無呼吸症候群なのでしょうかねぇ。顎周りが小さかったり、口蓋垂が大きい体質の人がなりやすいそうですが、確かにウメの父親のいびきはまぁまぁ大きいですし…遺伝ということにしたい…というか、根本的に治す治療法が早く開発されて欲しいですね。ずっと機械を付けて寝るのはなかなか大変です…。でも付けないと寝ている間酸素不足になっちゃうんですよ。

指摘されるまで昼間の眠気もなかったので自覚がなかったのが怖いです…いやホント。

2020年1月16日 (木)

今年も医療費控除をe-Taxで

令和2年(2020年)になってから初めて行った事務作業でしょうか。e-Tax経由での確定申告です。ウメはサラリーマンなので基本的には確定申告は不要な人なのですが、医療費が年間に10万円以上超えた場合は「医療費控除」の手続きができます。以前は病院や薬局の領収書を全部取っておいて(これは今でもなのですが)、書類に記入して税務署へ…という流れだったのですが、マイナンバーカードとICカードリーダーさえあればご自宅でできるようになっています。マイナンバーカードを持ってて良かった数少ないメリットです。

国税庁 確定申告書等作成コーナー

こちらのページからできます。が、このページ、令和2年になってもまだInternet Explorerのみ対応です。お役所仕事極まりない…まぁそこは良いとして、昨年もやっているので、まずは入力用Excelに領収書から病院・薬局名、金額を転記し、マイナンバーカードで認証をして申請、その時に源泉徴収票から所得などを入れて控除額を計算します。

ウメは2019年には医療費が13万9千円かかっていました。1年間みっちり領収書をため込んだ甲斐がありました。で、これをチマチマと入力して(といってもExcelですし同じ病院なのでさほど面倒ではないのですが)、計算したところ、戻ってくる金額は…

4,000円

うーん、まぁ家でやるなら全然いいですけど税務署に行くとなるとこの金額ではやる気があまりおきませんね。が、所得税の還付だけではなく、住民税も控除されるので少しの手間で節税できるならやっておくべし、ですね。ちなみにすべてネットで完結(領収書は5年間保管する必要がありますが提出する必要はありません)するので便利です。ウメも30分ほどで終わりました。マイナンバーカードとICカードリーダー(パソリでOK)は必要ですからね。

そんなわけで、地味に節税です。あとはふるさと納税をするかどうか…返礼品目当てというよりはやっぱり住んでいる和光市に税金を払いたいという気持ちがありますので、それはそのままにしておきます。豪華返礼品(基本的に食べ物とかには興味が無いです)が出てきたら考えましょうかねぇ…。といっても上限がそんなにないわけですけど…。


より以前の記事一覧

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在:

Google広告