2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー「携帯・スマホ」の記事

2020年2月 1日 (土)

ドコモ新プランに変更しました

ウメは携帯は格安SIM会社ではなく、ドコモを契約しています。スマホとデータ回線専用プランの2回線。ドコモで機種を買っていたので、以前は「月々サポート」というものだったり、「docomo with」という割引サービス(旧プラン)を活用していたのですが、実は今日から新プランに変更することにしました。

docomoの新プラン、以前ウメが結構貶したのですが、結果的に変更することになった理由がいくつか。ちなみに「ギガホ」と段階制の「ギガライト」というのがあるのですが、ウメはギガホです。
・通常月間30GBなのが無期限キャンペーンで月間60GBに増量(docomoのこういうキャンペーンはだいたいずっと続く)
・容量を使い切っても1Mbpsの速度は確保される(現プランは128Kbpsで実質使い物にならない)
・今キャンペーン中でAmazonプライム会員が1年間無料(現在会員の人も期限を1年間無料で延ばせる)
・今2台目のデータ回線で使用している機種代金割引「月々サポート」が終わると高くなる
・メイン回線は実はそんなに高くならない(厳密にいうと数百円今のプラン(+docomo with)のほうが安いのですが)
・新プランは解約金が(総務相のおかげで?)1,000円と安くなった(1度は更新する必要がありますが)
ということで、変更してしまいました。

Amazonプライム会員1年間無料=500円×12か月は結構大きかったです。ウメは最近入ったばかりで結構活用しているので。そしてデータ容量60GBの安心感。これでWi-Fiがないところでも思う存分使えそうです。ちなみに今はスマホで自宅のWi-Fiをフル活用して9GB程度です。なので旧プラン20GBでも足りていたのですが、60GBはかなり安心。パソコンに入れているSIMの方でガツガツデータ通信しても大丈夫そうです。

ということで、結局docomoの罠にはまったような気がしますが、まぁいいでしょう。ウメは自宅の光回線もドコモ光ですし、家族にウメ以外で2回線docomoがいるので1,000円引きされますし、そういう意味ではトクなのかな、と思います。通信費は結構かかりますけど、もう必須ですからね。ちなみに通話は5分無料のタイプです。今はこれで十分。長電話はSkypeかLINE電話ですわ。っていうか携帯電話番号やアドレス知らない人結構いますしね。そういう意味ではLINEって偉大。もう1つのインフラです。

皆さんもスマホのプラン、定期的に見直した方がいいですよ~損をしているかも知れません。

2020年1月23日 (木)

LINEの更新がめんどくさい

Linekoushin
もはやいろんな意味で生活に欠かせないコミュニケーションツール、LINE。ウメも愛用していますが、2週間に1度あたりに来るこのLINEなんとかの更新が大変面倒です。トーク一覧画面に広告が入るようになりましたし、このLINE何とかの「N」を消すのが面倒で面倒で…(ウメは未読アイコンは消さないと気が済まないタイプ)毎回、これをタップしては戻り、タップしては戻り…の生活です。

もうLINEアプリから分離して欲しいんですけど、何ともならないですよね。これが儲けの元ですし、無料で使わせてもらっていますしね…。まぁ某国に情報が抜かれるとかいろんな話もありますが、これだけ広まったら使わないと不便です…。情報を抜かれるのには気をつけないといけませんが、スマホを使っている限り、iPhoneならAppleに、AndroidならGoogleに情報は抜かれていますから、そこは割り切って使わないと…。

たまにiPhoneとかで未読バッチをそのままにしている人を見かけますが、ある種すごいと思います。ウメは絶対無くしたい派。

LINE、便利ですけどね~まぁこの歳なら「既読スルー」とかそういうのも気にしないのでいいんですけど、ティーンの皆さんはこういうツールを使いこなすのも大変ですな。あとは何ですか、Tik Tokとかですか?もうわかりません。インスタもしてませんし。

2020年1月 9日 (木)

HUAWEIスマホ専用カード

今使っているHUAWEIのP30Pro(HW-02L)はとても気に入っていますが、1つだけどうしても気に食わないことがあります(あとイヤホンジャックがあったらもっと最高でした)。外部メモリーがMicroSDカードではなく、HUAWEI独自規格の「NMカード」というものになってしまいました。まぁ内蔵メモリーが128GBあるのですが、カメラでいろいろ写真や動画を撮るために余裕があった方がいいかな、と思い、購入することにしました。

ちなみにヨドバシやビックでも売っているのですが、リーダーライター込みで128GBで2万円位するんです!そんなに高いのはいらない!ということで今回は楽天さんにお世話になりました。

Nmcard

だいたい3,000円ちょっとです。MicroSDカードなら1,000円で買える値段なのに…。ですが、これしか使えないので仕方がありません。このカードはナノSIMと同じ大きさになっています。一応HUAWEI純正の並行輸入品なので読み書き速度も十分。64GBでもまぁ画像や動画を入れるだけなら十分です。

確かに順調に使えておりますが、うん、ここだけはMicroSDカードに戻して欲しい…。HUAWEIさん、是非独自規格をやめていただくよう、よろしくお願いします。

2020年1月 6日 (月)

ライフラインになりました

Sim



Amazonで2,100円で購入したヨーロッパで使えるSIMです。今回これが大活躍しました。30日間、12GBという安心の大容量。イギリスでしか4Gが使えないということだったので、まぁ連絡用に使えれば3Gでも問題無いか…と思っていたらイタリアの山間部でも普通に4Gが使えました。期間も容量も余裕があり、しかも電話の着信とSMSも使うことができ、かなり重宝いたしました。

特段APN設定(スマホの設定)も必要無く、SIMを入れ替えてローミングをONにすればすぐに利用開始。だいたい20Mbpsはずっと出ていたような気がします。ホテルにいるときはホテルのWi-Fiを使っていましたが、それよりも速い感じ。ですが、使い切るのは怖かったので最初は控えめにしていたのですが段々速度にイラついてきてこちらのSIMで通信することに。それでも3週間で6GBぐらいの使用。

うん、大容量は正義でございます。まさにライフライン。LINEやGoogleマップだけで無く、今回は翻訳アプリでも大活躍しました。さすがにドコモメールはできなかった(認証の問題?)のですが、Gmailは問題無くできましたし、普通に使う分には何の問題もなかったです。本当にありがたいライフラインとなりました。

海外にいても普通にLINE(LINE電話も含む)もできて、日本の家族と会話ができる…不思議ですねぇ~便利になりましたねぇ~。皆さん、スマホのSIMロックを解除して是非チャレンジしてみて下さい。ポケットWi-Fiより便利ですよ~。

2019年12月25日 (水)

HUAWEI Band4に乗り換え

ウェアラブルウォッチ「HUAWEI Band3」を愛用していたウメですが、お値段がさらにオトクになってUSB端子から直接充電できるようになった新型「HUAWEI Band4」が発売されたので購入してしまいました。約5,200円でございます。

Band4


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

HUAWEI ファーウェイ BAND4BLACK ウェアラブル端末 Band 4(ADS-B09) Graphite Black
価格:5280円(税込、送料無料) (2019/11/30時点)

楽天で購入

3と並べてみました。何が変わったのかわかりません。変わったのは充電がしやすくなったこと、文字盤が40くらいから選べるようになったことくらいでしょうか。できることは変わりません。画面は3の方が明るかったような気がします。

ですが専用の充電端子じゃないのはかなり楽。そして格安ウェアラブルウォッチの中では抜群の安定感なので、Apple Watchとかそういう高いのは・・・という人はこれから試してみるのが良いと思います。スマホの通知を教えてくれるのが便利です。小さいので腕でも邪魔にならないですし、電池も1週間くらいは持ちますしね。

古い方(といってもそんなに使っているワケではないですが)は弟にあげたいと思います。弟もHUAWEIのスマホなので。何?いらない?そんなこといわずにぃ~。

2019年12月18日 (水)

HUAWEI P30Proのベンチマーク

ウメ愛用のスマホ、HUAWEI P30Pro(ドコモ版なのでHW-02L)のベンチマークを取ってみました。どのくらいの性能があるか測るだけなのですが、まぁハイスペックスマホの仲間なので一応数値を見ておきたかったんです。

Antutu

数値は271749・・・ハイスペックの部類では下の方です。最新のAPUではないということと、HUAWEI独自の部分が弱く出てしまったのでしょうね。ですが普通に使っている分には何の問題もありません。サクサクです。ウメはゲームはツムツムとたまにマリオカート ツアーくらいしかしないので、これはサクサク動きます。

あとはやっぱりカメラが綺麗です。前のシャープのスマホはシャッターが思った通りに切れないことがあったのですが、HUAWEIはその辺はシャッターのタイミングも問題無いですし、画質が一段も二段も上ですね。まぁGoogleとの関係が改善されないのでAndroidのアップデートは期待できないですが、現状で使えないアプリはないですし、当面はこのスマホにお世話になります。

あとはHUAWEI独自のNMカードじゃなくてMicroSDカードだったら最高だったんですけどね・・・そこだけが惜しい・・・。

2019年12月15日 (日)

タッチペンを新調

ウメはスマホゲームはほとんどしませんが、唯一続いているのが「LINEディズニーツムツム」です。かわいいディズニーツムたちを繋げて消すという簡単なゲームですが、課金をしなくてもそこそこ遊べるのと1回が1分ちょっとで終わるので手軽にできるんですよね。でも気が付いたら何回もやっていて1時間くらいやっていることもありますが汗

そんなツムツム。指でやってもいいのですが、高得点を目指すならタッチペンを使った方がスムーズなんです。ということで、これまではビックカメラの掘り出し物を使っていたのですが、今回タッチペンを新調することにしました。

Tacchipen



というわけで、Amazonで売っていた3本(ペン先も含む)で1,000円位です。Amazonは安いですねぇ。タッチペンって結構高い物もあって、本当に性能を求めるならタッチペンに電源を供給して静電気を発生させるタイプの方がいいそうですが、さすがにそこまでではないので、Amazonで評判が良くてそこそこ滑らかで、さらに3本入りというのがポイントでした。

自宅、鞄に入れておけば出先で(出先でツムツムすることはあまりないのですが)もすることができます。ウメのスマホはフィルムを貼っていて少し滑りにくい感じなのですが、このペンなら結構滑ってツムツムしやすいです。まぁ所詮は暇つぶしなんですけどね。

あとはスマホ用のマリオカート「マリオカート ツアー」も時々やったりしますが、あれは結構大変です汗。ゲーム自体も重いですしね。本当はパズドラとかモンストとかいろいろあるんでしょうけど、スマホでゲームし始めてハマったりしたら大変そうなので、ウメはこのくらいにしておきます。そうでなくても結構スマホ触っている時間長いので…。

2019年12月 5日 (木)

20,000mAhの実力

皆さまはスマホ用のモバイルバッテリーってお持ちですか?最近では結構持っている人が増えているかと思います。また、災害で停電した時なんかにも使えてそういう意味でも必須のアイテムになってきているようですね。

そのモバイルバッテリー、容量を気にしたことはあるでしょうか。実はパッケージに書いてある容量をそのまま充電できるわけではなく、スマホに充電するときに変換するため、実際には記載容量の7割程度になってしまうので、大きめのものを選ばないとすぐにバッテリーがなくなってしまう、ということがあります。

ということで、ウメは20,000mAhのものを2つ(1つは常時持ち歩いています)、10,000mAhのものを2つ持っています。実家の弟にも10,000mAhのものを持たせ、母には5,000mAhのものを持たせました。大容量になると重くはなってしまうのですが、安心感には変えられません。ちなみにウメが今メインで使っているのはこれ。

Amazonだと「Anker」ブランドのものが結構売っていて、ウメも1つ持っています。良いのですが入力がMicroUSBなんです。Type-Cのもあるんですけど高い…ということで、Type-C入力ができて大容量…これになりました。オウルテックというメーカーのものです。そこそこずっしりきます。でもこの容量でこのお値段はお安い!

そんなとき、知り合いにバッテリーを貸す機会があったのですが、その20,000mAhの容量のすごさに感動されました。「その人のスマホを2回、同僚のスマホを2回充電してもまだ平気!」とのこと。そうです。さすが20,000mAhです。旧型のiPhoneであればたぶん10回弱くらいは充電できるはずです。

2泊3日の旅行だったら充電ケーブルはいらないですし、ずっと外にいるときとかスマホのバッテリーが…というのを気にする必要はほとんどありません。こういうのは大は小を兼ねる的な役割ですよね…。まぁ重いですけど…。

まぁ今重さ・値段・容量のバランスが良いのは10,000mAhのタイプでいろんなメーカーから発売され、だいぶ軽いのも出てきています。これでも一般的なスマホなら3回くらいは充電できるので、普段使いにはこちらが良いかもしれませんね。でもウメは何があるかわからないので20,000mAhを持ち歩きます!

2019年11月20日 (水)

ま、ま、またスマホを、変えてしまった、んだな

またやってしまいました。

スマートフォンを新しくチェンジ!同僚に「もうウメさんどうかしてるんじゃないですか~?」と呆れられる始末…。ちなみに前回スマホを購入したのが今年の6月…。約4か月半しか持ちませんでした汗。AQUOS R3…良い機種だったんですけど、カメラがいまいちなのと、電池の減りが結構早かったんですよね。

で、白ロムで上物を見つけたのでゲットしてしまいました…。

P301
話題のスマホ、HUAWEIのP30Pro HW-02Lでございます。ドコモ版がやっとこさ9月から発売されたのですが、それの白ロムが結構お安い値段(安くはない)で売っていたので「これください」しに行ってきました。場所は家電のワンダーランド、秋葉原です(笑)

P302
ブリージングクリスタルでほぼ未使用、とっても綺麗な色ですね。指紋が付いてしまっています。以前はHUAWEIのP20Proを使っていたのですが、やっぱり使いやすかったんですよ。HUAWEIっていろいろあって最新機種はグーグルのサービスが使えなくなっているんですけど、P30シリーズまでは大丈夫なんです。しかもドコモから発売されているものなので、そういう面でのサポートは安心です。ですが、Android10のバージョンアップ予定はないようです。

P303

ボケてしまいましたが、画面側。画面内指紋認証と顔認証を組み合わせてログインも簡単。そして曲面ディスプレイが綺麗ですね。有機ELディスプレイなので基本的にダークモードにしています。やっぱりHUAWEIのスマホは細かいところまでが使いやすいですし、バッテリーが長持ちします。そして日本モデルなのでおサイフケータイも搭載されており、不満点と言えばイヤホンジャックがないのと外部メモリーカードがMicroSDではなくHUAWEI独自のカード(使えない…)くらいでしょうか。

中国に情報を抜かれる…とか心配していても仕方ありません。Googleのサービスを使っていればGoogleには個人情報筒抜けです。それと似たようなもんです。そんなことを考えたらスマホなんて使えませんしね(もちろん、流出はしないように気を使っていますよ)。

そしてやっぱりカメラが美しい!3眼カメラで、望遠から広角までカバーしてくれます。シャッターも早く、人物や夜景などがとっても綺麗に録れるんですよ~。ここはダントツで綺麗ですね~。

10倍ズームで部屋の奥にあるベッドから冷蔵庫の上にある買い置きの飲み物を撮ってみました。
10baizoom
望遠すごい。って、わかりにくいですね。なぜもっと綺麗な景色で紹介しないのか…。っていうか買いだめし過ぎ?いえいえ、普段からこれくらいをローテーションするくらいがいいんですよ。

P30filmcase
ケースとフィルムはAmazonで売っていたものにしました。ケースはスマホの色を活かす透明タイプ。フィルムは曲面ディスプレイに合わせてガラスではなく柔らかいタイプのモノにしました。フィルムを水?みたいなので濡らして貼り付けるんです。結構めんどくさいんですけどその分綺麗に貼り付けられます。曲面の部分までカバーできるんです。

しばらく使っていますが、AQUOS R3さんごめんなさい、っていうくらい使いやすいです。AQUOS R3も使いにくいわけじゃ無いんですけど、このHW-02Lが良く出来ているんですよね。バッテリーの持ちが違うのがはっきり分かります。でもここから先の新機種は期待できないんですよね…良いメーカーなのに…。個人的には早く問題を解決して欲しいと思うんですけど。

そんなわけで、またやってしまいました。ちなみに77,800円でございました。このための資金は…それは次の記事で!

2019年10月19日 (土)

東京メトロ車内のWi-Fi

普段通勤に使っている東京メトロ有楽町線。

普通に車内で携帯の電波が入るのですが、実はWi-Fiも使えるようになっていることに気が付き、使ってみました。そんなに速度が出ないんだろうと思っていたら…。

Metrowaifi
意外に速度が出ました。ビックリ。実家のADSLより速度が速い。別にガラガラの車内じゃなかったんですけど、さすがに地下鉄車内でWi-Fiを使う人は少ないんでしょうか。

東京メトロでは2020年までに全車両でWi-Fiを使えるようにするそうです。さすがオリンピック効果…。まぁ駅では使えるようになるのはありがたいですが、地下鉄車両でWi-Fi…外国人向けですかね。それはいいのですが、混雑対策を何とかして欲しい…。

有楽町線では増発の計画もあるそうなので、それをしばし待ちたいと思います。でもオリンピック期間中ラッシュの時間とかどうなるのかしら…。

より以前の記事一覧

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: