2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー「好きなもの」の記事

2018年2月26日 (月)

中央線

Musashisakaieki

中央線快速電車のとある駅です。さてどこでしょう!(正解は言いません!w)

先日用事があって、いわゆる中央線快速電車の最寄り駅に朝ラッシュ時に行くことになりました。ウメが住んでいる和光市からだと、北朝霞駅からの武蔵野線経由か、新宿経由の逆方向か2パターンあります。

中央線快速の上り朝ラッシュはとんでもないことになると聞いていたので、事前にリサーチした上で、熟慮を重ね、多少時間がかかっても東京メトロ副都心線→丸ノ内線→新宿駅、中央線は下りで行った方が自分にとってストレスがないのではないかと思い実行。

結果的に正解だったかと思います。上り電車のラッシュのピークも過ぎてはいましたが、でもはたから見ていると万遍なく混んでいるというか、あぁ、あれで毎日通勤されている方お疲れ様です…と思う感じ。

新宿駅からの下り方面だとガラガラ、とまでは行きませんでしたが、立客もまばらでウメも普通に座って目的地まで行くことができました。ただ、副都心線の氷川台~小竹向原駅の間だけ激混みでしたけど…いつも乗る始発電車でもなかったですし、位置取りが悪かったですね。

中央線快速は混雑解消を目的に2020年を目安に現在の10両から12両編成にするそうです。しかもグリーン車も連結するそうで、これで少しは混雑緩和になるんでしょうか。職場の人の話によると、通常運行の時はともかく、何かのきっかけで遅延するとまぁまぁカオスになるそうです。それは東京メトロ東西線も同じだそうな。

東京ってなんでこんなに人が多いのでしょうか…。

2018年2月12日 (月)

ゆりかもめ初乗車

新橋駅から豊洲駅まで、お台場などを結ぶ新交通「ゆりかもめ」に実は初めて乗車してきました!なかなかお台場に行く機会がない(デートスポット的な?)ので、結構ワクワクしてしまいました。

Yurikamome1

分かりにくい写真ですがゆりかもめの豊洲駅。しかし豊洲駅ってずいぶん発展したんですねーなんだか別世界みたい。オフィスだったりタワーマンションだったり…結構憧れの街になっているみたいですね。確かに住みたい…。

Yurikamome2

乗り込んだゆりかもめには時間帯が時間帯だけにほとんどお客さんが居らず。

Yurikamome3

先頭車両(だと思ったら逆で最後尾車両でしたが)的なところに向かって写真を撮ることにしました!ムフフ。楽しい。

Yurikamome4

なんか「都心!」っていう感じですねぇ~。埼玉新都市交通「ニューシャトル」とは違う…(あれはあれでいいんですけど)。ATOを使った無人運転なんですよね。しかも駅の発車メロディは東武東上線のものと似ているんです。

Yurikamome5

駅案内表示も撮影しちゃったりなんかして。このときは豊洲から有明駅を利用しました。(このあと国際展示場正門駅から新橋駅も乗りまして、レインボーブリッジも渡りましたよ!

Yurikamome6

そして降り立ちました。有明駅からホテルに向かいます。特にイベントがない日のお台場(有明)は人が少ない…。ガラーンとしている印象でした。ゆりかもめ、朝ラッシュやイベント時は大変だそうですけど、ガラガラで楽しめましたよ~。

2018年2月11日 (日)

東武東上線 快速急行

東武東上線レア種別、快速急行。

特別料金が不要な最速種別で、池袋を出ると和光市、志木、川越、川越市、坂戸、東松山の順に止まります。池袋の次は和光市ですよ、ダイレクトアクセス!主に下り有料列車「TJライナー」の送り込みに使われることが多いので、車両も共通。

Kaisokukyukou

クロスシートになっている!車掌さんによって違うそうなのですが、ちゃんとこうなっておりました。この東武50090系はTJライナー用に開発され、ロングシートにもクロスシートにもなります。夕方から池袋駅を発車するTJライナーの運用に就いており、ギュウギュウの帰宅ラッシュを避けたい小金持ちのお客さんを運んでおります。で、その電車を池袋まで返すために停車駅少なめの「快速急行」が設定されているわけです(それだけの理由じゃないでしょうけど)。

これは川越から乗ったのですが、いいですね、川越を出たらふじみ野にも朝霞台にも止まらず志木だけ。まぁ実家の最寄り駅には止まらないのですが、東上線にもやっとこういう速達列車が走るようになりました。

で、定番の車内広告。関西ではほとんど見なかった日能研のヤツ。

Nichinouken

ごめん、もう何を言っているのかわかりません。これ、中学入試問題ということは小学6年生が解くってことですよね…。はぁ~。シカクいアタマをマルくすると書いてありますが、そんな小さい頃から勉強ばっかりしているとガチガチになりますよ。もっと柔軟に柔軟に。

そういえば家の近くにも塾があって、まぁ結構な子どもが勉強しており、ウメが家に帰る頃は送迎のために路駐している車がいっぱい(幸い、道が広いので車は通れるのですが)。おいおい、親!学ばせるとこちがうだろーーー!

2017年12月24日 (日)

愛車デイズ君車検予約

今日はクリスマスイブですね。世の中のカップルどもは楽しんでいることでしょうが、ウメは慎ましく過ごしております。クリスマスはホームパーティーとかする日なんですよ。カップルがいちゃいちゃする日じゃないんですよ。

ま、ひがみにしか聞こえないのでこの辺で止めておきます。

Shakenannnai

さて、愛車のデイズ君がとうとう1回目の車検を迎えます。埼玉日産さんから案内をいただきました。3月中旬なのですが、グイグイ案内をよこすので、とりあえず予約をしておきました。どうせやらなきゃいけないものなので早期割引も適用させたいですしね。

車検って別にディーラーさんじゃなくてもいいんですけど、やっぱり多少お金がかかっても(車のことがよくわからないので)安心なのは日産のディーラーさんですしね。後は「メンテナンスパック」もあるそうで、それも加入することにします。っていうか家から歩いて行ける距離にディーラーさんがので、預けてから歩いて家まで帰れます。

3日くらいかかるそうなのですが、どうせ平日は乗れないので土曜日に預けて土曜日に取りに行く形になります。代車もどうせなので要りません(代車無しだと安くなるのかしら)。

点検の基本料金+税金やら何やら、メンテプロパック加入で結局10万ちょっとかかるみたいですが、まぁこれでまた2年間安心して乗れるのはありがたいです。といってもまだ6,000キロも走っていないんですけどね~。

もっと乗らなきゃ。

2017年12月 9日 (土)

赤羽ステーション

川口駅から逆方向に行くと…

Akabane

はい。赤羽駅です。京浜東北線、上野東京ライン、湘南新宿ライン、埼京線が乗り入れている駅です。JRだけですがここから、小田原駅、横浜駅、品川駅、東京駅、上野駅、大宮駅、宇都宮駅、高崎駅、池袋駅、新宿駅、渋谷駅…いろんな駅に乗り換え無しで行くことができます。まさに交通の要所!

乗降客数は約20万人。ただ、JR同士の乗り換え客は含まれないのでかなりの乗客が行き交います。そして上野東京ラインと湘南新宿ラインは上下それぞれ別ホームなので、例えば宇都宮線、高崎線を使う時は時刻によって発車ホームは別々だったり、埼京線と湘南新宿ラインは途中まで同じ方面に向かうのでそこも別々だったり、と、乗り換えるのには結構大変な駅です。

Shounan_uenotoukyou

こんな感じで乗り換えコンコースのは電光掲示板で案内があります。よーく見て自分が行きたい方向の電車がどこから発車するのかを確認する必要があるわけですね。

ちなみに朝の埼京線はここから池袋駅の間が激混みです。本当に大変だそうです。十条・板橋駅からも乗客が乗り込んできますからね。

昔は京浜東北線も結構混んでいた(宇都宮線・高崎線が上野までしか行かなかったので)のですが、、上野東京ラインができて大分改善されたんじゃないでしょうか。東京の鉄道は凄いです。上野東京ライン・湘南新宿ラインは基本15両編成ですしね。

こういう乗り換え駅、ずーっとボーッとしていられます。

2017年11月30日 (木)

小田急、春の複々線完成ダイヤ改正を発表

小田急電鉄は、来年春に長年工事していた複々線が完成するのに伴い、大がかりなダイヤ改正を発表しました。もうね、ウメもビックリの大増発と白紙改正です。今まで朝ラッシュは「自転車の方が速い」と言われるくらいノロノロ運転だった小田急線。今回、登戸~代々木上原間の複々線が完成することによる大々的なダイヤ改正です。

Odakyu

朝ラッシュ時を含め、快速急行を大増発!(その分急行は減らされています)そして新たに南武線乗り換え駅である登戸駅に追加停車。多摩線にも乗り入れするようです。そして準急が新たに千歳船橋、祖師ヶ谷大蔵、狛江に停車、新種別として「通勤急行・通勤準急」を設設定。準急系統は全て千代田線直通です。

朝ラッシュピーク時は10分パターンで快速急行2、通勤急行1、通勤準急1、普通2となります。すごいですね、快速急行は5分に1本来るんですね。その分割を食う駅も出てきそうですが、町田、相模大野、海老名、本厚木以遠、江ノ島線、多摩線から乗客をグイグイ取り込んでいくみたいです。特に多摩線への力の入れようはすごくて、京王線から客を奪いにかかっています。

小田急によると朝ラッシュピーク時は

列車本数:27本から36本へ、混雑率:192%を150%程度へ
としています。
所要時間も
町田 → 新宿 37分(最大12分短縮)
登戸 → 新宿 18分(最大 9分短縮)
小田急多摩センター → 新宿 40分(最大14分短縮)
経堂 → 大手町 27分(最大 6分短縮)
となります。

日中の毎時の本数は大きく変わらず、快速急行6、急行6、普通6プラス、千代田線直通の準急3が増発。

代々木上原から新宿は複々線ではないので、その分地下鉄千代田線直通を増やすこともしていますね。あとはロマンスカーも増発、時間短縮です。とうとう新宿~小田原間を最速59分で結ぶことになりました(小田急の悲願だったそうです)。東京メトロ千代田線に乗り入れるロマンスカーも増発。

江ノ島線の各停、小田原線新松田~小田原駅間の各駅は減便になるようです。その他始発繰り上げ、終電繰り下げもあります。

沿線の人は今から楽しみですね。今が大変だからそうは言っていられないかもしれませんが…。いやー鉄道好きはこのリリースをみるだけでワクワクします。小田急線、大学時代にお世話になりましたからね。いやー便利になりますねぇ。

沿線の方は是非一度ダイヤ改正ニュースリリースをご覧下さい。長いですが…。

2017年10月25日 (水)

ガラガラのS-TRAIN

西武鉄道が鳴り物入り?で導入した地下鉄有楽町線・副都心線、東急東横線と直通させている座席指定列車「S-TRAIN」。西武の最新車両40000系が使われています。通常の電車にも使用されていますが、S-TRAINになる時はクロスシート車両になります。

Strain

これは職場の最寄り駅で撮影しました。有楽町駅方面にゆっくり通過していきました。平日は西武池袋線の所沢駅~東京メトロ有楽町線豊洲駅を結びます。途中、保谷駅・石神井公園駅・飯田橋駅・有楽町駅にしか止まらないんです。西武線内は上りは乗車のみ、下りは降車のみ、有楽町線内はその逆です。

土・休日は副都心線に直通。西武線も最長で西武秩父駅まで乗り入れます。

このとき見たS-TRAIN…というか、いつも有楽町線内でみるS-TRAINはいつもガラガラなんです。このときは誰も乗っていないんじゃないかというくらい。あ、誰かいる!と思ったら車掌さん?でした。

まぁ夕方の有楽町方面ですからあんまり乗客がいないのはわかるんですけど、池袋駅をおもいっきり通過しますし、座席指定料金もそこそこしますし、これは失敗なんじゃないかといつも思うのです。

最近こういう通勤系電車を座席指定料金にするのが流行っています。関東では京王電鉄がもうすぐ導入、関西では京阪電車がプレミアムシートを導入しました。南海の泉北ライナーも人気だそう。我が東武東上線はTJライナーで結構がっぽりいっているようです(いつも座席は埋まっている感じ)。

それだけラッシュ時の電車は混んでいるんですよね…。あぁ大変だ。

2017年10月20日 (金)

ガリガリ君元気ドリンク味

もうアイスの季節もそろそろ終わりだというのに、ウメの家の冷蔵庫の中にはまだまだアイスが残っております。このまま越冬してしまうのだろうかと思いながら、まぁアイスですから大丈夫だろうと思うわけでございますが、時々暖かくしてアイスが食べたくなることもあるでしょうから、これからも頂戴いたします。

Garigarigenki

そんな中、一月前でしょうか。近所のイトーヨーカドーに新たに並び始めた新商品。「ガリガリ君元気ドリンク味」。何でも9月26日(火)発売だったそうですが、あれ、それよりも前に買った気がします。

「元気ドリンク味」と書いてありますが、そう、オロナミンC的な味がするアレです。ここでレビューされています(なぜiPhone5と大きさを比べたかはナゾ)が、ビタミンCも入っているようです。あ、熱を出した時に良いかも知れませんね…って身体を冷やす食べ物はダメか。

ウメが好きそうな味ということで、4本まとめ買いしまして、食べてみましたが、うっすらとあの科学的な味がいたします。ガリガリ君を食べる人はそういうのが好きでしょう。良いところに目を付けたと思います。しかし、なぜ9月末に発売したんでしょうか…。真夏にすればいいのに。

ちなみにガリガリ君は70円(税別)になっております。近所のイトーヨーカドーでは割引がない…むむぅ。でも買っちゃいます。てへ。

2017年10月18日 (水)

レアな上福岡行き

For_kamifukuoka

東武東上線和光市駅、下りホームです。

普通に発車案内板を撮影しただけなのですが、東上線ユーザー(かつ電車が好きな人)にとっては「おっ!」という表示です。「TJライナー当駅通過」ではなく、その次。

「普通 上福岡行き」の表示。1日1本しか運行されないレアな行き先。上福岡市って今はもう合併してふじみ野市になったのですが、上福岡駅は今も利用者数が結構多く、また増えている駅でもあります。急行は止まらない駅なのですが、ふじみ野駅の次の駅なので、池袋駅から約30分で着きます。川越駅の2つ手前。

そんな上福岡駅までしかいかないレアな電車。東上線の行き先と言えば、小川町(田舎感漂う)、森林公園(東横線ユーザーにもおなじみになってしまいました)、川越市(川越までは押さえてるのですが、この先の駅を利用するユーザー=以北ユーザーと言います、にとって憎き行き先)、志木(最近減った気がする)、和光市(東京メトロ専用ですが)、成増、池袋がほとんど。

川越駅までいかず、ふじみ野駅の次まで行く、さらにその次も準急 川越市行き(上福岡駅から3駅先までしかいかず、成増から延々各駅停車で後を追う)。

本当は電車の実物が来るまで待ってようかとも思ったのですが、それほどでもないかということで案内板だけにしました。上福岡かー降りたってないなぁ~最近はかなり開発されたんですよね~。また機会があったらぶらり途中下車します。

2017年8月20日 (日)

有楽町線(の駅)

今は東京メトロ有楽町線で通勤しております。始発の和光市駅には乗車予定の電車発車時刻10分ちょっと前に着けば座れることがわかりました。とりあえず今のところは座っております。降り方も何となくコツをつかんできました。それにしても人が多いですね。

で、東京メトロ有楽町線って基本的にはホームドアに合わせるために自動運転になったそうなんです。なんか乗っていて運転がかなりガクガクしているなぁ、ヘタな運転手ばかりなのかなぁと思っていたのですが、そうではなく、機械さんの運転だとどうしても滑らかさがなくてカックンカックンするようです。この辺は技術の進歩を期待したいところ。ホント、立っていたりするとどこかに捕まっていないと結構キツかったりするくらい揺れます。

あと小竹向原駅前後は未だに?携帯の電波がつながりません。え?大都会東京よ!と思うのですが、あの辺はただでさえ配線が複雑ですし、もうすぐつながる予定だそうなのでしばらく待ちます。揺れますしスマホ見てる場合じゃないかもしれませんね。

Yurakucho

これは有楽町駅なのですが、基本的に駅は全部こんな感じ。島式ホームにホームドアがついているタイプ。電車は全て10両編成(副都心線は一部8両編成)です。氷川台駅と新富町駅だけ相対式ホームといって上りと下りが別々のホームでしたかね。

Edogawabashieki

こちらは職場の最寄り駅「江戸川橋駅」です。ここはホームがクネクネしているので常に係員さんがたくさんいます。東京メトロって基本的に駅係員さんがいる駅だと発車の合図がないと発車できない仕組み?になっているそう。

で、他の駅とここだけ違うのは壁がやたら派手なこと。これは昔江戸川橋駅の壁が小汚くて暗いイメージになってしまっていたのを「じゃあ壁を派手にしたら明るくなるかしら!」というテスト的なものでやって見たらちょっと明るくなって良かった!けど他の駅にはやらなかったパターン、だそうです。

でもこの駅で降りるウメにとっては分かりやすくて助かります。乗降客数もまぁ多くもなく少なくもなく…やっぱり池袋・飯田橋・有楽町駅が多く、そして最近は豊洲駅が凄いみたいですね。豊洲には大きなららぽーともあるし、お台場への乗り換えでもあるし、今度行ってみようかな、と模索しております。

有楽町線は東京メトロの中でもまだ比較的混雑はマシなほう…だそうで、東西線とか半蔵門線とかすごそうです…。でもやっぱり朝晩のラッシュは人が凄いですけどね。皆さまお疲れ様です(自分も含め)。

より以前の記事一覧

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: