2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー「テレビ・ラジオ」の記事

2020年6月15日 (月)

ハクション大魔王の最終回

仕事が終わって帰宅してテレビを付けたら、たまたま「ハクション大魔王(カラーなのでおそらくリメイク版?)」の再放送の最終回をやっていました。誰でも知っているアニメ(今の子どもは知らないのかも…)なのですが最後ってどうなるんだろう…と思って後半の15分くらいしかなかったですが、見てみました。

Hakushon1 Hakushon2 Hakushon3 Hakushon4

月食?の夜に、どうもあくびをするとアクビちゃんが壺の中に入ってしまい、くしゃみをすると大魔王が壺の中に入ってしまう。みんながそれを我慢しようとするのですが、月食の時に謎の煙みたいなのが出てしまってあくびとくしゃみをしてしまい、大魔王とアクビちゃんが壺の中に入ってお空に帰ってしまう、という結構悲しい物語でした。

昔のアニメってハッピーエンドじゃ無いものも結構ありますしね、なかなかどストレートなお別れのパターンで、ちょっとウルって来てしまいました。うん、昔のアニメは良いですよね。最近では「鬼滅の刃」が流行っているようですが、どんなアニメかウメにはさっぱりわかりません。今分かるのはプリキュアだけでございます(笑)

ちなみに良い場面で「来週からは「さくらももこ劇場 コジコジ」をお送りします」というお知らせが出てきて良い感じに雰囲気を壊していました(笑)。そこは別画面にしましょうよテレビ埼玉さん…。

2020年6月 7日 (日)

「麒麟がくる」今日で一旦休止

あんまりドラマを見ないウメなのですが、久しぶりに大河ドラマ「麒麟がくる」にハマりました。っていうか大河ドラマを毎週楽しみにするなんていつ依頼でしょうか…。ずいぶんと見ていなかった気がしますが、今回のは良いですね…。明智十兵衛光秀役の長谷川博己さんの出過ぎない演技も良いのですが、脇役が素晴らしすぎます。織田信長役の染谷将太さん、齋藤道三役の本木雅弘さん、帰蝶役の川口春奈さん(元々沢尻エリカさんの代役だったとは思えない)などなど、なんだろう、安定して見ていられます。

前回の「いだてん」が大河ドラマにしては話があっちに行ったりこっちに行ったりで落ち着いてみていられない印象だったのですが、今回はゆったりと、どっしりと見ることができています。毎度毎度の帰蝶様(帰蝶P(プロデューサー))の策略や、十兵衛のお使い的な感じがあったりして、やっぱり大河ドラマは時代劇がいいなぁと実感しています。

しかし、新型コロナウイルスの影響で撮影が中止し、とうとう今日の放送で一時中断ということになりました。久しぶりに面白いドラマなのでざんねんではあるのですが、こればかりは仕方がないですね。放送回数をどうするかとか決めなければならないことがたくさんあるみたいですが、個人的には年を越えてもいいので最後までしっかり放送して欲しいです。

で、放送時間が日曜8時…これを見終わる頃に憂鬱な気持ちになるんですよね…。ちなみにNHKのBS4Kでは朝の9時にも放送しているので「(早)麒麟がくる」が楽しめるのですが、あえて夜の8時に見ています。なんだろう、やっぱり夜に観たい。

今はニチアサも総集編や再放送になっていて、他のテレビ番組も再構成されたものやリモート収録など、工夫をしていますが、やっぱり面白さが減ってきているような気がします。テレビを見る時間よりもYouTubeを観ている時間の方が長くなっていますね。その時間をスポーツや本を読んだりして教養を高める時間にすればいいのに、と自分でも思いますが、ついついグダグダしてしまうのです。

「麒麟がくる」の再開を楽しみにしています。

2020年5月 3日 (日)

4Kで見る「麒麟がくる」

4kkirin
2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」にハマっております。明智光秀が主人公になっているものですが、やっぱり戦国モノは安定して見られて良いですね。今回は長谷川博己さんの演技(おそらく実年齢よりもかなり若い時代なのでしょうけど)のコミカルさや、帰蝶様役の川口春奈さん、齋藤道三役の本木雅弘さん、織田信長役の染谷将太さんなどがいい味を出しています。

普段はNHK総合で日曜8時から見ているのですが、ウメのマンションはJ:COMのケーブルTVも導入していて、4Kチューナーがあるので、HNKのBS4Kも見ることができ、日曜の午前9時から見ることもできます。時間が早いというのもそうですが、4K対応テレビで、この大河ドラマから4K撮影だそうなので、本当の4K画質で大河ドラマを見てみようと思いました。

ただ、日曜午前9時はニチアサ真っ最中なので、昼過ぎにチューナーから録画したものを見ようとしたのですが、字幕が録画されていない!!!いや、すいません、聞こえるので字幕は必須ではないのですが、こういう大河ドラマみたいなものを見る時は字幕があった方がスッと内容が入ってくる身体になってしまっておりまして(字幕放送視聴歴30年ほどでして)、字幕付きで見たいんですよ。どうやらJ:COMのチューナー、ダメダメな製品のようです…。仕様なのか…。

画面を写真で撮ったものをアップしますが(変な人が写り込んでいるのは気にしないでください)、これでは4Kの綺麗さはわからないですよね。っていうか、NHK総合でも十分きれいなのですが、合戦のシーンとかは4Kで見てみたいですね。午後8時からも放送されているので、チャレンジしようと思います。

でも普段のテレビを見るなら地上波の画質で十分ですね。1年延期になっちゃいましたけど、東京オリンピック・パラリンピックを見るのも4Kが良いのでしょうか。いや、地上波で十分のような気がします。ウメ家のテレビは40インチですからね、そんなに4Kの迫力も感じられないでしょうし(じゃあなんで買った、と言わないでください)。

2020年3月28日 (土)

NACK5 楽園ラジオ最終回

埼玉を中心に関東広域で放送されているラジオ局「NACK5」。ウメもかなり好きでずっと聞いているのですが、その中で土曜の朝8時から7時間通しの生放送されていた「大野勢太郎の楽園ラジオ~パワー全開!!~」が今日で最終回となります。

大野勢太郎さんはもともと文化放送のアナウンサーさんで、その後はNACK5の朝の看板帯番組「WARMING-UP MUSIC」を1990年から2016年まで担当されていました。放送時間は毎週月曜から木曜までの朝6時~9時まで。どっしりとした声と主張のある番組進行が安心して聞ける番組だったのですが、さすがに毎朝は辛かったのか、2016年から土曜の朝に「大野勢太郎の楽園ラジオ~パワー全開!!~」という番組で朝8時からの生放送を担当することになりました。

ちょうどウメが埼玉に帰ってきた頃なので、それから土曜の朝~午後で家にいる時や運転をしている時は結構聞いていたのですが、この番組が今日で最終回。決して人気が無かった訳ではないそうなのですが、番組改編だそうです。大野さんはなんと平日の夕方、月曜~木曜日の17時からの50分番組に移動されるそうです。

大野さんが降板しないのはありがたいですが、平日のその時間はたぶん聞けないなぁ…とちょっと残念です。楽園ラジオのまったりとした進行が好きだったので、50分番組でどのようなものになるのかわかりませんが、暇を見つけてradikoとかで聞いてみようと思います。

その他NACK5は「WARMING-UP MUSIC」の後釜番組である「Good Luck! Morning!」も結構好きですし、同じ平日の「GOGOMONZ」。土曜の午後は音楽番組ではないような音楽番組「HITS! THE TOWN」、日曜午後の「カメレオンパーティー」もよく聞きます。あ、忘れてはいけないのは金曜もの朝9時から小林克也さんが担当する「ファンフラ」こと「FUNKY FRIDAY」ですよね。

こう考えるとテレビを見ている時間よりNACK5を聞いている時間の方が全然長いんですよ。ラジオって良いですよね。情報が全て耳から入ってくるのでながら聞きできますし、ちょっと通訳の練習もできたりするし。そして他のFM局と違ってFMっぽさが少なくてAMっぽいんですよ。それがまた楽しい。

ということで、これからも埼玉県民としてNACK5を愛して参ります。引っ越してもradikoプレミアムエリアフリーで聞きたいと思います。あ、あとNACK5トラフィックも好きです!

2020年2月22日 (土)

新プリキュア「ヒーリングっど プリキュア」

ウメの日曜日のお楽しみ、ニチアサの1番組「プリキュア」シリーズ、2月から新シリーズが始まりました。

「ヒーリングっど プリキュア」です。(ATOKさん、予測変換してくれました)
Shinpurikyua

今回はお医者さん、お手当?をモチーフにしたものです。この記事を書いている時点で2話を視聴しているのですが、今回は主人公も何か裏がありそうな感じだったり、結構深い物語になりそうで良い感じです。ウメが一番ハマった「Go!プリンセスプリキュア」的な感じになると良いのですが、今後のストーリー展開に注目しましょう。

ちなみにあらすじとしては
地球を癒やし“お手当て”してきた秘密の世界【ヒーリングガーデン】が、地球をむしばみ 病気にしようとする【ビョーゲンズ】の襲撃にあって 危機に陥ったため、地球が大ピンチに!
このピンチを救うため、逃げのびた3人の“地球のお医者さん見習い”であるヒーリングアニマルたちが、“ヒーリングガーデンの王女”で【特別なちから】を持ったラテとともに、パートナーを探しにやって来た!
3人の普通の女の子が彼らと出会うことで プリキュアに変身し、ビョーゲンズに立ち向かう!
ビョーゲンズの攻撃を察知して元気をなくしてしまうラテや、大切な地球、そしてここに生きる全ての生命を守りたい気持ちを胸に プリキュアたちは今、地球のお手当てのために力を合わせる!
さあ、スタート!プリキュアオペレーション!

となっております。今回は妖精さんが出てくる一般的なプリキュアです。前回はフワが妖精?扱いでしたが、今回はパートナーということで、王道系でしょうか…。そしてヒーリングガーデンの母の声優さん、戸田恵子さんの圧倒的な存在感がステキです。さて、これからどういう物語になるのか…。ちなみに今回は変身シーンでは歌いません。歌いながらの変身も良かったですけどね。

あと、ニチアサといえば3月から戦隊モノも新しくなります。魔進戦隊キラメイジャー(また推測変換で出てきた)です。こちらはまだ細かいストーリーなどはわかりませんが、何と主人公が高校生とか…あぁ、皆若い…最近は戦隊モノや仮面ライダーからイケメン俳優の流れができてますからね。仮面ライダーゼロワンもなかなか良い展開ですし、やっぱり日曜の朝は「ニチアサ」です。最近リアルタイムで見られないことも多いんですけどね汗

2020年1月 4日 (土)

プリキュアも通訳がステキって言ってる!

「通訳ってステキだなぁ!」(手話通訳とは言っていない)

Tsuyakupricure
スター☆トゥインクルプリキュアに出てくるキュアソレイユこと「天宮えれな」さんが言ったお言葉です。お母さんが通訳をしていてお父さんが花屋さん。6人か7人きょうだいの一番のお姉さんです。笑顔が一番大事だと気づき、人と人とを繋いで笑顔にできる通訳がステキ、通訳になりたい!と宣言したシーンでございます。

この場合は外国語の通訳を指していますが、人と人とを繋ぐ通訳という意味では手話通訳も同じです。決して笑顔になるケースばかりではないですが、おごりではなく、通訳終了後に「お疲れさま、ありがとう」と言われるとやって良かったなぁと思います。最近現場に出られるケースが少なくなってきていますが、かといって通訳をしていないわけではないので、日々鍛錬をしてお互いを笑顔にできるようにしていきたいと思います。

手話通訳、まだまだ日の目を浴びることが少ないですが、ろう者や手話のことも含めて、少しでも知ってもらえるように頑張ります。そういえばプリキュアのこのシリーズでも手話通訳、静止画ですが映りましたよね(笑)

2019年12月19日 (木)

次回のプリキュアはヒーリングゥ

現在絶賛放送中にニチアサ、スター☆トゥインクルプリキュア(8時半から)、仮面ライダーゼロワン(9時から)、騎士竜戦隊リュウソウジャー(9時半から)を毎週楽しみにしているウメですが、もうプリキュアの次回作が公開となりました。

「ヒーリングっどプリキュア」

T_ttl_logo_pc
パートナーは動物!?ヒーリングアニマルと力を合わせて大切な地球をお手当て!癒やしのプリキュア、おたのしみに!

とのこと。動物をモチーフにするプリキュア、まぁ妖精のような動物のようなものはチョクチョクでてきますが、どんなプリキュアになるんでしょうか。現在のスター☆トゥインクルプリキュアは変身の時に歌うというのが特徴で、最初はやっぱり違和感があったのですが、最近は変身シーンで一緒に歌っている気持ち悪いおじさんになっています。

あと騎士竜戦隊リュウソウジャーのエンディングダンスも一緒に歌っているさらに気持ち悪いおじさんです。踊り終わったらイトーヨーカドー和光店に買い出しに行きます。どういう日曜の過ごし方をしているんでしょうか(笑)

子どもだけでなく、大人も楽しみにしている「ニチアサ」、これからも続けて欲しいです。ちなみにプリキュア新シリーズは来年2月から放送予定です。

2019年9月 2日 (月)

「仮面ライダーゼロワン」スタート

昨日、9月1日から令和初の仮面ライダー「仮面ライダーゼロワン」がスタートしました。

ニチアサの中で唯一9月に番組改編されるもので、全番組の「仮面ライダージオウ」も結構楽しかったのですが、1年間というのはあっという間であたらしい仮面ライダーですよ。

で、新しい仮面ライダーはAIがモチーフになっております。その前の番組の「スター☆トゥインクルプリキュア」もAIが活躍する場面があったり(ちょうどこの前の放送がそうでした)、アニメや特撮もそういう時代になってきたんだなぁと思います。で、今回は人工知能搭載ロボを派遣する会社の社長さんになった主人公がAIを駆使する仮面ライダーになる、という物語。で、初の女性仮面ライダー(常駐)も登場するそうです。

1話はもちろんリアルタイムで見ましたが、なかなか面白そうですね。西岡徳馬さんや山本耕史さんもバッチリ出てきました。なかなか豪華な使い方をしていました。大嶋さんじゃなくて児嶋さんも出演しており、相変わらずの美男美女もたくさん。子どもには分からないストーリーになりそうでございます。

しかし初回はやっぱり腹筋崩壊太郎さんことなかやまきんに君(人工知能搭載ロボで乗っ取られてしまって爆破されてしまう)が話題になっております。ちなみに初回はYouTubeで公開されていますので見逃した方はどうぞ(字幕が無いのが大変残念)。

そして放送中に流れたフルタ製菓の新しいコマーシャルも話題に。っていうか話題を全て持っていった気がします。「ビヨンドザフルタ」というナゾのキャラクターが登場します。フルタマン、ふるたんと続いてとうとうロボットに…フルタ製菓、恐るべし。まだ公式ウェブサイトで公開されていないのですが、YouTubeなどにアップされていますので気になる方はご覧下さい。

仮面ライダーも新しくなって、ニチアサもますますパワーアップ!スター☆トゥインクルプリキュアはプリンセススターカラーペンが集まりそうな佳境に、騎士竜戦隊リュウソウジャーはもう1人追加戦士が出るとか出ないとか…毎度毛ボーンダンスを一緒に踊っているアラフォーのおっさんでございます。

2019年4月22日 (月)

新・たいそうのおにいさん・おねえさん

NHK「おかあさんといっしょ」が4月からリニューアル。長年たいそうのお兄さんを務めてきた「よしおにいさん」とパント!の「りさおねえさん」が卒業してしまいました。特によしおにいいさんは14年間という長期間にわたって担当してきたんですよね。あのコミカルな感じとダイナミックな動き、子どもに愛されるキャラは彼の努力の賜物だと思います。そういえばよしおにいさんに変わったときに(オトナの)ウメは既におかあさんといっしょにハマっていて、ひろみちおにいさんから変わって緊張していたのを覚えています。

っていうかあれからもう14年…えーとウメはその頃学生だったんですね。だからテレビ見る暇があったのか…。「ぱわわぷたいそう」「ブンバ・ボーン!」はどちらも愛された体操になりました。「ぱわわぷたいそう」の方が好きでしたけどね…。卒業発表のところは録画して見ました。ちょっと感動。そりゃー14年もやったらねぇ。

Okaitu1

これからは数々のメディアで活躍されることでしょう。

で、4月の放送からあたらしい2人が。まことお兄さんと、あづきお姉さん。おかあさんといっしょ初のダブル体操のおにいさんおねえさん体制です。体操も「からだ★ダンダン」になりました。

Okaitu2
Okaitu3

新しいお兄さんのセリフが棒なのと二の腕がムキムキ過ぎるのが大変気になるのですが、最初は緊張しますよね。おねえさんはハツラツと無難にこなしている感じ。これも4月1日の初回放送を録画して取っておきたいと思います。子どもが新しい体操になれていないので動きがバラバラなのと、それと関係なく動きとセリフをこなすおにいさんおねえさんと、最後チョロミーが子どもに襲われるというハプニングが収録されていたりして…。

よしおにいさんも最初は緊張していて棒だった気がしますし、これから愛されるおにいさんおねえさんになってほしいですね。ウメは親でもなんでもないのですが、おかあさんといっしょの世界は好きなので、これから時折様子を見たいと思います。いつかはNHKに出たいですねぇ~歌のおにいさんは無理ですし、体操も無理ですし…うーん、手話のおにいさん…おじさんか。

2019年3月25日 (月)

オドぜひが全国ネットに!

中京テレビ制作のオードリーが出演する番組「オードリーさん、ぜひ会って欲しい人がいるんです!」が4月から全国ネットで放送されることになりました!

この番組は口コミからオードリーの2人が会ってみたい人を読んでその様子を放送するという基本的にはまったりとした番組なのですが、その出てくる人が変な人ばかりなので結構楽しいんですよね。前は「市野瀬瞳」アナウンサーがアシスタントでオードリーとの掛け合いが楽しかったのですが、今は磯貝アナに変わっています。

で、中京テレビ制作なので名古屋圏、そして独立で6~7局程度のローカル局にネットされていて、関西にいたときにはKBS(京都放送)やサンテレビでは放送されていたので見ることができていたのですが、関東に来てからネットしている局がなく、見られなかったんです。地味で好きな番組だったんですけど。

まぁ、Huluなどに入れば見られるんですけど、わざわざお金払ってまでみるような番組でもなかったんですよね(笑)

ですが、4月からは日本テレビで毎週木曜深夜1時29分から放送されるということで、しっかり録画して楽しみたいと思います。全国ネットになってもあのまったりテイストを変えないでほしいですねぇ~。

より以前の記事一覧

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在:

Google広告