2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー「家電製品」の記事

2018年5月10日 (木)

ヨドバシさいたま新都心

Yodobashisaitama

埼玉県に唯一あるヨドバシカメラ。「ヨドバシカメラ マルチメディアさいたま新都心駅前店」に行って参りました。埼玉県障害者交流センターの帰りでございまして、さいたま新都心駅近くの「コクーン新都心」内にあります。

ヨドバシにしては珍しく、地下1階、地上2階の低めの建物。駅前は駅前ですが、車でも行きやすい立地です。関東にあるヨドバシカメラでは4番目の大きさだそうです。おぉ、懐かしのマルチメディア町田よりも大きいのですね。

さいたまスーパーアリーナに近いということで、ペンライト/サイリウム系の品揃えも豊富だそうです。ウメは用事がありませんでしたが汗。元々はイトーヨーカドーだったところを改装したそうです。なるほど、だから既存のヨドバシっぽくないのか。

品揃えは相変わらず。店員さんも元気そうでした。まぁ特に何を買うわけでもなかったんですけど、ここが一番近いヨドバシになるんですかねぇ。新宿西口のヨドバシ、副都心線で行きやすいのは行きやすいんですけど、建物がバラバラ過ぎて大変…。最近はやはり池袋にあるビックカメラに足を運ぶことが増えました。

池袋にヨドバシが来てくれたら嬉しいんですけどねぇ~。

2018年5月 3日 (木)

ハードオフ東所沢店

今日から4連休という人も多いでしょうか。皆さんどこに行かれるのでしょうか。ウメはどうしましょう。連休と行っても特にすることがない…だって混んでるんですもん。まぁ、ボーッと過ごします。

Hardoff_higashitokozawa

さて、休みの日はリサイクルショップや電気屋を回って掘り出し物を見つけるのがちょっと楽しみなウメ。ドライブがてらいろんなお店にいくのですが、今回は東所沢駅近くにある「ハードオフ東所沢店」に来ました。

1階が家庭用品取り扱いのオフハウスになっている複合店舗で、やや大きめといったところでしょうか。初めて行きました。たぶん2番目か3番目に近いハードオフなのですが、何せ土日は道路が混んでいるのでなかなか…。

パソコンやテレビなどいろいろ置いてありましたが、今回ウメがびびっと来たものはなく、購入見送りとなりました。

このあと、さらに所沢に侵入し、Joshinアウトレット所沢店にも行ってきましたが、特に収穫無し。収穫がない→出費がないということで良いことではあるのですが、ちょっと残念です。特に全体的に4Kテレビの値段が上がっていました。安ければうっかり買ってしまうところなのに。

ここではないですが、先日池袋のソフマップでSHARPの中古の4Kテレビ(40インチ、2016年モデル)が税込み5万7千円で売っていて、「うぉ」と思ったのですが、テレビで中古、というのと、やっぱり今4Kテレビを買うのは(本放送が始まっていない以上)時期尚早ということで我慢しました。でも状態と値段によっては今後も「うぉ」って買っちゃうことがあるかもしれません。

その感動を求めて掘り出し物探しは続くのであります…。

2018年4月18日 (水)

レアなDMC-FZ200購入

またやっちゃいました。あんまり使わなさそうな家電うっかり購入の会。

Dmcfz2001

いわゆる「ネオ一眼」と呼ばれるカテゴリーのデジカメ(レンズ交換無しで広角から望遠まで1台でできる少し大型のカメラ)です。2012年に発売された結構昔のカメラで、1,200万画素の24倍ズームと一見普通なのですが、このカメラが良いのは「全域開放F値2.8」ということ。

こういうカメラは望遠にするとF値が下がって暗くなり、手ブレを起こしやすくなったりするのですが、このカメラは広角から望遠まで同じ値。これが凄いんです。あとは高速起動とバリアングル液晶、動画も撮れるこれ1台で何でも済ませる万能カメラ。

Dmcfz2002

高精細の電子ビューファインダーも付いているので一眼っぽい撮り方もできます。強力な手ブレ補正も付いているので、本当に万能です。画素数ではスマホのデジカメに劣りますが、レンズのサイズも大きいですし(もちろん一眼カメラにはかないませんけど)、万遍なくブレの少ない良い写真が撮れます。

で、動画も普通に撮れたりします。

ただ、何に使うか…決めていないわけ何ですけどね。前々からこの機種、どこかに無いかなーと狙っていたのですが、新宿駅西口の「じゃんぱら」に比較的状態の良い中古が入ったという情報を手に入れて、仕事終わりに行っちゃいましたよ。

Kabukicho
(上の写真は新宿に行くバスで(スマホで)撮った歌舞伎町の入口です)

お店には並んでいなかったものの、店員さんに聞いたら奥の棚に隠されていました。もしかしたら売れそうだったのかも…。よかった~当時の価格より大分安い19,800円で買えました。64GBのSDカードと(中古のカメラなので)替えのバッテリーも購入し、これでフラッと写真・動画撮影の旅に出られます。

あ、前に持っていたミラーレス一眼ですが、職場に置きっぱなしにしております。デジタル一眼で画質はいいんですけど、レンズを変えたりしてなかなか面倒なんですよね~ってねぇ。

2018年3月24日 (土)

ボイスレコ-ダー購入

久しぶりの家電購入。今回はボイスコーダー。手話通訳としては持っておきたい1台…なのかどうかは知りませんが、いつどんなトラブルに巻き込まれるか分からない時代ですからね。一応1台持っていたのですが、職場に置きっぱなしにしているっぽいので追加で購入いたしました。

V863

購入したのはオリンパスのフツーのICレコーダー「V-863」でございます。PCM録音もできない、ペン型でオサレでもない、いわゆるフツーのICレコーダーですが、フツーのが欲しかったウメにとってはちょうど良し。

発売されて1年くらい経つので値段もこなれてきまして、ビックカメラで税込み7,200円くらいで購入することができました。これよりもスリムなモデルが発売されていましたが、いいんです。もったりしている感じで。

ブラックとゴールドの2種類あるのですが、ゴールドにしてみました。どちらもプラスチッキーな感じで高級感がありませんが、いいんです。メモリは内蔵8GB、USBにダイレクト接続(USBメモリとして認識)、使いやすいボタン、ICレコーダーとしての基本的な操作性や再生機能など、基本は抑えてありまして、値段がこのくらいなら十分です。

あとポイントが大きいのは、単4電池2本を使うのですが、アルカリ乾電池だけではなく、ニッケル水素電池も使えて本体内充電(USBに繋げて3時間)ができること。なのでいちいち電池を買わなくて良いことが使い勝手を上げています。もちろん、アルカリ乾電池も使えますので今すぐ使いたい時にも対応。

日本語のボタンも相まって、フツーのICレコーダーを探している人にはお勧めのモデルでございます。難点としては起動が若干遅いこと…ってこれは結構な欠点かも…。でもまぁいいんです。

質実剛健なICレコーダー、トラブルで使うことがないようにしたいものです。

2018年1月28日 (日)

学習リモコン新調

Gakushusony

SONYの学習リモコン「RM-PLZ430D」でございます。学習リモコンは便利なのですが、あんまり需要がないようで、今大手メーカーで製造・販売しているのはSONYだけです。

で、今回その学習リモコンを新調いたしました。前は「RM-PLZ330D」というタイプを使っていて、4つの機器を使えるリモコンなのですが、もうこれは生産中止ということになってしまっていました。今学習リモコンで動かしたいのはテレビ・ブルーレイレコーダー・コンポだけだったので、5つのタイプじゃなくて4つでよかったですし、チャンネルボタンも大きくてよかったのですが、売っていないものは仕方がありません。


電気屋さんにも売っていますが、Amazonでポチッとしたら翌日に届きました。そしてリモコン信号を1つずつ記憶させて(これがめんどくさいのですが、前の機種と配置がほとんど換わっていないのでそれをそのまま1つずつポチポチやりました)使用準備完了でございます。

このSONYの学習リモコンのおかげでリモコンがまとめられて便利、そしてリモコン信号も強力なので少々向きが違っていてもちゃんと届きます。

じゃあなぜ買い換えたのか…今まで使っていたリモコンの機器切り替えボタンの効き具合”だけ”が悪くなってしまい、例えばテレビからブルーレイレコーダーの切り替えるのにボタンを何度も押さないといけない…という状況になってしまったんです。その他のボタンは何の問題もなかったのに…。

これが割とストレスになってしまったので、新しいものにしました。白から黒へ!チャンネルボタンはなぜか小さいのですが、使用できる機器も5つになり、無駄にLEDシーリングライトのリモコン信号も記憶させてみました。残念なのはJ:COMのチューナーのリモコンは「無線方式」なので赤外線方式のこのリモコンには記憶できません…残念。これもまとめられれば便利だったのですが仕方がありません。

というわけで、また快適なリモコン生活をしたいと思います。全部のボタンを使いこなさなくてもいいという場合はメーカー設定ボタンなどで簡単に設定できますので、リモコンの数に困っている方は是非お試し下さい。3,000円もしませんし。

2017年12月15日 (金)

どこでもカーペット

Hotmat

寒い冬に備え、新しい商品を導入いたしました。ジェネリック家電で有名?な「山善」さんの「洗えるどこでもカーペット」でございます。「トリプルリフレッシュ」という空気清浄機能が付いているそうですが、そこに惹かれたわけではなく、中綿量約2倍と消費電力の少なさ、そして洗えるところ、ちょうど良い大きさが良いんです。

ホットカーペットもいいんですけど、一人だと逆に効率が悪く、1人用でも200wくらい消費電力を使用するのですが、この商品は75wなんでございます。さらに、柔らかい素材なので、ソファーの上に置けたりできます。


楽天でも販売しておりますが、ウメはJoshinアウトレットでもう少し安く購入できました!これはいいですよー結構ふわふわしていて電源付けなくても暖かいですし、電源付ければ自分だけのホットカーペット。ウメも座椅子のところにかけて使っています。もうぬくぬくです。

これとエアコンを最低限かけて併用すれば、この冬は乗り超えられると思います。洗えるのと滑り止めポッチがついているのもいいですね。お値段も高くないですし、一人暮らしや決まったポジションでうたた寝をする人にはお勧めですよ(笑)

2017年11月28日 (火)

DIYでLEDシーリングにしてやった

先日、ウメの部屋にLEDシーリングライトが付けられなくて丸形LEDランプで代用しているという話を書きましたが、その後も何とか付けられないかと悶々としておりました(一応丸形LEDランプで解決はしていたんですけど)。

で、ネットを検索していたら、同じような人がいて見事DIYでLEDシーリングライトが取り付けられるようになった!という記事を見て、ウメもそれを決行!ウメの家は賃貸なので穴を開けたりすることはできませんが、この方法は問題なし。原状復帰も簡単。

ということで、ホームセンターでステーとネジを購入し、同じようにやって苦戦すること1時間(元々ついている金具は外れなかったのでそれも挟んで)。角形シーリングを見事天井に固定することができました。調べてみると、ウメの家の照明は「U-ライト形式(簡易取付型)」というもので、天井に直接照明器具を固定する方式だったんですね。

退去する時のことを考えて今までの照明器具は保管しておいて…見事…

Led

いえーい!LEDシーリングライトにしたぜー!しかも器具を買いに行くのがめんどくさかったのでイトーヨーカドーで買ってしまいました~。調光・調色もできるタイプ。そう、これにしたかったのです!リモコンが使いやすいのがいいです。電球色にもできますのでムーディーな感じにも…使わないな。

喜びの感じを表現するために説明書をかざしながら撮りました!ウメ頑張った!(たいしたDIYではないのですが)



2017年11月17日 (金)

AIスピーカー「Google Home」がウチにいます

最近話題の「AIスピーカー」。話しかけると天気やニュースを答えてくれる話題のアレです。

実は1か月程前に衝動買いをしております。Googleさんの「Google Home」。

Homecast

じゃーん。箱は割と大きめ。左側にあるのはテレビと繋いでストリーミングを楽しむ「Chromecast」です。ビックカメラ&コジマグループでは、セットで買ってもGoogle Homeのお値段と同じ14,000円(+税)で買えるキャンペーンをやっておりました(今もやってるかな?)。

Home1

同梱品はあっさりとしていて、本体とACアダプタとペラの説明書だけ。基本的にはスマホにアプリをダウンロードして設定します。家にWi-Fi環境は必須です。まぁスマホが扱える人なら設定は難しくないでしょう。

Home2

ファックスの隣におくことにしました。白を基調とした感じでなんだか近未来的。スイッチは何もありません。

で、「OK,Google」か「ねぇ、Google」で話しかけると反応してくれ、音声認識でいろんな操作ができます。調べ物やニュース、天気、(Googleカレンダーを使っていれば)予定を教えてくれたり、アラームの設定、音楽(Google Play Music等の設定が必要)も聴けます。全部声で指示する感じ。

ちなみに「radiko」にも対応したので、自分の地域のラジオなら「ねぇ、Google、NACK5が聴きたい」といえば、NACK5が流れ始めます。おぉ!近未来的。

スピーカーと会話、という訳にはいきませんし、難しいことをしゃべると「すいません、お役に立てそうにありません」とすぐに謝られます。でも部屋のどこからでも普通の声で「ねぇ、Google」といえば反応します。これは割と凄い。でも一人だからいいですけど、一人で「ねぇ、Google」ってしゃべっているのを聞かれるのはちょっと恥ずかしいです。

そして…

Cast

こちらが「Chromecast」です。テレビのHDMI端子に繋げて使うものですが、Google Homeと連携し、設定をすれば「ねぇ、Google、テレビを付けて」や「ねぇ、Google、YouTubeで○○の動画が見たい」といえば即座に再生されます。これはちょっと感動。あとChromecastの機能としてスマホの画面をテレビにミラーリング(同時表示)できる機能がついたりして、ちょっと感動。まぁそんなに使わないんですけど。映像ストリーミングサービスを活用している人にとっては良いかもしれませんね。

で、Google HomeはBluetoothスピーカーとしても使えるのですが、音質はそれなりです。なんだかこもった感じの音。もちろん、聴けないレベルではないですが、期待するほどではないです。

目の前にスマホがあるのに声だけで明日の天気を聴けるって便利だなぁ、人間ってどんどん楽させられるなぁと思う次第であります。ラーメンタイマーとかには便利ですね。って、自分で時計を見ればいいんでしょうけど。

Google Homeはこれから対応サービスも増えてくるそうですし、できることも増えていく未来のデバイス。ウメも育てていきたいと思います。AIスピーカー、今はLINEからも発売されていますし、今後はAmazonからも発売予定のこれからの商品。さぁ、どうなるでしょうか。

でもこれの手話版がでるのは…相当先でしょうねぇ。ってか今の技術では難しそうだ。カメラで読み取って…そこは手話通訳者におまかせを!(遠隔手話サービス的な?)

2017年11月 1日 (水)

SONYのマルチリモコン「HUIS」

15_480x

SONYの新型学習リモコン「HUIS」です。

持っているわけではありません。SONYの学習リモコンは愛用しておりますが、こんなオサレなものは…そして値段がすごい。その前に、学習リモコンとは何ぞや、と申しますと、テレビやBDレコーダーなど、赤外線タイプのリモコンの信号を学習させて、本来のリモコンの代わりに使うというもので、家電製品が増える度に増えていくリモコンを1つに集約することができるものです。

で、その「HUIS」。電子ペーパー&タッチパネルを使ったもので、いろんな機器が登録できてデザインもカスタマイズできるそう。オサレーだけど、でもリモコンは物理ボタンがないとかえって使いにくい気がするのですが、案の定、ネットには「使いにくい」という話も。

しかもこのリモコン、自分で発光するわけではないそうなので、暗いところでは見えないそうな。立てて置けてインテリアにもマッチ!なのはわかりますが、リモコンなんて実用性が一番求められるものですからね、そこは大事にしないといけません。

しかもね、これで2万円以上するんですよ。高い!高すぎる!さすがの家電好きのウメもリモコンに2万円だそうとは思いません…。一応元から色んなメーカーのいろんな機器の信号が記憶されているらしいのですが、それでもなぁ…。

型落ちになって値崩れして5,000円くらいになったら買うかな…。

2017年10月30日 (月)

Joshinアウトレット所沢店

Joshinアウトレット所沢店に久しぶりに行ってきました。関東には数少ないJoshinのお店で、しかもアウトレット中心のお店。アウトレット…最近のウメの流行でございます。

Joshinoutlet

手前はウメの愛車デイズ君です。

ここのお店、国リハに通っていたころに数回来たことがありました。そして店内には展示品や型落ち品など、掘り出し物のニオイが続々。そして1つほしいなぁ~!と思ったものが…。

そう、4Kテレビ!

いやね、今あるウメのREGZAがつぶれたとかそういうのは全然ないんですけど、最近のテレビはベゼル(枠の部分のこと)が細くてオサレで、しかも番組表とか高精細だし、地デジもアップコンバートされて綺麗に見える…

いや、今だって汚いわけじゃないし、困ってない。そもそも今4Kテレビを購入しても今後始まる4K放送のチューナーは入っていないですし、買い時ではないのは分かっているんです。でも思ったより安くて、20分ばかり悩んでしまいました。

無事?買わずに帰ってきました。いやーでもあの値段で4KREGZAはなかなか出ないだろうなぁとちょっともったいない気持ちにもなりました。とりあえず今はあまりお金を使いすぎず節約モード(あくまでもモード)でいきます。

時々ここにはお世話になりたいと思います。Joshinさんの会員カード、どこいっちゃったかな汗。

より以前の記事一覧

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: