2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー「家電製品」の記事

2018年7月17日 (火)

Google Homeさんが…

ウメ家にやってきたスマートスピーカー「Google Home」さん。もっぱらこれでNACK5を聞くだけのものになっておりますが、時々何もしゃべっていないのに「ピコ」ってなって音声を待ち受ける状態になるんです。通常は「おっけーぐーぐる」とか「ねぇぐーぐる」って言わないと反応しないのですが、最近この誤反応が増えています。こわい…。

Google Homeでは、天気やニュースを聞くことができたりするのですが、交通案内などはスマホの方が正確。音楽を聴くのには結構適しています。あとはradikoですね。しゃべるだけで自分の地域の好きなラジオ局が聞けるのは便利ですね。

ウメの場合は予定がない土日はもっぱらラジオ→NACK5です。土曜日は「大野勢太郎の楽園ラジオ~パワー全開!!~」→「HITS! THE TOWN」です。何だろう、ちょっとAMっぽい雰囲気もあって、ニュースや交通情報も適度にあって、そしてHITS!の方は面白いんですよね。バカボンさんと山口さんの掛け合いがたまらないです。

日曜日は「びーさんぼーいず~Be SUNDAY BOYS~」→(サンデーライオンズは飛ばして)→「カメレオンパーティー」ですね。「びーさんぼーいず」の中に内包されている番組「由紀さおり 歌の宝石箱」なんかはなかなか大人な感じですよ。12時からは「服部幸應 WELL TASTE」(これは生放送ではない)で無駄に料理の話を聞いたり。

新しく買った東芝の4KテレビとGoogle Homeは設定すれば連携できるので、テレビの操作もできるようにしますが、しゃべるよりリモコンでやった方が早いです。はい。

もはやラジオ放送用となってしまったGoogle Home。でもまぁ便利に使っていますのでこれでいいのかも知れません。これの手話バージョンとかは…現代の技術ではまだまだ先になりそうですね。

2018年7月13日 (金)

今は買うな時期が悪い家電 4Kテレビ購入 後編

日曜日の11時頃、とうとうやってきました。

4ktv2

じゃじゃーん。箱が薄い!(それなりに大きいですが)。

箱が壊れているのは左上のところで、お店で中身の確認のために一度開封したのでこういう包装になっていますが、ウメは開封して通電確認したら箱も含めて全て捨ててしまうので何の問題もなし!(っていうか箱と梱包材を捨てるのが大変でした…)

パネルにスタンドを取り付けて配線し、レコーダー、J:COMチューナー、スーパーファミコンミニ、録画用HDD、LANケーブルを取り付けて設置完了。

4ktv3

思いっきり誰かが写り込んでいるのは気にしないでください。グレアパネルなのでこうなります汗。

そしてチャンネル設定をすれば美しい画面が…と思ったのですが、まぁ地デジならそんなに変わりませんわな。前の37Z2でも十分綺麗でしたし。ですが番組表は高精細な文字で大変綺麗です。一番小さい文字では見えません汗

ベゼルが細くてスッキリしました。ただ、向きが変えられないのが残念ですね。あとパネルがVAパネルなので、視野角が若干狭く、真正面以外の角度で見ると色が変わって見えます。そんなに変な角度から見ないのでいいんですけど、これは前のZ2の方がよかったかも。

4ktv4

ネットの映像配信サービスにも対応。YouTubeも高画質で見ることができます。録画した番組の一覧やおすすめ機能(これはあんまり要らないんですけど)も。YouTubeが見られるのはいいですね。パソコンの画面を飛ばすこともできます(Chromecast無しで)し、テレビ単体でも見ることができます。

ウメはネット映像配信サービスには申し込んでないんですが、4K対応のものもいくつかあるので、試してみようかな…(J:COMすらそんなに見ていないのに…)。

テレビを見る分にはサクサク動きますし、コントラストもはっきりして綺麗ですし(有機ELテレビにはかないませんが高すぎる)、地デジ画面も綺麗になりました。アップコンバート機能すばらしい。あと自分好みに細かく調整もできます。37インチから40インチなので大きさはほとんど変わりませんが、ウメの部屋の大きさなら十分、

ということで、何か4Kコンテンツを楽しもうと思います。

あぁ、最近家電買いすぎかな…。

2018年7月12日 (木)

今は買うな時期が悪い家電 4Kテレビ購入 中編

ある日の仕事帰り、池袋のビックカメラアウトレット池袋東口店(4,5階はソフマップ今はここが掘り出し物の発掘地)に何気なく立ち寄りました。

そしてテレビコーナーでたくさんのアウトレットテレビ(4K含む)が並んでいる中、見つけてしまったんですよね。「REGZA 40M510X」。40インチの東芝の4Kテレビです。当時の市販価格は8万5千円くらいで、東芝の4Kテレビの中堅モデルです。3チューナー内蔵で、REGZAエンジンビューティーという機能内蔵、HDR対応、綺麗な番組表、ONKYOとコラボしたオーディオ(これはそこそこですが)…これが何と59,800円(税抜)と書かれているじゃないですか。

そしてこれが展示品(電気屋で付けっぱなしにされてお客にベタベタ触られたりしている)ならわからないでもない値段なんですが、どうやら箱が空いていない…店員さんに確認したら「あーこれは外装不良ですね」→つまり外箱が少し壊れてしまっただけ…。中身は使われていない新品…キターーーー!

2,3分悩んだ結果、「買います」と言っているウメがそこに。だって税を入れても65,000円で買えるんですよ!(配送料は別途ですが)4Kテレビが!手に入る!

お支払いは「J-Debitで」って言ったのに「VISAデビット」にされたのがやや不満でしたが、付くポイントは同じで即引き落としなのは一緒なのでいいか。で、届くのは日曜日ということで、4Kテレビについて調べてワクワクしながら待っているわけです。

録画機能付きなので、HDDは1TBを用意して(ブルーレイレコーダーは別途あるのですが、気軽に見るにはテレビに録画した方が早い)ね。で、これまで使っていたテレビは実家送りにすることにしました。実家のテレビは地デジが普及したころに買ったSHARPAQUOSの亀山モデルで少し調子が悪いそう。今度規制した時にデイズ君に乗せて帰ります。

4ktv1

テレビが来る直前…前のテレビを外した状態です。設置は自分でできますしね。いやはや、テレビの後ろの配線が汚い…。

2018年7月11日 (水)

今は買うな時期が悪い家電 4Kテレビ購入 前編

やっちゃいました。

「今は買うな時期が悪い」代表の家電、4Kテレビを購入してしまいました。なぜ「今は買うな時期が悪い」のか、そう、今発売されている4Kテレビのほとんどは、パネルの画素数こそ4Kであるものの、対応チューナーが内蔵されていないものがほとんどで、4K放送を見るには別途チューナーが必要なんですよね。

で、別に地デジが4K化するわけでもなく、BS・CSの本放送が始まるのが今年の12月、しかもアンテナを増設?しなければいけないチャンネルもあるみたいで、気が付いたら8K…といろいろあるわけですが、買っちゃいました。

ウメ部屋のテレビは東芝REGZAの「37Z2」。2011年発売モデルで、当時の東芝の最先端モデル。IPS液晶で倍速、フルハイビジョンです。今でも画質が衰えているわけでもなく、ベゼル(枠)は少し広いものの、スッキリとしたデザインで今でも十分使えます。壊れたわけでもないんです。

でも、なんかベゼルがスッキリしたテレビが欲しいなぁ~とずっと思っていたんですよ。で、どうせ買うならフルハイビジョンより4Kかな、と。地デジもアップコンバートで綺麗に見えるかも、的な。でも格安4Kテレビは画質的にいろいろあるみたいなので、できれば慣れているREGZAがいいな…でも高いなぁ~と思っていたわけです。

ウメのマンションにはJ:COMが入っていて、BSと50チャンネルくらいのCSは別途チューナーを通して見るようになっています。そのチューナーが4K対応しなければ4Kチューナー内蔵テレビでも意味が無いのね、と思っていたわけです。ちなみにJ:COMはオーナーさんが料金を負担してくれてウメの負担分は1,000円。ステキ。

うっすら「4Kテレビを買いたいなぁ(安かったら)」と思っていたところに運命の出会いが…。

(続く)

2018年5月29日 (火)

ブルブル振動マシン 3Dスーパーブレード スマート購入

最近ね、いろんな人に「太った?」「お腹出ているよ」と言われるようになり、日頃の運動不足と餃子の食べ過ぎも自覚をしていたので、何か対策を講じようと思っていたんです。ジム通いは続かないことがわかっていましたし、食事にはもちろん気を付けるのですが、基本的には変わらないだろうし、これから暑くなるので外で何か…(完全に意志が弱い)というのも大変だし…。

ということで…

3dburuburu1

買いました!「3Dスーパーブレード スマート」。え、何かって?

3dburuburu2

これです!

そうです。乗ってスイッチを入れるとブルブル振動するアレです。いろんなタイプがあるそうなのですが、上下左右両方に揺れて、小型サイズで騒音も少ないのがこの商品の特徴。でもそれなりにデカイ…。

ビックカメラ池袋西口店に在庫があったので取りに行きました!39,800円。ちょっと頑張っちゃいました。むしろヨーカドーで売っていた17,800円のもので良かったような気もしないでもないですが…。

で、1日1回は乗るようにしているのですが、直立するとお腹への振動がグイグイきまして、脂肪さんが揺れている。そしてバランスを取ろうとすることで体幹が鍛えらえるんですよね。でもウメは乗っているだけ。これならさすがに続きそう…効果が出るかどうかはわからないのですが、とりあえず買っちゃいましたし、頑張って続けます。っていうか、これすら続かなかったらどうしましょう。デブ一直線。

あとは震えるので身体がほぐれる感じもしますし、お通じも良くなる人も多いそうです。ウメはお通じに困ってはいないのですが、いやはや、どんな効果があるでしょうか。今後のウメの報告をお楽しみに!報告がなければ突っ込んでください(笑)

そもそも食事制限とか運動をしよう!ではなく、こういう器具に頼る時点でもうね…(汗)

2018年5月10日 (木)

ヨドバシさいたま新都心

Yodobashisaitama

埼玉県に唯一あるヨドバシカメラ。「ヨドバシカメラ マルチメディアさいたま新都心駅前店」に行って参りました。埼玉県障害者交流センターの帰りでございまして、さいたま新都心駅近くの「コクーン新都心」内にあります。

ヨドバシにしては珍しく、地下1階、地上2階の低めの建物。駅前は駅前ですが、車でも行きやすい立地です。関東にあるヨドバシカメラでは4番目の大きさだそうです。おぉ、懐かしのマルチメディア町田よりも大きいのですね。

さいたまスーパーアリーナに近いということで、ペンライト/サイリウム系の品揃えも豊富だそうです。ウメは用事がありませんでしたが汗。元々はイトーヨーカドーだったところを改装したそうです。なるほど、だから既存のヨドバシっぽくないのか。

品揃えは相変わらず。店員さんも元気そうでした。まぁ特に何を買うわけでもなかったんですけど、ここが一番近いヨドバシになるんですかねぇ。新宿西口のヨドバシ、副都心線で行きやすいのは行きやすいんですけど、建物がバラバラ過ぎて大変…。最近はやはり池袋にあるビックカメラに足を運ぶことが増えました。

池袋にヨドバシが来てくれたら嬉しいんですけどねぇ~。

2018年5月 3日 (木)

ハードオフ東所沢店

今日から4連休という人も多いでしょうか。皆さんどこに行かれるのでしょうか。ウメはどうしましょう。連休と行っても特にすることがない…だって混んでるんですもん。まぁ、ボーッと過ごします。

Hardoff_higashitokozawa

さて、休みの日はリサイクルショップや電気屋を回って掘り出し物を見つけるのがちょっと楽しみなウメ。ドライブがてらいろんなお店にいくのですが、今回は東所沢駅近くにある「ハードオフ東所沢店」に来ました。

1階が家庭用品取り扱いのオフハウスになっている複合店舗で、やや大きめといったところでしょうか。初めて行きました。たぶん2番目か3番目に近いハードオフなのですが、何せ土日は道路が混んでいるのでなかなか…。

パソコンやテレビなどいろいろ置いてありましたが、今回ウメがびびっと来たものはなく、購入見送りとなりました。

このあと、さらに所沢に侵入し、Joshinアウトレット所沢店にも行ってきましたが、特に収穫無し。収穫がない→出費がないということで良いことではあるのですが、ちょっと残念です。特に全体的に4Kテレビの値段が上がっていました。安ければうっかり買ってしまうところなのに。

ここではないですが、先日池袋のソフマップでSHARPの中古の4Kテレビ(40インチ、2016年モデル)が税込み5万7千円で売っていて、「うぉ」と思ったのですが、テレビで中古、というのと、やっぱり今4Kテレビを買うのは(本放送が始まっていない以上)時期尚早ということで我慢しました。でも状態と値段によっては今後も「うぉ」って買っちゃうことがあるかもしれません。

その感動を求めて掘り出し物探しは続くのであります…。

2018年4月18日 (水)

レアなDMC-FZ200購入

またやっちゃいました。あんまり使わなさそうな家電うっかり購入の会。

Dmcfz2001

いわゆる「ネオ一眼」と呼ばれるカテゴリーのデジカメ(レンズ交換無しで広角から望遠まで1台でできる少し大型のカメラ)です。2012年に発売された結構昔のカメラで、1,200万画素の24倍ズームと一見普通なのですが、このカメラが良いのは「全域開放F値2.8」ということ。

こういうカメラは望遠にするとF値が下がって暗くなり、手ブレを起こしやすくなったりするのですが、このカメラは広角から望遠まで同じ値。これが凄いんです。あとは高速起動とバリアングル液晶、動画も撮れるこれ1台で何でも済ませる万能カメラ。

Dmcfz2002

高精細の電子ビューファインダーも付いているので一眼っぽい撮り方もできます。強力な手ブレ補正も付いているので、本当に万能です。画素数ではスマホのデジカメに劣りますが、レンズのサイズも大きいですし(もちろん一眼カメラにはかないませんけど)、万遍なくブレの少ない良い写真が撮れます。

で、動画も普通に撮れたりします。

ただ、何に使うか…決めていないわけ何ですけどね。前々からこの機種、どこかに無いかなーと狙っていたのですが、新宿駅西口の「じゃんぱら」に比較的状態の良い中古が入ったという情報を手に入れて、仕事終わりに行っちゃいましたよ。

Kabukicho
(上の写真は新宿に行くバスで(スマホで)撮った歌舞伎町の入口です)

お店には並んでいなかったものの、店員さんに聞いたら奥の棚に隠されていました。もしかしたら売れそうだったのかも…。よかった~当時の価格より大分安い19,800円で買えました。64GBのSDカードと(中古のカメラなので)替えのバッテリーも購入し、これでフラッと写真・動画撮影の旅に出られます。

あ、前に持っていたミラーレス一眼ですが、職場に置きっぱなしにしております。デジタル一眼で画質はいいんですけど、レンズを変えたりしてなかなか面倒なんですよね~ってねぇ。

2018年3月24日 (土)

ボイスレコ-ダー購入

久しぶりの家電購入。今回はボイスコーダー。手話通訳としては持っておきたい1台…なのかどうかは知りませんが、いつどんなトラブルに巻き込まれるか分からない時代ですからね。一応1台持っていたのですが、職場に置きっぱなしにしているっぽいので追加で購入いたしました。

V863

購入したのはオリンパスのフツーのICレコーダー「V-863」でございます。PCM録音もできない、ペン型でオサレでもない、いわゆるフツーのICレコーダーですが、フツーのが欲しかったウメにとってはちょうど良し。

発売されて1年くらい経つので値段もこなれてきまして、ビックカメラで税込み7,200円くらいで購入することができました。これよりもスリムなモデルが発売されていましたが、いいんです。もったりしている感じで。

ブラックとゴールドの2種類あるのですが、ゴールドにしてみました。どちらもプラスチッキーな感じで高級感がありませんが、いいんです。メモリは内蔵8GB、USBにダイレクト接続(USBメモリとして認識)、使いやすいボタン、ICレコーダーとしての基本的な操作性や再生機能など、基本は抑えてありまして、値段がこのくらいなら十分です。

あとポイントが大きいのは、単4電池2本を使うのですが、アルカリ乾電池だけではなく、ニッケル水素電池も使えて本体内充電(USBに繋げて3時間)ができること。なのでいちいち電池を買わなくて良いことが使い勝手を上げています。もちろん、アルカリ乾電池も使えますので今すぐ使いたい時にも対応。

日本語のボタンも相まって、フツーのICレコーダーを探している人にはお勧めのモデルでございます。難点としては起動が若干遅いこと…ってこれは結構な欠点かも…。でもまぁいいんです。

質実剛健なICレコーダー、トラブルで使うことがないようにしたいものです。

2018年1月28日 (日)

学習リモコン新調

Gakushusony

SONYの学習リモコン「RM-PLZ430D」でございます。学習リモコンは便利なのですが、あんまり需要がないようで、今大手メーカーで製造・販売しているのはSONYだけです。

で、今回その学習リモコンを新調いたしました。前は「RM-PLZ330D」というタイプを使っていて、4つの機器を使えるリモコンなのですが、もうこれは生産中止ということになってしまっていました。今学習リモコンで動かしたいのはテレビ・ブルーレイレコーダー・コンポだけだったので、5つのタイプじゃなくて4つでよかったですし、チャンネルボタンも大きくてよかったのですが、売っていないものは仕方がありません。


電気屋さんにも売っていますが、Amazonでポチッとしたら翌日に届きました。そしてリモコン信号を1つずつ記憶させて(これがめんどくさいのですが、前の機種と配置がほとんど換わっていないのでそれをそのまま1つずつポチポチやりました)使用準備完了でございます。

このSONYの学習リモコンのおかげでリモコンがまとめられて便利、そしてリモコン信号も強力なので少々向きが違っていてもちゃんと届きます。

じゃあなぜ買い換えたのか…今まで使っていたリモコンの機器切り替えボタンの効き具合”だけ”が悪くなってしまい、例えばテレビからブルーレイレコーダーの切り替えるのにボタンを何度も押さないといけない…という状況になってしまったんです。その他のボタンは何の問題もなかったのに…。

これが割とストレスになってしまったので、新しいものにしました。白から黒へ!チャンネルボタンはなぜか小さいのですが、使用できる機器も5つになり、無駄にLEDシーリングライトのリモコン信号も記憶させてみました。残念なのはJ:COMのチューナーのリモコンは「無線方式」なので赤外線方式のこのリモコンには記憶できません…残念。これもまとめられれば便利だったのですが仕方がありません。

というわけで、また快適なリモコン生活をしたいと思います。全部のボタンを使いこなさなくてもいいという場合はメーカー設定ボタンなどで簡単に設定できますので、リモコンの数に困っている方は是非お試し下さい。3,000円もしませんし。

より以前の記事一覧

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: