2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« ロータリーでオオコケしました | トップページ | 最近動画を上げるモチベーションが… »

2020年6月13日 (土)

ポータブル電源を購入

結構前から気になっていた家電製品…というか防災用品。

そう、モバイルバッテリーを進化させたというか、停電の時や外でも使えるポータブル電源(発電機ではなく、大容量バッテリーを備えたもの)をGWの時にポチッとしてしまいました。これね、容量によっていろいろあるんですけど、ウメがポチったのはこれ。

Battery1

Jackery」というメーカーの240Whというまぁ比較的小さめの容量のタイプ。通常販売価格は25,000円くらいですが、一日限定で5,000円引きだったので、思いきってポチりました。ポータブル電源の選び方って結構難しいのですが、AC電源(普通のコンセント)が正弦波であることとPSEマークを取得していること結構重要だそうです。このメーカはアメリカではシェアが結構あって好評なのでポチってみました。

あと400Whと700Whのタイプがあり、4万5千円と8万円前後します。まぁこういう商品は容量が大きい方が長い時間使えたりして便利なのは間違いないのですが、そんなに高いお金を出せなかったのと一人なのでまぁ最低限でいいかな、ということで240Whのものをチョイスしました。

Battery2
こんな感じ。意外とコンパクトで、充電用のケーブルなどを入れる袋も同梱されていました。充電方法はACコンセントか車のシガーソケットから。別売りの商品を買えばソーラーパネルで充電できるのですが、まぁそこまではいらないです汗。AC電源が1つ、USBが2つ、シガーソケット電源が1つの出力が付いています。

ノートパソコンやウメが使っている睡眠時無呼吸症候群対策のCPAPくらいの電力なら一晩くらいは使える容量。あとはスマホなら数十回充電できます。そして先日紹介したLEDランタンも。

重さは3キロくらいですし、持ち運びの取っ手も付いているので、外で使うときも便利ですね。こういうのはいつも使う、というよりはいざというときとかアウトドアに使うことが多いですからね。停電が起こらないのが一番ですが、結構いろんな電化製品にお世話になっているウメとしては欲しかった商品なので安く買えて良かったです。

備えあれば憂いなし、ですからね。

« ロータリーでオオコケしました | トップページ | 最近動画を上げるモチベーションが… »

家電製品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロータリーでオオコケしました | トップページ | 最近動画を上げるモチベーションが… »

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在:

Google広告