2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 東九州探訪記 その3 | トップページ | 東九州探訪記 その5 »

2020年3月 8日 (日)

東九州探訪記 その4

宮崎駅から大分駅までも高速バスかJR特急かどちらかで、実は高速バスの方が早かったそうなのですが、特急を予約してしまったのでこちらで。

Nichirin1
じゃじゃん!特急にちりん号でございます。こちらはJR九州787系でございます。なんだろう、軍艦みたいな感じですね。

ちなみに宮崎駅を17時半に出発する「にちりんシーガイア号」博多行きで、終点まで乗った場合は、在来線で最も長距離を走る特急です。博多まで行くと6時間弱くらいかかります。大変です。ウメ一行は大分駅まで。それでも3時間ちょっとかかります。

Nichirin2
こんな感じの車内です。自由席なのですが、車両にウメ一行の他ほとんど誰も乗ってこないというくらいの乗車率でした。ド平日のこの時間に大分に行く人はあまりいないのでしょうか。この木目調の感じが高級感を漂わせる…のはいいんですけど、まぁ揺れる揺れる…。九州の東側を走る日豊本線は線形があまり良くないので、特急も結構揺れるんですよね。ウメも酔いそうになりました。が、お客さんがほとんどいなかったのでゆったり席を使うことができました。

Oitaeki1 Oitaeki2 Oitaeki4 Oitaeki5
そして大分駅に到着!驚いたのは駅の豪華さ!駅ビルがこんなに大きいとは思わなかったです。そういえば別府には全通研集会で行ったことがあるのですが、大分駅周辺って来たことがあったでしょうか。お店に入る時間がなくて残念だったのですが、かなりたくさんのお店やホテルがありました。ちなみに3枚目写真の展望台みたいなところも入れるそうです。

Oitaeki3
駅前にはキリシタン大名で有名?な大友宗麟像がありました。ウメはなぜ知っていたか…そう、小学生の時にゲーム「信長の野望」で遊んでいて、さらに「日本の歴史」のマンガで戦国時代の武将にはやたら詳し目です。

Oitahotel1 Oitahotel2
大分駅前のホテルです。こちらはスタンダードなビジネスホテルです。朝食付きで6,050円ですよ。安い!建物は古めでしたが、綺麗に掃除されていて、使いやすいシンプルな配置でございました。

良かったのは朝食が美味しかったことですね。おばちゃん達が手作りで作った物がでてきました。ここで大分名物「とり天」を食べることができました。(逆にいうとそれ以外であまり名物を食べることはできていません…)。

さぁ、ここから福岡県を乗り超えて佐賀に参ります。もう東九州ではないのですが…。

« 東九州探訪記 その3 | トップページ | 東九州探訪記 その5 »

街・土地」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東九州探訪記 その3 | トップページ | 東九州探訪記 その5 »

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在:

Google広告