2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月の記事

2020年3月31日 (火)

2019年度末

今日、2020年3月31日でございます。2019年度末でございます。

日本の場合は”年度”区切りでいろんなことが変わります。入学・卒業・就職などもそうですが、会計もこの区切りにしている場合も多いですよね。そういうことを考えると皆さんドタバタしたり、また環境が変わったりすることが多いですよね。ご多分に漏れずウメもドタバタしています。大きく環境が変わるわけではないのですが、会計だったり業務だったりでドタバタでございます…。

明日から2020年度、どのような年度にしますか?今はコロナウイルスの影響が多方面になってきて、いろいろと自粛・延期など大変ですが、何とか乗り切らないといけないですよね。ただ、感染が広がらないようにするのが一番だと思いますし。

新年度をどのように迎えるのか…ウメ関係では大きな変動はない予定なので、ドタバタしたままGWに突入にしていくんだと思います。うん。

環境が変わる皆さま、忙しいですしストレスが溜まりやすいですので、無理はなさらないようにしてくださいね。

ウメダスも引き続き安定の1日1回更新を続けたいと思います。あ、明後日でえーとまる15年、16年目になるんですね。いやー良くもここまで続けてこれたもんだ。あとはYouTube手話動画の更新も増やしたいなぁと思っていますので、手話でしゃべって欲しいことのネタください。

では、2020年度も引き続きどうぞよろしくお願いします。

2020年3月30日 (月)

モバイルPASMO スタート

3月18日からいよいよサービスをスタートした「モバイルPASMO」。今までJR東日本が提供する「モバイルSuica」だけだったのですが、関東圏の私鉄・バスが導入する「PASMO」のおサイフケータイ版が提供されました。

注意点としては、現状はAndroidのみ、モバイルSuicaとの併存はSONYほかごく一部機種のみ、カード型からの残額・定期券の移行はできない…というものです。ちょっと、後発サービスとしてそれはどうなのでしょうか…。

ウメが使っているスマホも対象機種ではあったので入れてみました!

Pasmo
チャージは駅やお店でカード式じゃ無いものに対応していれば現金でもできますが、クレジットカードを登録すればそこからもできます。むしろそれを想定しているようです。

さらに改札を通ったときのオートチャージ機能もあるのですが、使えるクレジットカードが鉄道会社が発行しているクレジットカードしか対応していなかったり、手続きから3週間ほどかかったりと…なんだか使い勝手があまり良くありません。

ウメもカード式のPASMO定期券を持っているので、モバイルに切り替えようと思ったのですが、(残額はともかく)定期は一度払い戻しが必要なので、踏みとどまっています。定期券の払い戻しは月単位できっかりやらないとかなり損になりますしね。あとはクレジットカード登録はデビットカードがダメだったのもちょっと残念なポイント…。

今は一応楽天カードを登録していますが、カードからどう移行しようか、それとも止めようか考えてみたいと思います。まぁ、Androidで対応スマホを持っている方は、発行自体は無料で登録不要でできるので入れてみてはいかがでしょうか。Google Playから無料ダウンロードできますよ。

2020年3月29日 (日)

川越のロヂャースでゲット

Rodyasu1
埼玉県民が愛するディスカウントストア「ロヂャース」。普段は国道254号線沿いの新座店にお世話になっておりますが、実家に帰るついでに川越店に寄ってみました。母方の実家が昔からここに近くて、子どもの頃から時々通っていましたが、「安いなぁ~」という印象だったんですよね。

で、久しぶりに川越店に行ってみたら昔行ってた時の配置と全然変わっていて、綺麗になっていました。売っているものは相変わらず安かったのですが…。

で、見つけたのがこれ。

Rodyasu2
あら、トイレットペーパーさん。今ウメの生活圏内(和光市・都内)では全然見つからないトイレットペーパーが普通にたくさん売っていました。特にお一人様1つまでという訳でもなく、定価というわけでもなく(まぁ格安ではない)…ということで、まぁイオンにもあるそうですが、あるもんだなぁと思いまして…。

Rodyasu3
ウメ家にも在庫はあるのですが、何となく買ってしまいました。いや、家にたくさん在庫があるのに…あんなにヨーカドーに並んでいる人を冷たい視線で見ていたくせに…こんなにあるなら買っておこうかな、と思うこの心理は恐ろしいです。並んだ訳でもないので申し訳なく思う必要はないのですが、まぁウメの安定の在庫補給ということにさせてください。

さぁ、マスクはまだまだ供給されなさそうですね…並んでまで買うほどではありませんが、いち早く安定供給がされるようにしてほしいと思います。でも年配の方が毎朝並んで…というのはどうなのかな…と思うのであります。本当に必要ならともかく…。

2020年3月28日 (土)

NACK5 楽園ラジオ最終回

埼玉を中心に関東広域で放送されているラジオ局「NACK5」。ウメもかなり好きでずっと聞いているのですが、その中で土曜の朝8時から7時間通しの生放送されていた「大野勢太郎の楽園ラジオ~パワー全開!!~」が今日で最終回となります。

大野勢太郎さんはもともと文化放送のアナウンサーさんで、その後はNACK5の朝の看板帯番組「WARMING-UP MUSIC」を1990年から2016年まで担当されていました。放送時間は毎週月曜から木曜までの朝6時~9時まで。どっしりとした声と主張のある番組進行が安心して聞ける番組だったのですが、さすがに毎朝は辛かったのか、2016年から土曜の朝に「大野勢太郎の楽園ラジオ~パワー全開!!~」という番組で朝8時からの生放送を担当することになりました。

ちょうどウメが埼玉に帰ってきた頃なので、それから土曜の朝~午後で家にいる時や運転をしている時は結構聞いていたのですが、この番組が今日で最終回。決して人気が無かった訳ではないそうなのですが、番組改編だそうです。大野さんはなんと平日の夕方、月曜~木曜日の17時からの50分番組に移動されるそうです。

大野さんが降板しないのはありがたいですが、平日のその時間はたぶん聞けないなぁ…とちょっと残念です。楽園ラジオのまったりとした進行が好きだったので、50分番組でどのようなものになるのかわかりませんが、暇を見つけてradikoとかで聞いてみようと思います。

その他NACK5は「WARMING-UP MUSIC」の後釜番組である「Good Luck! Morning!」も結構好きですし、同じ平日の「GOGOMONZ」。土曜の午後は音楽番組ではないような音楽番組「HITS! THE TOWN」、日曜午後の「カメレオンパーティー」もよく聞きます。あ、忘れてはいけないのは金曜もの朝9時から小林克也さんが担当する「ファンフラ」こと「FUNKY FRIDAY」ですよね。

こう考えるとテレビを見ている時間よりNACK5を聞いている時間の方が全然長いんですよ。ラジオって良いですよね。情報が全て耳から入ってくるのでながら聞きできますし、ちょっと通訳の練習もできたりするし。そして他のFM局と違ってFMっぽさが少なくてAMっぽいんですよ。それがまた楽しい。

ということで、これからも埼玉県民としてNACK5を愛して参ります。引っ越してもradikoプレミアムエリアフリーで聞きたいと思います。あ、あとNACK5トラフィックも好きです!

2020年3月27日 (金)

トイレットペイパー

Peiper
トイレの個室で写真撮ってるってふと考えたらやばいヤツですよね。

このブログでもトイレの貼り紙ネタをあげますが…盗撮だと思われたら大変ですし…気をつけます。といいながら、ネタアップ。

「トイレットペイパー」です。いや、たぶん本来の英語の発音からしたらこちらの方が正しいんですけど、カタカナで書かれると違和感が…。

そういえば2月末から3月頭にあった令和のオイルショックことトイレットペーパー品切れ騒動…この記事がアップされるころには落ち着いているでしょうか…。いや、デマなのは皆分かっていて買いだめに走るって何なのだろうかと改めて思います。生活に必要な日用品は普段からある程度多めにストックしておくのがベストだと思うんですよね。ウメの場合は少し買いすぎな気もしないでもないですが、今回の騒動は全く影響がありませんでした。

ちなみに、ウメはトイレットペイパーはシングル派です。ダブルはもったいない気がします。あとシャワートイレ(ウォシュレット)は結構必須です。誰得情報でした。

2020年3月26日 (木)

とうとう巨大枕購入

枕を求めて三千里、迷い道クネクネのウメでございますが、先日購入したいびき対策枕は結局あんまり合いませんでした。なんだろう、ブルブルさせてももう意味がないというか、そうなるとただの低反発まくらなので…。

で、その前に使っていたセブンプレミアムの低めの枕にもどしてーそしてさらに!新兵器を導入いたしました。

Bigmakura1

バランスアーチピローDX」です。日テレの通販で販売されているもので、まだレビューがほとんどないという巨大枕。そう、あの某ショップジャパンの「セブンスピロー」の類似(パクリとはちょっと違う)商品の巨大枕です。

ショップチャンネルでおなじみの波多野賢也監修だそうな。いろんなもん監修してますけど本業の方は大丈夫なのだろうか、と思いつつ、気になっていた低めの巨大枕がイトーヨーカドー和光店で売っていたので買ってしまいました。もう枕だけでいくら費やすのでしょうか。

高さ8cm(なぜか傾斜になっていないのがナゾ)で80cm四方。独特のウレタンの形状で頭・肩・背中を乗せて理想的な寝姿勢へ…というフレーズです。ウレタンは硬めでした。っていうかどちらが上か下かもわからないんですよ、説明書がなんにも付いていないので。まぁウレタンのボコボコで判別して使ってみました。

Bigmakura2
で、この巨大枕だけだと頭がなんだか落ち着かないので、セブンプレミアムの低め枕も併用するとこんな感じ。ちょうど腰のくぼんでいる部分から巨大枕の上に乗る感じで、これがまさかの良い感じ。肩が楽になった気がします。まだ数日しか試していない段階ですが、何でしょう、肩が支えられている感じ。

でも背中の途中から急に高くなるので気になる人は気になるでしょうね。でもウメはこの段差が良い感じ。初日はスッキリ眠れました。しばらく使ってみようと思います。おそらく某ショップジャパンのセブンスピローよりは硬めに作られていて、それより小さめで安いのもいいですね。あとは枕を併用したのも良かったのかもしれません。

快適な睡眠環境を目指して枕ばかり立て続けに購入しております。っていうか、イトーヨーカドー和光店さんが気になる商品を定期的に置いてくれるのがいけないんですよ(店のせい)。いや、でもこれは当たりかもです。といって数か月後にまた別の枕買いましたとかやっているかもです。

残念なのが洗い替え用のカバーがなかったこと。もともと付いているカバーが白いので汚れが目立ちやすいですし、専用カバーを別売りでも良いから付けて欲しかったですねぇ。

2020年3月25日 (水)

ウメの手話のクセ

自分でも思いますけど、自分の手話のクセってわかっているようでわかっておらず、直せるようで直せないものです。まぁ音声言語でも話し方ってそう簡単に変えられるものではないので、第二言語ならなおさらだったりするのでしょうけど、ウメは手話通訳者としてはクセが強い方かなと思っています。

クセがあるから悪いのか、というとそうではないのですが、たとえばフォーマルな場だとできるだけスマートなというか、標準的な手話を使うことが求められますが、それに対応させることができるのか…となるとどうなのでしょうか。あまりフォーマルな場の通訳現場にいかなくなりましたが、同僚曰く「通訳中も”ウメが出てる”」と言われます。

それ自体が悪い、というわけではないのですが、本来通訳者は話者の言葉・雰囲気をそのまま伝えるものです。それが通訳者が出てしまうと色が付いてしまいますよね。それは良くないと思います。じゃあいわゆる”無標”になればいいのか、というと、じゃあ機械やCGでできるからいいという話になりかねません。またそれっぽい手話をすれば良いのかというかというとそうではないと思います。

で、ウメの手話(通訳)のクセは
・基本的に早口(表出する単語が多い、読み取りの際も日本語が多め)
・表出の際の単語のメリハリが弱い(これは自分でも手の形がふにゃふにゃになってごまかすこともあります)
・表出が小さい(小さすぎるということはないのですが、もっと身体全体を使った方が良いかなと)
・読み取りの際の声が大きい(これはTPOにも寄りますが悪いことではないと思います)
・(手話だけに限らないのですが)姿勢が悪い

という感じです。YouTubeを見ていただいている方は分かると思いますが、いわゆる通訳者の手話…とはちょっと違います。地方などで初めて会うか谷は「ろう者…ですか?」と聞いていただけることが多いです。

人間が話す言葉なのでクセがあるのは悪いことではないと思うのですが、通訳中のノイズになってはいけません。あくまで主役は話し手及び通訳対象者です。通訳がー!となるとそれは本末転倒ですしね。

さて、自分のクセをどう改善していくか…改善というか、どう付き合っていくか、ですね。もちろん、基本的な通訳技術は落とすことなく、です。聞こえない人もいろいろですし、読み取りの日本語のバリエーションも増やしていかなければいけません。自分が手話でろう者と話すときはまぁ自分のありのまま(もちろんTPOは考えつつ)で良いと思うのですが、通訳場面ではどう調整していくか…です。

個人的には自分の手話や読み取りをもっと聞いて・見てもらって(ただの批判だけでなく)意見をいただきたいな、と思っています。もちろん、良かった!というのも含めて(笑)。あまり叩かれると落ち込んじゃうので汗汗 そういう通訳の機会、まぁ通訳現場はどれも大事なのですし、自分で選ぶものではないのですが…やっぱり通訳者として活動しているならより多くの人のコミ橋渡しをしたいですからね…。

引き続きひびしょうじんします。

2020年3月24日 (火)

上福岡駅

東上線沿線で便利にお安く住むならお勧めの上福岡駅周辺。東上線の中では昔から乗降客数が多い駅だったのですが、隣に緩急接続ができるふじみ野駅ができ東武が開発したマンションなどができたおかげで急行が止まらず(乗り換えは便利になりましたが)、不遇な駅扱いされていますが、結構住み心地はいいんです。昔は「上福岡市」という市があったのですが、今では大井町と合併して「ふじみ野市」になりました。お隣は「富士見市」もありまして、なかなかややこしいです。

さて、その上福岡駅、ウメも降り立つことはなかなかなかったのですが、先日ヤボ用がありましていってきました。西口は「ココネ上福岡」として再開発され、URの霞ヶ丘団地もだいぶ綺麗になりました。

Kamifukuoka1 Kamifukuoka2
上福岡駅は1面2線の島式ホーム、普通と準急しか止まりませんが乗降客数は6万人弱いるのでそこそこ賑わっています。確か1日1本だけ上福岡止まりの電車があるんですよね。まぁ川越駅まで2駅6分なので川越に通勤するのは良いですよね。

Kamifukuoka3
改札を出てすぐに本屋とサンマルクカフェがありました。駅構内はあんまり広くないですが、この2店舗は便利ですね。ちなみに東口は昔ながらの駅前という感じで西友があったりします。今回用事があったのは西口。

Kamifukuoka4
改札の上野発車案内板を撮るのが好きなんです。まぁそれほどややこしい行き先の電車は無いですかね。

Kamifukuoka5 Kamifukuoka6
再開発された駅西口です。駅自体はそれほど変わっていないのですがロータリーと駅前広場が広くなりました。電線もなく綺麗です。そして目の前にココネ上福岡とふじみ野市の施設があります。核は埼玉が誇るスーパー「ヤオコー」でございます。その他百均やマツキヨなどがあったりします。あと少し歩けばスーパービバホーム(巨大ホームセンター)もあります。

普段生活するのには全然不便はないですね。都内通勤だとちょっと遠いかもしれませんが、池袋まで1本でいけます(ふじみ野で乗り換えればもっと早く着ける)し、住環境も良いですし、そういう意味では一人暮らしの学生さんにはお勧めですね。霞ヶ丘団地も綺麗になってから家賃が上がってしまったんですよねぇ~。

そんなわけで、上福岡駅のご紹介でした。

2020年3月23日 (月)

車検が高かった

先日、愛車デイズ君の2回目の車検を迎えました。

買って5年が経とうとしていますが、全然乗ってなくて走行距離はまだ8200kmでございます。もうね、あまり持っている意義がない気がするんですけど、そういう意味では軽自動車というのは維持費が安くて済みます。ただ、駐車場代が痛いですね…でもいつでも車に乗れる安心感と大宮や浦和の方に行くことを考えると車はあったほうがいいな…という結論でまだ持っています。というか、せっかく買った車ですしね。

先日、ディーラーから新型に!という強烈プッシュを受けましたが、耐えました。さすがに全然乗らないのに新しくしてもね…。お金がもったいないです。で、その代わりに車検を受けました。ウメは車には詳しくないですし、あまり乗らないのでいつも近くの日産さんにお世話になっています。いわゆるディーラー車検ですね。

今回車検にかかった金額は…14万円…。軽自動車の車検にしてはだいぶ高いですね…それには理由がありまして、車検後2年間、6ヶ月、12ヶ月、18ヶ月のタイミングで無料点検・オイル交換をしてくれる「メンテプロパック」に入っているんです。それに入ると車検の整備料金も値引きされるということで。

まぁ半年に一回ディーラーさんに見てもらう(その代わりいろいろプッシュされる)のは大事ですからね。その分が結構入っています。6万円弱だったかな。あとは法定費用と、あとあまりに乗らないのでバッテリーがかなり弱っているということで、5年目にして2度目の交換となりました。アイドリングストップ対応車(ほとんどアイドリングストップしないんですけど)なのでバッテリーが高いんですよ。この機構はいらなかったなぁと今は思います。夏でエアコンを入れながら走ると数秒しかアイストしないですからね…。バッテリーが高いだけのような気がします。まぁそれもこれもウメがもっと頻繁に乗らないからいけないんですけどね。なんだろう、仕事終わりとかに無駄に夜にドライブしたらよいのでしょうかねぇ。

そんなこんなでバッテリー交換費用が2万円ちょっと。合計14万円くらいになりました。その他エアコンフィルターとか何とか材とかワイパーゴムとかいろいろ言われましたが「高いんで今回はバッテリー以外はパスで」とばったり整備のお兄さんに伝えてしまいましたごめんなさい。また6か月後セールス受けますので許してください。

エアコンフィルターとかたぶん日付的には交換時期なんでしょうけど距離的には全然走ってないですからね、走行には影響の無いものですし、まだ粘ってやろうと思います。ワイパーゴムも自分で交換できるものですし、なんとか材はもはや意味不明なので…。

まぁこれであと2年は乗ることになります。新型デイズはかなり良い車で憧れるんですが、ウメは車は足なので普通に走ればいいんです。旧型デイズにも愛着がわいてきましたし。なんだろう、このアクセルを踏み込まないと加速しない感じ。そして頑張っている感じがウメっぽい。でも決して廉価グレードではないですし、ナビも地図は最新に更新していますし(8月でその更新も終了)、まだまだ使えます!

デイズ君、もっと乗りますのでこれからもよろしく!

2020年3月22日 (日)

またご招待いただきましたわよ

ウメがメインで使っているクレジットカードは2つ。三井住友VISAカードと楽天カードです。

三井住友VISAカードは新規入会で大幅キャッシュバック&年会費無料キャンペーンをやっていますが、既存の会員が全く対象にならないのがちょっとどうかと思うんですよね。まぁそういう意味では楽天カードの何千ポイントプレゼントもそうなのかもしれません。ウメは公共料金の引き落としなどは三井住友VISAカードを使い、毎週のスーパーや楽天の買い物などは楽天カード、そしてもう一つVISAデビットカードも持っているので、こちらはうっかり家電を「これください」する時やAmazonでの買い物の時に使っています。VISAデビットは即時引き落としなので後腐れないのがいいですよね。

さて、その三井住友VISAカード。券面を大幅リニューアルして、あの有名な「パルテノン神殿」の柄を止めて幾何学模様にするそうです。エンボスレスでカード番号も全て裏面、そして非接触決済にも対応するとのこと。三井住友VISAカード=パルテノン神殿というイメージを思いきって崩してきました。これは結構残念がっている人が多いようです。ウメもその一人。ですが、それほど思い入れがあるわけではないので普通に使いますが汗

さて、またご案内をいただきました。

Visagold
ゴールドカードにしませんか?というインビテーションです。まぁ普通に働いて普通にカードを一定額遅滞なく使っていれば来るものだそうですが、やっぱり三井住友VISAカードのゴールドってそれなりのステータスになりますよねぇ。

けど年会費が高いんです。色々工夫して安くできるとは言え、今のウメの使い方ではそれほどメリットがあるとは思えないので申し訳ないですがスルーさせていただきます。ちなみに楽天の方はゴールドカードにしておりまして、楽天市場のポイントアップで活躍してくれています。でもこういうのをいただくと「あぁ、信用されている」と思えて嬉しいですね。

でも新規入会のようなキャンペーンが適用できるほうがうれしいなぁ~。

2020年3月21日 (土)

久しぶりのなか卯の親子丼

Nakau
すごく久しぶりになか卯に入りましたよ。そして食らいました。

親子丼とはいからうどん(小)のセット!お値段600円。うーん、安定の親子丼。そういえばなか卯の親子丼のトッピングから三ツ葉が消えてしまって早数年。食べない人が多い割にコストがかかっていたという理由はとってもよくわかるのですが、真っ黄色だとなんだかさみしいですね。

なか卯、牛丼チェーンの中では松屋の次に好きです。っていうか定期的にこの親子丼が食べたくなります。でも生活圏内になかったんですよね(正確にはあるにはあるけどだいぶ遠回り)。和光市にあればかなり通うんですけどね。

あと京風のはいからうどんがいいんですよ。お出汁が安定の関西風。うどんは思いっきり既製品!という感じですが、それでいいんです。うん。

2020年3月20日 (金)

エキアプレミエ和光 3月26日オープン

建設が進んでいた和光市駅の駅ビル「エキアプレミエ和光」がとうとう3月26日(木)にオープンします。公式Webサイトも一ヶ月前くらいにオープンしました。

「エキアプレミエ和光」公式Webサイト

ちなみに東武鉄道の駅ビルは「エキア」というブランドで展開しているのですが「プレミエ」というのが付いたのは和光のものが初めてのようです。プレミエ感はどの辺にあるのでしょうか、あ、駅直結のホテルがあるら辺でしょうかねぇ。

さて、気になるテナントも確定いたしました。駅ナカの飲食6店舗は昨年末に先行オープンしていますので、それ以外だと、1階ではマツモトキヨシ(ドラッグストア急に増えたな)、成城石井、JINS、カルディコーヒー、パン屋、花屋、タピオカミルクティー屋さんなどです。うーん、正直微妙なラインナップ。微妙というのは決してお店が悪いわけじゃなく、ウメにとってという意味です。

これらの店舗は1階で、営業時間は成城石井が23時まで、それ以外は21時までとのこと。そして2階にはユニクロがワンフロアどーんと占拠。ユニクロは確かに和光になかったので、安定でしょうか。ここに電気屋と本屋が欲しかった…。

3階は飲食店となります。和食、イタリアン、海鮮丼、餃子などなどが入ります。比較的一人でも入りやすいお店で23時まで開いているので仕事帰りでも行けそうです。

4階以上には和光東武ホテルが入りますがこちらは6月11日にオープンするそうです。和光市には東横イン・スーパーホテルの2大チェーンがありますので、どちらかといえば真正面から対抗するというよりは少し高級路線で行くようです。まぁ駅直結、池袋まで14分、新宿まで20分は強いですね。ウメには関係ない話かもしれませんが…。

いやー和光市駅、これからどうなるでしょうか。人が増えますかねぇ。何でも北口にも商業施設を併設したタワーマンションが建設予定とのことで、これから発展していきそうですね。でも、やっぱり核はイトーヨーカドー和光店です。このくらいが好きです。あとは電気屋が欲しい。電気屋が…。

2020年3月19日 (木)

これは何のために走っているのだろうか

Koukokucar
東京などの都会で見かけるいかがわしいアルバイトなどを募集する大型トラック広告カー。

今回は「♪ガールズバイト♪、ガールズバイト♪、ガールズバイトの何とかかんとか~♪」と大音量を流しながら池袋西口をゆっくり走っていました。埼玉県内では見たことがないですが、都内ではそこそこ見かけます。これは何かを運んでいるついでに道を走っているだけではなく、タダ本当に何も入っていなくてこの看板だけを表示しながら走っているのでしょうか。

もしそうだとしたらこれほどエコではない広告はないですねぇ。そもそも騒音だし、誰がこれを見て「やってみようかしら」と思うんでしょうか。まぁ効果があるからやっているのでしょうけど。まぁ、そういうお店のおしぼりとかを配達しながら運転されていることをねがいます。にしてもデカいトラックなんですよねぇ。

でも流れている曲が地味に耳に残るのが気になる…それが狙いなんでしょうけど、そもそもウメは対象外ですね。ガールズバーで働けませんし。っていうか、ガールズバーって何が楽しいんでしょうか。まぁいいや。

2020年3月18日 (水)

コーヒービーン&ティーリーフ

お友達と日本橋をフラフラして、カフェにでも入ろうという話になりまして見つけたのがこちら。

Nionbashicafe

コーヒービーン&ティーリーフというお店。オシャンティですが、ウメは初めて入りました。全国で4店舗しかないそうです(一時期はもうちょっと多かったそうですがあまり展開が上手くいっていないそうで)。おぉ、レア!

なんでもアメリカではスタバについで有名なチェーンだそうです。ここのお店は日本1号店の日本橋一丁目店。店内は決して広いという感じでは無かったですが、ドリンクパスタセットで1,000円行かないですし、2杯目のドリンクは+150円で飲める(コーヒーまたは紅茶)のでそういう意味ではオトクかもです。

外観しか撮らなかったのがまたウメの甘いところですね。でも日本橋のオサレなカフェ感は伝わるでしょうかね。

2020年3月17日 (火)

いびき軽減まくら

お前はいったいいくつの枕を買えば気が済むんだというくらいまくらを買っております。また買ってしまいました。朝霞のデンキチさんに珍しいものが売っていたので…。

Chevet-ibikimakura1
普通の低反発まくらなのですが、いびきを検知すると振動をするという謎の機構をそなえたいびき軽減まくらです。ちなみにデンキチ特価5,000円でした。電源と繋ぐ必要があります。

Chevet-ibikimakura2
こんな感じ。まぁ普通なのですが、電源を繋いだ状態で寝ると、音を感知して振動します。振動するとどういびきが軽減されるのかはわからないまま買ってしまったのですが、どうやら振動で正常な寝姿勢に戻すようです。

で使ってみているんですが、まずいびきじゃない音にも感知するので、(横になりながら)起きている状態でスマホとかいじって音を出すと枕が震えます。まぁそれはいいでしょう。で、ウメは既にCPAPをしているのでいびきどうこうのレベルではないことに気が付き、ただの低反発まくらと化しています。

枕の形自体は合わないわけではないので、しばらくまた使ってみますが、なんだろう、もうそろそろオーダーメイドの領域に入った方が良いくらい枕買っている気がします。2ヶ月ほど前に買ったセブンプレミアムの枕はもはやクッションと化しています…うーん、枕…何がいいですかねぇ。というか合うかどうかって実際に自分のベッドで寝てみないと分からないもんですしねぇ。選ぶのが難しい。

2020年3月16日 (月)

CPAP 加湿器性能アップ!

ウメが睡眠時無呼吸症候群の治療に使っているCPAP。今は携帯もできるタイプで自分の呼吸の湿気を使って加湿するタイプなのですが、どうしても朝起きたときに喉が渇くので、加湿できるフィルターを強めのものに変更しました。

Humidxplus
HumidXのPlusというものです。これをホースのところに装着すると自分の吐いた息の湿度を保って吸い込む時に加湿されるという仕組みです。これまではPlusがつかないタイプを使っていたのですが、朝起きるとどうしてもノドが乾いてしまっていました。で、貸出元のTEIJINさんにフィルターを変えたいと申し出てチェンジ。

いやね、Plusは凄いです。朝の喉の渇きが全然違います。どういう仕組みなのかわかりませんが、こんなに違うならもっと早く変えておけばよかったです。CPAPは強制的に空気を送り込むので、なれない人は本当につらいんですよ。幸いウメはすぐになれることができたのですが、毎晩付けないといけないのと喉の渇きが結構大変でした。

ですが、これに変更して喉の渇きはマシに。あとは…根本的に無呼吸を止めるには…

痩せる!

これに尽きるんです。全然痩せようとしていないのが残念なウメなんですけどね。でもデブというほどではないんですよ。でも通院のたびに「もうちょっとやせましょうか」と優しく先生に言われるのが…。でも痩せないw。

でもウメはどうして無呼吸症候群なのでしょうかねぇ。顎周りが小さかったり、口蓋垂が大きい体質の人がなりやすいそうですが、確かにウメの父親のいびきはまぁまぁ大きいですし…遺伝ということにしたい…というか、根本的に治す治療法が早く開発されて欲しいですね。ずっと機械を付けて寝るのはなかなか大変です…。でも付けないと寝ている間酸素不足になっちゃうんですよ。

指摘されるまで昼間の眠気もなかったので自覚がなかったのが怖いです…いやホント。

2020年3月15日 (日)

快活CLUB おすすめですね

ウメは何か集中して作業(パソコン作業)をしたいときはネットカフェに籠もります。家でもできるのですがつい気が散ったりスマホを触ったり、挙げ句の果てに居眠りをしてしまうので、しっかりとしたデスクがあって、飲み物飲み放題で、時間と空間が区切られている方が集中できるんですよね。

これまでは和光駅までの自遊空間にお世話になっていたのですが、分煙ができていないんですよ。禁煙席に座っても服がたばこ臭くなるんです。これはダメだということで、今回「快活CLUB」に行くことにしました。新座にあたらしくオープンしたネットカフェです。車でいく距離ですが、いやー良いですね。まず完全禁煙(喫煙ルームあり)が良いです。

Kaikatu1
新座店自体が新しい店舗だということもありますが、全体的に綺麗です。ウメは漫画を読みに行くわけでもないので、漫画や雑誌の品揃えはむしろどうでも良かったり。

Kaikatu6
料金はこんな感じです。飲み放題カフェというのがオープン席です。今回は平日で空いていたのでこちらにしました。この他に一部の店舗では「鍵付き完全個室」があります。鍵がかかるので安心です。ただ、ドリンクバーの飲み物は持って入れないんです(持ち込んだものは可)。

このときウメはリアルゴールドを数杯お替わりしながらパソコン作業がしたかったのでオープン席にしました(ウメの他にお客さんが数人しかいなかったということもありまして)。

Kaikatu4 Kaikatu3
店内はこんな感じ。朝に来るとモーニングサービスもあるそうです。ドリンクバーも充実しており、ソフトクリームも食べ放題(今回は遠慮しました)。そしてカラオケもあるんですよね。一人カラオケで今度来ようかな。店員さんも親切で、この新座店はオープンキャンペーンで入会金が無料でした。全国の快活CLUB共通なので、時間つぶしにはちょうど良さそうです。やっぱりねー分煙がしっかりできているのは重要で、快活CLUBさんはそういう意味で評判が良いチェーンですね。

Kaikatu5

オープン席はこんな感じでした。間仕切りがあって隣も気になりませんし、コンセントもありました。もちろんWi-Fi完備、そこそこの速度がでていました。ここでガッツリパソコン作業をしましたよ。うん。今度からのネットカフェは快活CLUBにします。次は食べ物や飲み物を持ち込んで鍵付き完全個室でも良いですかね。ってそうするとリラックスし過ぎて寝てしまいそう。

他のお店では普通のブースもあるようなので、また別のお店を開拓します。和光の自遊空間さん、分煙お願いします!分煙さえしっかりしてくれれば使いますので(何せ近いのは強い)。

2020年3月14日 (土)

渋谷は若い!

ウメは池袋・新宿にはまぁ行く機会があるのですが(それもほとんど電気屋目当てですが)、渋谷にはほとんど行きません。何だろう、家から近い順で池袋・新宿でほとんど用事が済むこともあるのですが、渋谷そのものに用事が無いんですよね。昔から。何だろう、若者のイメージで、ウメには合わないなぁと思っていたんですよ。

で、久しぶりに渋谷に行く機会がありましたので、ご紹介します。いやー若い!歩いている人が若い。奇抜!そしてタピオカミルクティー飲み放題(もうブームは下火になってきたのかな)。

まずは新しくなった東京メトロ銀座線渋谷駅!

Shibuya1
これが見にくいと評判の行き先案内板。確かに見にくいです。なぜ縦型にしたのでしょうか…まぁほとんどが浅草行きなので時間が分かればいいとは思うんですが…。

Shibuya2 Shibuya3
駅自体は開放的になりましたね。ですが、動線がどうもJRの駅のものと重なってしまっているようで、しかもまだ工事中なので初見の人にとってはかなりの難易度の高いダンジョンです。東が西武で西東武の池袋は一度分かれば単純です。

Shibuya4
何となく撮ってみた「モヤイ像」です。もう一つのスポット「ハチ公」は人が多すぎて撮れませんでした。モヤイ像はなぜここにあるのか…

(Wikipediaより)
これは、1980年(昭和55年)に、新島の東京都移管100年を記念して、新島から渋谷区へ寄贈されたものである。除幕式が行われたのは同年9月25日で、前述の「モヤイ」という言葉を説明した同日付の碑文が、茂った草に隠れつつ像の傍らに置かれている。イースター島のモアイ像に似ているが、胴体部分はなくウェーブのかかった頭髪を加えたようなデザインとなっている。バス停側とコインロッカー側で、2種類の顔を持つのも特徴となっている。

だそうです。なんと、新島から寄贈されたんですね。新島から各地にモヤイ像が寄贈されています。ちなみにちゃんとイースター島のモアイ像をモチーフにしていることは間違いないようです(本物ではないそうですが)。

Shibuya5
日本一有名な交差点、スクランブル交差点です。外国人が写真や動画を撮っていたりしましたね。あとは渋谷の中継で良く映ったりします。ホントにたくさんの人が行き交います。ウメも久しぶりだったのでちょっとテンションがあがりました。

その他にも109とか渋谷ヒカリエとか最近できたなんとかかんとか(建物名すらわからない)など、まだまだ渋谷は発展しています。しかし、ウメはおそらくあまり来ないでしょう。いや、副都心線で1本で来れるんですけどね…。池袋・新宿で十分です…なんだろう、場違い感が…。

2020年3月13日 (金)

ひさしぶり 神座のおいしいラーメン

Kamukura
久しぶりに食べました。「神座」の「おいしいラーメン」(麺1.5玉)です。京都にいた頃は結構食べていたのですが、関東に来てから食べる機会が無かったんですよね。今見てみたら埼玉には1店舗しかないみたいです。ちなみに食べたのは川崎です。

この薄味であっさりとしたスープに白菜たっぷりな感じが美味しいんです。「スープソムリエ」が作ったスープ、これがねぇ~好きなんですよねぇ。ここに無料トッピングのニラをかけるとまたおいしい!身体も温まります。

チェーンのラーメン屋ではかなり好きな部類に入ります。うーん、和光市にできないかなぁ~。

2020年3月12日 (木)

埼京線の旅

とある用事で埼京線にのりました。埼京線は昨年11月にダイヤ改正を行い、相鉄線と乗り入れを開始、快速は武蔵浦和駅~大宮駅を各駅に停車するようになり、普通電車は武蔵浦和駅止まりになるなど、結構大きなダイヤ改正になりました。

Musasiurawa1

そんな武蔵浦和駅です。土曜日なのでそんなに人がいませんし、ここから相鉄線直通電車はあまり発車しません(基本的に新宿折り返し)。武蔵野線との乗り換え駅ですね。

Musasiuwara2
最近駅やスーパーの中にヤマトやらゆうパックやらの宅配ボックスが増えてきましたよね。武蔵浦和駅の構内にもありました。その他、武蔵浦和駅って駅ナカが充実していることを知りました。ビーンズ武蔵浦和っていうんですね。そこはエキュートじゃないんですな。

Minamiyono1
こちらは武蔵浦和駅から埼京線を北(大宮方面)に2ついった駅「南与野」駅です。特段特徴のない駅…といっては失礼なのですが、埼京線は乗降客数が安定して増えている通勤路線ですね。朝ラッシュは大変そうですが…。ちなみに「埼玉大学」の最寄り駅でもあります(この駅からバスで10分弱、歩いてでも行けないことは無い)。

Minamiyono2

駅の前にはマルエツができていました。ウメの仕入れていた事前情報にはなかったので助かりました。ここでお買い物ができました。本当は駅の西口にベルクというスーパーがあるのでそちらで買い物をしようと思っていたんです。いや、別に南与野駅にわざわざ買い物に来たわけではありません。

そう、埼玉大学に用事があったのですが、まぁ何の用事かは伏せます(受験じゃありません)。ちなみに南与野駅前、ファッションセンターしまむらもあり、なかなか住みやすそうです。というか、ウメがいつも県登録通訳の研修などで行く「埼玉聴覚障害者情報センター」に車で行く際に、この駅のそばをいつも通っていたことにこのとき気が付きました。

いつも素通りしてすいません。

2020年3月11日 (水)

東日本大震災から9年

今日、3月11日は東日本大震災が発生してから9年となります。

もう9年経つんですね。いや、まだ9年なのかも知れません。この震災は地震の怖さを揺れだけではなく、津波、そして原子力発電の面でも改めて知らしめた災害でした。特に津波への対策はこの地震がきっかけでだいぶ進んだような気がします。福島第一原発は今復旧に向けて作業が進んでいる…とは思うのですが、めっきり情報が少なくなってきていますね。立ち入り制限区域以外の放射線量は問題がないので、過度に怖がることはないかとおもうのですが、住みなれた土地を追われてしまった人も多く、いち早い復旧が望まれます。

そしてこの他にある原子力発電所もしっかり地震・津波対策をしていただいた上で、どう活用していくのか考えていくべきだと思っています。簡単に「廃炉」をするのではなく、あるものは安全を確保したうえでどうするか考える…日本は資源が少ない国なのでいろんなエネルギーを活用しないといけないですよね。だからといって簡単に稼働させればいいというものではないので、慎重に進めて欲しいと思います。

まだ9年なので忘れている人は少ないでしょうけど、危機感は薄れている気がします。今一度、地震・津波への対策、避難場所の確認、防災グッズの用意などをしていただきたいと思います。あとは帰宅難民、ブラックアウトなどの対策も考えないといけないですね。災害は止めることはできませんが、工夫次第で減災をすることはできます。できることはやりましょう。買い占めはいけませんけど…。

今なお避難されている被災者の皆さまもたくさんいることと思います。大切な人を失った方も多いと思います。だからこそ、この震災を忘れては全員が忘れてはいけないんだと感じています。

2020年3月10日 (火)

なぜこれを買うのか

最近行ってなかったハードオフ。中古家電の専門店でウメが好きなお店です。掘り出し物を探すのに最適なんですよね。で、ハードオフといえば最近はまっているのがこのYouTube動画。

ハードオフ筑後店ハードオフ久留米国分店 - YouTube -
https://www.youtube.com/channel/UCo72rUcAcuJO4MLlPXCZxaQ

ハードオフゆめモール筑後店の店長さんの永田さんという方が、お店で販売しているジャンク楽器で演奏している動画なのですが、歌が上手いんですよ。そして楽器も上手ですし、これぞYouTubeを上手く使っている!という感じでちょっと前にバズりました。31歳で3児のパパさんらしいのですが、なんでしょう、人柄の良さがにじみ出ています。歌っている時にネタもあるので是非ご覧下さい。

さて、今回は家から2番目に近いハードオフ大泉学園店に行って参りました。

Hardoff1
オフハウスも併設されている大きめの店舗です。何か掘り出し物はないかなー…

Hardoff2
日本電々公社の黒電話が4,400円で売っていました!しかも使えるタイプ。ですがウメのひかり電話では使えません汗。

Hardoff3 
となりにキティちゃん電話が売っていました。キティちゃんと話せるわけではないでしょうが…かわいいですね…。買ってませんよ!

ウメが買ったものはこれです!

Projecter

NEC製の業務用プロジェクターです。個人でプロジェクターを買ってどうするんだというご意見はごもっとも。しかも実は1つもう持っていたのですが、これは何と3500ルーメンという明るいタイプ。さらにVGA端子とHDMI端子の両方に対応していて、画面の自動調整機能もあるタイプ。ランプ使用時間も200時間未満とかなり状態が良いものでした。

それがなんと!8,800円!

気が付いたら手に持って「コレください」していました。今のウメの生活でプロジェクターを使うことはあまりないのですが、持っておいてもいいかな、と。家で試写してみましたが、3,500ルーメンは明るい!今まで持っていたのは2,500ルーメンだったので、明るさが全然違いました。

あぁ、ですが必要!というものではないのでね…。なんでこれを買っているんでしょうか、ウメは。まぁいつか必要な時が、持ってて良かったと思う時がきます!いや、安いんです、これは。まぁ古い機種なのでデカイのがたまにキズなのですけどね…。これを使って手話通訳の勉強会とか主催しましょうかしら…。誰か一緒に学びましょう~汗

2020年3月 9日 (月)

東九州探訪記 その5

大分から佐賀はどうしても福岡県を経由して遠回りするしかなさそうです。車だったら高速道路で直線で行けそうなのですが、高速バスが通ってないようです。

なので別府駅(大分駅から移動しました)からは特急ソニック号に乗車です。ちなみに特急ソニック号は白いソニックと青いソニックがあり、どちらも制御式振り子式車両です。以前記事にした岡山駅から米子駅・出雲市駅を結ぶやくも号は自然式振り子式車両なのですが、同じ振り子式車両です。カーブが多い線路でも速度を落とさずに走れるような仕組みになっているんですね。それでも揺れます。またまた酔いそうになりました。

Sonic1 Sonic2
今回乗車したのは「青いソニック」でした。見た目がカッコイイですねぇ~。

Sonic3
車内はこんな感じ。席がなんだか近未来的。ちなみにソニック号は小倉駅で進行方向が変わります。そのため、座席を回転させるのですが、乗客の皆さん、慣れた感じで回転させていました。しかしねぇ、揺れた。

Sonic4
ウメの足が短いわけではない(いや、短いのですが)のです。たまたま座った席が配置上ゆとりのある席で、足を伸ばしても届かない的なところでした。広くて良いのですが、テーブルも遠い…駅弁を食べるのが大変でした汗(揺れるし)。

Kamome 
博多駅での乗り換え時間が短く、外観を取り損ねたのですが、こちらは長崎行き特急かもめ号です。白いかもめです。こちらは以前何かの機会に乗ったことがあります。いやー高級感溢れる車内です。座席がフカフカ。博多駅から佐賀駅まで40分ほどで到着します。

そして佐賀での用事を終え、佐賀空港へ。福岡空港に近いので、あまりめだたず小さい空港ですが、東京への直行便も出ています。

Soseji
佐賀空港で小腹を満たすため粗挽きロングウインナーを注文しました。450円でございます。お肉を感じられてジューシーでございました。

佐賀空港からの飛行機は平日なのに満席でした。

Tokyoyakei

こちらは着陸少し前に撮った東京の夜景です。どこなのかはわかりませんでしたが、たぶん東京駅方面だったかと思います。特に揺れることもなく、無事に羽田空港に着いたのですが、羽田空港って地方からの飛行機ってずいぶん遠いところに到着するんですよね。今回もだいぶ遠いところだったので、羽田空港内を歩きました。

ともあれ、無事に東九州縦断を無事に終えることができました。羽田空港からは安定の和光市駅直通リムジンバスで。帰りはとってもスムーズで45分で和光市駅まで着きましたよ。ちなみに満席でしたよ。リムジンバスは帰りは楽チンで安定ですよね。

いやはや、観光で行ければ良かったですね。ほとんど電車に乗ったこととホテルに泊まったことしか書けていませんが、やることはこなしておりますので…。また今度時間があればゆっくり訪れたいですね。

2020年3月 8日 (日)

東九州探訪記 その4

宮崎駅から大分駅までも高速バスかJR特急かどちらかで、実は高速バスの方が早かったそうなのですが、特急を予約してしまったのでこちらで。

Nichirin1
じゃじゃん!特急にちりん号でございます。こちらはJR九州787系でございます。なんだろう、軍艦みたいな感じですね。

ちなみに宮崎駅を17時半に出発する「にちりんシーガイア号」博多行きで、終点まで乗った場合は、在来線で最も長距離を走る特急です。博多まで行くと6時間弱くらいかかります。大変です。ウメ一行は大分駅まで。それでも3時間ちょっとかかります。

Nichirin2
こんな感じの車内です。自由席なのですが、車両にウメ一行の他ほとんど誰も乗ってこないというくらいの乗車率でした。ド平日のこの時間に大分に行く人はあまりいないのでしょうか。この木目調の感じが高級感を漂わせる…のはいいんですけど、まぁ揺れる揺れる…。九州の東側を走る日豊本線は線形があまり良くないので、特急も結構揺れるんですよね。ウメも酔いそうになりました。が、お客さんがほとんどいなかったのでゆったり席を使うことができました。

Oitaeki1 Oitaeki2 Oitaeki4 Oitaeki5
そして大分駅に到着!驚いたのは駅の豪華さ!駅ビルがこんなに大きいとは思わなかったです。そういえば別府には全通研集会で行ったことがあるのですが、大分駅周辺って来たことがあったでしょうか。お店に入る時間がなくて残念だったのですが、かなりたくさんのお店やホテルがありました。ちなみに3枚目写真の展望台みたいなところも入れるそうです。

Oitaeki3
駅前にはキリシタン大名で有名?な大友宗麟像がありました。ウメはなぜ知っていたか…そう、小学生の時にゲーム「信長の野望」で遊んでいて、さらに「日本の歴史」のマンガで戦国時代の武将にはやたら詳し目です。

Oitahotel1 Oitahotel2
大分駅前のホテルです。こちらはスタンダードなビジネスホテルです。朝食付きで6,050円ですよ。安い!建物は古めでしたが、綺麗に掃除されていて、使いやすいシンプルな配置でございました。

良かったのは朝食が美味しかったことですね。おばちゃん達が手作りで作った物がでてきました。ここで大分名物「とり天」を食べることができました。(逆にいうとそれ以外であまり名物を食べることはできていません…)。

さぁ、ここから福岡県を乗り超えて佐賀に参ります。もう東九州ではないのですが…。

2020年3月 7日 (土)

東九州探訪記 その3

鹿児島中央駅から宮崎駅まではJR九州の特急「きりしま」号です。

JR九州は特急がたくさん走っております。最近では観光特急が増えており、「ななつ星in九州」なんてのもありますが、こちらは県を超えるための特急です。鹿児島から宮崎に行くにはこの他に高速バスもあるそうです。ちなみに普通電車はかなり数がすくないですね。

Kirisima6 Kirisima5
鹿児島中央駅のホームです。JR九州では安定の駅名表示ですね。ちなみに鹿児島中央駅の次は鹿児島駅です。鹿児島駅は特段大きな駅ではありませんが、特急は止まります。ここから特急きりしま号に乗車します。宮崎まで2時間ちょっと。

Kirisima4 Kirisima7
その前に普通電車が何本か到着しました(朝ラッシュ時だった)のでパシャリ。なんだろう、こういう丸みを帯びた感じの近郊型電車、いいですねぇ~。好きです。見ててほっこりします。

Kirisima1 Kirisima2 Kirisima3
きました!きりしま号!使用車両は古めの783系です。ちょっと残念でしたが、その代わり?自由席が一番前だったので、一番前の席をゲットすることができました。JR九州の特急は種類ごとに外観・内装が凝っていて良いですね。カッコイイです。783系はさすがに古さが否めないですが、今でもしっかり働いています。

Kirisima8
こちらが座った席からの眺め。前方が見えるようになっております。ですが、JR九州の職員さんが4人も乗ってきて視界が遮られてしまいました。ですが…

Kirisima9
鹿児島の象徴「桜島」を綺麗に見ることができました。鹿児島中央駅を出発するとしばらくは錦江湾のそばを走るんですよね。なかなか良い眺めでございました。

Kirisima10
気になったのは運転席の横。今はiPadが使われているんですね。次はどこに停車するのかなどが表示されていました。専用のアプリを入れているのでしょうが、こういう機器を使うことでコストダウンしているんでしょうね。まぁこのくらいのiPadならそんなに高くないですし、ソフトを一度開発してしまえば使い回しできますしね。

Miyazaki1
そんな訳で宮崎駅につきました。すいません、宮崎は用事を済ませるだけで泊まってもいないので、宮崎駅で撮影した宮崎空港行きのこの普通電車くらいしかないんです。そういえば十数年前くらいの全青研は宮崎でしたねぇ~それ以来でしたでしょうか…。懐かしい…。

宮崎を後にして、次は大分に向かいます。

2020年3月 6日 (金)

東九州探訪記 その2

というわけで一気に鹿児島空港へ。羽田から約2時間で到着。爆睡しておりました。

所用で訪れた鹿児島県庁には、鹿児島の名酒がドドンと飾っておりました。

Kagoshima1 Kagoshima2 Kagoshima3

これだけでも凄いのですが…。

Kagoshima4
今は使っていないエレベーターに日本酒?焼酎?の空き瓶を飾っているという大胆なデザイン方法。そして奥は…西郷さんですよね。しかし、このエスカレーターはこんな使われ方をして本望なのでしょうか。でもなかなか圧巻な展示でございました。

Kagoshimaeki3
こちらは鹿児島の繁華街の中心地「天文館」でございます。鹿児島って都会ですよね。市電も走っていて、市内はかなり賑やかなイメージでした。

Kagoshimaeki4 Kagoshimaeki5
JRの鹿児島中央駅です。元々西鹿児島駅という名前だったのですが、九州新幹線の開業に合わせて大幅リニューアルして、駅ビルが大きくなり、さらに駅上に観覧車までできていました。あることはしっていましたが、改めて見るとかなり大きいビルでもうここだけで何でも済むんじゃないかと思います。

Kagoshimaeki6
ちなみに裏口(西口)はこちらです。奥に見えますでしょうか、駅直結でビックカメラがございます。もうビックカメラまであれば完璧です。こちらは鹿児島実業他、各高校へ出発するスクールバスが発車していました。

Kagoshimaeki1 Kagoshimaeki2
JRの乗り場です。在来線と新幹線で乗り場が分かれています。自動改札でICカードにも対応しています。ちなみに鹿児島からは宮崎に向かったので在来線乗り場に行きました。

お世話になったのは「アパホテル鹿児島中央駅前」さんです。

Kagoshimahotel1 Kagoshimahotel2
汚い部屋ですいません。泊まった部屋の形がかなり変わっていました。ドアを開けるとすぐ左側にベッド、正面に壁掛けテレビ、右奥のどんつきにデスク(誰が使うんだろう…)という形でした。まぁアパホテルなので普通に綺麗なのですが変わった形の部屋だなぁという感じ。まぁほぼ寝るだけだったので問題はなかったですけど、パソコン作業をする時は使いにくそうでした。

さて、ここから宮崎に行きます。

2020年3月 5日 (木)

東九州探訪記 その1

先日、東九州をぐるりと回る行程で旅してきました。鹿児島空港へ飛行機で飛んで、宮崎、大分、そして佐賀に行って佐賀空港から東京羽田に戻る行程でございます。2泊3日の強行日程でしたし、まぁお仕事なので観光をするヒマはなかったのですが、ウメ的ポイントでいくつか記事にできそうなものがあったのでシリーズものにしたいと思います。

まずは九州に入る前に羽田空港の近くに泊まりました。自宅から羽田空港はバスか電車を乗り継いで行くのですが、バスは時間が読めないので遅れそうになるのが怖い、電車だと平日ラッシュ時にコロコロを持って乗り継ぐことになるのでだいたい前泊しています。今回は川崎に前泊することにしました。

Kawasaki1_20200222173101
夜の川崎駅でございます。そういえば川崎ってあんまり降り立ったことがないんですけど、さすが100万人都市ですね、大都会です。

Kawasaki2_20200222173101
神奈川県にはモアーズという百貨店チックなお店がいくつかあったんですよね。ウメが新卒の頃住んでいた相模原市の相模大野にもありました(今は閉店しているようです)。

Kawasaki3 Kawasaki4
とったお宿です。禁煙ルームで4,800円とお安い価格で泊まれました。ド平日なのでね。空港だと蒲田の方が近いのですが、宿の値段が蒲田だとお安いところがなかったので川崎に。こちらでも京急で20分ちょっとで行けるんですよね。古めのホテルですが、リクライニングチェアでリラックスできるようになっておりました。そしてテレビ画面が無駄にでかい。

Kawasaki5
前にも書いたかもしれませんが、京急川崎駅はまだ「フラップ式」と呼ばれる「パタパタ式」の行き先案内板が現役で使われています。ずっと見ていたかったのですが、羽田空港に行かないといけなかったのでパシャリとして出発。

ちなみに上り方面は、快速特急・特急はかなり混んでいましたが、普通電車で京急蒲田まで行く場合は空いていました。普通でも蒲田駅まで8分くらいで着きますしね。ラッシュ時は早く行くことばかり考えると大変でございます。

Kawasaki6
京急蒲田駅からは品川方面から来た快速特急羽田空港行き(2扉車)に乗車。これが意外と空いていて、座れちゃいました。途中の穴守稲荷や大鳥居に止まらないため、羽田空港に用事がある人以外は乗らないんですよね。快適な旅でした。ラッシュ時に堂々と2扉車を入れるところが京急らしい。おかげさまで時間通りに羽田空港につきました。

さて、ここからANAで鹿児島空港です。鹿児島についてからは次の記事で。基本的に電車かホテルの内容しか無さそうですけどね。

2020年3月 4日 (水)

【手話627】新型コロナウイルスの影響

新型コロナウイルスの影響…というよりはそれの対応策で学校が休みになったりイベントが中止になったり、そしてマスクはともかくトイレットペーパーまで売り切れになったり…震災の時も同じような状況だったと聞いていますが、それにしてももうちょっと落ち着いて行動できないものでしょうか…。テレビも批判や不安を煽るような報道ばかりでちょっとウンザリです。
そういえば安倍首相の会見を手話通訳で生中継したのはNHKだけ。首相官邸の公式YouTubeでも手話通訳を映していませんでした。なんでそこに手話通訳がいるのに映さない…こういうところでまた情報が遅くなってしまうのが聞こえない人なんですよね。そういう意味でも残念です。
皆さま、正しく恐れて落ち着いて予防しましょう。

【手話627】新型コロナウイルスの影響 

2020年3月 3日 (火)

3月3日は耳の日

もう皆さんご存じですね。今日、3月3日はその語呂合わせから「耳の日」と呼ばれています。この日に合わせて(前か後ろの土日)に耳の日集会をやるろう協さんも多いことでしょう…と思ったらコロナウイルスの影響でほとんど中止になってしまいました。止むを得ないことでしょうが…。日本テレビさんは今年の全番組に字幕を付ける試みをやってくださるんでしょうか。耳の日だけじゃなくて毎日お願いしたいですが。

さて、この耳の日、最近ではろう業界?の認識が変わってきて、耳の日よりも9月23日の「手話言語の国際デー」の方を広めようという動きがあるそうです。皆さんご存じですか?「手話言語の国際デー」(International Day of Sign Languages)。国連総会で定められているんですよ。まぁ日本語に訳すとちょっと小難しい言い方になりますが、要するに「手話の日」ですよ(簡単に言いすぎか!?)。

国連が決めた記念日を和訳すると「なんとかの国際デー」という言い方になるのが多いそうです。ということで、この言い方なのだそうです。

「耳の日」は日本耳鼻咽喉科学会が定めた日で、語呂もいいからということなんだそうです。さらに3月3日は、電話の発明者であり、ろう教育者であったグラハム・ベルの誕生日でもあるそうです。(ちなみに「鼻の日」もあるそうで…そうです、8月7日です。)

しかし、この制定の経過が「医学モデルではないか」ということで、耳という観点よりもろう者の言語である「手話」にスポットを当てよう、ということで、国連総会で定められている「手話言語の国際デー」の方を広めよう、という動きがあるということですね。

こういう聴覚障害や手話に関するイベントをするのはとても良いことですし、少しでも知って欲しいとは思いますが、イベントをするならするでまた結構大変ですしね。手話についての理解、聞こえないことへの理解、どうやって広めればいいのか…。少し前の話になりますが、ゴールデンタイムのクイズ番組で手話のクイズをやっていましたが、なぜか聞こえる高校生が無表情で手話をしていて、手話が聞こえない人の言葉であるという説明は一切なかったですし…まぁバラエティ番組で手話を取り上げてくれる(こういう言い方もどうなのかな)だけいいのかもしれませんが、クイズの内容も語源中心でしたし…業界どっぷりなウメからすると、うぅ~んという感じでございます。

手話・聞こえないことを知らないのが悪いわけじゃないんですよね。どう知ってもらうか…大事だと思います。改めて考えて、そしてどう広めるか(運動とかそういう範囲を超えてもういろんなアイデアを出さないといけない時代だと思います)を決めて動かないといけないな、と思いました。

2020年3月 2日 (月)

新宿五丁目

Shinjuku2 Shinjuku1
なんてことは無い、新宿五丁目の交差点です。

ウメは実はこの辺りの地形が分かっているようで分かっていなかったのですが、JR(各線)新宿駅から近い方から1丁目、2丁目だと思っていたのですが、逆なんですね。新宿駅(⇒西へ)五丁目⇒三丁目⇒二丁目(東京手話通訳等派遣センター)⇒新宿御苑となるようです。

ウメは新宿に行くとだいたい西口のヨドバシカメラとパソコンショップ、さらに小田急ハルクのビックカメラで用を済ませてしまうのであまり東口に行きません。伊勢丹?あるのは知っているけど入ったことねぇや的な感じです。大人の男子ならこういう新宿の街を闊歩して歩けるようになりたいですねぇ。秋葉原ならバッチリなんですけど(笑)あ、でも秋葉原も最近変わりましたしね…。

電気屋・スマホ屋・パソコンショップに行く以外で都会にでる用事を作らなければ…あ、デートとか…ないな…。

2020年3月 1日 (日)

上と下の大いなる矛盾

今日から3月ですね!3月になると「春!」という気がするウメですが、皆さまはいかがでしょうか。

今年は暖冬と言われていましたが、2月に少し(というか結構)冷えましたね。なんだか天気もおかしくなったり、新型コロナウイルスも流行ったりで、大変な冬でした。

全然この最初の文章と関係ない内容で、さらに月初なのにトイレの話題で恐縮なのでございますが、こちら。

Toire
時々ブログで出てくるトイレの貼り紙ネタです。

上に「トイレットペーパー以外のものは絶対に流さないでください」(じゃあ💩は流してはいけないのか…という突っ込みはもういいですね)と書いてあるのですが、下には「ティッシュは据え置きのものを使用すること」「ティッシュを長く出したままにしないこと」…。

大いなる矛盾。

もちろん、据え置かれているのはトイレットペーパーなのですが、なぜそう書いた…。おそらく字数の関係でティッシュと書いたのかもしれませんが、そうなると上の注意書きがあまり意味がなくなってきますぜ旦那…。

とまぁこんなことを記事にして何がどうなるというわけではないのですが、最近は訪日外国人が増えてきているのでこう言う注意書きも多言語化していますよね。特に中国語での指示が多め。日本くらい水洗トイレが行き届いている環境の国って意外にないそうで、このトイレ貼り紙問題?もまたこれからグローバル化しそうです。

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在:

Google広告