2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 初めての海外(その4・夜景を少々) | トップページ | 初めての海外(その6・マンションとセブンイレブン) »

2019年10月10日 (木)

初めての海外(その5・電車に乗った)

香港市民の足、電車ことMTRにも乗りました。バスや路面電車もあるそうですが、安くて時間が読めるMTRが香港市民の足だそうです。

Honkon19

これが券売機。行きたいところをタッチして、現金を入れて切符を買います。これはQR決済専用タイプですね。結構路線網が張り巡らされていて便利でした。ちなみに先日紹介したオクトパスカードを使えばSuicaやPASMOのように改札にタッチするだけでOK。あ、切符も使い捨てICカードのようになっていて、入る時はタッチ、出る時は回収口へ投入、というやり方でした。

Honkon20

何と書いてあるか分かりませんが、切符の紹介、路線図と運賃表です。基本的に広東語の他に英語でも書いてあるので、英語レベルの低いウメでも何とかなりそうです…。
Honkonmtr1
これが駅です。地下もあれば高架もあります。日本では地下鉄とそうでないのは区別されますが、香港は全部MTRと呼ぶそうです。大きさはミニ規格かな。

Honkonmtr2
電車の中には今乗っている路線が赤いランプで示され、乗り換え可能な路線が黄色で示されます。うん、視覚的に分かりやすい。写真に載っていませんが、どちらのドアが開くかも分かるようになっています。ちなみに電車の中での飲食はダメ、エスカレーターは大阪式(右側に立つ)だそうです。

Honkonmtr3
別の駅に着きました。比較的新しめの駅でしょうか。ホームドア完備。

ここでお気づきでしょうか。ウメの大好きな案内板の写真がないことに…。

Honkonmtr4 
MTRには基本的に時刻表がありません。始発と終電だけ書いてあります。どの路線も数分おきに電車が来るとのこと。路線はいろいろありますが、相互乗り入れや区間便はないそうなので、方向さえ間違えなければ迷わなさそうです。

多くの市民が使っている様子で、確かにこれは便利だなぁと思いました。あとエスカレーターがすごく速い。日本の2倍くらいです。でもこのくらいの方が好きです。

追記
※これは9月に渡航した際の記事です。現在、香港ではデモが激化しています。渡航される方は十分にお気を付け下さい。

« 初めての海外(その4・夜景を少々) | トップページ | 初めての海外(その6・マンションとセブンイレブン) »

ウメのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めての海外(その4・夜景を少々) | トップページ | 初めての海外(その6・マンションとセブンイレブン) »

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: