2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« アイスゾーン | トップページ | ※個人の感想です※個人の感想です※個人の感想です »

2019年8月24日 (土)

京急蒲田駅!

お待たせしました!(誰も待っていない)

鉄ちゃんのなかで「蒲田要塞」と呼ばれている「京急蒲田駅」をじっくり堪能してきました。京急蒲田駅は京急本線と空港線が乗り入れる駅で、2層構造です。1階は改札、2階は品川方面、3階は横浜方面、そして羽田空港方面は2階・3階の両方から発車。さらに各階に切り欠きホームがあって各駅停車の追い抜きができたりします。詳しくはWikipediaの京急蒲田駅の記事をご覧いただきたい!

一度は堪能したかったんですよ。やっとこさその時がきました。いつも通過するだけだったので…。

Keikyukamata1
こちらが下りホーム。もう次から次へと電車がきます。

Keikyukamata2
ドレミファインバーターでおなじみの京急1000系です。実際に音を聞いたら一人でテンションが上がりました。この電車は羽田空港から来た電車で京急蒲田駅で折り返して下り方面に向かう電車です。

Keikyukamata3
ご覧下さい。1分置きに下り電車が!ここ、複々線じゃないんですよ!羽田空港方面は別路線だからともかく、18時12分発のエアポート急行新逗子行きと13分発の浦賀行きの発車の時間差が数秒しかなくてビックリ。このタイミングが絶妙です。どうやってさばいているんだろうか…。

Keikyukamata4
羽田空港方面は複数階のホームから発車するので専用の案内板があります。この時間はなかなかの高頻度です。このダイヤをやりくりしている京急さん、すごいです。

Keikyukamata5 
こちらは上りホーム。夕方のラッシュなのであまり人はいません。地味に好きなのが「特急 青砥行き」渋い。

Keikyukamata6
京急蒲田駅は昔は地上駅だったんです。それを羽田空港のアクセスを改善するために大幅な改良工事をして今の構造になりました。およそ7年前のこと。高架化の前から結構アグレッシブなダイヤを組んでいた京急さんですが、こういう駅を作っちゃうのが良いですねぇ。

Keikyukamata7
各方面への案内表示。もうこういう案内も含めてこの京急蒲田駅、一日いられます。血圧が上がってしまいます。

Keikyukamata8
外に出てみました。こんな感じです。この高くそびえる要塞の感じ。いいですねぇ。

Keikyukamata9
駅前には商店街もあります。ここはなんか昭和チックなんですよね。これも京急蒲田駅の良さでございます。いやー京急蒲田駅。すばらしい。

Hujisoba1 
先ほどの写真に写っていた富士そばで晩ご飯を食べました。蒲田らしい食べ物…って全然思いつかなかった時にふと目に入ったんです。何がウメの心を引きつけたのか、「きしめん」です。通常メニューに+30円できしめんチェンジできます。きしめん、うます。

京急蒲田駅…いやー楽しかったです。あちらこちらにいく電車がたくさんくる、駅員さんや車掌さんの案内など見ていて飽きないですね。そして京急という私鉄、好きですね。乗る機会は少ないですが、並行するJRに負けないように頑張っております。東武も見習って欲しい。

ということで、鉄分が高い京急蒲田駅の紹介でした。あ、京急の話はまたちょっとします。

« アイスゾーン | トップページ | ※個人の感想です※個人の感想です※個人の感想です »

好きなもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アイスゾーン | トップページ | ※個人の感想です※個人の感想です※個人の感想です »

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース


  • Powered by RSSリスティング

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在:

Google広告