2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月の記事

2019年1月31日 (木)

医療費控除をe-Taxでしてみた

2018年は元々の持病に加え、睡眠時無呼吸症候群も発覚し、いろいろと医療費がかかった1年間でした。ということで、計算してみると1年間で10万円を超えそうなのがわかったので、医療費控除をすることにしました。

ウメは勤め人なので基本的に確定申告をする必要は無いのですが、医療費控除をする場合は自分で確定申告をすることになります。そう、面倒な書類を揃え、領収書の金額を計算し、混雑した税務署へ…という必要はございません!そしてe-Taxで自宅にいながら申請をすることができるようになりました!しかも申告期間だけじゃなく、2019年1月4日からすぐにできるようになっています。

国税庁 確定申告書等作成コーナー
(Internet Explorerのみ対応なので気をつけてください)

必要なのはインターネットに繋がったパソコン、マイナンバーカード(通知カードじゃだめ)、認証ソフト(ダウンロード可能)、そしてマイナンバーカードのICを読み取れるICカードリーダライタ(要するにパソリ的なもの)、または一部のおサイフケータイ対応スマホがあれば可能でございます。

(詳しくはキチンとまとめてあるサイトがたくさんあるのでご参照くださいませ)

昨年から領収書を提出する必要がなくなったんです(5年間の保存義務はありますが)。そのため、特に書類を出すことはなく、本当にネット上で全部解決します。まぁ、領収書をチマチマ貯めてそれを専用のフォームに入力するのがめんどくさいですが、お金のためならえんやこら。

あらかじめ用意されているExcelのフォームにかかった医療費を入れていく作業さえしておけば、申告自体は結構すぐ。病院・調剤薬局でかかった費用だけでなく、自分で治療のために買った風邪薬(ウメの場合はアトピーのかゆみ止め)や病院への交通費(公共交通機関のみ)も控除の対象になるんですよ。

途中マイナンバーカードを読み込んで情報を送信したりなんかしてハイテクな感じがする訳ですが、その結果、返ってくる金額は…

Iyohikoujo

1,982円!

安っ!

まぁね、こんなもんですかね。医療費の合計は12万円弱でした。あんまり書くと逆算してウメの年収がバレます(バレても問題があるわけではないのですが(笑))、これ、e-Taxならやろうかなという気持ちになりますが、税務署行って書類書いて…とは思わない金額ですね…。

振込口座も指定しましたので、そのうち振り込まれるんじゃないかと思います。また今年もコツコツ領収書をためて(昨年は全部ためられなかった)、少しでも控除していただきたいと思うのであります。

マイナンバーカードが初めて役に立った瞬間でありました(笑)環境を整えておいて良かった~。

2019年1月30日 (水)

またAndroidキーボード

だからこの前買ったのに!

Keyboad1

結局この前買ったBluetooth接続のタブレット用キーボードがどうしても打ちにくいということで、買い直しました。今回はELECOMさんの「TK-SLP01BU」(ブラックもあります)。最初からこれにしておけば良かったです。

少しサイズは大きくなりましたが、断然打ちやすいです。上の写真の通りスマホやタブレットを立てかけられるようになっており、サクサク文章を打つことができます。最近のスリムキーボードは充電式で電池もいらず、軽くて持ち運びもしやすいんですよね。

WordやExcelをやるならさすがにWindowsノート(ウメの場合はSurface3)があった方がいいですが、テキストならこのキーボードとスマホやタブレットで十分です。今度こそこのキーボードを活用したいと思います。あぁ、また似たようなのがダブってしまった。前に買ったのはどうしよう。

こういう無駄遣い、止めたらもっとお金貯まるのになぁ…。

2019年1月29日 (火)

2年ぶりの実家で年越し 後編

元日は特にすることはない…わけではなく、電気屋…ではなく家から徒歩8分のユニクロに行こうと決めていたんです。お正月のセールでカシミヤのニットが半額になるので(お正月くらいでしょうね)それを買いにいって参りました。写真は撮り忘れましたが、しっかりゲットいたしましたよ。あとシームレスウルトラライトダウンパーカー(これも半額)と、防風イージーパンツ(これも半額)を購入いたしまして、先着でいただける紅白タオルももらってきました(実家に置いてきました)。

その後はボーッとしつつ、みかんを食べつつ、過ごしておりました。2日には電気屋にも行きましたが、特段目玉商品は無く(さすがにスマホ買っているのでよほどの掘り出し物でなければ買わない)、基本ぐうたらした正月でした。

Choshoku

これは2日に弟が用意してくれた朝食です。全体的に茶色いですが弟は休みの日は自分でこれを用意するそうです。ウメより全然マトモだ…。ウメはありがたくいただくのみでございます(笑)

Rolecake

こちらは定番となりました母お手製のロールケーキ。2日は母方の親戚が祖母のところに来るので母がいつも用意してそのおこぼれにあずかっています。こちらも安定のおいしさですね。市販のケーキみたいな甘ったるさがないんですよ。母は「私の作るケーキが一番うまい!」と自負していますが、まさにそうだと思います。あと最近はトートバッグ?作りとピアノとフルートとギターと合唱と習字?をやっているそうで、お忙しく過ごしていてよろしいことでございます。

Pizza

こちらも安定のピザ。生地が用意できていればものの20分でできてきます。ウメ家ではピザは買うものじゃなくて母が作るものなんですよね。なので宅配のピザを注文した経験がほとんどありません。具はまぁオーソドックスですが、焼きたてのピザは美味しいです。2ピース和光の家に持って帰って次の日の昼にいただきました。

そんなわけで実家でのんびりしていたわけですが、まぁ太りますわな。あとCPAPさんのおかげで実家でも快眠。もうちょっと何かすることなかったかなぁと思うのですが、まぁゆっくりするのがいいんですよね。

そしてデイズ君で和光の家に戻り(関越道も渋滞していなくて40分で帰れました)、年末年始連休最終日は家でウダウダする、という定番の流れで過ごしました。初詣も行ってないですし、なんだろう、お正月っぽいことをしていない気がしますが、これでいいんですよね。顔を見せることが親孝行!(キリッ!)

今年もお世話になりました。またちょくちょく帰ります~。

2019年1月28日 (月)

2年ぶりの実家で年越し 中編

Oomisoka1

大晦日と言えばギョーザとアヒージョ(母がはまっている)ですよね~…って違いますが、実際に大晦日に出てきました。アヒージョ、ハウスの「アヒージョの素」を使えば簡単にできるそうですよ。確かに美味しいんです。

Ookmisoka2

ちゃんとおそばも出てきましたが、冬なのに盛りそばなんですよね。なんで温かいそばじゃないんだろうとずっと疑問なのですがウメ実家ではこのスタイルなんです。

ラーメンじゃなくてそばとギョーザがウメ実家の年越しの定番スタイルとなっております。

で、大晦日は紅白歌合戦を鑑賞。個人的には三山ひろしのけん玉ギネス記録と松任谷由実サプライズ登場にびっくりでしたね。あと松田聖子の往年の名曲は良かったのですがキーが異常に低かったのが気になりました。あと米津玄師がしゃべりましたね(笑)。ただ、司会の広瀬すずさんはちょっと厳しかったですし、カメラワークが雑なところが結構あったりで、終わってみたら好評価な紅白でしたが、ウメとしてはなんだか最後サザンにかき回されたなぁという印象。あとチコちゃんに叱られる!コーナーが全体的に滑っていたかな…と。まぁサザンがあんまり好きじゃないというのもあったりするんですけど。

その後は某弟の要望でいつものジャニーズカウントダウンコンサートを見ていたら、Sexy Zoneのマリウス葉さんが舞台から落ちるところを目撃し、ビックリ。その後復帰したのを見たのでよかったのですが、事故?と思って焦りました。

そして年が明けて元旦。おせちでございます。

Osechi1
Osechi2

ここ数年頼んでいるという「森公美子プロデュースおせち」でございます。

Osechi3

もちろん母の手作りのものもありますよ。お煮染めとごまめ、きんぴら、栗金団などでございます。この組み合わせでおせちをいただきました。ちなみに今年も弟はウメにお年玉をくれませんでした(笑)←あ、要求するのを忘れたかも!

Zouni

これがウメ家の雑煮。左が小松菜入っているバージョン。右が小松菜嫌いウメ用バージョンです。ウメ家はおすましなんですよね。これは家庭によって大きく違うと思います。

相変わらずのおふくろの味をいただきました。元日の夜はお鍋と決まっているのでそれもたらふく。基本的に食っちゃ寝でございましたね。

(後編へ続く)

2019年1月27日 (日)

2年ぶりの実家で年越し 前編

昨年の年越しは年末にインフルエンザにかかってしまったせいで和光の家で過ごすことになりましたが、今回は無事に元気だったので、実家に帰りました。埼玉に戻ってきてからちょくちょく実家には帰っていましたが、だいたい日帰りだったので泊まりで戻るのは2年振りとなります。

Sutaba

驚いたのは実家の近くにあるスーパー「いなげや」の敷地内に「スターバックスコーヒー」がオープンするんですよ。こんな住宅街に出店するスタバ…実家から歩いて5分ですよ。たぶん周辺がちょっと渋滞しそうな予感。

そして実家の近くのスーパー(ヤオコーとかベルクとかいろいろ)が激戦地のせいか、品質が良くてだいたい安いんですよね~。母はそれをはしごして安い店や品質の良い店を見分けて動き回っております。今のウメの家ではイトーヨーカドー和光店ほぼ一択ですが、実家から行ける範囲は(車にはなりますが)だと5~6店舗くらいはあるでしょうか。お店はもっとありますが…。しかもだいたいヨーカドーより安いんですよねぇ~。

Tonjiru

これは帰った当日に出てきた晩ご飯です。母特製の豚汁でございます。そしてほうれん草のおひたし、白菜の漬け物、マグロの赤身の刺身(角上魚類という新潟県寺泊からやってきたというお魚専門店・スーパーの中に入っていることが多いです)が品質が良くて美味しいんですよ。海無し埼玉県でも十分な品質のものがいただけます。関越自動車道で運ばれてくるんでしょうね。そして安定の豚汁でございます。やっぱりこれですよ。

で、次の日は実家の大掃除の手伝い。ウメは窓掃除をいたしました。このくらいですみません。マンションも張り切って掃除しているわけではないので…。で、

Kuruma1

はい!弟を登場させます。ナゾの恰好で愛車「ジェイド」を掃除しています。これもちょっとですが手伝いました。気管支をやっちゃっているので結構息があがっていましたが、熱心に掃除していましたよ。なぜハーフパンツなのかはナゾ。

Kuruma2

実家のガレージは2台分しか入らないのですが、ウメが愛車「デイズ君」で帰省し、ずっと道ばたに置いておくわけにはいかないということ、ギリギリまで寄せて3台分突っ込んでみたの図です。

タイヤの前輪から先が道にはみ出しておりますが、通行に支障はない…はずでございます。3台とも軽自動車なら入りましたね(そういう問題じゃ無いんですけど)。なかなかダイナミックなことをいたしました。

(実家で年越し 中編へ続きます)

2019年1月26日 (土)

HUAWEI P20 pro HW-01K 購入

またしてもやってしまいました。じゃんぱら池袋東口店さんにお買い得未使用白ロムスマホがあると聞いて「池袋!」と思って行っちゃいましたよ。そしてあの明言。

「これください」

しちゃいました。

購入したのは昨年6月にdocomoから発売されたスマホ「HUAWEI P20 pro HW-01K」でございます。そう、ウメはProじゃないほうのP20 SIMフリー版を昨年6月に購入しております。それはそれで何の問題もなかったのですが、Pro版が安く買えるなんて…とうっかり手を出してしまいました。お値段64,800円ナーリー。

P20pro1

docomo版なのでデュアルSIMではないのですが、ウメの日常では何の問題もなし。スペックとしては、Android8搭載、CPUはkirin970、メモリ6GB、ROM128GB(SDカード非対応)、2240×1080の6.1型有機EL、トリプルカメラ、指紋・顔認証、バッテリー3900mAh、防水…。

そしてやっぱりあると便利なおサイフケータイでございます。基本はP20のスペックと変わらないのでサクサクになった!とかいう感動がないのですが、docomoのクソアプリてんこ盛りなこと以外は安定の使い心地。やっぱり指紋認証センサー兼ねた前面ホームボタンは便利すぎます。

カメラの画質はP20でも十分だったのがさらに進化!3倍と5倍のハイブリットズーム(画質劣化を抑えたズーム)も付いてこれでコンデジが不要になるくらい綺麗に写真撮影ができます。あとはバッテリー容量が上がったのと有機ELになったおかげで省電力になったので、電池持ちがさらによくなりましたね。

P20pro2

専用ケースを楽天市場で買ってこんな感じになりました。おかんからは「また買ったの?」と言われましたが、確かに「また」ですね。前回購入してから半年しか持ちませんでした…。そしてそそのかして買わせた弟のスマホと同じ(色違い)になった訳なんです。

次に買い換えるのは前にdocomoからちゃんと購入したAQUOS Rの月々サポート(割引)が終わる7か月後ですな…それまでにdocomoから魅力ある新機種が出ればいいんですけどね…。って買い換えサイクル早すぎですね。しかもまたしてもHUAWEIって…いいんです。中国に盗まれて価値のある情報は入れていませんからって個人の端末からは抜き取ったりしないだろうし。

さぁ、落ち着いたらP20(しばらくは予備のスマホとする)を売っぱらおう!

2019年1月25日 (金)

ペンネアラビアータとオードブル

これからご紹介する2つの料理は全然別のタイミングで出てきたものです。

Pennne

最初はペンネアラビアータです。これ、ウメが作りました。といってもレトルトの「アラビアータ」を温めて、ベーコンを刻んでペンネを茹でただけなんですけどね。それなりに様になっていますね。ペンネアラビアータ、好きなんです。なんだろう、ずっとフォークに突きさして食べております。セブンプレミアムの「早茹でペンネ」で3分間茹でるだけ。うん、早い。

で、ペンネに対してソースが足りないので、ケチャップを足して見たりなんかして。もうね、味が単調になってしまうのですが、仕方が無いんです。まぁこれは料理とは言えないですよね。

Odoburu

こちらはとあるお店ででできたオードブルです。こういうのをちゃんとした料理って言うんですよね。バゲットとローストビーフと、えーと、キッシュって言うんでしたっけ。このあと美味しいパスタやピザがたくさん出てきて美味しくいただきました。

こういうオシャンティな料理ができるとカッコイイですよね~。今からイケメンシェフを目指そうか…うーん、いろいろ無理ですね。まずは顔から料理しないと…。

2019年1月24日 (木)

スマホ用ケーブルもご紹介

便利な便利なスマホグッズをご紹介。

Cable

USBの充電・通信対応ケーブルなのですが、MicroUSB、Lightning、USBType-Cの3つに対応するものです。基本はMicroUSBで、LightningとType-Cのアタッチメントが付けられるようになっていました。

和光市のGEOで398円で売られておりました。似たような三つ叉ケーブルをご紹介したと思いますが、あれは充電専用なんです。同時充電できるのは便利なのですが、通信ができないのがネックだったんですよね。

それに対してこれは充電・通信両対応。さらにケーブルも扱いやすいタイプになっております。おぉ!と思って2つ購入しました。398円で安いですしね。スマホを取り扱っているGEOならどこのお店でも売っているようです(少なくとも3店舗で見ました)。

もう1つ便利グッズ。

Utbc_ear

結構前から欲しかった、充電しながらイヤホンを使える変換ケーブル。今使っているスマホがUSBType-Cで、イヤホン端子が無いんです。変換アダプターは付いているのですが、イヤホンを付けながら充電ができないんですよね。そこで2口に分けて充電しながら音楽が聴ける(電話もできる)タイプのものを探していたらソフマップで見つけて即購入!最近のスマホは薄型にするためにイヤホン端子を無くしてしまうものが多いのですが、それは不便でございます。

ですが、これを買って満足してとある場所のケーズデンキに行ったら同じものが600円も安く(つまり1,380円)で売っておりました。チックショー!でも仕方ないですね。これで充電しながら音楽聴けるぞ~ってあんまり使わないですけどね。

2019年1月23日 (水)

西武池袋駅&西武本川越駅

Seibuikebukuro

はい。西武池袋駅です。4面4線を有する西武最大のターミナルですね。西武新宿駅は場所が少し残念なところで、乗り換えは主に高田馬場駅がメインになっていますが、池袋線はここ西武池袋駅は東口のそばにあり、JRへの乗り換えも便利。

こういう行き先案内の電光掲示板を見ているとずーっと時間が潰せます。基本は飯能駅行き、普通は豊島園駅行きとなっていますが、時々所沢駅行きもあったりして、いいですね、こういうターミナルも素敵。でも頭端式ターミナルの雄は阪急梅田駅でございますね。

ところ変わって西武新宿駅の終着駅である本川越駅でございます。

Honkawagoe1

以前にもご紹介したことがあるかと思いますが、こちらも頭端式2面3線(真ん中は特急専用ホーム)でございます。駅直結でショッピングセンター「PePe]がございます。

Honkawagoe2

その「PePe」内にある鉄道ショップが気になりました。かつての行き先表示案内板などが売っています。でもウメは最新の方が好きなんですよね。さっき紹介した西武池袋駅にある電光掲示板なんか家に飾ってずっと眺めていたいですね~。

Honkawagoe3

ミニジオラマもあったりしてNゲージってやつですか?それを走らせることもできます。結構な大きさでございましたよ。本川越駅にこんなお店があったなんて…今度時間があったらゆっくり回りたいと思います。

Honkawagoe4

そして西武本川越駅前に建設中の新築マンション。ここはかつてイトーヨーカドー川越店があった場所なんですが、残念ながら閉店してしまいました。しかし同じ場所にマンション、そして1階と2階はイトーヨーカドー(食品のみ)が復活するそうです。1階にスーパーがある駅近マンションって良いですねぇ。

「パークホームズ川越新富町アドーア」 というマンションだそうです。これだけ駅と川越の市街地に近くて、いいなぁと思ったんですけど、2LDKで4,000万円弱…なかなかのお値段です。そして始発駅とは言え西武新宿線で都内に出るのは遠いですね…。

そんなわけで西武鉄道の2つの駅をご紹介しました。西武鉄道は国リハに通っていた時にお世話になりましたね(学校が新所沢駅最寄りだったので)。それ以降はあんまり乗ってません。あ、先日大泉学園とか練馬を紹介しましたかね。

2019年1月22日 (火)

とうとう座るバージョンまで出たか

イトーヨーカドー和光店に置いてあったブルブル振動マシーンの最新?型。

Suwarusindou

パワーウェーブライドというもので、振動するマシンに座るだけで痩せる効果があるそうです。ウメは立ってブルブルするマシンを購入して…時々…ときどき…使っていますが、とうとう座るバージョンが出てしまいました。

買っていませんが、これが良いのは使わないときにもイスになるということですよね。ウメのは小型とはいえそこは無駄なスペースになる訳ですから、スペースを有効活用できるような気がします。でも買いませんよ。立ってブルブルするヤツをこれからも使います。

続きましてはちょっとした小物。

Mat

同じくイトーヨーカドー和光店でセールになっていた台所マット。これが滑らないタイプで何かをこぼしても拭けるようになっています。セールで1,000円ちょっとだったと思います。こういうオシャンティな感じの家具というか小物を置いていきたいですね。

でもどうしても生活感が出てしまうタイプなんですよね。ドラマに出てくるようなオシャレな感じの部屋にしたいなぁと思うんですが、たぶん自分には無理ですね。

2019年1月21日 (月)

ディスカバリー山陰 その7(グルメ編・完)

山陰シリーズ、長々と続けて参りましたが、やっとこさこれで終わります。最後は山陰グルメです!

Daisenton

こちらはランチでいただきました。「大山豚(だいせんとん)の生姜焼き」です。注文するときに「おおやまぶた」と思いっきり読み間違えてしまい、恥ずかしい思いをいたしました。ご飯は五穀米、肉質は柔らかく、豚なのでヘルシー。

Kani

こちらは山陰と言えばこれ!カニ!でございます。親蟹、とのことで。かに味噌やら玉子やらいろいろ付いてました。実はかに味噌あんまり得意じゃないんですけどせっかくなのでいただきましたら大変美味でした。っていうか、これは完全におつまみです。酒が進むヤツです。

Izumofood1

こちらは(見えてませんが)しじみ汁です!大きい!しじみといえばオルニチン!元気の源でございます。東京で食べるしじみより貝が大きいです。地元の人は皆「東京のものは小さくて高い」と言っていました。

Izumofood2

はい。出雲そばでございます。日本三大そばに数えられています(他の2つはわんこそば、戸隠そば)。これは「割子蕎麦」という形。そば屋さんのものではないのですが、しっかり美味しかったです。丸い漆器に数段重ねて出てくるものが一般的だそうな。そばの実を皮ごとひくため、そばの香りが強く感じられるものです。確かに「そば!」という感じで、コシも少し感じられました。美味しかった~。

Izumofood3

これは食べていませんが、水槽に入っていたのでパシャリと。カニでございます。今回、本格的に「カニのコース!」的なものは食べていませんが、いつか温泉宿に泊まって蟹のフルコースを食べたい!

Ikateishoku

最後は島根県浜田市の名物「須津イカ」の天ぷら定食でございます。イカがプリプリでやわらかい~。またボリュームもたっぷりで大満足。げその部分も歯に挟まることもなく、美味しくイカを満喫いたしました。「須崎」というのは浜田市にある漁港でございます。

今回昼なので天ぷら定食でしたが、夜は刺身&天ぷら定食もあるそうです。基本的に山陰は海の幸でございますね。

ディスカバリー山陰、7回にわたってお送りしてきました。ちなみに本当はJR西日本の「DISCOVER WEST」山陰でございます。なぜかディスカバリーにしてしまいましたが、ご容赦ください。

山陰、いいところですね。またお世話になります。

2019年1月20日 (日)

座席モニターにちょっとだけ興奮

山陰から帰ってくる便の飛行機がエアバスのA321の最新型でした。

Anatv1

座席の前にモニターが付いていて、映像やニュース、機外カメラで外を見ることができるタイプ!ちょっと興奮しました。なぜちょっとだったのか、それは飛行機に乗るまでの疲れと胃もたれしてしまっていてちょっと酔ってしまったからです(汗)。

Anatv2

こんな感じ。なんだかハイテク~。国際線の機材では結構あるかと思うのですが、ウメはシートモニター付きは初(2回目?)だったので結構テンションがあがりました。しかもモニターが綺麗。全席にこれが付いているなんて、いやー良い時代になりました。しかもWi-Fiも使えるんですもんね。

行きの便は古い機体でWi-Fiもなかったのですが、全部の便がこうなったら嬉しいですねぇ~。

そして最近のANAの非常時に関する案内がこうなっていました。

Ana
(これは違う飛行機のものです)

そうなんです。歌舞伎バージョンになっているんです。結構大胆に作り替えたなぁと。

以前はこんな感じのスタンダードなものでした。

が、こうなっていたんです。




調べたら12月からこうなっているようですね。ANAのプレスリリースにも出ています。そういえば行きの便はモニターじゃ無くてキャビンアテンダントさんの肉声と実演タイプだったのでそれも久しぶりに見ましたが、この歌舞伎バージョン、良いと思います。外国の方にも興味を持ってもらえますしね。

メイキングもあったりするんですよ。無機質なものもいいですが、こうやって目を引くような取り組み、良いと思います。

2019年1月19日 (土)

Android用キーボード

先日紹介したように、docomoのタブレット「dtab Compact d-02K」をうっかり購入して以来、地味に使っているような使っていないような感じなのですが、ただ画面が大きいスマホ的な使い方だけで無く、ノートパソコンの代わりにならないかなぁと思いながらビックカメラに行ったところ…。

Keyboad1

見つけちゃいました。タブレット用(パソコンでも使えますが)のBluetoothキーボードがありました。っていうか結構一杯あるんですね。iPad用とか。これは200gを切った薄型でMicro USBで充電するタイプ。軽いので持ち運びにも苦労はしません。


Keyboad2

こんな感じで使いました。ATOKの変換が賢いこともあって、割とサクサク打つことができました。しかし、Enterキーが小さくて打ち間違いをしてしまうことがあり、そこは別のメーカーにすればよかった~と思っております。

タブレットで本格的な資料!とは思いませんが、テキストベースで記録やメールを打つくらいならこれで十分対応できるなぁと思ったりしましたね。これ、結構使えます。が、Enterキーの位置が…うーん、高くてもEnterキーが大きかったELECOMの方にすれば良かったか…。

2019年1月18日 (金)

ディスカバリー山陰 その6

山陰ネタでございます。その6まで来ました。

ちなみに時系列はバラバラです。順番に深い意味はございません。

Matsukaze1

さて、ここは出雲市駅。ここも松江駅と同様高架駅になっています。ここで列車を待っておりました。

Matsukaze2

到着した列車は特急「スーパーまつかぜ」号です。鳥取駅~(米子駅)~益田駅を結んでいる特急。この日は2両編成でした。特急らしからぬ顔ですが、これもまた一興でございます。

Matsukaze3

車内はこんな感じ。普通の特急ですね。自由席に座りましたがそんなに混んでいませんでした。山陰本線は列車の本数が無く、タイミングが合うのが特急しかなかったりすることもあり、今回もそのバージョンでございました。

話は変わってこちらは浜田市。

Hamada

高台から港を見下ろした景色でございます。とてもいい。

Iwami1

そして萩・石見空港でございます。空港のターミナルビルは撮影できませんでしたが、空港内にこれがありました…なんだろう…。ちなみに名前は「萩・石見空港」ですが島根県益田市にあります。

数日前に記事に書きましたが、ここからは羽田便が1日2往復。空港ビルも小さいですが、出発間際になると結構な人が集まってきました。島根県西部はなかなか交通が便利とは言えないので、この空港の存在価値は結構あるようです。実際、県庁所在地の松江市から益田市まで100km以上ありますし、高速道路が通っている訳ではない(部分的に開業していますが、本当に途切れ途切れ)ですからね…大変です。

ここから羽田までポーンと飛んだのですが、理由が分からないまま出発が20分遅れました。ナゾの遅延。ま、無事に着いたからいいんですけどね。

2019年1月17日 (木)

阪神・淡路大震災から24年

未曾有の被災者を出した阪神・淡路大震災から今日で24年が経ちました。都市の直下型地震として大きな被害を出しました。神戸には地震が来ない、なんて言われていましたが、今では日本のどこでも地震が起こる、そして南海トラフの地震への備えも叫ばれています。

地震が来ることは止められませんし、地球の活動から見たらちっぽけなのかも知れませんが、私たちへの生活への影響は計り知れません。2011年の東日本大震災はこれまでに無い津波、そして福島原発事故を引き起こし、昨年の北海道胆振東部地震ではブラックアウトという新しい災害も体験しました。

地震だけの話では無いですが、いつどこで何が起こるか分からない時代。過去の災害を忘れてはいけないことと、災害への備え、そして情報を得る手段を確保することは守らないといけないと思います。

災害時の情報は生死に関わることが多いですし、聴覚障害・視覚障害の人に伝わりにくいものになってしまう(平常時でも万全ではないので)ことがよくあります。障害者だけでなく、高齢者や病気の人に対してどう安全に避難させるか、自治体に頼るのではなく、自分や近所の人たちとどう助け合うのか、考えていかないといけないと思います。

昨年、2018年は災害が多く起きた年でしたが、「多い」の基準を変えていかないといけないかもしれません。災害の前に自分ができること、しなければいけないこと、そして「いざ」というときにできること…人間は無力なのかもしれませんが、一人一人が考えていかないといけませんね。

阪神・淡路大震災の日、ウメは中学3年生。被害はなかったですが本当に怖かったです。その気持ちを忘れないようにします。怖がる事って大事だと思います。

2019年1月16日 (水)

ワイシャツ 5枚買い足しの巻

普段仕事の時はワイシャツを着ているので、少しずつくたびれてきます。基本的にノーアイロンのものをチョイスするのですが、いくつかくたびれた&小さくなった(←ウメが太った)ものがあったので、それを捨てて新しく買うことにしました。

ワイシャツを購入するのは楽天市場の「アトリエ365」さんです。毎度お世話になっています。


ウメが購入した時点ではスーパーセールで5,000円を切っていました。1枚辺り1,000円しないんですよ。そこそこオサレなワイシャツがお安く手に入るのでいつもこのお店です。多少ほつれなどはありますがそこは気にしません!

Atrieshirts

5枚セットなのですが上の3枚だけ撮影してみました。ボタンダウンだったりレギュラーだったり色々ですが、この色々感がいいですね。そんなわけでワイシャツローテーションにぶっ込みました。

基本ネクタイをする機会はすくないので、こういうシャツが一番使いやすいですね~。本当に良いシャツだと着心地は全然違うんでしょうけど、これで十分です。はい。

2019年1月15日 (火)

ディスカバリー山陰 その5

もうね、山陰ネタといってもこの記事もホテルの紹介になっているんですけどね、お付き合いくださいませ。

こちらはホテルグリーンモーリスというオサレなホテル。かなりの高級感でございます。しかも安かった。6,000円台。安い。地元の人も安くて綺麗なのでよく使うとのこと。

Moris1

どうです?ワンランク上っぽい感じですよねぇ~。写真は撮ってないのですが、入口には観葉植物なんかがたくさん置いてあったりしてとっても良い感じ。

Moris2

ベッドが大きい!まぁセミダブルぐらいあれば十分なのですが、これはたぶんダブルサイズ?しかもICカードキーで自分のフロア以外行けないヤツ!さらに大浴場も完備(体調の関係で行かなかったのですが…)。

続いては米子駅前のホテル(ってどれだけ泊まったんだと…)。こちらは新しいホテルではないのですが、なんだろう、ちょっと高級なビジネスホテルという感じで、お部屋も綺麗でした。

Harbest1

なんでこの角度で撮ったんだろうか…。

Harbest2

ベッドはこんな感じ。ホテルのベッドって全体的に堅めですよねぇ。もうちょいふかふかしている方が好き…まぁ余裕で寝られるんですけどね。CPAPが小型になったおかげでホテルで使う時も楽です。

そして出雲市のホテルです。

Izumo1

お部屋としては広さは少し狭め(十分なのですが)。ですが、テレビがやたらとデカくて(SONYのブラビアでした)YouTubeも見られるものでした。

Izumo2

部屋から見る出雲市街の景色。左側の見えないところに出雲市駅がございます。

いやー先月だけでビジネスホテルに何泊したことか。どこもクオリティが高くて居心地が良かったです。そしてだいたいパックのお茶とお菓子を買い込んじゃうので、太った…気がする。もうね、ビジネスホテルの開放感、いいですねぇ~。

スウィートとかだと逆に落ち着かなさそう~。

2019年1月14日 (月)

羽田空港 サテライトターミナル

昨年12月10日にオープンしたばかりの「羽田空港 サテライトターミナル(別棟)」に行けました。登場する便がここの搭乗口を使うということで、建物が本当にピカピカでした。搭乗口からバスで数分かかるのですが、早く着いたこともあって、かなり綺麗なロビーでゆったりできました。

Hanedasub1

イスがたくさんあったのですが、こののんびりできるタイプが良い!適度な硬さと角度。ゆっくりできましたよ~ウメの荷物が思いっきり丸見えですね汗

Hanedasub3

そのイスから見える景色がこれです。ちょうど夕日が綺麗な時間帯でした。搭乗者しか来られないですが、飛行機好きな人ならずっと過ごせそうな雰囲気ですね。

Hanedasub2

ロビーはこんな感じ。ちょっとした会議ができたり、携帯コンセントもたくさん設置されていたりと過ごしやすい快適な空間。ちなみにここのロビーではラウンジしか利用できないWi-Fiも利用できるそうな。

一緒にいた人と「ずいぶん新しい建物ですよね。初めて来ました。」なんて言っていたら、本当にできたばかりなのですね。羽田空港がどんどんデカくなっていく…。

2019年1月13日 (日)

気になる表示&展示物 いろいろ

Wasuremono

某居酒屋に貼ってあったもの。

下の歌詞みたいなのは何かと思ったら、専門学校?のコマーシャルソングだったそうです。ウメ、ピンとこず…。

Ion_nioi

ビックカメラで展示されていました。オゾン脱臭の効果を実感する展示物。置いてあったのは…

スコーン バーベキュー味!

です。間違い無いです(笑) 遠くから見ると虫みたいに見えますよねぇ~。

で、1→2の順に匂いを嗅いでみました。1は安定のスコーンの匂い。で、2は…

袋から開けて数日経ったプールサイドにあるスコーンの匂い(若干)でした。確かに脱臭されていましたが、バーベキューの匂いを再現するのにまさかのスコーン使用ですよ。

Iwami2

萩・石見空港に置いてあったもの。このキャラクター、何でしたっけ…。現在萩・石見空港は羽田便が1日2往復。かつては伊丹便もあったそうなのですが、お客さんがいなくて現状こうなっております。空港のご案内は後ほどの記事でいたします。

そして…

Game

とある場所で見つけたコインゲーム。左右のレバーをはじいてコインを行き来させるレトロゲームなのですが、よーく見ると新幹線が「新青森」から「鹿児島中央」まで繋がっているんですよね。何気にそこだけ新しい!おまけが気になりましたが、遊ぶ時間はありませんでした…。

2019年1月12日 (土)

ディスカバリー山陰 その4

まだまだ続きます、山陰ネタ。

Shinjiko
Shinjiko_2

わかりにくいのですが、両方宍道湖でございます。特に下の方はなんやねん、という感じですが…。じっくり見る時間がなかったんですよねぇ~。宍道湖といえばしじみ!しか思い浮かばなくて申し訳ないのですが、なんだろう、日本海とか湖がある環境っていいなぁと海無し埼玉県に住んでいると思います。埼玉にも湖はあるんですけど、水面を見ていると癒されるというかね、いいですよね。

Yonago_2

こちらは「米子鬼太郎空港」でございます。国内線は羽田便のみ、国際線はソウルと香港便があります。空港名にもありますように、大分鬼太郎推しです。そう、境港市は水木しげるさん縁の地ですからね。その入口の米子も、ということでしょう。

Kitarou1

米子駅から空港まで列車で行くこともありました。JR境線なのですが、鬼太郎列車になっているんです。各駅に鬼太郎に出てくる妖怪の相性が付いていたり、車内放送もキャラクターの声優さんがしていたり…しかしローカルな感じでICOCAも使えません。

Kitarou2

乗った列車は2両編成なのですが、ほとんどの駅が無人なので、米子駅と境港駅以外は後ろの車両のドアは開かない、的な。後ろは砂かけばばぁ、前は目玉の親父車両となっているます。ワンマンです。ちなみに運転手さんが若くて丁寧な方でした。

Kitarou3

中もこんな感じでラッピング?されています。境線は1時間に1本程度の運行本数。ローカルな感じが溢れております。この列車で「米子空港駅(愛称:べとべとさん駅)」まで行きました。駅から米子空港までは徒歩5分程度。近い。

途中でICOCAを持った乗客が降りようとして使えず、丁寧に対応する運転手さん…散々ICOCA使えないって書いてあるじゃないのぉ~と思いながらウメはそれを眺めていたのでありました。バスみたいに車内にICOCAタッチ機を設置すればいいのかな~。停車してから降りる乗客の運賃確認、発車確認など、運転手さん、結構忙しそうなんですよね~。

というわけでその4はここまで。

2019年1月11日 (金)

カフェラテ飲めるぞー

Hotcafe7

御用達のイトーヨーカドー和光店のセブンカフェコーナー。今まではコーヒーした対応できませんでしたが、機械が増設され、カフェオレが飲めるようになりました。ウメの家はコンビニよりヨーカドーの方が近いのでこれはありがたいです。

たぶんコンビニで使っていた分離型(旧型)の機械を持ってきたのでしょうね。コンビニと違って多少スペースがありますし。

ウメはコーヒーよりもカフェオレ派なので、この設置はありがたいです。かといってそんなに飲むとカフェイン摂りすぎ→頻尿&気持ちわるめ、になってしまうんですけどね。一日何杯も珈琲飲む人って凄いと思います。

2019年1月10日 (木)

羽田まで京急~

好きな部類に入る鉄道会社「京浜急行電鉄」。ですが地理的な関係であまり乗る機会がなかったのですが、今回は乗りましたよ!

Keikyu1

JR品川駅からの乗り換え改札口。京急は爆走したり、種別変更がたくさん行われたり、都営浅草線、京成線と直通していて成田空港までいけたり、なのに品川は3面2線しかない駅だったりで、鉄オタなウメが好きな要素はたくさんあるんですよね。まぁJRと競合するのでいろんな工夫をしているわけです。ウメは京急で品川から羽田空港まで参りました。

Keikyu2

下りは京成の電車でございました。夕方ラッシュが始まっていたのですが、都営浅草線にこれから入る電車はそんなに混んでいなかったですね。

Keikyu3

快特 三崎口行きです。ウメはこれには乗らなかったのですが、川崎・横浜・金沢文庫・横須賀方面へ行く電車なので品川駅でたくさんの人が乗っていきました。そういえば駅で案内をしている駅員さんに「大変なんです~!」と絡んでいる謎の親子がいたのですが、主旨がよく分からず駅員さんも困っていました…誰かとはぐれたのか、何かを無くしたのか…外国の方だったのかもしれませんが、とにかく取り乱していて何を言っているかわからなかったのです。うーん、何かしてあげられただろうか…。

Keikyu4

駅の乗り場の列はこのように横浜方面と羽田空港行きと分かれています。ウメは当然羽田空港行きに。そんなに人は多くなかったですね。

Keikyu5

快特が発車いていきました。うーん、ブレてしまった。こういうのをピタッと撮るにはスマホのカメラでは限界があるんでしょうかねぇ~。

Keikyu6

先ほどの電車の次にエアポート快特羽田空港行きが来たのでそれに乗車。20分ちょっと(あまり覚えていない)で羽田空港国内線ターミナルに到着。到着したら前寄りがANA(第2ターミナル)、後ろ寄りがJAL(第1ターミナル)となっております。モノレールは駅が分かれていますが、京急の駅は真ん中らへんにあって出口がわかれているという仕組み。

もうね、この掲示板で行き先が「印旛日本医大」「新逗子」とあるのがもういろんなところに行けるのが楽しそうですよね。

今度時間があれば京急を乗り通したいと思います。三崎口まで行ってマグロでも食べに行きたい…。

2019年1月 9日 (水)

ディスカバリー山陰 その3

山陰ネタが多くてすいません。

今回は松江で泊まったホテルのご紹介。ドーミーインEXPRESSというところで、ドーミーインだけど大浴場が無いタイプ。でも綺麗でした。

Mahotel1

清潔感溢れる室内。なんだろう、ビジネスホテルの部屋ってワクワクしますよね~。

Mahotel2

今回驚いたのが…ユニットバスにテレビがあるんです。見えます?で、ユニットバスがオサレな形になっているんですよね。今まで結構なビジネスホテルに泊まりましたが、ユニットバスにテレビがあったのは初めてかな~。

Mahotel3

そしてテレビの上にはBluetoothで音楽を飛ばせるスピーカー付き。これは初めてですねぇ~そして使いませんでしたねぇ~(笑)

Mahotel4

もう一つ変わっていたのが、部屋のドアを開けて、ユニットバスがあるところと部屋の間にもう一つドアがあったんです。部屋が広いわけではないんですけど、このドアがあることで何か「良い部屋に泊まっている感」が出ました。

Mahotel5

せっかくなのでね、テレビを使うことにしたんですよ。テレビの下にシャンプー・コンディショナー・ボディーソープがセッティングされているという不思議な構造。左側に見えるのがテレビのリモコンでございます。

Mahotel6

こんな感じです。ちなみに撮影した時は全裸です(大変どうでも良い情報)。映っているのは報道ステーションでございまして、ちゃんと字幕にも対応しておりました。しかもアメニティに「バブ」が用意されておりまして、ゆっくり半身浴できる環境が整っていた…のですが、バスタブがもうちょっと広ければ…。

Mahotel7

これは朝食です。和洋がどうなっているのかわからない感じですが、右が和食、左が洋食でございます。そう、出雲そばとしじみ汁をいただけました!朝食は基本洋食のウメですが、この2つがあるのであれば外せません!!

Keitaijuden

そして最後にご紹介するのが、部屋にセットされていたスマホ用マルチ充電器。iPhone用のLightning、FOMA用端子、auガラケー用端子、Micro USB、USB Type-Cと1つで全てが充電できるようになっていました。うん、すばらしい。

というわけで今回の記事はホテル紹介だけで終わってしまいました…まだまだ続きます。

2019年1月 8日 (火)

エバークック 深型

Evercook

イトーヨーカドーでお買い得商品として売られていたフライパン。エバークックの28cmの深型で、2,500円でございました。ウメはこのエバークックのフライパンを愛用しております。記事を確認すると2015年1月から使っているんですね。

少し加工が剥がれてきたかな…と思ったのと大きめのフライパンが欲しかったので、購入いたしました。見たらAmazonでも同じような値段で売っているんですね~。


今までが26cmだったので少し大きくなりました。ウメはフライパンでパスタとか茹でちゃう人なので大きいもののほうが便利だったりするんです。お鍋出すのめんどくさい…っていうほど調理していませんけどね。

セラミック加工のフライパンよりめんどくさくなく、お手入れも簡単で使いやすい、値段もお手頃、お勧めですよ。

2019年1月 7日 (月)

ディスカバリー山陰 その2

今回の山陰行きでは列車(ディーゼル)や電車にも乗る機会がありました。

Sanin1
Sanin2

ワンマン1両編成、ディーゼルの米子駅行きでございます。いいですね、ローカル感が漂っております。

Sanin3

乗ったらこんな感じ。実はこれは後ろなのですが、無人駅で降りる時は前に扉しか開かず、バスのように運転手さんのところでお金を払って降りる仕組みです。ウメはターミナル駅間だったので全てのドアが開いて駅の改札で切符を回収、という感じ。

Sanin4

こちらは電化区間を走る普通電車。113系?っぽい感じの丸い顔です。先日いただいた電車図鑑で調べなきゃ(笑)。

ディーゼルの電車に久しぶりに乗りましたが、加速が遅い感じがいいですね。ゆっくりとした感じ。そんなに急いでどこに行く、という思いにさせてくれました…まぁ後ろの時間はあるのですが、なんだか全体的にのんびりした感じ。

Matsue1

そんな訳でJR松江駅の改札口でございます。実は米子駅から松江駅ってICOCA等の交通系ICカードが使えるんですねぇ~。松江駅は高架になっていて、駅ビルもそこそこ大きな感じでしたよ。

Matsue2

松江駅では何故かラーメンが食べたくなり、駅ビルの中のラーメン屋に突入。から揚げセットを食べました。同伴の人に「なんで出雲そばのお店に入らなかったの?」と言われるまで全然気が付かなかったです汗。

Matsue3

行ったのがクリスマス前だったので、こんなイルミネーションが。ソリに座って写真を撮ることもできるようになっていましたが、さすがに1人では恥ずかしい…。

2019年1月 6日 (日)

セブンプレミアムのルイボスティー

以前ブログでもお勧めしたルイボスティー。あれからずっと家と職場で愛飲しています。クセが無く飲みやすい、そして健康にも良いしノンカフェインということで、すっかり麦茶替わりになりました。


最近のものはティーバッグのグラム数が少し減ってしまったそうですが、ウメはまだ内容量が減る前のものの買いだめがあと2袋あるぜ…ぐふふ…ということですが、上記のルイボスティーは本当にお勧めです。

で、職場の人から「セブンイレブンの1リットル紙パックにルイボスティーが出たよ~ウメ試してみたら~」ということで情報をもらったので…

7ruibos_2

どどん!買ってみました。ルイボスティーってまずいものはまずいらしいんですよね。クセが強すぎたりするようで。ですが、このセブンプレミアムのルイボスティー、大丈夫です!美味しい。

いつも紙パックのものを買う時は「麦茶」にしていたのですが、セブンイレブンに行く時はこの「ルイボスティー」にしようと思います。お値段も100円ですし。ちなみにイトーヨーカドーにもちゃんと売っていました。

緑茶やほうじ茶でもいいんですけど、やっぱりカフェインが効きすぎるウメに取ってはカフェインレスはありがたいです。はい。皆様もよかったら試してみてください。

2019年1月 5日 (土)

【手話613】2019年もよろしくお願いします

最近手話動画のアップが少なくてすいません。一応新年ということで、ごあいさつの手話動画です。相変わらずの手話でございますが、改めまして本年もどうぞよろしくお願いいたします。
(8分49秒)

【手話613】2019年もよろしくお願いします

ディスカバリー山陰 その1

ちょっと所用で山陰に行く機会がございまして、今日から不定期に山陰の記事を載せたいと思います。観光をした訳ではないのですが、ちょいちょい山陰らしさも感じてきました。行ったときは雪も降っておらず、地元の方も「この時期にしては暖かいね~」とのこと。

Daisen

ちょっと写真の絵作りがべったりしていますが、これは大山でございます。伯耆富士とも呼ばれる鳥取の名峰ですね。山並みが綺麗でした。大山は大学の時に旅行に来て牧場で食べたソフトクリームが濃厚だったのを覚えています。今回はソフトクリーム…食べていません。

Kurayoshi

どこの駅か分かるでしょうか。

鳥取の中部の都市、倉吉駅でございます。夜なのであまり人がおりませんでした。

Kurahotel1

ホテルに来たら写真を撮るのがクセになってしまったウメ。ということで倉吉のホテルも写真を撮りました。少し堅めのセミダブルベッドでございましたね。

Kurahotel2

木目調のオシャレなデスクと壁。そしてコンビニで買ってきた麦茶が晒されているウメのお部屋でございます。全体的に綺麗なホテルばかりで、過ごしやすかったです。しかも東京じゃないからそんなに高くない(休み前でも無かったこともありますが)んですよね。ですが、やっぱり自分の部屋が一番ですね。

Kurahotel3

トイレに貼ってあったもの。日本語は無かったですが、要するに「使用済みのトイレットペーパーは便器に直接入れて流してね、あは」ということはわかりました。中国語と韓国語でしか書いていないところがなんとも…。

そんなわけで、ディスカバリー山陰、これから一日おきくらいで載せていきたいと思います。

2019年1月 4日 (金)

4K放送導入!

昨年12月から一般向けBS4K放送が導入されたということで、一応4K”対応”テレビを持っているウメとしてはどうしようかと悩んでいたら、部屋に導入しているJ:COMさんが4K放送サービスを導入するということで早速申し込みました、

で、ウメの部屋はCATV使用料のほとんどを大家さんが負担してくれるというありがたいお部屋で、月1,000円でネット(12Mですが、CATV(BS含む)を使うことができます。でもって、J:COMに問い合わせてみると、4K対応チューナーに変更してもお値段は変わらない(交換料3,000円はかかる)とのこと。これは変えるしかない!ということで申し込んでおきました。

サービスを開始したばかりだし、年末年始で混んでいるかなぁと思ったら、電話が来て「今なら空いてますので今週の土曜日なら」ということで、急遽導入決定。ウメも仕事などが立て込んでいてその日しか空いていなかったタイミング。すばらしい。

4k1

これが4K対応チューナー。うん。前のより少し大きくなった感じですね。っていうか、上に置いてあるCATVのネットモデムのホコリが気になります汗。

作業に来た方は丁寧な感じでした。J:COMは営業がゴリ押しだったり、ネットの回線が安定しないとあまり評判が良くないですが、サブ回線・テレビも1,000円と考えれば全然気になりません。

4k2

チャンネルサーチに20分くらいかかるという気まずい時間を含めおじさんと過ごすこと1時間後。設置完了。その後自分で配線を外して置き場所を変えました。BDレコーダーの上に配置換えしました(配線そのものは複雑では無かったので)。

で、BSNHKからBSフジまで、(BS日テレはまだ4Kサービス始まってないんですね)見られるようになりました。もともとのBS放送とは別のチャンネルになるんですね。同じチャンネルなのかと思ったのですが、なんかチャンネルが増えたのが嬉しい…のですが、意外と4Kコンテンツって少ないんですね。番組表に「4K」って無いものはアップコンバートした番組。それでも十分綺麗なんですけどね。

ということで、設置日に放送されていたオリジナル4Kコンテンツの番組。

4k3

なぜか小田和正さんです。

4k4

歌番組を4Kで見る意味があるのかどうかというところですが、奥の観客の顔まではっきり見える感じでございます。あとはコンテンツがもっと充実すればいいですかねぇ~。

チューナーが変わったおかげでCATV(CS)のチャンネル切り替えもサクサクになって、これからいろんな番組が見られるかな、と思います。が、結局あまり見ないような気が…。まだBS4K放送の録画はできないそうなのですが、そのうちアップデートが適用されてできるようになるので、そうしたら良質な4K番組を録画して高画質を謳歌したいと思います。

ますます引きこもりの要素が多くなるな…。

2019年1月 3日 (木)

オサレなカプセルホテル ファーストキャビン羽田

羽田空港から朝早く出発する飛行機に乗ることがあったので、せっかくだからということで羽田空港のターミナルの中にあるオサレなカプセルホテルに宿泊することにしました。前に京都で泊まったことがある「ファーストキャビン」が羽田空港の第1ターミナルにあるんですよ。

「ファーストキャビン羽田ターミナル1」

第1ターミナルなのでJALグループなら本当に出てすぐ出発ロビーです。今回はANAで第2ターミナルだったのでバスに乗りましたが、それでも10分くらいで出発ロビーに到着。ビジネスキャビン(本当にカプセルっぽいやつ)とファーストキャビン(ちょっと広い)の2種類があって1,000円の違いだったので、ファーストの方にいたしました。

Cabin1

こちらが入口でございます。結構わかりにくいです。ちなみに羽田空港のコンビニは夜10時くらいに閉まるのでいろいろ買い込んでから行くのがお勧め。

Cabin2

ロビーはこんな感じです。インターネットができたり、ホットスナックなどの自動販売機があるので、一応最低限の空腹は満たすこともできたりします。

Cabin3

キャビン(寝る部屋)へ行く様子。2段になっておらず、天井が高いのでいいですね。ただ、アコーディオンカーテンでしか仕切られていないので、音は漏れまくりで、携帯のアラームは使わないでください、とのこと(その代わり起こしに来てくれる)。

Cabin4

キャビンのベッド。うん、高級な感じに撮れている。セミダブルのベッドで寝心地は良かったです。

Cabin5

ちょっと引いた感じ。ベッドの他に少しスペースがあるので、荷物を置いたりすることができます。ベッドの下に鍵付きのロッカーがあるので、貴重品はここに入れて、という感じですね。そこそこ大きな荷物を持っていても大丈夫。

Cabin6

テレビはこんな感じです。音はヘッドホンからしか出ませんが、字幕を表示することはできました。でも近くの部屋の音はフツーに聞こえてくるので、聞こえる方は気にならなくても自分が出す音の方が気になりました。まぁ寝るだけならいいんですけどね。

あとはトイレが遠かったのと、お風呂場の白いぬめり?みたいなのが気になりました。でも基本的には綺麗ですし、空港直結!はいいですね。やることもないので早めに寝て、買い込んだ朝ご飯食べて…。

Haneda1

早朝の羽田空港です。第1ターミナルから第2ターミナルまでバスで数分。ここからウメは旅立ったのでありました(どこかは言わない)。

2019年1月 2日 (水)

駅ナカおそば&カツ丼

Oyakodon

東京メトロ永田町駅の駅ナカ「エチカフィット永田町」でランチをしてきました。

永田町の駅も工事中なのですが、綺麗になって駅ナカにカフェだったりいろいろご飯が食べられるようになっているんですね~。

こく旨肉そば 日の陣」さんのカツ丼セットをいただきました。出汁が濃すぎず良い感じでとても美味しかったです。ちなみにセットドリンクはウーロン茶でございます。はい。今までの梅ならここに炭酸とか付けちゃうんですけど、改善しました(多少)。

まぁ、そばじゃなくてカツ丼のセットを食っているくらいですから、あんまり食事でバランスを取ろうという気がないのですが、自炊もするわけでもなし。

でも美味しい物は美味しい、そういうことでございます!

2019年1月 1日 (火)

2019年スタート!

2019年がスタートしました!明けましておめでとうございます!

とはいえ、ウメダスは年末年始も通常営業(というか最近は事前に投稿を設定しております)しております。皆様はどんな年越しを過ごしましたか?自宅でゆっくり?帰省先で?それともテーマパーク的な?カウントダウンコンサート???

ウメも若い時は遊園地で年を越したことがありましたが、最近はずーっと実家でございます。関西に住んでいたこともあって、年末年始だけは実家で過ごしておりました。埼玉に戻ってきてからは月1回くらいで実家に帰っているので、家族と触れあう時間も増えました。

さて、2019年。平成が4月で終わる年ですね。5月からどんな元号になるんでしょうか。発表は4月になってから…ってせっかく今上天皇が生前退位されることがわかっているのに元号発表をそんなにギリギリにしなくても…と思うのですが、穏やかなものになるといいですね。

ウメの2019年は、どうなるでしょうか。おそらく初めての海外…があるかな、と思っております。あとは何でしょう、痩せよう、うん。あと血圧下げよう…。あ、暗い話になってしまいました。

そうそう、40歳になるんですよね。とうとう40歳ですよ。どうしましょう。どうもできないんですけど。老いに抗う年ですかね。まぁまだまだ働き盛りですし、いろいろ頑張ります。なんか特に大きな目標!というのもないんですけど、また1年後にこういうブログをのんびり書けるようになっていればいいかな、と。

あとはマンションでも買ってやろうかとも思ったりするんですけど、ローンが…おほほ。お金、どこかに落ちてないかしら。宝くじ的なものは当たらないですしねぇ~。でも買ってみようかな~(くじ運なし)。

というわけで、引き続き今年もどうぞよろしくお願いいたします。

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: