2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« フェキソフェナジンが安い | トップページ | メガネ新調しました »

2018年5月 5日 (土)

みんなで学ぶ 手話通訳士倫理綱領

Rinrikoryo

日本手話通訳士協会が新たに発行した「みんなで学ぶ手話通訳士倫理綱領」です。これまでも書籍はあったのですが、新たに事例を加えてリニューアルされました。お値段は1,080円でございます。かつては「倫理綱領をみんなのものに」という本が発売されていました。

「手話通訳士倫理綱領」というのは1997年にまとめられたもので、手話通訳士だけでなく、通訳に携わる人は覚えておきたい事項がまとめられています。

1.手話通訳士は、すべての人々の基本的人権を尊重し、これを擁護する。
2.手話通訳士は、専門的な技術と知識を駆使して、聴覚障害者が社会のあらゆる場面で主体的に参加できるように努める。
3.手話通訳士は、良好な状態で業務が行えることを求め、所属する機関や団体の責任者に本綱領の遵守と理解を促し、業務の改善・向上に努める。
4.手話通訳士は、職務上知りえた聴覚障害者及び関係者についての情報を、その意に反して第三者に提供しない。
5.手話通訳士は、その技術と知識の向上に努める。
6.手話通訳士は、自らの技術や知識が人権の侵害や反社会的な目的に利用される結果とならないよう、常に検証する。
7.手話通訳士は、手話通訳制度の充実・発展及び手話通訳士養成について、その研究・実践に積極的に参加する。

当たり前のことが書いてあるんですが、できていないこともありますし、できていない人も見ます。手話通訳士は3,200人を超え、これから活躍が求められています。まだ職業性の確立ができていない、高齢化など問題を抱えていますが、今後しっかりと倫理綱領を守り、手話通訳活動を進めていきたいと思います。

« フェキソフェナジンが安い | トップページ | メガネ新調しました »

通訳あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フェキソフェナジンが安い | トップページ | メガネ新調しました »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: